カラーセラピーも、一般的に広まってきましたね。

わたしも、自然療法のカラーセラピー・オーラカラー・
そして、チャクラーなど多くのカラーによる、
ヒーリングやセラピーをさせていただいています。

子供のころから、色に関しては、とても、おもしろい感じ方をするので、
通っていたアート系の学校のフランス人の先生に、、
とくに、この道を進みなさい・・(服やその他の柄や素材を作り出す仕事)
を進めたれていたのですが、
結局、、今、、この自然療法の仕事をしています。

毎日、無意識に、自分に必要な色を選んでいるそうですが、
わたしも特に、部屋に飾る花は、、花屋さんで花を選ぶ時に、
『今日は、この色の系統で・・・・』っと、御願いして
おすすめを
ピックアップします。

色を感じるとき。。


実は、子供のころから絵画やポスターを見るとき、
目をつむって、指先で触ってみるんです。。

そこから、伝わる。。エネルギーのようなもの?を感じて、
心地よければ、、購入してました。
(勝手に触ってはX なものは触りませんよ~

そのフランス人の先生によると、、微妙なその色の中に入っている、
他の色?も、私は見分けているそうで。。。
例えば、、簡単なところでは。。
黒・・・
赤っぽい黒・青っぽい黒・・ があります。

そのように、もっと、細かくですが、、
視力は悪いのですが、その微妙な色、、、が見える

たぶん。どちらかというと、、色の温度を見ている気がします。

人にも、その人のカラーがあります。

オーラともいうし・・・チャクラーともいうのですが。。
チャクラーは誰でも7色しっかりあります。
それぞれのチャクラーには意味や働きがあります。

体調をくずしていたり、、精神的なこと、そして、その人の人生の流れ
なども、よくあらわしています。


どこかのチャクラーの流れが滞っていると、、
その部分が担っている働きがにぶくなり、、
症状として体に出たり、、心に影響したりします。

自分がどのちゃくらーが滞っているのかわかりませんよね
でも、大体、、調子を悪くしている体の部分は、、流れ悪くなってます。

では、どうしたら、、
その滞っているチャクラーを正常にもどすことができるのか

私が扱っている中でも、一番使いやすいのが、
アロマセラピーの精油たちです。
植物には、人間と同じようなエネルギーのカラーがあります。

これは。。もともと、人間も植物も・・
この地球で同じように生命をつなげてきました。
それは、太陽があり、地球の土があり、
空気があり。水があり。。同じ条件
です。

そして、分かりやすいのは、、虹。。
虹は7色ですよね。

これは、太陽の光が反射して映し出された色の自然現象です。

この7色・・・・⇒ 人間のチャクラーの7色と同じです

だから、、日焼けを気にしすぎて、全く太陽光を浴びないというのは、、
とっても、残念なことです。1日10分程度は、、
紫外線に気を付けながら・・太陽光を浴びてください。


話を戻しますが、植物はこの太陽の光がなければ、育ちませんよね?
たくさんの太陽のエネルギーを浴びて、強く生きている草や花には、
人間よりも、正しく この太陽のエネルギーのカラーが備わっています。

そこで、、アロマセラピーの精油です
アロマセラピーの精油は、花や草から抽出した油です。

それぞれの精油によってエネルギーカラーが違うのですが、、。
自分に必要な、エネルギーカラーを持つ精油を
マッサージオイルや、軟膏・・
そしてアロマポット
で使っていただくことで、
体に取り入れることが出来ます。

私の開講しているアロマセラピーの講座では。。
こんなちょっと、面白い御話もたくさんしますよ

そして、実はリフレクソロジーにもこの理論?


是非、いらしてくださいね。


ベネッセンスの講座の詳細はこちら
10月より 週末ハンドリフレクソロジー講座スタートします!
詳細はこちら

アロマセラピー講座・リフレクソロジー講座
カラーセラピー講座・バッチフラワー講座
エネルギーワーク講座など、、
2名様から開講します
ベビー連れなど、ご相談ください。

ぽちっと御願いします。