気まぐれ厨房「親父亭」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

男の料理レシピ「こがね寿司」

     塩ウニを用いて酢飯に色付け・・・黄金色になります

     ウニの淡い風味と奈良漬の甘みがベストマッチ

 

バリエーションの多いメニューの一つがお寿司。

夏場には少しあっさりしたものをと思って具材を少なめにしてみました。

<材料 3~4人分>

酢飯 3合 ※酢飯の作り方は省略

塩ウニ 1瓶、奈良漬 60g、キュウリ 1本、刻み海苔 少々

<作り方>

ご飯を炊く間に、下準備。

キュウリは小口切りもしくは半月切りにして、塩(分量外)でもんで絞っておきます。

奈良漬は7~8mmのサイコロに切ります。

 

ご飯が炊きあがったら、調合したお酢を加えて酢飯を作ります。

粗熱が取れたら、キュウリと奈良漬を加えて混ぜます。

 

その後で塩ウニを加え、もうひと混ぜします。

 

器に盛って、瓶に残ったウニと刻み海苔をトッピングしてできあがりです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

男の料理レシピ「しらたき冷麺」

     さっぱりしたお味・・・暑い日の昼食にいかが

     低カロリーですが、栄養バランスは悪くない

 

材料費は安く、短時間で調理でき、味はいい・・・まさに三拍子揃っています。

ダイエット中の方には特にオススメです。

低カロリーのしらたき(糸こんにゃく)を麺に見立てて、冷し中華風に調理します。

<材料 1人分>

しらたき 1袋、ロースハム 40g、ちくわ 2本、キュウリ 1/2本、いりごま 大さじ1、砂糖 小さじ2、

酢 大さじ1.5、醤油 大さじ1.5、白だし 小さじ1、中華スープ 50cc、ごま油 小さじ1、塩 少々

<作り方>

キュウリ、ハム、ちくわをそれぞれ細切りにしておきます。

しらたきを熱湯に入れて、2分ほど茹で、冷水にさらした後、ザルにあげて水切りをします。

 

ゴマをすり鉢ですり、砂糖、酢、醤油、白だし、冷ました中華スープを入れてよく混ぜ、さらにごま油とお塩少々を加えてさらによく混ぜて、タレを作ります。

 

器にしらたきを盛った上に、ちくわ、ハム、キュウリをトッピングして、タレをかけたらできあがりです。

お好みで、辛子をつけたり、マヨネーズを少し加えても結構いけます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

男の料理レシピ「くるみそチャーハン」

     くるみそ?なんのこと・・・くるみ+味噌

     「一人飯」におススメ!お手軽で美味い!

 

オメガ3脂肪酸は青魚の脂肪分に多く含まれる海洋由来のDHA、EPAと同じ仲間の脂肪酸です。
動脈硬化を防ぎ、コレステロール値や中性脂肪値を下げ、生活習慣病予防に効果を発揮すると報告されています。くるみはオメガ3脂肪酸がナッツ類で最も多く含まれています。 

休日に家人が留守、冷蔵庫の中には冷や飯と小間切れの豚肉・・・そこで思いついたのがこのメニュー。

<材料 1人分>

豚肉 50g、くるみ 大さじ1~2程度、ご飯 1~1.5杯、小ネギ 3本、トマト 1/2個

サラダ油 大さじ1、酒 少々、塩&コショー 少々、味噌 大さじ1、砂糖 小さじ1、水 大さじ2

※味噌や砂糖はご飯の量やお味噌の塩分等で調整してください。

<作り方>

豚肉は小間切れを更に細かく切ります。

くるみはラップでくるんで、すり鉢などで叩いて細かくつぶします。

小ネギも細かく切っておきます。

 

フライパンか中華鍋にサラダ油を熱し、豚肉を入れてお酒、塩&コショーを加え、よく炒めます。

火を弱めてくるみを加え、味噌と砂糖を入れ、お水を足します。

 

そこにご飯を入れて再び火を強め、全体に色づくまで炒め、最後に小ネギを加えて混ぜたら完成。

 

器に盛って、彩にトマトを添えましょう。

美味しいですよ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。