チームLHの一軒丸ごと不用品回収と遺品整理のウラ話

不用品回収と遺品整理にまつわる、あんな話やこんな話。ぜんぜん関係のないお話や、スタッフネタまで赤裸々に綴ってゆきます。

NEW !
テーマ:

発注して届いていた

横断幕

 

やっと取付できました

私、結構あちらこちら

行ったり来たり街中も

うろうろしますが

 

遺品整理屋さんの看板なんて

見たこともない

 

自慢じゃないんですが・・・

って、自慢ですが

 

ちゃんと事務所や

お店を構えて遺品整理や

不用品回収をやってる会社

 

ほとんどありません

 

みんな駐車場兼事務所

みたいなところばっかり

 

この店舗兼、倉庫兼、車庫

に引越してきて1年半が

たとうとしていますが

 

最近

 

「お宅は何してはるお店なん??」

というお電話や来店が激増!

 

やっと重い腰を上げた感じです

 

看板屋さんに頼むと結構するんで

横断幕を印刷してもらい

自分で施工

 

立120cm、横4m50cm

 

ぜーんぶで

 

35,000円弱!

 

2年位はもちます

 

当店は

 

「遺品整理と施設等に引越しされる時の

一軒丸ごと不用品処分を請け負いながら

まだ使える、もったいないものを

採算度外視で再販売させていただく

そんなお店です」

 

こんな看板みたいな

店舗作り

 

仕事としてはしませんが

独立、起業した熱ーい思いの

個人事業主さん

 

採算度外視でサポートします

 

1万円で起業したアホなオッサンに

熱ーい思い聞かせてください

 

そして横のつながり、一緒に

頑張りましょう!

 

 

俺は営業もできる

勤めてた会社でもトップクラス

んで、独立したけど・・・

 

いろんなセミナーを受け

勉強をし・・・、だけど・・・

 

ちょっとそこの、こんな人

会社と言うバックボーンがあって

バリバリ仕事できていても

 

そのバックボーンを

こつこつ作るのが起業です

 

 

だから、営業なんかできない人でも

成功します

 

いらないお金をかけるなら

お客さまに還元して

やりがいと喜びをいただきましょうよ!!

 

 

 

読者登録してね

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここんとこ続き気味の

宗派のお話

 

みなさんは

 

ご自分ちの宗派

何宗だと

自信を持って言えますか??

 

 

んー、ようわからん!

という方で

興味のある方のみ

以下、お読みください

 

 

全てには当てはまりませんが・・・

 

ご実家にお仏壇がある方

 

お仏壇内部の円柱の柱も含め

金ピカなのは

 

浄土真宗本願寺派です

本願寺派の仏具は

金ピカではないのが

一般的です

 

さらに

 

金ピカなんやけど

円柱とかは金ピカと違うな~

と言う場合で

 

蝋燭立とか線香立が

金なのは

 

浄土真宗大谷派です

 

浄土真宗のお坊さんは

あんまり細かいことを

言わない方が多いです

 

現在の日本で大多数を占める

宗派になった浄土真宗は

一般庶民のも経済的

精神的にも負担をかけない

 

そんな思いがあるからなんでは

と思います

 

こんな仏壇やないとあかん

とか、こんなのを買わんとあかん

とかそんなことはあんまり言いません

 

 

 

私がお仕事させていただいた

お宅に関してですが

 

次に多いのが

 

創価学会

 

お仏壇には

南無妙法蓮華経

と書かれた

 

掛け軸が掛かっています

これは日蓮正宗も同じです

 

創価学会も日蓮正宗も

元々は一つの宗派でしたが

 

宗内での意見の食い違いから

分裂しました

 

なので

 

おばあちゃんが何かあるときに

「なんみょうほーれんげきょうー」

と言ってたら

 

創価学会か日蓮正宗です

仏像は安置しません

 

次に多いのが

真言宗

 

お仏壇には基本的に

金箔の加工は施されませんから

パッと見、質素です

 

南無大師遍照金剛、

なむだいしへんじょうこんごう

と唱えます

 

仏像をご安置することもありますが

お仏壇の一番奥には

お坊さんの絵がかかれた

小さな掛軸が掛かっています

 

浄土真宗の場合は

この掛け軸にお釈迦様の絵で

後光が差している掛け軸です

 

 

その他

 

色々な宗派が存在します

 

100軒のお宅で1軒あるなしの

臨済宗、曹洞宗などの禅宗や

 

大阪ではほとんどおられない

地方のごく一部の宗派などがあります

 

細かな違いを挙げればきりがなく

一概には言えない宗派ですが

 

お仏壇があるお家は

何とかわかりますが

無ければ

 

難しいです

 

詳細をお聞きして

判断も可能です

 

チームLHの一軒丸ごと

不用品回収と遺品整理

 

 

読者登録してね

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近特に多いなー

 

と思うこと

 

遺品整理をご依頼いただいた

故人のご子息が

 

うちの宗派何やったかなー

 

ということ

 

親御さんがお亡くなりになったので

お葬式もされていますので

お寺さんも来てくださってる

 

はず

 

ですが、お坊さんの

手配もその宗派に見合った

祭壇も全部葬儀屋さんが

してくれます

 

お布施の名前を書いたりも

してくれます

 

だから、お家にお仏壇があれば

その特徴とかを

葬儀屋さんに言えば

段取りしてくれるわけです

 

だから

 

知らなくても全然問題ない

 

 

今、日本の宗教は

「葬式仏教」

と呼ばれます

 

本来は人間として人として

どのように生き

どのような日々を送れば

ほんの小さなことを

幸せと感じる自分自身になれるか

 

と言うことが

お釈迦様の教えだったようです

 

それが2千数百年の時を経て

文字の無いお釈迦様の生きた

時代から何代ものお弟子さん

を経て

 

伝言ゲームのように伝わったものが

文字の時代に文章化されたのが

お経です

 

そして昨今

 

お葬式と言う概念も

少しずつ変わり

 

直葬などお坊さんを

呼ばない葬儀も増えてきました

 

盛大さは少しづつ

なりを潜め

家族葬など

 

本当に意味のある

故人を偲び

冥福を祈る

 

そんなお葬式が主流に

なってきました

 

お坊さんは

そんな素人の遺族を

代表して故人の冥福を

専門家としてお祈りしてくださいます

 

昔のように

地元の檀家として

何かとお寺さんと

お付き合いすることが

 

だんだんと無くなってきた

昨今だからこそ

 

お坊さんの存在は大切

 

ご自分の宗派に

執着無く、何と言う

宗派やったかな・・・

 

そういう方が多いのも

無理もなく・・・

 

そういう時代だからこそ

お坊さんの役割が大きく

なってくるんではないかと

思います

 

 

 

遺品整理における

遺品供養も

 

本当に意味のある

ご供養をして差し上げたい

 

そう思っています

 

「持って帰って

代わりに供養しときます」

 

そんなのは

宗教的な事柄から遠ざかってきている

昨今のご遺族を勘違いさせる

サービスであってお祓い

 

供養にはなりません

 

供養に代わりはできません

 

例えるなら

 

何回忌とかの法事も

大切な供養ですが

それを代わりに

「あんたやっといて」

と言って親族がいない

 

お坊さんと赤の他人だけ

しかも宗派が全く違う

 

そんなことありえません

 

そんなあり得ないことが

一般化してきている

この頃

 

 

ええのか・・・、供養の代行なんて

うちはやらん

 

お坊さんに現地に来てもらうか

もしくは

お身内とスタッフで手を合わせる

 

それがほんまやと思います

 

お坊さんに現地にお越しいただいても

大してお布施も要りません

込み込みでお見積りもできます

ご安心を

 

チームLHネットワークの

遺品整理と一軒丸ごと不用品回収

 

 

読者登録してね

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は施設に入居された

ご高齢の方のお家の片付け

 

施設のケアマネさんからのご依頼です

 

春にお見積りをさせていただいて

関東にお住いのお身内のご都合で

一旦キャンセル

 

今日、再度ご依頼いただき

現場作業となりました

 

お住まいだった男性は

少し認知症も進まれ

ヘルパーさんが訪問しても

出てこない、気が付かない

そんな状況

 

お身内は関東にお住いの

甥御さんだけ

 

はっきり言って

たぶん、全然付き合いもなく

顔すら覚えていないおじさん

 

そんなおじさんのお家の片付けに

関東から出向いてくるほど

時間が余ってるわけではないので

 

訪問介護のケアマネさんが

「行っても鍵開けてくれへん!」

というヘルパーさんの苦情を受け

 

一刻も早く施設に入居してもらわないと

仕事にならん!

 

と言うことでご自分で段取り

当店にご依頼いただきました

 

こういうケース多いんです

 

ということで

 

今回の現場は

最初から終わりまで

立会いもなく私たちだけ

 

公団住宅なので

明け渡しできるよう室内を

空っぽにして後から造作したものは

徹底的に外す

 

どっちみち

 

お部屋を返還するときの立会い

公団の担当者と会うのは施設の方

 

苦労ばっかりの

職員さんに苦労の追い打ちを

掛けないように

 

完璧に仕上げます

 

お風呂の撤去

 

流し台の前に貼り付けてあった

粘着シートの剥がし

2人で1時間

 

掃除と最終確認

 

全部、お引き受けしました

 

 

施設の方がほんとに親身になって

動いて下さるので

私たちも作業できます

 

 

 

ただ、自分が認知症になって

誰も身内がいない

 

いるのは顔も覚えていない

甥っ子

顔も知らない遠縁の親戚

 

 

銀行にあるお金や

 

今回のお客さまは不動産は

無いようでしたが

 

そこそこの不動産がある場合

 

自分が死んだら

顔も知らない親戚が

全部相続します

 

元気なうちに

ホントに親身になって

お世話してくれたヘルパーさんに

少しだけでも財産を譲ることは

 

可能です

 

遺言書

 

書くと書かないでは

自身の終活、人生のエンディングに

大きな差が出ます

 

そんな人生のエンディングシーンも

専門家や金融機関と連携して

 

お手伝いします

 

 

チームLHネットワーク 一軒丸ごと

不用品回収と遺品整理

 

読者登録してね

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の作業

 

私以外の若い衆は

他の現場へ

 

私はと言うと

友人の遺品整理士から

「お客さまのお身内が

自分で遺品整理するんで

手伝ってあげてー」

 

で、安請け合いしましたが

後から聞くと階段の3階

 

かなり気が重くなりましたが

現場には男の人が2人いるから

 

その言葉でなんとか現場へ

 

て言うか

 

男の人1人やん

しかも61才や言うてるし

 

と61才を侮っていた私

 

その61才のお客さま

朝からずーっと階段2段飛ばし

でっかい家具もガンガン降ろす

 

お部屋の中には

2トン車3台分のお荷物

二人で積み込んでは

クリーンセンターへ

 

結局

 

夕方5時まで61才に

”モーレツしごき教室”

 

自分より年上に

完敗しました

 

日頃は皆から

そんな元気な50才代

見たことない!と

おだてられていた私は

 

ボロ負けです

 

たしかに他の50才よりは

元気でスタミナもあります

 

ですが・・・

 

スーパー61才

すごいです

 

 

こうやってご自分で

親御さんのお家の片付けを

される方は多いです

 

今回のお客さまも

遺品整理業者に

見積りを取られ

金額は比較的安い方だと

私が思う見積りでしたが

 

自分でする!

 

と今回の私のお仕事となり

作業お手伝いとなったんです

処分作業を請け負ったのではなく

あくまで作業員として手伝いです

 

結局

 

レンタカー

人夫代(私の日当)

処分代(クリーンセンター代)

家電リサイクル料

お風呂やエアコンの

撤去工事

 

そんなこんな入れると

業者の見積り金額より

少し安いだけ

 

 

たぶん

 

マンションなんかの

工事のお仕事をされているので

自分でやったらこれくらいと

算段はできていたはずです

 

あんまりかわらんのやったら

業者にさせるか

 

と言うところですが

 

どこまで

どれだけきちんと

満足のゆくように

作業してくれるかわからない

業者に頼むより

 

自分自身が納得したかった

んではないかと思います

 

きつーい1日でしたが

めちゃめちゃ喜んでくださり

昼食、飲み物、ご祝儀

こちらもめちゃめちゃ好待遇

 

待遇が良かったことより

喜んでいただけた

やりがいに満ちた

そんな楽しい一日でした

 

たくさんの業者さんが

巷にはあふれていますが

 

うちは

 

お客さまが納得できる

安心して任せられる

そんな業者だと自負しています

 

チームLHネットワークの一軒丸ごと

不用品回収と遺品整理

 

読者登録してね

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。