前回の続き~。
っていうか、
このテーマで、ずっと続いております♪




image





はい。
自分のことを、じっくりじっくり、
丁寧に向き合って、

心に素直に。
正直に。

「もし、1週間後に死ぬとしたら、何をする?」

情熱の源泉で、聞かれた質問。


私の答えは、


「旅に出る!」

「ラグジュアリーホテルで贅沢三昧!」

「3つ星レストランのはしご!」

「ハイブランドのショップめぐり!」

「世界の美術館めぐり!」


では、なくて(笑)。
(ちなみに、これは、私のやってみたいことリストね♡)



なんと!

「私がいなくても、娘たちが日常をスムーズ送れるように、
 色々なことを教えたり、手配をしておく。」

でした。



・・・真面目か!?(笑)


image



うん。



先日、夏至のタイミングで、
あることを手放しました。



その時に自分に問いたことが、

「私が明日死んでしまうとしたら、
 今日私はどちらを選択する??」


そこで、選択したのは、

なんと、

娘と一緒に過ごす時間。
家族の時間。

image




あぁ、なぜかこれを認めるのが、
恥ずかしいの。

昭和時代の不器用なお父さんみたい(笑)



私、本当は家族が大好きなの。
娘達が大好きなの。

大好き過ぎて、
PTA本部役員とか、
小学校のボランティアとか、
積極的にやっちゃうくらい。

だけど、私が親として抱いている
親子のイメージって、

ライオンの親子。


多少子どもが甘えてベタベタしても、
そんなに愛想振りまかない。
甘やかさない。

独り立ちできるように、
餌の捕り方、動き方などを教える。

そんなお母さん。

それが正しいお母さんの在り方だと、
信じてた。

獅子座だからなのか?そうなのか?


それから、
もう1つの気持ちは、

私は
「娘達のことが、大好き!っていえるほど、
娘に愛情をかけていないような気がする。」

あれこれ、
目を配らせて、
きめ細やかに手を掛けて
子育てできるタイプではないから、

なんなら、一緒に
わーい♪と遊んでしまうタイプだから、

私は親として、
子どもが好き。と言う権利がない。

と思ってました。

image




後ね、
自分の子ども自慢ばっかりする人が嫌い!(笑)


あー、そうなの?って、感じ。
面白くない。


だって、だって、
さー!

うちの子だって、
こんなに可愛いのー!!

って、ね。
私も自慢したいの。本当は!(笑) ←本音!!!


でもね、
そんなウザい人にはなりたくない。
って思ってる私もいるのだ。

だから、今までは、
「子育てが、そんなに得意じゃないかも。」
「そんなに子どもにベタベタするの好きじゃない。」

なーんて、周りに言っていたのです。


照れ隠し、的な?(笑)

image





とにかく、
そんな訳で、

じっくり、自分を見つめて
気がついたのは、

「家族がいるから、できない。」

「子どもがいるから、ちょっと無理。」

なのではなくて。


本当は、私は、

「家族といたいから、やりたくない。」

「子どもと一緒にいたいから、無理。」

だったのー!

あえて、それを選びたい。

image





私は世界を旅行したいと思ってる。
でも、それは、
1人で行きたい。とか、
友達と行きたい。とかじゃなくて、

どうせなら、
本当に一緒に行きたいのは、
家族と。なのー♡


そんな、
壮大でも、何でもない。

すでに持っていた幸せ♡
そう、幸せ♡
なの。


夫が大好きー。
子ども達が大好きー。

を自分で認めてあげまーす♪




「あなたが、1週間後にいなくなるとしたら、
今すぐ何をしますか? 何を選びますか?」





サービスメニュー

(満席にて終了です。ありがとうございました。)
6/27(月) 10:00~12:00

アイシングクッキー講座 

詳細はこちら  


<全てのサービスの予約状況>

・スイーツセラピー
・アクセスバーズ モニター
・プライベートスイーツレッスン

6月  満席です。ありがとうございます。

7月  1日(満)
    6日(私用のためご予約不可・ごめんなさい)
    11日(満)
    14日
    20日(満)

お申し込み、お問い合わせはこちら


夏休み中の、リクエストなどは、お問い合わせ下さい。