山口・宇部『着付け教室 紅鶴』 清水 靖己

すっきりカッコイイ大人の着物を目指す!着付け講師清水のブログです。


テーマ:

こんにちは

着付け教室「紅鶴」の清水です。
 
さて、なんか少し遅かったような気がしますが、卒業式のコーディネートのお話です。
 
今年は、私も卒業式に出席するので私のコーディネートを。

{C0A7CDD7-504E-4E23-9EAD-2504CAA2AB47}

↑黒の江戸小紋に渋めの袋帯。
帯揚げ、帯締めだけ少し明るめをいれてみました。
息子の小学校の卒業式もこのコーディネートでした。
 
着物で出席される方がとにかく少ないので、黒っぽくまとめるとそう浮かないんですねー。着物は着たいけど、目立つのは嫌という方にはオススメのコーディネートです。
 
中国地方ではあまり江戸小紋をフォーマルに着ないようですが、私は大好きです。
この江戸小紋、少しかわってます。

{9B545751-814D-4DFA-9D36-07E7E58548E6}

↑行儀と通しの組み合わせ。
黒なのですが、遠くから見ると濃い茶色に見えたりもします。
 
3月なので、羽織りものもいりますね。
 
{2FAC0E55-04EB-47A3-96E9-12C501EAAB0A}

なんか地味〜という声が聞こえてきそうですが、フォーマルのときにはこれがとても重宝するのです。
衿は道行の少し変形。
今は道中着が主流のようですが、私は断然道行の方が好きなのです。
 
このようなコートをお持ちでない方は、お洋服でも使うショールをかけて行ってくださいね。

{A42DF43A-B1B7-42B2-B698-9C40EC96CBCA}

↑衿のところを少し折って羽織ると、衿のラインが綺麗です。
 
 
基本、建物内ではコート類は脱ぎます。
ショールもお膝の上に置いてくださいね。
 
さて、同じ着物でも入学式ならこのようなコーディネート、如何でしょうか。

{277E9F5D-0723-4175-8DAE-882A32508989}

↑明るい帯を合わせてみました。
帯を変えるだけでも、雰囲気変わりますね。
 
 
 
このようなコーディネートの相談もお受けしております。
 
ぜひ、教室に来てくださいね。
 
それでは、また✋
 
教室のご案内は→こちら
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清水 靖己さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。