夏を感じる2006年

テーマ:

気がつくまでも無く随分日記をサボりがち。

気がつけば8月4日でありました。

昨日は毎月恒例弁天ワッセ。

今回の青年会ミッションは、
お隣富士見村から届いた朝摘みとうもろこし販売と
ご当地千代田三丁目自治会から借り受けたカキ氷マシーンによるカキ氷販売。

ヤーマンズ前では
とうもろこしをひたすらに焼く「磯辺スポーツ」猪瀬さんと売り子のアマンド。
カキ氷をカキ割り売るヤーマンズ、
薔薇ブーケが大好評!薔薇眼鏡コト大谷君の揃い踏み。

店内では、
前回に引き続き、杉本たまえさんによる写真展

「それでも生きる」

を開催中。

そんな中、暇さえあれば打ち水を繰り返し、通りを涼しく演出します。
向かい(キントキ金物センター)では風鈴が鳴り射ち、
季節は夏だぜ!!と感じさせてくれるヒトトキです。

そんなこんなでお陰様、
とうもろこし、カキ氷、薔薇ともに大好評を博し、完売、氷待ち、狂い咲きの嵐。

見逃し食い逃した貴方は是非次回!!

マッタリはじめた夕方を経て、夜からはシットリ夏花火。
梅雨も明け、ジットリした夏を迎えた弁天で、涼しくマッタリ納涼しました。



060803_2102~002.jpg



060803_2102~001.jpg



暑いから夏なんだ!ジットリ汗ばむ瞬間も愛せたら、
きっと堪らない夏が過ごせる気がします。

心頭滅却すれば夏もまた涼しいはずで、
ココ弁天には気持ちから夏を涼しくするための素敵な知恵がたくさんあります。

いよいよ夏の真っ盛り、皆様どおか良い夏を。

AD

コメント(6)