ねむるねむる

テーマ:
舞台の本番が近くなり、流石に疲労が溜まってきました。
湯船に心臓の下くらいまで湯を張り、長い時間をかけて台本を読みながらお湯につかります。

布団に入ってから眠るまでの時間が楽しみの一つ。

まず、布団に身体を吸い付かせるように力を抜いていきます。
イメージで、さらに布団の10cm下くらいに身体を沈めていきます。
どんどん深くしていき、10mとか50mとかまでどんどん沈めていきます。

そしたら次に、身体の、なんか流れ?みたいなものが滞ってそうな部分をゆっくりと動かしながら、水になったり、風を通してみたり、炎を燃やしてみたり、木になって見たりします。

今日やったことを振り返りながら、もう一度台本をなぞり、
滞りそうなところとか足りないところのイメージを膨らまします。


たまに盛り上がってくると、眠れなくなるので、夜中外を猫と一緒にウロウロしたりします。


でも今日は流石に眠れそう。

本番まであと二日だ。

●公演情報
http://bit.ly/201409cafe
AD

猫のきもち

テーマ:
稽古から帰ってくると、愛猫が迎えてくれます。

時にアパートの門の上で。
時に玄関を開けた所で。

猫は耳が良いので、靴音やバイクの音を聞き分けるのはお手の物。
なので、僕がバイクで帰宅すると、遠くから全力で走ってきて足元にタックルしてきます。

獣医さんの話では、家猫は外猫の3倍寿命が長いそうです。

病気や事故など、外は危険がいっぱい。

猫の幸せとは、安心して食べられて、安心して眠れる事。
なので、猫と長く暮らしていたいなら、外へは出さないほうが良い。
その方が猫にとっても幸せだと思いますよ。

そう獣医さんは言いました。


けれど、今僕は猫を外に出しています。

外の世界を知らなければ、外へ出たいとも思わなかったろう猫を、外に出したのです。

果たして猫は幸せなんでしょうか。


僕が考える幸せとは、
全身全霊で生きること。
心と身体と頭を可能な限り使って、成長し続けること。

そんな風に思ったので、猫を外に出したんですけどね。


さて、飼い主である僕は今週の末には舞台に立つわけです。
全身全霊、心と身体と頭を限りなく使って、
みんなと協力して良い舞台にしようと思います。

お時間ある方は是非。

●公演情報
http://bit.ly/201409cafe

AD
ご無沙汰しております。
一年以上ぶりですか(´Д` )

地味に地道に書き綴って行こうと思います。


さて、表題の件ですが。

ここ数日、風邪をひいておりまして。
公演が終わり、気が抜けたのでしょうか。意外と酷い目に会いまして。
頭痛い、体だるい、節々痛い、お腹壊す、喉が痛い。
もう風邪の症状大体オンパレードでした(´・_・`)

これが公演期間中とか、稽古期間中だったりすると、高い薬だ栄養剤だと色々とドーピングしたりしまして、一気に治そうとするんですが、
その手を一週間ほど前くらいにも使ったもんですから、今回は自力(?)で治してみようと思いまして、適度な食事と、多めの水分で行こうと決めたんですね。

で、スーパーに行きまして、水分を買おうと。
出来れば、ビタミンC的な水分かなと。
でも、ペットボトルは週一でしか回収してくれないから、部屋が散らかって嫌だなと。

すると、目にとまったのが、

$ベロベロ日記

Caも取れるわ、お腹の調子も良くなりそうだわ、注ぎやすいボトル式なのに燃えるゴミで出せるわ。
小さい頃から好きだったのもあって、コレを買いまして飲みまして。

熱っぽかったので寝たのですね。

水分もちゃんととったし、暖かいお風呂に入って体をよく拭いたし、もう大丈夫だろうと。

熱っぽかったので、まぁ、汗をかくわけですね。
途中で目が覚めて、また水分補給して、また寝るわけです。
それを朝まで繰り返すんですよね。

お陰で大分スッキリしたんですが、

これ、この汗って、何なんだろうと。

飲むヨーグルトを飲み続けて出続けた、この汗の主成分は何なんだろうと。


ヨーグルト、なんじゃないのか?(´・ω・`)



一日悶々としまして、
仕事が終わり帰って来て調べた所、

汗の主成分は水。
ヨーグルトの原料である牛乳の主成分も水。

でスッキリしました(´∀`)

牛乳は、主成分である水の中に様々な栄養素が含まれているモノなんですって!

僕は確か理学部生物科だったはずですが。
専攻は、こ、考古生物学だったから、きっと大丈夫。
AD