チーム℃-ute 愛理推しの気まぐれブログ

ブログネタがあった時や自分の気が向いた時などに更新します。

今は主に、ハロプロメンバーやハロプロOGメンバーの
国内での最新コンサート情報や舞台公演の情報を随時、
それぞれの公式サイト内などで発表があり次第、
LコードとPコードも含めて掲載していきます。

 こんばんは!

 

 俺自身は一度も握手会が絡んでいるイベント関連には行ったことは無いですが、Google検索でハロプロメンバーのファンへの対応について様々なことが書かれてました。

 

 その中でも、「アンジュルム・勝田里奈さんはファンの人たちへの対応が非常に冷たい(塩対応)をする!」と言うことで、2ちゃんねるの掲示板上やアンジュルムを応援している人たちの中では有名ですが、「更に冷たい対応(粗塩対応)をしていた!」と言うことで有名だったのが元アンジュルムの福田花音さんでした。

 

 福田花音さんの場合は俺自身、2011年6月25日(土)に「℃-ute・スマイレージ(当時)プレミアムライブ」を見に行って、開演前に募金活動をしていた時、福田花音さんに「北海道から会いに来ました!」と…俺が福田花音さんにどさくさに紛れて話しかけて、直後に福田花音さんが俺の顔を見て驚いた後に「ありがとうございます。」と言われた事等がきっかけで、スマイレージ時代にメジャーデビューした当初に推してはいましたけど、福田花音さんがイメチェン(ロングヘアーに髪の色を金色系に染めた)をした事がきっかけで、俺は福田花音さんを推すのを辞めました。

 

 その後の福田花音さんはスマイレージ・アンジュルム在籍時代、ファンの人たちとの交流イベントでは非常に冷たい対応をしていて、一番酷い時には、ファンの人に新曲について聞かれた時には福田花音さんは「分からな~い!」を連発していて、その後も棒読みのような言い方や、「ハロプロ卒業後も歌を披露して欲しい!」と言うファンからのリクエストにも福田花音さんは「二度と歌いません!」と言ったり、最後には「あっバイバイ!!」等と言って、非常に冷たい対応を福田花音さんはスマイレージ・アンジュルム在籍時代にファンの人にしていました。

 

 その上、「福田花音さんに冷たい対応をされて落ち込んでいたファンの人たちを必死にフォローしていた!」と…イベント関連のMCで言っていたアンジュルムリーダー・和田彩花さんの発言に対しても福田花音さんは「気持ち悪い!」と言って、会場にいたファンの顰蹙を買ったり、後に竹内朱莉さんに説教をされるような発言を繰り返してました。

 

 更に、「福田花音さんの場合は握手会ではなく、握指会(指を触れるだけ)だね…」と…勝田里奈さんに揶揄される程の冷たい対応だったことも福田花音さんの対応について、ネット上で掲載されてました。

 

 アンジュルムとハロプロを卒業した後も福田花音さん自身がJuice=Juiceにシングル曲として作詞で楽曲提供した「明日やろうはばかやろう」についても、Juice=Juiceが今年(2016年)の夏のハロコン・中野サンプラザ公演で初披露した時には「中野にはブリザードが吹いてた…」とか、「Juice=Juiceに糞曲を提供するな!」等とネット上で叩かれていて、福田花音さんの楽曲提供がJuice=Juice・新曲発売延期の原因の一つとされました。

 

 この書き込みを最近、Google検索で見た俺は「福田花音さんを過去に1推しや2推しで推していた俺がバカでした…本当にごめんなさい。」と…後悔する日々を送っていて、同時に2011年春に「℃-ute・スマイレージ(当時)プレミアムライブ」を東京・渋谷公会堂で開催して、俺が東京に遠征参戦した時、開場前(俺が見たのは夜公演/ツアーファイナル)に購入した「福田花音さんのマイクロファイバーミニタオル」と、2013年8月31日(土)に札幌で開催された夏のハロコンへ行った際にガチャガチャでゲットした勝田里奈さんのミニポスターは「福田花音さんを過去に1推しや2推しで推していた俺がバカでした…本当にごめんなさい。」と言う理由と、「現在、アンジュルムは一切推してない!」等の理由で先日、ゴミに捨てました。

 

 元アンジュルム・福田花音さんやアンジュルム・勝田里奈さん以外にもファンの人への冷たい対応(塩対応)をするハロプロメンバーは多くいるとは思いますけど、「アンジュルムメンバー全員、基本的には握手会等ではファンの人に冷たい対応(塩対応)をするんだな…」と俺は思うようになり、「佐藤優樹さん(モーニング娘。’16)は自由奔放キャラがそのまま出ている…」と書かれたり、「生田衣梨奈さん(モーニング娘。’16)はその時によって対応が変わる」と書かれてました。

 

 ℃-uteでは中島早貴さんが「本人は極度の人見知りのため、初めましての人には警戒心を持って対応する!」とか、鈴木愛理さんは「基本的に神対応(暖かい対応)だけど、活舌が悪いため、時折何を言っているのか?が分からない…」とネット上で書かれたり、「矢島舞美さんは基本的には神対応だけど、握力が強いのでファンの人の手が握り潰されるほどの対応をしている…」とネット上で一部掲載されてました。

 

 最近では「嗣永桃子さん(Berryz工房/無期限活動停止中)がファンの人に対して塩対応をしている…」という書き込みも俺は見て、「ハロプロからの卒業が近いメンバーはファンの人への対応が冷たいんだな…」と…俺は思いました。

 

 ただ…このような書き込みはほんの一部の為、実際にファンの人たちが握手会やメンバーとの交流イベント等に行った際には、ハロプロメンバーはどのような対応を取っているのか?が疑問になります。

 

 同時にこのような、様々な書き込みを見た時に俺は「一度も握手会関係のイベントに来たことが無いお前が何しに来たんだ!?お前みたいなバカ野郎は握手会やファンとの交流イベントには二度と来るな!!」と…ハロプロメンバー本人やスタッフから罵られるのではないか?と思うようになり、例え握手会関連のイベントに行ったとしても、俺は常にハロプロメンバーから冷たい対応(塩対応)をされるのではないか?とさえ思うようになりました。

 

 特に俺の場合は「直近の場所でコンサートや握手会関連のイベントが開催される札幌からは離れた場所に在住している!」と言う関係もありますが、資金の都合や「俺が興味をもって見ているグループ{℃-ute}が単独コンサートで滅多に札幌には来ない!」と言う理由もあり、「ハロコンに関しても℃-ute以外のグループはアルバム曲等ではどのような曲を歌っているのか?全く分からない…」と言った理由さえあります。

 

 その為に、俺はハロプロメンバーのコンサート(℃-uteライブ)参戦の際には最近の場合、基本的には遠征資金を貯めて、東京への遠征で俺が興味をもって見ているハロプログループ(℃-ute)のホールコンサート…最近では武道館などでのツアーファイナル等を見ているのが現状です。

 

 俺の場合、2017年6月に℃-uteが解散した後は、ハロプロメンバーのコンサートからは離れる…と言うか…ハロプロは距離を置いて見守る可能性があり、「℃-ute解散後にハロプロメンバーのコンサートに参戦する!」って言ったら、こぶしファクトリーやつばきファクトリーがホールコンサートを開催するまでは、ハロプロメンバーのライブへの現地参戦自体を封印するのではないか?と思ってます。

 

 一方で、ハロプロメンバー内にも一部ファンの中では「見方によっては自分たちヲタの方に入るのではないか?」と…囁かれているのが、℃-ute・矢島舞美さんを激推しで推しているこぶしファクトリー・藤井梨央さんだと…言われてます。

 

 藤井梨央さん自身もブログ等で矢島舞美さん推しを公言していますが、矢島舞美さん本人は自身の顔がプリントされていたファイルを藤井梨央さんが所持していたのを見た際にはドン引きしたり、藤井梨央さんのバースデーイベントの際に矢島舞美さんがゲスト出演した際、藤井梨央さんに「ケーキを食べさせる」等の行為に対しても「やだ~帰る~」等と言っていたので、俺にとっては…と言うか…これは当たり前の話にはなりますが、矢島舞美さんは藤井梨央さんをどのように思っているのか?全く分からないのが現状です。

 

 他にもハロプロメンバー内で、先輩のハロプロメンバーを崇拝しているメンバーがいるかとは思いますけど、俺が知っている限りでは、「モーニング娘。’16リーダーの譜久村聖さんが嗣永桃子さん(Berryz工房/無期限活動停止中)を過去に推していた」と言うことしか知りません…その為、俺の場合は「このような怪情報には疎い」と言うことになります。

 

 但し…藤井梨央さんが握手会等ではどのような対応をするのか?が俺は全く分からないので、こぶしファクトリーやつばきファクトリーに関しては握手会での対応が疑問になりますが、ネット上の一部書き込みでは、「浜浦彩乃さん(こぶしファクトリー)に近くで会った際に自分の方を見た途端、浜浦彩乃さんに嫌な顔をされた…」と言う書き込みがあったので、「ハロプロメンバーも神対応をするファンを選んでいるんだなぁ…」って俺は思いました。

 

 今後も俺は、ハロプロメンバーの握手会やファンとの交流イベントでの対応についてGoogle検索等で把握しようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

チーム℃-ute 愛理推しさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。