ベルリン遊歩

ドイツの首都、大好きなベルリンとドイツの生活をBESなりにお知らせしていきたい・・・



$ベルリン遊歩




ドイツ旅行のプランニングのお手伝い!グリム童話の街をまわったり、お城のホテルでロマンチックに・・・世界遺産に感動したり、中世の歴史をたどってみたり楽しみ方自由自在!

www.berlineasystay.com








テーマ:

2017年のベルリン国際映画祭はハンガリーのイルディゴ・エンエディ監督「On Body and Soul」が金熊賞を受賞し、2/19に閉幕しました。

 

日本の作品では荻上直子監督の「彼らが本気で編むときは、」が、LGBT映画を対象としたテディ賞を受賞。

 

観に行きたかったのですが筆者は期間中インフルエンザに罹患し…

今年は残念ながらひとつも観に行けませんでしたえーん

 

↓今年はこんな胸キュンポスター… 私の気持ちもこんな感じ…

 

 

さて、その代わりと言っては何ですが、今回はとっても美味しいチーズケーキのお店を紹介したいと思います!(振り幅大き過ぎですいません)

 

 

その名もプリンセスチーズケーキ!

名前だけで女子力の高さが伝わってきます…。

Mitte地区Oranienburgerstr(オラニエンブルガーストラーセ)駅近くにあります。

 

 

ドイツのカフェで提供されるケーキは基本デカイ。重い。

下手をすると「質より量!」なんて感じのところもあるのですが…。

プリンセスチーズケーキのケーキは繊細でとっても美味しいんです!

 

こちらは表面にカラメルがのったチーズケーキ。

カラメルのコクのある甘さとケーキ本体の爽やかな酸味がベストマッチ!

 


素材はすべてオーガニック食材を使用し、保存料や着色料などの化学添加物は一切使われていません。

しかもそれらの食材はベルリン周辺の農家から仕入れることで地産地消&エコを実践しています。

 

蜂蜜やリンゴ、ブドウなど自然の甘さを最大限に生かしているそう。

 

 

昼下がりは満席になることもあります。

チーズケーキ以外にもタルトなども充実していますよ!

ビーガンやグルテンフリーのものもあります。

 

 

博物館島やシナゴーグからも歩いて行ける距離なので、観光に疲れたらぜひ休憩に立ち寄ってみて下さい!

 

 

所在地: Tucholskystraße 37, 10117 Berlin

最寄り駅:S1,2,25 / Tram M1,M6 Oranienburger Str / Bus 142 Tucholskystr.

営業時間: 月-日10:00〜20:00

電話: +49 30 28092760

http://www.princess-cheesecake.de/

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

 

Berlin Easy stay

MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
 

電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村

 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日紹介するのは、去る1/27-29の三日間に渡って開催された

【Design Börse 2017】です。
 
約3000㎡の会場にドイツ全土のヴィンテージデザインが集結する
ヴィンテージファン垂涎のイベントです!
 
ドイツデザインの代名詞とも言えるBauhausを始めとし、アールデコ、ミッドセンチュリー、DDRなど日本でも人気のヴィンテージデザインがずらり。
 
 
やはり人気なのはBauhausのヴィンテージ製品。
特に照明やスツールが人気でした。
 
こちらは巨大なクリップで挟んで固定するタイプの壁掛けランプ。
無骨なインダストリアル感がたまりません。
間違えて指を挟んだらもげそうですが…。
 
 
こちらはトースター!
なんだか愛嬌があってとても可愛いです。
 
 
中でも私が一番気に入ったのはこちらです!
シェーバーや電動歯ブラシで世界的に有名なBraunのヴィンテージ製品。
 
サイドボードにも見えますが…
なんとターンテーブルです!
 
 
Braunがターンテーブルを作っていたことにも驚きですが
この上品でフェミニンな佇まい…素敵すぎますラブラブ
昨今のブランドイメージとのギャップに一目惚れでした!
車で来ていたら買っちゃってましたね…レコード一枚も持ってないのに(笑)
 
 
他にも北欧のデザイン家具や食器、イタリアのガラス製品なども販売されており
プロのバイヤーから蚤の市好きまでたくさんの人が訪れました。
 
ドイツのみならず近隣のアムステルダムやブリュッセルなどから参加しているヴィンテージショップもあり
効率的に色々なショップを見て回れるので時間のない観光客の方にもおすすめです!
 
 
年に一度三日間の開催なので、ヴィンテージ好きの方はぜひ来年度を狙ってみて下さい!
 
 
Design Börse 2017
開場:GALERIA Kaufhof Berlin am Ostbahnhof
住所:Koppenstraße 8. 10243 Berlin
電話:030 / 24540-0
最寄り駅:S Ostbahnhof
入場料:5ユーロ
 
 
 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

 

Berlin Easy stay

MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
 

電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村

 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日紹介するのはシューネベルグ地区の老舗バー「E.&M. Leydicke」です。
Leydicke家の兄弟EmilとMaxによって創業されたのはなんと1877年のこと。
今年で140周年という歴史あるバーなんです。
 
 
 
 
S/U YorckStrasse駅から歩いてすぐ。
黄色と赤の外観が目印です。
 
 
 
 
果実を使った自家製のリキュールやワインを製造・販売しています。
どれも創業者のレシピを未だに守り続けて作られているそう!
フルーツワインはフルーティーで甘口、とてもおいしいですよ。
 
 
 
 
冬場によく飲まれるのはこちらの卵のリキュール。
カスタードのような味と食感のあとにきゅーっときます!
 
 
 
 
内装もほぼオリジナルのまま。歴史を感じる重厚な雰囲気です。
こちらのバー、1920年代にはプロレタリアートやブルジョワジーのサロンとなっていたそう。
その後、60年代には学生運動の拠点となったり、壁崩壊後の80年代には観光客が続々とやってきたり…
 
ベルリンの140年間をじっと見守ってきたバーなのです。
 
そして現代ではロックンロールやブルース、ジャズのコンサートが開催されることも。
 
 
 
 
現オーナーは四代目のライモンさん。
とても気さくでお喋りが好きな楽しい彼、お会計時にリキュールを一杯、日の丸と共にサービスしてくれました(笑)
 
 
 
 
140年の歳月に思いを馳せながらゆったり過ごしても良し。
オーナーやいつもいる常連さんたちとわいわいお喋りしても良し。
 
オリジナルのリキュールやワインはボトルで購入することも可能です。
お土産にぜひどうぞ♪
 
 
 
住所: Mansteinstraße 4, 10783 Berlin
電話: +49 30 2162973
時間:日〜金 19:00-01:00 土18:00-01:00(不定休)
最寄り駅:S/U Yorckstr
 
 
 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

 
Berlin Easy stay

MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
 

電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

去る1月14日、クロイツベルグ区のイベント/クラブスペース「Urban Spree」で日本酒と日本の文化をフューチャーしたイベント「Japanese Sake Festival Berlin 2017」が開催されたので行ってきました!

 

 

 

 

5種類の日本酒が用意され、まずエントランスで入場料(3€)を払うと1杯頂けます。ぐいっと飲み干すと身体も暖か。

 

外のスペースでは提灯をぶら下げた屋台が出店され、お祭り気分が盛り上がります♪

最高気温もマイナスのベルリンですが、たくさんの人が日本酒片手に屋台を楽しんでいました。

 

 

 

 

こちらはコロッケ屋さん!オランダやスペインにもクロケッタという似たものはありますが、やっぱり日本のコロッケは外がザクザク&中がほっこりでとても美味しい。

 

 

 

 

酒樽はやっぱりおめでたい感じがしていいですね〜^^

 

お酒は5杯買うと6杯目が無料ということで飲み比べを楽しんでいる人も。

私が頂いたのは甘口でとても飲みやすく美味しかったです。

 

 

 

 

室内の座席エリアはこの混み様!日本食への関心の高さが分かります。

 

また、室内では日本人作家による様々な作品、民芸品、ファッションのマーケットが開催されました。

 

 

 

 

こちらは昔懐かしい民芸品や小物を販売しているお店。

こけしも人気が高いそうですよ。

 

 

ベルリンに住み始めてからはビールとワインばかり飲んできましたが、日本酒の魅力に今さらながら…しかも異国にいながら気付くことができました!

Sake、ハマりそうです!

 

 

Urban Spree

住所:Revaler Str. 99, 10245 Berlin

電話:+493074078597

時間:イベントにより変動

最寄り駅:S+U Warschauer Strasse / Tram M10 Warschauer Strasse

 

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村  

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ベルリン土産にアーティストの作品が欲しいなあ…と思っても、どこで購入できるのか分からないこともありますよね。

そんな時に行くべきショップがこちら!

ミッテ地区のRosenthaler Strasse(ローゼンターラー通り)にあるショップ「SCHEE」です。

 

 

 

 

元々はアーティストやイラストレーター、グラフィックデザイナーの作品をシルクスクリーンでプリントする印刷所でしたが、そのプリント作品を買うことができるショップとしてリニューアルオープン。

ケルンが一号店でベルリン店は2015年にオープンしました。

 

 

 

 

壁にずらりと並んでいる作品はどれも購入可能。

それぞれに番号がふってあるので好きな作品を確認したら、手元の番号札をレジに持っていくだけ!

 

 

 

 

プリント作品だけでなく、雑貨や陶器も扱っていますよ。

 

 

 

 

そしてこのショップで特筆すべきアイテムがこちら!

 

 

 

 

こちらのリュックやハンドバッグ、トレイなどはすべて紙製なんです!

と言っても、少し硬めのレザーのような手触りでとても頑丈な作り。

しかもなんと洗える!!

既成概念をぶち壊すこちらの紙製バッグ、イタリア・トスカーナの職人によるハンドメイドです。

 

 

 

 

自分のために買うのはもちろん、アート好きの友人へのお土産にするも良し。

プリント作品と雑貨のコーディネートも参考にしてみて下さいね♪

 

 

住所:Rosenthaler Str. 15 10119 Berlin-Mitte

時間:月ー金11-20, 土10-20

電話:030 - 526 469 87

最寄り駅:U8 Rosenthaler Str

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、明けましておめでとうございます!

本年もベルリン遊歩を宜しくお願い致します。

 

 

さて、日本の皆様は年明けに初詣に行かれた方も多いと思います。

残念ながらベルリンには神社がないので初詣は行けません。

でも、初詣のように多くの人々が集う高揚感や、屋台を冷やかしながらそぞろ歩く楽しい感じをどこかで体験できないかな…と考えたところ、ありました!

 

 

 

 

クロイツベルク区にあるMarkthalle Neun(マルクトハレ・ノイン)です。

ここは産地直送の新鮮な食材を売る店や、こだわりを持つ個人経営の飲食店、カフェやちょい飲みのパブなどが並ぶ屋内マーケットです。

併設の食堂はなんと120年の歴史があります!

 

 

 

 

大小様々なお店が並んでいます。

こちらのパン屋さんは高品質の素材と丁寧な作りでとても美味しいのでおすすめ♪焼き立てのピッツァも提供しています!

 

 

 

 

イタリアの食材を扱う小さなお店。お持ち帰りのチーズやハムだけでなく、その場でブルスケッタなどの軽食やスプリッツも楽しめます!

 

下の人はオリーブオイルを選んでもらっています。実はオリーブオイルって産地によって全然味が違うんですよね。料理の幅も広がりそう!

 

 

 

 

うろうろしながら気になったものを気軽に楽しめるのがマーケットのいいところ!

ご飯を食べながらゆったり時間を過ごしてもOK、エスプレッソ一杯をさっと飲み干して去ってもOK。自由な過ごし方ができるのも醍醐味ですよね。

 

 

 

 

実はこのマーケット、2011年にはスーパーマーケットへ建て替えられる危機があったのですがなんとか乗り越え、今も存続しているのです。

小さなローカル店が巨大資本に次々と飲み込まれていくことが当たり前の光景となった昨今。このマーケットが生き残ってくれて皆ほっとしています。

 

毎週木曜日はストリートフードDAYとして、定番のドイツソーセージからヴィーガン料理、オリジナルのフュージョン料理までより多くの飲食屋台が出店されますよ。

どれを食べようか迷ってしまいます!

特にこの日は混み合うので早めの時間がおすすめです。

 

 

通常のマーケットは金〜土10:00-18:00.

食堂は月〜土12:00-16:00.

ストリートフードDAYは木曜17:00-22:00です。

 

 

Markthalle neun

住所:Eisenbahnstraße 42-43, 10997

電話: +49 30 61073473

最寄り駅:U1 Görlitzer Bahnhof/バス140 Wrangelstraße

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村  

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

年末年始は温泉でゆっくり…これぞ日本で過ごす年末年始の特権的行為!と、思いきやここドイツでも温泉を楽しめるんですよ。

しかもベルリンから電車や車でたった1.5-2時間ほどの距離にあるんです。

 

ここはブランデンブルグ州にあるBad Saarow(バドザーロウ)です。

19世紀に塩水の温泉水が発見され、森に囲まれた湖という風光明媚な景色ときれいな空気も相まって、スパ&保養地として発展した地域です。

 

Bad Saarowのホテルはほとんどが滞在型リゾート施設となっており、館内に温泉水のプール(屋内外)、スパ、サウナ、マッサージ、ジムなどが完備。

夏はゴルフやテニス、カヌーなどのスポーツも楽しむことができます。

 

 

 


今回筆者が泊まったホテルです。屋内の温水プールはそのまま自動ドアで屋外プールにつながっています。日本の温泉とは違って36-38℃とぬるめですが、お風呂のように浸かるのではなく泳ぐためですから適温でした!(40℃超えのお湯で泳いでたらすぐのぼせちゃいますよねw)

 

プールサイドにはバーも完備。バスローブor水着姿でデッキチェアに寝そべり、お酒片手にリラックス♪

 

 

 

 

外気温は0℃前後。屋外プールで泳いでちょっと寒いなと思ったらサウナへGO! 65℃から90℃まで段階的にいくつかのサウナがあります。ハマムスタイルのスチームサウナもありましたよ!

 

 

 

 

レストランももちろん館内にあり、ラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。

 

 

 

 

さらに〜…

ジムまであるんです!

宿泊者はもちろん無料で利用できます!

 

 

 

 

温泉水でリラックス、美味しいご飯を食べて、ジムで運動。汗をかいたらプールで泳いで、疲れたらスパでマッサージを受けて…。

エンドレスで楽しめるスパリゾートです!

 

贅沢な気分でリラックスしたいとき、都市の生活に疲れたときにぜひどうぞ!ゆったり過ごしたいクリスマスや年末年始のホリデーシーズンにもぴったりです♪

 

 

 

*********************

 

 

 

2016年のブログは今回が最後です。

一年間ありがとうございました!

来年も皆様にとって幸多き年でありますように…

 

それでは皆さま、良いお年を〜!

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村  

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、メリークリスマス♪

本日は伝統的なクリスマスマーケットとはひと味違う、ベルリンらしいマーケットを紹介します。

 

 

 

12/10-11,17-18のアドベント3&4週目に行われた「Weihnachtsrodeo Designmarkt」です。

 

場所はS-Ostbhfのお隣、Postbahnhof(ポストバンホフ)。赤煉瓦の雰囲気の良い建物がクリスマスツリーにぴったり!

 

 

 

 

コンサートやクラブイベントにも使用される広いこの会場に、ベルリンを拠点に活動するデザイナー&ショップが出展!その数なんと150以上。

 

 

 

 

ファッションから家具、生活用品、食品まで個性的で楽しいアイテムが勢揃い。サプライズ度の高いクリスマスプレゼント探しに来た大勢の人で賑わいました。

 

 

 

 

墨流しやシルクスクリーンのワークショップも行われていましたよ。素敵な手作りのクリスマスプレゼントになったことでしょう♪

 

 

 

 

もちろんDJもいます!昼12時の開場から20時までクリスマス気分をよりアゲアゲにする音楽で盛り上げてくれていました。

 

冬にドイツを訪れるならぜひ個性的なクリスマスマーケットを予定に組み込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

住所:Straße der Pariser Kommune 8, 10243 Berlin.

最寄り駅:S Ostbahnhof

時間:12:00-20:00

期間:12/10-11,17-18

http://weihnachtsrodeo.de/

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

革新的なデザイナーからハンドメイド職人までハイセンスな家具&アクセサリーを取り扱っているMODE.COM。

Allegra Hicksのようなホームウェアで人気のデザイナーから、Josie Morrisといった新進気鋭の若手まで幅広いセレクトが魅力のショップです。

 

 

 

 

去る12月10日、このMADE.COMショールームで一日限定のクリスマスショッピングイベントが行われたので行ってきました!

 

ショールームのスタイリングは、な・ん・と「Harper's Bazaar」編集長 Kerstin Schneider氏によるもの!!

オシャレすぎ〜素敵すぎ〜!

 

 

 

 

Luxury Christmas Shopping Day ということで、特別な人へのクリスマスプレゼントにぴったりなハイクオリティ&ハイセンスな製品がたくさん。

 

展示されている物はすべて購入可能。

スタイリングされているので使用シーンが想像しやすいです。

 

 

 

 

コッパーのナイトテーブルと照明、すごく欲しい…。

サンタクロースにお願いするしかありません。

 

 

 

 

こちらは子供用家具。大人顔負けのクオリティです。

こんな部屋で暮らしてたら勝手に良い子に育ってくれそう…(?)

 

 

 

 

ヴィンテージなアートワークも飾られていました。

独特の色や質感が素敵です。

 

 

ヨーロッパ人のクリスマスショッピングにかける意気込みは日本人の比ではありません。そのため”何を誰にあげるか”はとても悩ましい問題でもあります。

 

MADE.COMなら誰をも納得させるセンスの良いアイテムが見つかりますよ!

 

このLuxury Christmas Shopping Dayは残念ながら一日限りのイベントでしたが、ショールームは常設ですのでぜひショッピングに行ってみては?

 

 

住所:Friedrichstraße 224 Berlin10969

営業時間:月ー金 10〜19時(12/27〜1/2まで休み)

最寄り駅:U6, Haltestelle Kochstr./Checkpoint Charlie 

http://www.made.com/

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村  

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年も始まっていますクリスマスマーケット!

 

今年まず紹介するのは赤の市庁舎(Rotes Rathaus)のクリスマスマーケット。

赤の市庁舎はアレクサンダープラッツとニコライ地区の間に立つベルリン市庁舎です。ベルリン行政組織の本拠地で、赤い硬質レンガの外観からその名が付きました。

 

 

 

 

アレクサンダープラッツから歩いてすぐ。ベルリン大聖堂や博物館島からも徒歩圏内です。

大きな観覧車とイルミネーションの門が目印!

 

 

 

 

テレビ塔の真下でアイススケートが楽しめちゃいます!

中央でライトアップされているのはプラトゥーンの像。幻想的なこの彫刻のまわりを皆楽しそうにスケートでくるくる走っています。

 

 

 

 

定番のソーセージやグリューワイン、ワッフルなどの飲食店の他にも個性あるショップが出店されているので要チェック。

 

こちらはMade in Germanyのレースで作ったクリスマスオーナメントショップ。

独特の表情のサンタやスノーマンは見れば見るほどクセになります。

薄くて軽いのでお土産にいいかもしれません!

 

 

 

 

アフリカンスタイルのお店も出ていました!

サンタがシマウマやゾウに乗って駆けています!可愛い〜!

 

 

 

 

観覧車の他にもちっちゃな汽車やレトロなメリーゴーランド、ロバの乗馬体験などもあり、お子様も楽しめますよ。

 

身体が冷えたらグリューワインで暖まりましょう♪

 

 

営業期間:11月21日~12月29日
営業時間:12時~22時(月~金)、11時~22時(土、日)、12月29日は11時~21時
最寄り駅 : Sバーン(S5,7,75)、Uバーン(U2,5,8) アレクサンダープラッツ駅
休業日:12月25,26日
入場料:無料

 

 

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

Berlin Easy stay


MAIL:info@berlineasystay.com
TEL:0049 30 8574 3927
電話受付時間(ドイツ平日) 9:00~13:00(日本時間16:00~20:00)応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へにほんブログ村  

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。