いよいよ

テーマ:


ようこそ日本へ~☆
我家のアイホーンがお待ちしています♪
AD

内面

テーマ:


どんな人かな?

ちょい興味でクリック・・・

おお~☆

ミス日本代表選考基準も様変わりしたようですね。

板井さんの内面からでるオーラが頼もしく思えます☆

大和撫子の雰囲気をお持ちの板井さんおめでとうございました☆

世界へ・・・頑張ってください♪

ちょっと・・・

テーマ:


怖いはなしですが確かに心に留めるでしょうね・・

「絶対お世話になりたくないです」

危険交差点ではありませんが「交差点にある儲からないお店」があります。

その場所は何度も閉店しています。

それでも何度もチャレンジしオープンするのです。

その敷地の裏は「お墓」です。

思うに・・

一部のお墓を埋め立てたのではないでしょうか。

彷徨える魂が悪さをする。

そのような話をモノの本で読んだことがあります。

魂が「お断りいたします」と叫んでいるのでは?!?




記事を読むと「新語の見本市」みたいな流暢なカタカナ英語



ファンション記事なので言葉を右脳で感じないと読めませんねぇ~・・歳を感じます。



インターネットもそうですが「言葉」も進化が早い。



「ヌードカラー」なんて微かに何かのエキスが脳を駆け巡りそうな色言葉と感じるのは私だけでしょうか。



それにしてもいい感じのカジュアルスタイルです。



もう少し暖かくなった春先に・・



これ着てお友達と気軽なお茶してみたいなぁ・・。



本格的な春が来る前に腰回りの「あまりモノ」を削除しなければ~☆

ショパンの音色

テーマ:


ショパン「幻想即興曲」を聴きながら「かきこ」しています。

まさかショパンも未来インターネットの時代で話題になるとは考えもつかなかったでしょう・・・。

ましてや生活の中で使われる「お札」で登場するなんてことも・・

人間はひとつのことを成し遂げると後世にまで伝えられることを改めて感じさせて頂きました。

さて、一度だけの人生です。

今は折り返し地点を回るころでしょうか?

後半からが私の人生の醍醐味です。

ショパンのようにとまではいかないでしょうが後世の人に役に立つような仕事や生き方をしてみたいです。

お疲れ様でした合掌

テーマ:


芸術の域に入ると終着点はありませんからね・・・

心が「自由」になれるってその人にとって最良の選択だと感じます。

世界中の料理を学ぶ旅の中にスペインも含まれています

シェフの味を探しに行きたいと思いここに掲載させて頂きました。

未来にこのページを真剣に見入る時の為に・・・

創業者の凄さ

テーマ:


「創業者」とは凄いものですね~☆

創業当時のことがNHKで放送されましたが時代からの贈り物もあったのでしょうが彼らの勇気と行動にあらためて尊敬を抱きます。

先駆けとしての夢を追って行くプロセスには必ずそれを批判する人と賛同してくれる人がいます。

もちろん賛同する人に回りたいよ・・と思っていても。

いざとなるとその情報に怖じ気づき批判者にまわるのが人の常ですね・・・

自分自身の先見の目を信じ続ける勇気をもったものだけが富と栄光を勝ち取るのでしょうね。