ジオターゲティング
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
ヒットカウンタ powered by Easy Kaunta
since 28.10.2010
2017-05-16

さいきんのオタク家

テーマ:ちびたん5歳&ブーブー3歳
日曜日の夜にちびたんが「秘密のお手紙」をくれました。
ボタンを押すと文字が浮き上がるという仕組み。
{0ED0D202-A25F-4223-8900-B6788F17011D}

ボタン押す。「いつもありがとう💖 おつかれさま💖」だって。

{B11AAF1C-4E8E-4668-A37B-A9C9A0BE1E0E}
あの子、字を書くときは口を尖らせて、そりゃあ真剣に書きます。
そんな感じでひと文字、ひと文字書いてくれたんだなあ。と感慨深い。

で、お風呂上りにふと「あれ?今日って母の日じゃない?」と思いました。
(日本の母とオタク君ママの母の日はお祝いしたけど、自分が「母」って自覚が全くなかったので。)
ちびたん、いーいタイミングでお手紙をくれました。母の日の手紙ってことにしておこう。
ちなみにスウェーデンの母の日は月末の日曜日なんだって。(オタク君情報)

ついでに惚気てもいいですかね。
「まま、かわいいね。」
「まま、やさしいよ。だいすき」っていうバージョンもくれました。
でも簡単に消えちゃうから次回は紙のお手紙が欲しいところ(図々しいです)

次。
トイレにて。ちびたんに
「まま〜、トイレのうんこはこの後どこへ行くの?」と聞かれました。
知的好奇心の芽生えか?その好奇心伸ばしてみせましょう!との下心満載で
下水の仕組みを説明しました。
ネットから画像を拾ったりしつつ。
やたら喜んでいました。

その後、フェリーに乗った時に、
「まま、どうしてお船は水に浮かぶの?」と聞いてきました。
その知的好奇心伸ばしてみせましょう!と張り切ったのですが、
イマイチ上手く説明できませんでした。
途中で言葉に詰まって「後はパパに聞いてみよう!」とオタク君に丸投げ。

次。
リビングでちびたんとブーブーがスウェーデン語で話しているのを目撃しました。
何を喋っているのかがわかりませんでした。ちょっとした衝撃。
秘密の悪巧みとかされても分かりようがありません。
急ぎスウェーデン語を上達させなければと焦る。

私のスウェーデン語学習は外堀を埋められて、やらざるを得ない状態になりつつあります。

次。
3歳3か月にして未だオムツのブーブーさん。
冬の間は「トイレでおちっこちないのっ!」だったのに、
ここへきて急に「お兄さんパンツはくのっ!トイレでおちっこしゅるのっ!」と張り切りだしました。

週末にピザを食べている時には「といれ」と言いだして
ピザ屋のトイレでおしっこができました。パチパチ。

週末はトイレで何回もおしっこができました。

早速その成果を保育園の先生に告げましたら
「ブーブーさんっ!!ブラー!!ブラー!!(good)」とかなりのオーバーリアクション付で
褒めてくれました。
他の先生からも拍手喝采で囲まれました。
まんざらでもなさそうなブーブー。

しかし、保育園の先生を尊敬するのはこんな瞬間。
はっきり言って他人の子なのにこんなに褒めてくれる。おしっこが出来たとか出来ないとか。

仕事とはいえ、すごいなあと思う。尊敬します。

次。
朝晩は寒いけど、着実に春に近づいている。
でも暖かくなってきて困るのが騒音。
極寒の冬には全く出没しないのだけど、暖かくなってくるとどこからともなく湧いてくる
パーティー帰りの人たち。

これを書いている今まさに、うちの外を大声で歌いながら上機嫌で歩いている人がいます。
そしてなぜか立ち止まって歌う。いいから歩き続けて!立ち止まらないで前に進んで!

昨年は最悪でした。
アパートの前に「座ってください」と言わんばかりのちょっとしたテーブルと椅子があったので、
そこに上機嫌の若者がたむろすのです。うるさいから!!
「座って」と言わんばかりのちょっとした芝生もあったし、もう最悪。
10pmすぎても明るいからなかなか家に帰らない。あれは最悪だった。

まーたあの夏がやってくる。
昨年あったテーブルセットが、今年は撤去されているのがせめてもの救いです。

おわり


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

うさこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:字が、

>かぶこままさん,
上手ですか?ありがとうございます。

1 ■字が、

字が上手すぎて、衝撃です!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。