更新停止のお知らせ

テーマ:
約半年にわたって更新してきたこのブログですが
この度の転勤に伴いしばらく更新を停止させていただきます。


始めた頃はまさかこんなに続くとは思っていませんでしたが
これも全て読者になってくださった方々やペタやコメントを
していただいた皆様のおかげだと思っています。

最近ではペタやコメントへのお返事が滞ってしまい
大変申し訳なく思っております。


お弁当作りについては更新停止後も続けようと思っています。

自炊をすることによって1食の食費を200円以下に抑えられると
知った今となっては昔のような500円、1000円と使っていた時代には
馬鹿らしくて戻れそうもありませんから(笑)

今回引越しによって食材を購入するお店が変わったり通勤時間にも
多少の変更があるので慣れるまでは更新できないと思います。


今までお付き合いいただき、本当に有難うございました。
AD

タケノコの煮物

テーマ:
独身男の弁当記録


《今日のおかず》
◆タケノコの煮物
◆出汁巻き卵
◆タラの芽の天ぷら
◆ほうれん草となめ茸の和え物
◆菜花とツナの炊き込みご飯

材料費は190円くらいです。


今日は少し(かなり)早い気がしますが
春っぽい感じで作ってみましたо(ж>▽<)y ☆

タケノコの煮物は筍の水煮をだし汁2カップ、
醤油大さじ1、砂糖大さじ1、塩少々で煮込み
汁気が少なくなるまで煮詰めたら完成です。

今回は厚揚げと人参を入れましたが昆布と一緒に
シンプルな物にしても良いかも知れません。


菜花をつかった炊き込みご飯は本来『菜の花』を
使いたかったのですが流石に時期が早すぎて
手に入らなかったので代用してしまいました(マテ

作り方はまず菜花を塩を加えたたっぷりのお湯に
サッとくぐらせ冷水に晒して水を切っておきます。

通常通りの水加減で2合分のお米を用意し、
ツナ缶を油ごと1缶入れてしまいます。

醤油大さじ2、塩小さじ1/2を入れ軽く混ぜたら炊きます。
醤油は薄口や白醤油を使えば綺麗に仕上がります。

炊きあがったら菜花と煎りゴマを入れ
軽く混ぜ合わせれば完成ですヽ(´ー`)ノ
 
AD

鶏ささ身のツナマヨ巻き

テーマ:
独身男の弁当記録


《今日のおかず》
◆鶏ささ身のツナマヨ巻き
◆ポテトサラダのハム巻き
◆カリフラワーのカレー炒め
◆ミニトマト
◆レタス
◆洋風きのこの炊き込みご飯

材料費は180円くらいです。


以前にも書きましたが「○○風」って便利ですよねw
何となく付けるだけでそれっぽい気がしてきます(マテ

昨日の中華風は干し椎茸の戻し汁に鶏ガラを混ぜ
通常の水加減にしたのち、戻した干し椎茸、人参、
軟らかメンマを細切りにしてご飯の上に敷き詰め
炊き上げれば完成です。

今日の洋風は固形コンソメを4等分に砕いた物を
混ぜて、みじん切りにして炒めたタマネギと人参、
マイタケ、エノキ、シメジをご飯の上に敷き詰めて
炊きあげたら完成です。


鶏ささ身のツナマヨ巻きの作り方は
まず鶏のささ身を叩いて5mm程度の厚さにします。

その上に大葉をのせツナマヨを薄く塗ります。

そのまま巻いたら周りにサラダ油を薄く塗り
巻き終わりを下にして焼きます。

焼き色が付くように全体を焼いたら塩胡椒をし
冷やした後、半分に切れば完成です^^

タラコなんかを巻いても美味しいと思います。
 
AD