1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-04-21 10:05:37

明日は12時間耐久靴作り。

テーマ:ブログ

 GWは5月2日(水)、4日(金)、5日(土)のお教室はお休みです。

 

 明日は夏のような熱さだそうですが、お教室では年に1度のイベント『12時間耐久靴作りです!!』

参加者の皆様、水分補給をしながら無理の無いように頑張っていきましょう。10時〜22時です。

 

 数時間ごとにストレッチしたり休憩をとったりしながら、集中力を発揮してこの機会に作業をどんどん進めていけたらいいですね。12時間もある!と余裕でいると、結構時間ってすぐに経ってしまいます。

『今日はここまで終わらせる!』と目標を持って計画たてて挑んで下さいね。

 

 私は5月27日(日)に開催する『サンダル作り講座』のサンプルを作る予定です。こちらも参加者募集開始しておりますので、サンプルできあがりましたら、FacebookとInstagram に写真を載せますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 今年は夏が早くに来そうですので、サンダルは早く用意しとかなきゃね。

 

 

 

 

2018-04-14 22:50:56

工房の模様替え

テーマ:ブログ

 先週仕事が終わってホッとコーヒーを飲んでいたら、もの凄い音がして『何だ?』と思ってたら、木型置き場に傾れが起きていました。木型は、大きなプラスティックのコンテナにあいうえお順に収納し、積み重ねてあるのですが、重さに堪え兼ねて。。。って感じでしょうか。年々増える一方ですから。。。凄い量なのです。

 
 2度見して、あまりの惨事に一旦見て見ぬ振りをして、またコーヒー飲んで深呼吸した程。。。(笑)
 
 息子に手伝ってもらい、散らばった木型をコンテナに入れ直してもらい(幸い木型は損傷無し)ホッとし食事しよう!。。。と思ったとたんに、再び傾れの音。。。
 
 これは神のお告げだな。
 
 やるか!と、新しい頑丈そうなコンテナに買い替え、木型ルームを変えよう!ついでに、工房内をもっと使い易く模様替え!と、ここ数ヶ月悩んでいた『グラインダー導入』もしちゃおう!と急に火がついて、月曜日にグラインダー製造で有名な『根本製作所』さんへ行ってきました。
 
 奇麗に整頓された工場内には出来立ての靴関連の機械が沢山出荷待ちされていて、一目でぐっときましたが、説明して下さった専務さんも社長さんもとても親切で、物作りに情熱燃やされていて、色々な機械の設計図を見せて下さったり、私も興奮しちゃいまして楽しかった〜。同じ情熱で物作りされている方と出会えると嬉しですし、話が早い。私が求めているものをすぐに分かって下さり、社長さんも『分かってらっしゃるから話が早くていいですね。』ってグラインダー設計はすぐに決まり、靴作りの話や今までに制作した機械の話を色々聞かせて頂き、帰り道も浮き浮きしてました。出来上がるのとっても楽しみです。日本の町工場の技術の高さと物作りに対する情熱の凄さに改めて感動しました。
 
 ビスポーク靴に携わってから25年位になりますが、その間『グラインダー』とは無縁でした。ロンドンのジョン ロブで働き始めた頃、グラインダーも漉き機も無いので驚いて『なんで使わないですか?』とマネージャーに聞いた程(笑)。
そしたら『う〜ん、必要な事無いから』。『そっか。』と軽く流し、私も必要でなかったのでそのまま。。。。日本の靴職人さんにそんな事話したら『嘘だね。使わないで靴が作れる訳が無い!』と嘘つき呼ばわりされたりもしましたが(笑)本当、使ってない。私の生徒さん達ももちろん使ってない。過酷な事をさせていると思いもしますが、生徒さん達もみんな出来るからね。スピードを考えなければ手で何でも出来るって知ってもらいたいし。漉き機は一生使わないとまだ思う。形はかっこいいので欲しい気もするんだけれど。。
 
 ヒールを削るのも、きやすりとガラスの破片とサンドペーパーを三段階に分けて手で削って仕上げています。でも、最近、修理もやたら増えてるし、仕事もこれ以上のスピードアップは限界を感じてもいるし、グラインダーで削っても、最後はサンドペイパーを使って手で納得できるまで磨く訳で、手抜きではなく時間短縮可能な唯一の手段だなと。
1足で2時間は短縮できるかな?。グラインダーもスキルが必要なので、練習練習の日々が待っているのも楽しみ。出来ない事が出来るようになる喜びは大好物なので、テンション上がってます。
 
 修理も、当店でオーダーされたお客様の靴は喜んで受けておりますが、他店の靴を持ってきて頂いても、修理屋さんなら機械も揃ってて10分で出来る仕事が、私がやると半日掛かってしまうし、金額も修理屋さんより高くなるし、お断りする事が多く、がっかりされる事も多かったのですが、これで修理もお受けできる事が増えるかな?と期待もしています。ゴム底の靴も怖くない!(笑)
 
 短縮した時間で、木型収納の管理や工房内の掃除や色んなことにもっと時間が掛けられるといいな〜と夢ばかり広がってます。

 木型の惨事はショックでしたが、それをきっかけに突然火がついたように色々やる気を出させてもらった出来事でした。コンテナの崩壊でグラインダーを買うって意味分からないですが、ちょうど注文の靴を快調に納期前に仕上げ続けている時だったし。私には『今、行動する時じゃないの?』って声に聞こえまして。
 
 これから、工房内を奇麗に配置換えして、グラインダーをお迎えできるように整えようと思っておりますが、只今、改めて工房内の物の多さに圧倒されて現実逃避でこのブログ書いてます。。。
 
 
 
 
2018-03-27 17:19:19

日曜日は靴磨き講座でした。

テーマ:ブログ

日曜日は春の日差しの中、靴磨き講座。

 

 各自が持参したお気に入りの靴を丁寧に丁寧に、くるくるくるくる指先を革の上で動かしながら革の表面がどんどん輝いていく事に没頭していました。皆さんご自分の靴をピカピカにしておりました!

 

 毎回、クリームや布など、新しいものが出ていて、今回も新しいクリームを教えて頂き、私も『おーー!!』と早速購入せねば!と思うものもありました。靴磨き職人さん達も、常に勉強しパワーアップしていて、刺激になりました。

 

 それから、日曜講座には遠方からお越し頂く方が多く、毎回とても有り難いです。今回も石川県から来ました!とお話された方もいて、毎日靴磨きが日課なんです。とおっしゃっていましたが、素敵ですよね。日課が『靴磨き』って。しっかりと根が張った生活が伺われます。

 

 家の中でも外でも『充実』した生活があって、初めて”幸せ”って実感できる気がします。”幸せ”って本当に個人個人で感じ方が違うので、誰かのまねっこでなく、自分の楽しい事を見つける事が大切ですが、なかなかね『自分が何をしたいか分からない。。。』『そこまで追求したい事が無い。。』『趣味にしたい事が見つからない。。。』なんて人も結構いると思いますので、自分の楽しい事が見つけられている人はそれだけでもハッピーだな〜と思います。

 

 日曜教室は、教室の生徒さん以外でも、どなた様でも参加できる講座ですので、是非、ご自分の趣味を広げる為、自分の仕事を広げる為。。。等、ご活用頂ければと思っております。

 

 靴職人向けのパターン講座の他、

 

 どなたでも参加できる講座を以下に

 

5月27日(日)『サンダル作り』自分の足に合わせて1日で作る講座

6月10日(日)『革染め講座』革の色の染め方、色の変え方を学ぶ講座

7月22日(日)『靴の修正講座』足に合わない自分の靴を履き易く修正する講座

10月28日(日)『バブーシュ作り』ルームシューズを1日で作る講座

 

また、9月9日開催の、教室OPEN DAYでは無料革小物作りや、ベビーシューズ作り講座、靴磨きレッスン等を毎年開催しております。遊びながらもの作りの楽しさを体感して頂ければと思います。

 

 私事で恐縮ですが、年々ビスポーク靴の仕事が増え続けておりまして、教室との比重を再び考え直す時期がきました。時間的にも私の体力的にもきつくなり始めておりまして、色々と改革してゆかねばならず、(それも楽しいのですが。。。)

 

『日曜講座』の開催が難しくなりつつあり、来年の開催はいったん止めてみようと考えておりますので、興味のある方は年内の講座に是非ご参加頂きたいと思います。

 

年内のパターン講座

 

4月 8日『ロドニーブローグ』

6月10日『ハイロウ ブーツ』

7月 8日『ホールカット U-チップ モンク

10月14日『ハザード』

11月11日『フルブローグ オックスフォード』

 

を行います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

2018-03-19 14:50:34

3月21日(水)の教室はお休みです。

テーマ:ブログ

3月21日(水)の授業は祝日の為、お休みです。

お間違えの無いように。

 

 

2018-03-15 17:50:56

3月25日(日)靴磨き講座

テーマ:ブログ

3月25日(日)13:00〜16:00『靴磨き講座』を開催致します。

 

 プロの靴磨き職人を招いて、一段も2段も上の靴磨きを学んでみませんか?

 

 靴をしっかり磨く事は、靴の保ちも良くなり、見た目もぐっと上がります。

『靴を見ればその人が分かる』と言われてしまう程、靴は自分を表現するツールとしても重要な役割を担っています。また、『靴磨き』自体もとても楽しく、靴磨きを趣味とされている方も年々増えております。靴磨き用のクリームや布も沢山の種類が販売され、色々と試してみたり、自分なりのこだわりを出してみたり、低予算で楽しめる趣味としてもおすすめです。この機会に是非、靴磨きの技を習得し、楽しい靴ライフを始めてみては如何でしょうか?

 

 どなたでも参加できますので、是非!!

 

 参加費:6800円(材料代込み)

 参加資格:どなたでもご自分やご家族の革靴をお持ち頂ける方。

 お申込み:bespokeshoes@benchmade.jp 宛にお名前と講座名を送信願います。折り返しご連絡致します。

 

 

 

 靴磨き講座、私も毎回楽しみです。恥ずかしい話、私自身の靴はなかなか磨いている時間が取れず、お出かけ前にチャチャッと磨く程度な昨今。。。。この機会に私もお気に入りの靴をピッカピカに生き返らせよう!と思っています。

 

 誰よりも靴が好き!と思って数十年。。。。昔は本当に靴磨きが好きで、磨きながら靴の中身はいったいどうなっているんだろう?踵と爪先部分はとても固いけれど、何が入っているんだろう?なんて思いながら、玄関に座って靴を磨き、どんどん光っていく靴にうっとりしていたものです。

 

 仕事となってかれこれ20数年。。。。毎日靴と関わりながら、自分の靴との時間はどんどん離れていきます。靴磨きも、アシスタントのN君の腕がどんどん上がり、磨きは任せているので最近靴磨きしてません。。。

またね、初心を思い出す為にも、この講座で私も靴磨き楽しもうと思います。

 

 

 

2018-03-01 19:10:57

12時間耐久靴作り 受付開始しました。

テーマ:ブログ

う!3月になっていた。。。

 

4月22日(日)10:00〜22:00 

『12時間耐久靴作り』

 

開催致します!

 

 本日はポカポカした天候の中、息子の卒業式があり(何故か木曜日!)、とうとう高校生活も終了か〜。ふ〜。これからは自立に向けて幅広い経験をしていくんだな〜。頑張れ!と思いながら、学校からの帰り道を遠回りをしながら散歩して、心地よい昼を満喫しておりました。

 

 その後、工房で仕事を開始する前にメールをチェックしていたら、生徒さん達からいつも以上のメールが。。。。『12間耐久参加します!』表明でした。

 

 みんな良く覚えていたな〜。お一人様、夜中の12時過ぎに参加表明あり!!

受付開始は昼の12時ですよ〜笑。やる気に免じて参加もちろんOKです。笑わせてもらえたし。。。

 

 定員15名ですので、参加されたい生徒さんはお早めに。

 

 さて、3月のイベント

 

 3月11日(日)13:00〜16:00

 

「サドルシューズ パターン講座』

 

 3月25日(日)13:00〜16:00

 

 『靴磨き講座』

 

 詳細→ http://benchmade.jp/sunday/

 

 

 両講座ともまだまだ募集中ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 少しづつ暖かくなり春へ向かって、やる気の漲る季節です。靴の事あれこれ。。。頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

2018-02-06 18:47:45

3月の日曜教室

テーマ:ブログ

 日曜日に「ダービー&U-Tip パターン講座」を行いました。日曜教室はお教室の生徒さん以外にもご参加できる講座ですので、工房を既にオープンしている方や他の教室で靴作りを学ばれた方の参加も多く、皆さん勤勉だな〜と感心します。知識も経験もどんどん増やしていきましょう!!学びって『体験』する事が一番吸収するの早いですから。

 

もの作りの作り手は作れば作る程、学びたい事は増えていきますし、毎日が学びでもありますので、私も日々学びながら、どう伝えたら伝わり易いのか、どう説明したら理解し易いのか?って事を考える事が多いのですが、伝えるのって本当に難しい。。。。私は早口なのでこれも直したいし。

 

 昨日、家の本棚見てたら『話し方』についての本が色々あって、読んでいる間は気を付けるのですが、読み終わったらすっかり忘れている。。。何でも復習は大事ですね。また読み返そうっと。

 

 只今、息子の大学受験&スタッフの肺炎長引く。。。で、家でも職場でも『私しっかりしなきゃ!』状態で、早く春が来ないかな。。。と遠くを見つめる時間が長いのですが(笑)、息子もスタッフも頑張っているので、もうひと踏ん張り頑張るぞ!

 

 

 

 さて、次回の日曜教室は

 

 3月11日(日)「サドル シューズ」パターン講座 for 中級者
 
  サドルシューズのパターン講座です。サドルはオックスフォードを原型としたデザインです。

 色や素材を変えてtwo toneに出来、オックスフォードを原型としながら、とてもカジュアルに履ける面白いデザインです。クロージング(製甲)の仕方が独特ですので、パターン制作の後、クロージングの 方法もお伝え致します

 

 講師:大川由紀子

 時間:13時〜16時
 受講料:5200円
 持ち物:カッターナイフ(クリッキングナイフ)、目打ち、15センチ定規、      0,3mm シャープペンシル。
 参加資格:靴の型紙を作成経験のある方。当教室のスタンダードパターン講座を受講された事のある方。
 受付開始:2月1日

 

お申込み→bespokeshoes@benchmade.jp 宛に講座名とお名前を送信お願い致します。折り返しご連絡致します。

  3月25日(日)「靴磨き講座」
 

 プロの靴磨き職人による靴磨きレッスンです。どなたでも参加できます。
 長年履いている靴でもピカピカになるかな?」「自分の靴磨き方はあってるのかな?」「プロの技を間近で見て学びたい!」とお思いの方、ぜひこの機会に!!

 ご自分やご家族の磨きたい靴をお持ち寄り下さいませ。

 履き慣れた靴の顔が見違えます!自分で奇麗に磨いた靴は益々愛着が湧きます。

 講師:清水大介

 時間:13時〜16時
 受講料:6800円
 持ち物:革靴(黒か茶色)1足~3足。その他の色はご相談下さいませ。スウェードやヌバック、エナ メルは不可。
  参加資格:革靴をお持ちの方ならどなたでも。
  受付開始:2月1日

お申込み→bespokeshoes@benchmade.jp 宛に講座名とお名前を送信お願い致します。折り返しご連絡致します。

 

 どうぞお気軽にご参加下さいませ。

 

 

 

 

 

 

2018-01-28 16:04:41

専門外ですが、我が家のスニーカー

テーマ:ブログ

かなり寒い日が続いています。体調を崩している生徒さんも多く、アシスタントは肺炎になり。。。色々と心配ですが、この冬を乗り越えねば!

 

今月は人生で一番多くホカロンを使っているのではないか?と思われる程で、普段は冬でも掬い縫いや出し縫いなどのハンドステッチをしている時は汗だくになりますが、今週はいっさい汗なし!しかもホカロンを付けたまま。。。恐るべし

 

新年が開けた!と浮かれていたのもつかの間、再びオーダーの山に囲まれ靴三昧の日々を送っています。今年もがんばります!!

 

現在、立て続けに「足の小さい方」「足の細い方」「甲の低い方」のオーダーがあり、小さい、細い、甲が低い木型がずらっと並んでいます。足が大きくて既成品では選びにくい、甲が高すぎてどこのブランド靴でもきつい!などのお悩みも多いですが、この「小さい、細い、低い」のお悩みも奥が深いです。

 

このようなお悩みのお客様の靴の中には既にかなり厚い詰め物のインソールが入っていることが多く、それでも緩くて靴の中で足が動いてしまったり、靴ひもをギューと閉めれるところまで閉めても緩い。。。等の問題を抱えているのですが、「靴がきついよりいいでしょ?」と思われがちですが、緩い靴を履いていると、靴の中で足が動き、足の裏が擦れて痛かったり、足の変形に繋がったり、足が動くのを押さえようと指が曲がってハンマートウと呼ばれる、指が曲がったまま骨が固まってしまう事に繋がります。

 

もちろん、ビスポーク靴の場合は、お客様の足にあった木型作りからさせていただいておりますので、足の形はどのような形でも革靴をお作りできるのですが、普段スニーカー等を購入する際、着用する際も「緩くないか?」も気にしていただけたら。。。と思います。

 

スニーカーを履く際、ほとんどの方が紐を結んだまま靴をスポッとお履きになりますが、それだと靴が緩い状態ですので、足を入れたら紐をキューとしぼって自分のサイズにしてからお履きになるだけで、履き心地が違ってきますし、足が安定します。外反母趾の方などは特に「紐の絞り具合」に注意していただくと変形を悪化させにくくなります。

 

私の息子も足がかなり細く、ワイズがBフィッティング位で、小学校や中学校の「上履き」が緩く、毎回上履きの「ゴム」を縫ってタイトにして履かせてました。学校で「指定の靴」を履かなきゃいけないのも、どうにかならないものか?と思います。成長期の子供の足に本当に良くない。学校なんて土足でいいのに。。。なんで未だに「上履き?」なのでしょうね。

 

息子の靴選びはファーストシューズから私が選んで気をつけていましたが、高校生にもなると嫌がられるので、試着の方法、チェックポイント、スニーカーはNEW BALANCE!と伝えてあるのですが、この間ニュースを見てたら、めちゃくちゃ面白かったTVドラマ「陸王」に出ていたシューフィッターのモデルになっていた方はNEW BALANCEの方で「NIKE」は駄目です。とお話されていて面白かったのです。私はナイキが駄目かは大昔に1足履いた位ですので分かりませんが、ニューバランスはデザインにもよりますが、紐の閉め具合の調節が息子の足でもできるデザインも多く、アッパー素材の心地よいフィット感や、ソールの耐久性も良く、無駄な柔らかさやギブスのように過保護な事もなく、息子に勧めております。私自身はスニーカーはJACK PURCELLを長年愛用してます。私は革靴に足が慣れているので、柔らかいソールは逆に疲れるし、冷え性ではないので蒸れる素材は不快ですのでなるべく薄く通気性の良いもので、デザインも大好きなのでこちらを愛用。今までに20足は買ったかと。。。素材も年代によって時々変わっていって、見た目もサイズも一緒なのに、履き心地の違うのがあったりもして。。。そんな事が感じれられるのも楽しいです。

 

スニーカーも人それぞれの足によって違うので、あくまで、私と息子の足に合うスニーカーの話なのですが、何でもそうですよね。化粧品も肌質が違うと友人は最高!と言っても私には駄目だったり。。。。「自分に合う」を一つ一つ見つけるのが大切かと思います。でも、本当、靴と化粧品は他人の意見が当てにならない品物だな〜。一つ一つ丁寧な「もの選び」をしていきたいですね。

2018-01-12 21:10:32

1月14日「スタンダード」パターン講座

テーマ:ブログ

 あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 すっかり新年は開け、今年もなんら変わりなく通常通りお教室も始まりました。

 

 新年初の日曜教室は気づけばいつの間にやら定員よりオーバー!!やる気漲る人達と今年もがんばっていきますか。

 

 ということで、1月14日(日)13時から16時「スタンダード パターン講座」開催です。

 (受付は終了しました)参加者はお時間をお間違えのないように。

 

 持ち物は、カッターナイフ、15センチ定規、筆記用具です。

 

 また授業の後、工具の販売もいたしますので、どうぞお申し出くださいませ。

 

 

 それから、2月の日曜教室は

 

 2月4日(日)「ダービー&U-チップ パターン講座」です。受付しておりますので、参加ご希望の方は

こちらのアドレス→ bespokeshoes@benchmade.jp へ 参加講座名と参加者のお名前を送信くださいませ。

折り返しご連絡いたします。

 

 

 また、1月28日(日)「ベビーシューズ作り講座」を開催いたします。

詳細 → http://benchmade.jp/sunday/

 参加ご希望の方は、この機会にぜひご参加くださいませ。絶賛募集中です!!!

 

 

 さて、お正月早々、風邪を引き寝込んでおりましたが、元々年に1回くらいしか風邪を引かないので、今年の風邪は既に終了。もう風邪を引くことは1年ないなと思うと、一仕事終えた清々しさ!  

 

 昨年末にかなり多くのオーダーが入り、嬉しい悲鳴&過密なスケジュールの悲鳴を叫びつつ、今年も楽しく靴作りスタートしました。靴の事なら辛くても楽しいし、苦しくても楽しいので、相変わらず本当いかれてますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 お教室もね新しい生徒さん達も増え、ますます個性の濃い方々が集まっておりますし、今週からオーストラリア人女性の生徒さんが、すごいやる気で参加しております。本当は現在多忙な為、海外からの受け入れを数ヶ月ストップしているのですが、あまりに食らいついてくるので、根負けしてしまった。。。。という位のやる気をお持ちのCさん。少し日本語も勉強しているので、気軽に話しかけてあげて下さいね。生徒の皆様どうぞよろしくね。

 

 

 

 

 

 

2017-12-31 20:50:25

今年もお世話になりました

テーマ:bench work study 日記
29日に行った黒木さん講座もスライドショーもかなりモチベーションが上がるイベントになり、今年も有り難く終了しました。
黒木さん、毎年有難うございます。

スライドショーは私のパソコンが古い為に、パニクるシーンもありましたが、ここぞと言うところで力を発揮する有能なアシスタントのお陰で、無事スライドショーも行われて貴重な映像が見れました。

忘年会は新人さんの靴ネタ鉄拳が非常に高いレベルで、素晴らしかったし、黒木さんのジャンケンで靴関連グッズを勝ちとるゲームは毎年恐るべき熱狂の中繰り広げられますが、今年も声が枯れる程盛り上がりました!
ギターデュオの方も、美輪明宏の名曲を歌ってくれてウルっときました!私が参加したボサノバチームは来年リベンジだ!と言う思いが込み上げる出来でしたが(笑)ダンサーさんの不思議なダンスと共に楽しめました。

来年は益々の参加を願っております。

靴作りの教室で、毎週顔を合わせ家族のように悩み相談したり、イベントを楽しんだり、一緒に場を作り上げていくのは、『物作り』の精神に繋がっていると凄く思うのです。同じ方向を向いて、諦めずに試行錯誤しながら、色々アイデア浮かべて良い雰囲気の中で良いものを作りあげる。

職人は、『良い物を作りたい!』と一心に思っている人種です。売上、業績、なんちゃらかんちゃらは、どうでも良いとは言わないけれど、ぶっちゃけ考えるとモチベーション下がる人種。目の前に材料と工具さえあれば、ウズウズして一気に没頭モードに入って生きている喜びが感じられる。そんなね、喜びを生徒さん達と来年も共有していきたいと思います。新人生徒さん達も、古株生徒さん達も、靴作りを通して人生が少しでも豊かになるお手伝いが出来ればと思います。

今年は、オーダー靴屋ではやたらとダブルモンクとブーツのオーダーが多く、燃えました。長いお付き合いをさせて頂いているお客様方のリピートオーダーも多く、本当にこんな小さな店を支え続けて頂き日々感謝の気持ちいっぱいに仕事をさせて頂きました。ご期待に応えいけるように、妥協せずに精進していきます。

お客様方、生徒の皆さん、相談に乗っていたいているお取引先の方々、今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

どうぞ皆様、良いお年をお迎えくださいくださいませ。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。