ベルリン遊歩

ドイツの首都、大好きなベルリンとドイツの生活をBESなりにお知らせしていきたい・・・



$ベルリン遊歩




ドイツ旅行のプランニングのお手伝い!グリム童話の街をまわったり、お城のホテルでロマンチックに・・・世界遺産に感動したり、中世の歴史をたどってみたり楽しみ方自由自在!

www.berlineasystay.com







NEW !
テーマ:

 

今年も始まっていますクリスマスマーケット!

 

今年まず紹介するのは赤の市庁舎(Rotes Rathaus)のクリスマスマーケット。

赤の市庁舎はアレクサンダープラッツとニコライ地区の間に立つベルリン市庁舎です。ベルリン行政組織の本拠地で、赤い硬質レンガの外観からその名が付きました。

 

 

 

 

アレクサンダープラッツから歩いてすぐ。ベルリン大聖堂や博物館島からも徒歩圏内です。

大きな観覧車とイルミネーションの門が目印!

 

 

 

 

テレビ塔の真下でアイススケートが楽しめちゃいます!

中央でライトアップされているのはプラトゥーンの像。幻想的なこの彫刻のまわりを皆楽しそうにスケートでくるくる走っています。

 

 

 

 

定番のソーセージやグリューワイン、ワッフルなどの飲食店の他にも個性あるショップが出店されているので要チェック。

 

こちらはMade in Germanyのレースで作ったクリスマスオーナメントショップ。

独特の表情のサンタやスノーマンは見れば見るほどクセになります。

薄くて軽いのでお土産にいいかもしれません!

 

 

 

 

アフリカンスタイルのお店も出ていました!

サンタがシマウマやゾウに乗って駆けています!可愛い〜!

 

 

 

 

観覧車の他にもちっちゃな汽車やレトロなメリーゴーランド、ロバの乗馬体験などもあり、お子様も楽しめますよ。

 

身体が冷えたらグリューワインで暖まりましょう♪

 

 

営業期間:11月21日~12月29日
営業時間:12時~22時(月~金)、11時~22時(土、日)、12月29日は11時~21時
最寄り駅 : Sバーン(S5,7,75)、Uバーン(U2,5,8) アレクサンダープラッツ駅
休業日:12月25,26日
入場料:無料

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

U8KottobusserTorから歩いて数分、ケバブ屋や雑貨店、カフェやバーが並ぶ雑多な賑わいが人気のOranien Strasse(オラニエン通り)。

今回はOranien Strasseの人気セレクトショップ「Voo Store」を紹介します。

 

 

 

 

Hofに面したアンティークの味わい深い建物は元鍵屋だそう。

グリーンの照明が目印です!

 

 

 

 

広々としたスペースにハイファッションからMade in Berlinのお酒までおしゃれなアイテムがずらり!

 

 

 

 

甘美な香りのキャンドルを灯し、柔らかくて温かいブランケットにくるまって肌寒い秋の夜を過ごしたい…。

小物はお土産やプレゼントにもぴったり!

 

 

 

 

メンズ・ウィメンズ共に充実の品揃えなのでカップルで訪れても楽しいですよ。

 

 

 

 

Voo store店内にはカフェ「Companion Coffee」が併設されており、高品質なコーヒーを楽しむことができます。

カフェで使われている家具はドイツ人デザイナーによるもので購入も可能。

 

 

おしゃれアイテムを探しに感度の高い人々が集まるVoo store、ぜひチェックしてみて下さいね〜。

 

 

所在地: Oranienstraße 24, 10999 Berlin, ドイツ

営業時間:月ー土 10:00-20:00(日曜定休)

電話: +49 30 6957972710 

https://www.vooberlin.com/

  
  

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

以前のブログでTreptower Parkを紹介しましたが、その公園内にあるソ連軍戦勝記念公園(戦没者慰霊碑広場)を紹介します。

 

Treptower Park自体とても大きいのですが、こちらの広場はいかにも社会主義国家ソ連!といった巨大なスケールと独特の雰囲気に満ちています。

 

 

 

 

慰霊碑広場への入り口には巨大なモニュメントが。

直線的で鋭角なデザインが威圧感を感じさせます。

 

 

 

 

第2次世界大戦が始まったのは1939年。ドイツ対ソ連戦は1941年から始まり、1945年のベルリン決戦では2万人を超えるソ連軍兵士が亡くなりました。

 

 

 

 

石碑には当時の様子を思わせる彫刻が施されています。

すべて異なるデザインなので見応えがありますよ。

 

 

 

 

広場を進むと中央に立っているのがソ連軍兵士の彫像。

高さは約12m、剣を片手に子供を抱きナチスの鉤十字を踏みつけたデザインは、ヒトラーによるファシズムを倒したことを表現しています。

 

下部は小さな礼拝堂のようになっており、今も献花に訪れる人がいます。

 

 

圧倒されるような巨大なスペースを体感するだけでも価値がある慰霊碑広場。

しかし歴史を知っていれば、体感できる内容もより濃密になるはずです。

 

 

ソ連軍戦勝記念公園(Treptower Park)

所在地: Alt-Treptow, 12435 Berlin, ドイツ

電話:  +49 30 25002333

営業時間: 月ー日11:00-01:00

最寄り駅:S Treptower Park

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

<u><strong><a href="http://www.berlineasystay.com/" target="_blank">Berlin Easy stay</a></strong></u>
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
<a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/"><img src="http://travel.blogmura.com/germanytravel/img/germanytravel88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ" /></a><a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/">にほんブログ村</a>

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんフムスって知っていますか?

茹でたひよこ豆をすりつぶし、ゴマやニンニク、レモン汁、オリーブオイルなどを混ぜて作るペースト状の料理です。

 

フムスはトルコやイスラエル、イラクなど中東の広い範囲で食されている伝統料理で、豆が主な材料となるので栄養価が高く、食物繊維やミネラルも含んでいるという身体に嬉しい一品なんです。

 

もちろん美味しい!

 

 

 

 

そんな美味しいフムスを提供しているのが、イスラエル料理店Dijimalaya -Humms & Grill-です。

 

一番ベーシックなフムスを注文してみました。

平たいパンであるピタとピクルス&オリーブがセットで付いてきます。この付け合わせのオリーブもスペインやイタリアのものとは少し違う味で興味深い。

 

 

 

 

外観はこんな感じ。

ランチ時はテラス席までいっぱいになります。

 

 

 

 

ランチは日替わりプレートorベジタリアンプレート+サラダ+フライドポテト+フムス+パン…というボリューム!7.9ユーロでこれはお得。

混雑も納得です!

 

 

 

 

店内はこんな感じ。

ランチは12-17時までですが、お昼時は混んでいるので外した方が無難です。

 

 

 

 

ジューシーなお肉のグリルもありますが、ベジタリアンメニューも豊富なので誰もが一緒に行けるレストランです。

 

中東出身の市民も多いベルリンではフムスは皆が慣れ親しんだ味。

スーパーでもパック入りのものを買うことができますが、やはり手作りフムスの方が段違いに美味しい!

 

しかも同じフムスと言えど国によって少しずつ味が違うので、トルコ料理店のフムス、レバノン料理店のフムス…と食べ比べるのも面白そうです!

 

 

住所:Invalidenstraße 159, 10115 Berlin

時間:12~23時(定休日無し)

最寄り駅:Tram 12 Brunnenstr/Invalidenstr U8 Rosenthalerplatz

 

 

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

<u><strong><a href="http://www.berlineasystay.com/" target="_blank">Berlin Easy stay</a></strong></u>
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
<a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/"><img src="http://travel.blogmura.com/germanytravel/img/germanytravel88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ" /></a><a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/">にほんブログ村</a>
 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

イタリア・ミラノ発祥の習慣「アペリティーボ(アペリティフ)」をご存知ですか?

これは仕事終わりから夕食までの間に一杯お酒を引っ掛ける…という素敵な習慣(笑)

仕事帰りに一杯お酒を飲むことで、「さ、仕事終わり!こっからプライベート!」としっかり区切りを付けるのです。

 

日本でも仕事帰りに皆さん飲みに出掛けると思いますが、それとは少し違うのはアペリティーボは基本的にカクテル一杯とつまみで終わらせること。

一杯飲んで気持ちがリフレッシュしたらいったん家に帰り、着替えて正式なディナーに出掛けるのが正統なイタリアンスタイル。

 

 

 

 

ここベルリンでも最近はアペリティーボを楽しむことができるバーが増えてきましたよ。こちらはRosenthalerplatz近くにある「LA PREMIATA DITTA」です。

 

アペリティーボの嬉しい点はドリンクを一杯頼むとおつまみが無料で食べられること!

 

 

 

 

左は定番のSpritz(Aperol + Secco )、右は少し強めのAmericano(ベルモット+カンパリ)です。どちらもイタリア発祥のカクテルです。

 

 

 

 

おつまみはここからセルフサービスで頂きます♪日替わりで常時5−6種類用意されています。

 

 

 

 

パニーニやパスタなど通常メニューも充実していますよ。食材はすべてイタリア直輸入というこだわりで、どれもとても美味しい!

特にイタリア人のお客さんが多いこともこの店が美味しい証です!

 

 

 

 

テラス席で道行く人を眺めながら一杯飲むのは最高の気分。

夕方アペリティーボのつもりで寄ったのに、そのままディナーを注文して何時間も居座ってしまうこともしばしば…。

 

個人的にもとてもお気に入りの場所です!

 

 

所在地: Weinbergsweg 4, 10119 Berlin

電話: +49 30 85973927

営業時間: 月ー土 11:00-00:00/日13:00-22:00(アペリティーボは20時まで)

 

http://lapremiataditta.com/_de/de_home.html

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

<u><strong><a href="http://www.berlineasystay.com/" target="_blank">Berlin Easy stay</a></strong></u>
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
<a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/"><img src="http://travel.blogmura.com/germanytravel/img/germanytravel88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ" /></a><a href="http://travel.blogmura.com/germanytravel/">にほんブログ村</a>
 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ドイツビールも好きだけど、たまにはアイリッシュビールも楽しみたいなあ〜もちろんギネスを生で。ドイツのクナイペとはちょっと違う雰囲気の飲み屋も行ってみたい…

そんな方におすすめなのが、アイリッシュパブ「Kilkenny Irish Pub(キルケニー アイリッシュパブ)」です。





こちらのバーはS Bahn Hackescher Markt駅直結なのでアクセス抜群。高架下に造られた店内はまるで洞窟のようで、ちょっとだけ非日常。でもとっても落ち着く雰囲気です。大きく三つのゾーンに分かれており、それぞれ異なる内装が魅力的です。





1992年にオープンして以来、「年間ベストギネスパブ」に三度も選ばれたのだとか。
もちろんスタッフは全員英語が喋れるので、ドイツ語に自信が無い方も大丈夫。





伝統的なアイリッシュスタイルの重厚&ゴージャスなカウンター。
写真では反射して真っ白になってしまっていますが、モニタでは毎晩サッカーを始めとするスポーツ中継が上映されています。週末はライブミュージックもありますよ。





左はギネスとサイダーをミックスしたもの。右はドイツビールのWarsteinerです。アイルランド VS ドイツで飲み比べるのも楽しいですね。
軽食もありますよ。





上にはS Bahn、目の前にはトラムの駅、少し歩くとバス停もあるので泥酔してもちゃんと帰れます…?



所在地: Am Zwirngraben 17-20, 10178 Berlin
電話: +49 30 2832084
営業時間:
日〜木:10時00分~0時00分
金:12時00分~2時00分
土:10時00分~2時00分


●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



皆さん、いかがお過ごしですか?
いつになく冷夏のベルリンですが、時々急に気温が上がったりして(と言っても最高25℃くらいですが…)そんな日には、最後の夏を楽しむぞー!とベルリンっ子たちは太陽を求めて、アウトドアに繰り出しています。





緑はたくさんあるベルリンですが、海はありません。
なので川沿いがビーチ代わり。
たくさんあるバーやカフェ、クラブに集ったり、芝生にそのまま寝転がったりピクニックをしたり。





Alt-Treptow地区にあるこちらのTreptow Parkは、シュプレー川沿いに造られた大きな公園です。開園は1888年と長い歴史を持っています。

気温が上がった晴れた日に、公園内にあるショップでボートを借りて川遊びをしてきました。
レンタル料金は四人乗りの足漕ぎボート20€/時間です。





穏やかな流れのシュプレー川はぷかぷか浮かんでいるだけでも楽しい。
もちろんビールは欠かせません!





色んなタイプのボートをチェックしたり、すれ違う人と挨拶したり。
頑張ればオーバーバウム橋まで行けちゃいますよ。

のんびりとしたベルリンの休日です。



所在地: Alt-Treptow, 12435 Berlin, ドイツ
営業時間: 10時00分~1時00分
電話: +49 30 25002333
最寄り駅:S Treptower Park


●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Hackescher Hof(ハッケシャーホフ)と言えば、どんなガイドブックにも載っているベルリンの定番観光スポットです。

ドイツの建物の伝統的なレイアウトであるHof(ホフ)は、簡単に言うと中庭という意味。このHofをいくつか挟みたくさんの建物が連なっているのが、こちらのHackescher Hofです。

右下に見える通路がHofとHofをつないでいます。





美しい建物には映画館やバー、アート系ショップからお土産屋さんまで、たくさんのショップが入っており多くの人で賑わっていますが、実は観光客にはあまり知られていない穴場スポットがこのハッケシャーホフの中にあるんです…。





それはこちらのビリヤードバー「Billardsalon Köh」です!
Hofをいくつか通り過ぎた端っこにエントランスへつながる階段があります。入り口があまり目立たない場所にあるせいか、観光スポットど真ん中にありながら知る人ぞ知る隠れ家的?バーなんです。





店内はレトロゴージャスなスタイルがとっても素敵!フェイクな”レトロ風”ではなく、建物を含め本当に年代を経た古いアイテムを使っているからこそこの雰囲気。
映画の舞台になりそうです!





バーはこんな感じ。ビリヤードバーですが、飲むだけでもOKですよ。
店内禁煙というところもGOOD!





ビリヤードはテーブル1台の料金で、17-20時:5ユーロ/1時間、20時以降:8ユーロ/1時間です。
平日の20時前はそんなに混んでいませんが、金土の夜は予約をした方がいいかも、とのこと。




所在地:Sophienstraße 6, 10178 Berlin
電話: +49 30 2828420
時間:17:00-Open end
最寄り駅:S Hackescher Markt


●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
夏真っ盛り、皆さんいかがお過ごしですか?

ベルリンは二日ほど35℃を超える暑い日がありましたが、八月に入ってからずっと20℃を切る寒さ!曇っていたり雨が続いたりと夏らしくない日々が続き、出掛ける時は長袖の上着が無いとつらいくらいでした…。

それでもバカンスシーズンまっただ中です!
ベルリンの街は普段よりも静かで、夏休みらしいのんびりとした雰囲気が漂っていますよ。


今回はラトビアへ小旅行した様子をお届けしたいと思います!






ラトビアの首都リガは街全体がユネスコの世界遺産に登録されているという、長い歴史を持つ美しい街です。旧市街はこんなにキュートな街並!ヨーロッパの美しい街第一位に選ばれたこともあるんですよ!

ところで、ラトビアという国がどこにあるか知っていますか?地図上で正確に指すことが出来る人は少ないかもしれませんね。ラトビア、リトアニア、エストニアの三国を合わせて「バルト三国」と呼ぶように、これらの国々はバルト海に面しています。海を挟んで対岸はもうフィンランド。東はロシア、南東はベラルーシと国境を接しています。





歴史上何度も他国の侵攻と支配を受けており、きちんと国として独立できたのはなんと1991年。つい最近のことなんですね。旧ソ連の一部であったことから現在も住民の約30%がロシア系だと言われています。





中世の面影を残す建物を見ながら歩いているだけで楽しい!

街の雰囲気はとても穏やかで安全(そう)です。個人的な感想としては、景観に対しても安全面に対しても気配りが行き届いている街という印象でした。
(でも、中心部や大通りを外れて夜遅くにひとりで歩く…というのは避けるべきです。どこの街においても言える絶対ルールです)





リガはヨーロッパの美しい街第一位だけでなく、ヨーロッパで一番アールヌーボー建築が残っている街でもあるんです。
こんなにゴージャスな建物もふつうの人が住んでいるふつうのアパートメント!驚きです…。





一番のお気に入りはこちらのダークな雰囲気に満ち満ちた一軒…。
アミューズメントパークでもなくゲームの世界でもなく、こちらもふつうのアパート!
住んでみたい!


建築が好きな方、アールヌーボーが好きな方には見応え十分の街・リガです!

ベルリンからは飛行機でたったの二時間。頑張れば日帰りも可能かもしれません?!
ぜひベルリン旅行の際にリガまで足を伸ばしてみて下さい♪



●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay
MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ファミレスやファーストフード店、スーパーなど24時間営業のお店がたくさんある日本とは違い、ドイツにはそういった場所はあまりありません。

それでも生活していて実際困ることはありませんが、旅行者の方は飛行機や夜行長距離列車の時間によっては「ゆっくり時間をつぶせる店があったらいいのに…」と思うかもしれませんね。





そんな時におすすめの場所があります!
ベルリンで数少ない24時間営業のカフェ&バー「Mein Haus am See」です。





ミッテ地区Rosenthaler Platz駅前にあるこちらのお店は、広々としたスペースにたくさん置かれたヴィンテージソファとローテーブル、奥には階段状になったベンチと本棚というリビングルーム風のインテリアがユニークです。





夜22時以降はDJやバンドの演奏が行われることもあります。もちろん無料!こんなに間近でDJのプレイをチェックできますよ。
ちなみに地下はクラブになっており、時々パーティーが開催されています。(こちらは有料)





数年前に施行された法律で店内は完全禁煙or分煙になったはずですが、なぜか未だに喫煙OKのバーが多いベルリン…非喫煙者にとってはそういう意味でも長居できるバーが少なかったりしますが、でも「Mein Haus am See」はしっかりと分煙されているので快適です!
ガラスの壁の向こうが喫煙室。





店内は広いので店員さんの目を気にすること無く何時間でもいられますよ(笑)
Rosenthaler Platz駅周辺は飲食店が多いので、ご飯を食べるのにも困りません。

レトロな映画館のようなこの看板が目印ですよ〜!



住所:Torstraße 125, 10119 Berlin
営業時間: 24 時間営業
電話:+49 163 5558033
最寄り駅:U8 Rosenthaler Platz


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。