べに工房。

「バチ組みよりはちょっとマシ」を目指して、主に

ロボットプラモデルのプチ改造とかをまったりやったり、

たまにはフィギュアとかも作ってみたりしてるブログ。


テーマ:
明けましておめでとうございます。

…いや、違う。

ご無沙汰しております。べにたまです。

年末から色々忙しくしてて、プラモも何も
いじれないで過ごしていたらなんともう
2月じゃありませんか!?

(´∀`;)しかも今週末はWF。

と、いうわけで緊急に参加情報などUPして
おきますね。

わたしのべに工房は、自前の卓はとりませんが、
友人卓の けだもの工房さん 6-13-04 の所に
間借りで新作フィギュア1点出品いたします。

↓ノンスケール霰(あられ)4000円
WF霰1
艦隊これくしょんの駆逐艦娘ですー
WF霰2
なお、コンパチ仕様として、おまけの霞(かすみ)
ヘッドも付きます。
↓換装例
WF霞1

WF霞2
解りやすく言い直すと、胴体は×1で頭部が×2
ってことです。

全高は100mm程で、海面のつもりの台座が付属。
組み立てキットなので、一部部品の加工と塗装
が必要となります。

現在原型は完成しているのですが、仕事の兼ね合い
が大変悪くて、当日は塗装は出来てない状態で
展示することになるかと思います。
(つまりここでUPしてる画像の状態)

ともあれ、冷やかしにでもごらん頂けると
幸いです~。
(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HGBFのすーぱーふみな、近年のガンプラの趨勢は
下半身でかっ!頭ちっちゃ!であるのに反して、
大変頭でっかちの下半身ボリューム無すぎに見える
のは私だけではありますまい。と、信じて。
(´∀`;)

少しでも頭でっかち印象を下げるべく悪戦苦闘して
来てるわけですが、顔面パーツ自体が面長気味なのは
頬から顎先にかけて約0.5mm程削り倒すので対処出来
るのですが、今度は髪の毛部分が存在感主張しすぎる
ので、それへの対応にかかります。

まずは、そもそも前髪の解釈がアニメ本編のフミナさん
とはかなり違うと思い、容赦なくヤスり、嵩を減らして
更にもう少し眉毛が露出する(おでこが出る)ように
切り縮めます。
ふみな23
当然前髪のウラにはエポパテなどで裏打ちしてからで
ないと大変な事になりますのでお忘れ無く(´д`;)

そして装着。
ふみな26
削った前髪パーツは一度サフ吹いたのでグレーになった
のが気になり、適当な茶系の塗料かぶせて様子見です。
ふみな25
まあまあですかね~。
ふみな24
口は“むふ~ん”なデフォの奴が飽きたらなかったので、
彫ったり盛ったりして開き口に改造しました。とりあえず
の様子見にスパッツ用のピンクのシール切って貼って見て
ますが、歯がパテの黄色のままなのはいけませんね。
(´∀`;)
あと、睫毛部分はとりあえずの油性マジックでの色置き
状態ですっっ。

ポニーテールのパーツは色々エッジが立って無くて残念
仕様なのでエポパテ盛ったり削り込んだりしたのですが、
今度はバックパックに干渉するようになってしまい、
付け根をボールジョイントに改造して跳ね上げられるよう
に。
ふみな27
そんなに激しくは動けない程度ですが、髪の毛の表情付け
には結構貢献してくれるようになりました。
ふみな28
あと、ヘッドセットも口の高さになるよう向きを変えて
みたりしてます。何故か元のままだととんでもなく下の
方に向いてましたので。

そんな感じで相変わらず地味に工作が進行中です~。
(=゚ω゚)ノ
ふみな21
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつまでも寒くならない秋だなと思ってたら、
何か急に下がって来ましたね。気温。
この時期に風邪引きはごめんだな~(´∀`;)
ふみな13
で、引き続きのすーぱーふみなですが、
一通りのパテ盛りと削りが済んだ段階で一度
背負い物を装着。
ふみな15
シールドは純正はまるでSDの奴のごとく小さいの
ですが、個人的にでかい方が翼っぽくていいん
じゃね?というもので、本家ジムカーディガンの
やつを装着。(=゚ω゚)

で、仮組時からどうにも気になって仕方ない
足首のぐらぐら感を是正したかったので、
ふみな12
今回はイエローサブマリンのジョイントパーツに
置き換えてみました。
すると、
ふみな19
なんと背負い物あっても支え無しで自立出来る位に
足首が安定。
ふみな17
こうかはばつぐんだ!

…まあ、このパーツは固すぎてあまり動いてくれ
ないうえに、足首自体のクリアランスもアレなので
どのみち前後の動きは改善してませんが。

と、同時につま先にパテを盛り、
ふみな16
いわゆるカトキスリッパ風に成形してみたり。
設定からは外れるんですけどね~。
あと、太もも肌色パーツ下側を肌色ランナータグで
長さ延長したり、脛の足首側を切断・5mm程延長して
頭身を上げる試みなど。

脛は3mm位の延長でも良かったかもしれない。
(´-`)。oO

と、ここまで敢えて大半の皆さんが興味有るはずの
頭部いじりについては触れていかないスタイル。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ものすごいご無沙汰しております。べにたまです。
手術から丸一年を経過して、とりあえずは平穏に
過ごしておりましたが、敵はクローン病ですので
いつまた小腸が閉塞しやがるかも知れず、がくぶる
しながら節制(怪しいけど)しながらです。

で、去年の1/3に及ぶ長期入院して実感するのは
“精密な作業への執着心が削がれた”って奴で
しょうか。私だけかもしれませんが。

模型趣味者には結構致命傷なものがあるので、何とか
元に戻りたいのですが、日々老眼の悲しさもあり、
どうしたものやら。(´д`;)

で、ようやく本題の久々プラモ記事ですが、今回
取り上げるのはバンダイの
HGBF・すーぱーふみな
ふみな01
でございます。
もう発売から何週か経ち、先達のブログなどで
箱絵やランナー状態・素組み状態など色々アップ
されてますのでウチはいきなりエポパテ盛ってGO♪

このキット、試作品がネット上に広まってからずっと
気になってたバランスの部分なんですが、私的には

1・頭大きすぎ
2・足(太もも部分)貧弱すぎ
3・それに伴って腰細すぎ


という印象持って来てまして、実際入手後仮組みして
みても
(´д`;) あー
って思いで。気がつく間もなくエポパテこねこね
しておりました。

で、具体的にどうしたかといいますと、まずは
ふみな03
貧弱な肩パーツの胴体側にパテ盛りを。さすがに
真っ平らってのはどうなのよと。
ふみな02
この際上腕を接続するピンを内側にずらし、脇を
閉めた時腕が胴体から離れ気味に見えてたのを
改善もしております。
脇が開いてると余計にゴリラ体型に見えるんです
よね。
で、このパテ盛りによって、
ふみな08
腕を上げた時に空間スカスカになってたのを緩和
出来たかなと。(^ω^)

で、少し削り込んでみて一定の成果が見えたので、
右肩のほうも盛って削りながら~
ふみな09
更に気になってたお胸のボリューム不足にも下乳
増量で対応したり、
ふみな10
腰の張りを作るためエプロンにパテ盛ったり、
ふみな11
膝が寂しすぎるんで皿的な膨らみつけたりとお手軽に。

あ、今回まだ写真は撮ってないですが、太ももも
スパッツ部分にはエポパテ盛って太ましく改善図って
ます♪(=゚ω゚)ノ
あと股関節の軸を前に寄せて、人体的に正しい接続
位置に落ち着かせたりしました。

多少は女の子らしい体型になって来てるでしょ?
でもまだ工作は続くのです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そんなこんなで関西への旅行なんですが、
姫路城内があまりの混雑に力尽きてしまい、
そのまま在来線に乗り込んで一路明石へ。
明石1
かつて姫路に住んでた小学生時代に、
一度天文台目当てに明石には来たこと
ある筈なんですが、駅周辺の記憶など
まるで残ってませんでした。
(´∀`;)

しかもその時は北口にある明石城も
立ち寄らずなので、これも印象無か
ったので今回ワクテカで向かいます。
明石2
平城というよりは丘城って感じの先入観
でいる明石城ですが、水堀からの枡形は
結構しっかりした構成ですね。
(^ω^)

お城の写真集とかでおなじみの三重櫓。
良い感じです。
ただ余りにこの辺りの構図ばかりが
書物で扱われるため、大半の人は単調な
縄張りの城みたいな認識されてるかも
しれません。
実際に歩き回ってみると結構いやらしい
縄張りしてますよ。
明石4
本丸に上がろうとすると、そのルートは
両側石垣で挟撃されるなりゆき。
明石5
三重櫓で窓が全くない面が存在する
のも珍しいですよね。
残念ながら内部公開されてない時期に
来てしまったので、この窓の無い面
の内側を見ることは叶いませんでした。

ともあれ思いの外、城郭感を堪能出来
満足です。
(^ω^)

そして折角なので商店街の方にも足を
伸ばして~
明石6
名物の“明石の玉子焼き”を食すなど。
明石7
クローン患者的にはタコは御法度なん
ですが、まあこれに入ってる量程度
ならちょっとはね。(=゚ω゚)

そんな感じに楽しんだ一泊二日の
小旅行でした。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。