弁護士佐久間大輔のブログ

労災・過労死、解雇や賃金などの労働問題に関する弁護士の相談コーナーです。


テーマ:

Ⅳ 個人の発症要因


 スポーツニッポン新聞社事件では特発性心室細動が、三菱重工長崎研究所事件では発症直前の運動負荷が、セイコーエプソン事件では発症直前の飲酒が、東急リゾート事件では重篤な基礎疾患(高血圧など)が、それぞれ業務起因性を否定する事情として、被告側より主張されていました。これに対し、通常の日常業務を支障なく遂行していれば、基礎疾患があっても脳・心臓疾患が発症寸前であったとは認められないのであり、また発症直前に運動や飲酒をしていたからといって業務起因性が否定されるわけではないと主張しました。医学的な関連性が争点となり得るものの、それが本質ではないので、業務の過重性を重点に主張していきました。


 いずれの判決も、個人的な要因を理由に業務起因性を否定しませんでした。




弁護士  佐久間大輔
つまこい法律事務所
http://tsumakoi-law.com/

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。