ベンガル猫のひめとカイ

ひめちゃんの話題は少々で、取り留めなくやっております。


テーマ:
ポカラよりカトマンズへ移動し、いよいよネパール滞在もあと2日。

カトマンズでは、世界遺産を見たり、エベレスト遊覧飛行に行ったりしました。
今回はまわった順番は関係なしに、2日間分の写真をテキトーに載せていきます。
だって世界遺産もあまり良く分からないんだもの。


カトマンズに着いてまず驚いたのはやっぱり交通状況だった。

各々好き勝手に走る。車もバイクも自転車も。
ココよりスゴイとこもあったけど、動画がコレしかなかった。


そして電線。

ベンガル猫のひめちゃん-電線1
ホントに全部必要なのかな?

ベンガル猫のひめちゃん-電線2
ただ絡まってるだけにしか見えませんが・・・


そして犬。

野良犬がいっぱい居て、噛まれるとヤバイらしく気を付けてと言われたけど、
どの犬も大人しいし、しかも寝てる犬も多かった。
お昼寝ギャラリー
ベンガル猫のひめちゃん-犬1
ベンガル猫のひめちゃん-犬2
ベンガル猫のひめちゃん-犬3
ベンガル猫のひめちゃん-犬4
ベンガル猫のひめちゃん-犬5
キミ達、安心し過ぎではないか?

ベンガル猫のひめちゃん-起きてるわんこ
ボクは起きてるワン!(ピンボケスマソ)


そしてラッパ禁止!

ベンガル猫のひめちゃん-ラッパ禁止
あはは、たぶんクラクションを鳴らすなってことかな?


風邪薬を買いに薬局も行ったよ。

ベンガル猫のひめちゃん-薬局


ベンガル猫のひめちゃん-風邪薬
まず思った「コレ飲んで大丈夫なのかぁ?」と。
飲んだ感じは想像通り、小さい頃飲んだシロップの風邪薬ね。


さぁ、ここからは世界遺産など。
申し訳ないけど、説明は全然出来ませーん。

カトマンズ・ダルバール広場

ベンガル猫のひめちゃん-ナラヤン寺院
ナラヤン寺院

ベンガル猫のひめちゃん-シヴァ・パールヴァティ寺院
シヴァ・パールヴァティ寺院

ベンガル猫のひめちゃん-カーラ・バイラブ像
カーラ・バイラブ像。シヴァ神の化身の一つで、恐怖の神だそう。

ベンガル猫のひめちゃん-クマリの館
クマリの館。
ここには生き神クマリが住んでいるらしい。クマリは幼い女の子なんだって。

ベンガル猫のひめちゃん-マジュデワル(シバ寺院)
マジュデワル(シバ寺院)


スワヤンブナート

ベンガル猫のひめちゃん-スワヤンブナート1
スワヤンブナート・ストゥーパ(仏塔)

ベンガル猫のひめちゃん-スワヤンブナート2



パシュパティナート

ネパール最大のヒンドゥー教寺院。
ガンジス河に通ずる支流にあたるパグマティ川に面していて、川岸は火葬場になっている。
ベンガル猫のひめちゃん-パシュパティナート1
パシュパティナート寺院

ベンガル猫のひめちゃん-パシュパティナート2
日本の火葬も元をたどると、こちらからの流れなんだろうね。


ボダナート

ネパール最大のチベット仏教のストゥーパ(仏塔)

ベンガル猫のひめちゃん-ボダナート1
大きかった。

ベンガル猫のひめちゃん-ボダナート2
今までも良く見た、旗の様なものがいっぱい。

ベンガル猫のひめちゃん-ボダナート4
これはタルチョーと言うらしく、経文が書かれてるんだね。

ベンガル猫のひめちゃん-ボダナート3
色の並びは青・白・赤・緑・黄の順に決まってるらしい。

ベンガル猫のひめちゃん-記念撮影
チベットのお坊さんも記念撮影しちゃう。


パタン・ダルバール広場

ベンガル猫のひめちゃん-デグタレ寺院
デグタレ寺院

ベンガル猫のひめちゃん-クリシュナ寺院
クリシュナ寺院

ベンガル猫のひめちゃん-クリシュナ寺院こっちもクリシュナ寺院

エベレスト遊覧飛行
ベンガル猫のひめちゃん-エベレスト
真ん中の山がエベレスト。
飛行機からの写真で鮮明さにかけてるねー
でも見たときはやっぱり結構感動した。
次はもっと間近で見られるところまで行ってみたい。


今回は一気にまとめたので、取り留めない感じになってしまいましたが、
一先ずこれでネパール旅行の写真は終わりにします。

ボクにとって今回のネパール旅行は、とても良い経験となりました。
南国リゾートも良いけれど、それとは違う、
驚きやワクワク(恐怖も!?)を感じられるところでした。
今では機会があれば是非もう一度行きたいと思ってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
この日はカロパニからタトパニへ。

ベンガル猫のひめちゃん-バス待ち
バス待ち。ロッジのみんなも一緒に待ち構えてくれる。
でも、来るバス来るバス満員でなかなか乗れず、4台目でやっと乗れた。


バスに乗車中の様子を、iPhoneで撮った動画がある。
揺れて見づらいけど、雰囲気は分かってもえるかな?


向こうのバスは、バンバン音楽が流れるんだよね。



崖ギリギリでスリル満点。S氏も思わず「大丈夫なのか?オイ」



ベンガル猫のひめちゃん-ネコちゃん
ネパールではいろいろ動物を見かけたけど、ネコを見たのは2回だけ。
その内、唯一近くに寄ってきてくれたネコちゃん。



タトパニには温泉があって、行く前から楽しみにしてた。
でも依然体調も悪く熱も出ていたので、温泉は断念した。
そのくせに夜になると、ダルさも気にせず星を撮った。
ベンガル猫のひめちゃん-星空
ココは山と山の間で、月の影響が少なかった気がするけど、天の川は写らなかった。

ベンガル猫のひめちゃん-ニルギリノース
朝起きて、部屋から見えたニルギリノース。


さて、トレッキングの予定もこの日で終わり。
これからバスに乗ってベニへ向かい、ベニからはタクシーでポカラに戻る。


ベニで昼食。
でもボクは相変わらず食欲がなくて、代わりにコーラ飲んだ。
ベンガル猫のひめちゃん-コーラ
普段コーラはあまり飲むことはないけど、日本のモノと違いはなかったと思う。



ベニからポカラに向かうタクシー。
突然車を止め、何をするかと思えば、
ベンガル猫のひめちゃん-水分補給
ラジエターに水を補給。えええ、それで大丈夫なんだぁ?

と、こんな感じでポカラのホテルに戻った。

後で見ると、タトパニ辺りの写真が全然撮られてなくて、
きっと、体調最悪がこの辺だったからだね。
ホント、旅先で体調を崩すもんじゃないわ。

旅行ももう後半突入。話はもうちょい続きます。

今回はここまで。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
この日は、ジョムソンからバスに乗って、次の町カロパニへ。

ベンガル猫のひめちゃん-ダウラギリ
バスから見えたダウラギリ。

ベンガル猫のひめちゃん-バス
やっぱりギュウギュウでひどく揺れる。
乗っていた女の子は、ずっとビニール袋に顔を突っ込んだままだった。


カロパニでは、ボクの体調を考慮してもらい2泊することに。
山が近くに見えるからって理由もあったんだけどね。
ベンガル猫のひめちゃん-カラパニゲストハウス
今日の宿はカロパニゲストハウス。

まずは、着いたとたんにザックが一個多い事件発生。
簡単に説明すると、カロパニに到着し、バスから降りた時、
誰かのザックが間違って一緒に降ろされいるのに気付く。
気付いた時にはバスは遠くに小さく見えてる状態。
結局そのザックを背負ってバスを追いかけるハメに。
バスは乗客の乗降で何度か停車した為、
何とか追いつきザックを届けることができたんだけど、
ゼェゼェとひどく苦しい思いをして、
ちょっとは良いことしたのに、清々しさは全く感じなかった。


カロパニ一日目は、確か2時くらいに到着。
気持ち悪くて昨日の昼からほとんど何も食べてなかったので、
それじゃ身体に悪いと、昼食をとることに。
でもやっぱり食欲が出ない。そんな時見つけたチーズバーガー。
これなら食べれるかもと、期待しながら待つこと出てきたのがコレ!
ベンガル猫のひめちゃん-チーズバーガー
やったー!うまそうだー!ちょっと食欲が出てきたぞー!
というのも束の間、一口食べるなり美味しくないを通り越し、気持ち悪さ200点でした。
中に挟んである物は、肉ではなく、チーズとミルクと粉で出来るそう。
要するにホットケーキの様なもので、においもダメで食べれませんでした。
これが原因で、この後ネパール料理が食べられなくなるし、
今でも、思い出すと戻しそうになるくらいの、強力な一品でした。
ただ、S氏は食べれるよって言ってパクパク食べてましたが・・・



それでは2日間に撮った写真をパラパラ紹介。

ベンガル猫のひめちゃん-トゥクチェピーク
トゥクチェピーク(6920m)

ベンガル猫のひめちゃん-女の子
子供達はカメラを見るなり、フォト、フォトと声をかけてくる。
目的は写真を撮らせる代わりに、甘い物をよこせ!というワケ。(中にはお金をよこせって子も)
でも、子供達にアメなどあげてはダメだそう。
食べ慣れない甘い物は、虫歯の危険性が高く、
しかも周りには歯医者がないからというのが理由とのこと。

ベンガル猫のひめちゃん-ダウラギリ
ダウラギリ(8167m)

ベンガル猫のひめちゃん-ニルギリサウス
ニルギリサウス(6839m)

ベンガル猫のひめちゃん-チチ村
チチ村から見えたダウラギリとトゥクチェピーク。
最近では開発が進み、ここに限らずどこも電線が増えたそう。
至る所で邪魔だなーって思うことがあった。

ベンガル猫のひめちゃん-アンナプルナI峰
朝のアンナプルナI峰(8091m)
もうすぐ太陽が昇るとこ。

体調最悪で歩き回ったカロパニ。ちと大変だったぁ~

今回はここまで。
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の旅行、予定はあってないようなもの。
許可証申請の遅れもあり、大幅に予定変更となりました。
ポカラから徐々に上がって行く予定から、
飛行機で一気にジョムソンまで上がって、下ってくる予定へ。
もともとジョムソンまでは行く予定ではなかったので、行けたのは良かった。
でも、一気に上がったボクは体調を崩すことに・・・

ベンガル猫のひめちゃん-コックピット
やっぱり1時間半以上待たされてやっと搭乗。コックピット丸見えの小さな飛行機だった。

$ベンガル猫のひめちゃん-アメと耳栓
乗ってすぐに配られるアメと綿。綿は耳栓にするんだって。

ベンガル猫のひめちゃん-山々
山と山の間を縫うように飛んでいく。
着陸の少し前、紙飛行機の様に揺れた時は、「こりゃ落ちたな」と思った。

ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソン空港
何とか無事にジョムソン空港へ。後ろの山はニルギリ〈7061m〉。
今までとは違うキーンとくる寒さに、高いところに来たんだなぁという気がした。


ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソン
ガイドやポーターの売り込みを断りながら、空港を出て、ジョムソンの町の方へ。

ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソンの町並み1
今日の宿はここ、ムーンライトゲストハウスに。
実はココは、ポカラの空港で出会った、大阪から来ているという日本人女性に教えてもらった。
「ムーンライトってところが良いらしいですよ」って。ありがとでした。
でもね、充電するものがあるなら50ドルって言われたよ。ひどいなぁ。
だから、部屋でこっそり充電してやった。

ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソンの町並み2
ジョムソンの町並み

ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソンの町並み3
カリ・ガンダキ川。後ろはニルギリね。

ベンガル猫のひめちゃん-故障?
故障したのかな?でも、みんな見てるだけ。

ベンガル猫のひめちゃん-ジョムソンの子供達
ジョムソンの子供達。働くおじさんカッケー!って感じなのかな?

ベンガル猫のひめちゃん-ジープ
ジープに乗って聖地ムクティナートへ。
かなりのギュウギュウ詰め。おかげて多少の揺れでは身体はずれない。
道が悪いので、ココからはもうバスはないそう。


ベンガル猫のひめちゃん-休憩1
途中トイレタイム。隠れる場所はない。


ベンガル猫のひめちゃん-休憩2
トイレタイム場所から見えた、ダウラギリ(8167m)とツゥクチェピーク(6920m)

トイレタイム場所の動画。コレも下手くそ動画だけど。


ベンガル猫のひめちゃん-ラーニパウワ3
やく一時間半かかって着いた町ラーニパウワ。
ここから聖地ムクティナートまでは歩いて向かう。

ベンガル猫のひめちゃん-空気薄っ!
ここの標高はだいたい3800mくらいかな。すでにカラムーチョは枕になりそうなくらいパンパン。

ベンガル猫のひめちゃん-ラーニパウワ2


ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート1
ここからムクティナート。
ムクティナートは、チベット仏教とヒンドゥー教の聖地。
4~6月には、ネパールはもちろんインドからも多くの巡礼者が訪れるのだそうです。

ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート2


ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート3


ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート4
ムクティナートの山門。

$ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナラヤン
ヒンドゥー教寺院ムクティナラヤン。

ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート5
ムクティナラヤンの周りには108の蛇口がならぶ、「水の壁」がある。
蛇口は牛の形をしていて、歯のある牛と歯のない牛が交互に並んでた。
口から流れ出ている聖水は、ひとつひとつ飲んでいくと、
罪が消えるそうな。ボクは飲まなかったけど、全部触ってきました。

ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート6


ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート7
辺りを見回せば、どこも絶景。
しかし、少し動けば息が切れるし、軽い頭痛を感じ始めたのが、この頃だったと思う。

ベンガル猫のひめちゃん-ムクティナート8
ココの山の向こうは、チベット高原なのだそう。


ジョムソン~ムクティナートの感動的な景色や雰囲気を堪能したのですが、
帰り道のジープでは、すでにかなり気持ち悪くなっていた。
ここから体調を崩しまくりの旅になりました。まだまだ前半なのに・・・・


ベンガル猫のひめちゃん-夜のニルギリ
夜、宿の屋上?から山と星を撮影してみた。
でも、次の日が皆既月食の日、月が明るすぎて、星はキレイに写らなかった。
寒さを我慢しながらのこの撮影が、後の体調に悪影響を及ぼしたと思う。
体調を崩してから、この後の撮影枚数はどんどん少なくなっていったんだよねぇ・・・

いやーホント進まない、年内終わりそうにないな・・・

今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ネパール二日目。
前日に申請に行けなかったトレッキングに必要な許可証の申請にネパール観光局へいった。
ベンガル猫のひめちゃん-ネパール観光局
トレッキング全エリアに必要なTIMS許可証(一度も使った記憶がない)と、
アンナプルナ保護区域に必要な許可証の2点を申請した。まぁ要するにお金で買うようなモン。

一日許可証申請が遅れた分、予定を変更することとなった。

この日はポカラ観光ということになり、タクシーを使いつついろいろ見てまわった。

ベンガル猫のひめちゃん-ペワ湖
ペワ湖。ポカラは湖に面した都市。

$ベンガル猫のひめちゃん-SIM購入
プリペイドSIMを購入中。パスポートのコピーと写真一枚を渡し簡単に購入できた。
ただ、電話はすぐに使えたものの、一番やりたかったデーター通信は、
それだけが圏外だったのか、ボクの操作が悪かったのか、
結局カトマンズへ戻るまでつながる事はなかった。

ベンガル猫のひめちゃん-偽セブンイレブン
途中で見つけたセブンイレブン。明らかに偽モン。

$ベンガル猫のひめちゃん-タクシー
このタクシーに乗っていろいろ観光。
ネパールで走っているタクシーは、ほぼどれも壊れているという印象。
まともな車に出会うことはほとんどなかった。

$ベンガル猫のひめちゃん-パタレ・チャンゴ
パタレ・チャンゴ。まぁ滝ですね。夏はもっと水量が多いみたい。
浸食されて不思議な地形の滝で、どの角度から見ても滝の底は見えなかった。
手をあげてるアホはボク。

$ベンガル猫のひめちゃん-ワールド・ピース・パゴダ
ワールド・ピース・パゴダ(日本山妙法寺)。やまの上にある。

$ベンガル猫のひめちゃん-ポカラの街
ポカラの街。思ったより結構な街だな。

ベンガル猫のひめちゃん-ゴルカビールこの日の夜はゴルカビール。これも有名なビールらしく、美味しかったです。

ベンガル猫のひめちゃん-ダルバートダルバート。ネパールの料理。まぁふつうに食べれました。
ただこのダルバート、日本人には元が取れないらしい。
無料でおかわりができるんだけど、それを食べないと元が取れないそうな。


なんだか話が進みせんが、次回はいよいよ山の方へ!

今回はここまで。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月6日から18日の13日間でネパールに行って来ました。

ネパールは、良い意味でも、悪い意味でも、

かなりスゴイところで、良い経験が出来たと思います。


ブログは何回かに分けて、簡単に紹介したいと思います。


まずは、6日の夕方からネパールのポカラを目指し自宅を出発。

千歳-羽田 羽田-タイ タイ-カトマンズ カトマンズ-ポカラ

ポカラまでは、飛行機を4回乗り、丸一日以上かかった。


ベンガル猫のひめちゃん-ヒマヤラの山々
タイからカトマンズに向かう飛行機の窓から、ヒマラヤの山々が見え始める。


ベンガル猫のひめちゃん-ネパール国内線
カトマンズからポカラへ向かう国内線。ここでは2時間待たされた。
ネパールって、とても時間にルーズなところがあって、それにも慣れないとね。


ベンガル猫のひめちゃん-ヒマヤラの山々
ポカラへ向かう飛行機の窓から。どんどん山に近づいてきた!


ベンガル猫のひめちゃん-ポカラ空港
2時間遅れて、ネパール第2の都市ポカラに到着。
本当は到着後、トレッキングの申請をする予定だったけど、
飛行機の遅れで間に合わなかった為、次の日に行くことに。


ホテル到着後、地図を見に書店へ行ったり、夕食のレストランを探したりと、あたりを散策した。
ベンガル猫のひめちゃん-ポカラお店2

ベンガル猫のひめちゃん-ポカラお店1

ベンガル猫のひめちゃん-VISA_MASTER
手書き・・・ コワイ。

日本を離れてそれほど時間はたってないのに、ネパールでの初レストランは日本食に決定。
ベンガル猫のひめちゃん-ヒマラヤビール
エベレストビール。有名なビールだそうで、おいしいビールでした。


ベンガル猫のひめちゃん-カツ丼
料理はカツ丼を注文。まぁちゃんとそれなりなカツ丼でした。味はずいぶんと薄味だったけどね。


ベンガル猫のひめちゃん-ウシ
帰り道、2頭の牛が道を歩いていた。道も分かっているようだった。
まぁ、牛なんて、なーにんも珍しいことじゃないのは、今後の旅行で分かったんだけど・・・



動画は牛が歩いてるだけだし、下手くそ動画なので、特に見る必要はないかもだけど、
雰囲気はなんとなく分かるかもねー

今回はここまで。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。