はは~い 美容室エセコンサルタントの GENです!



勘違い美容師を育てる 勘違い経営者 







今日もいたって 真面目に書きますので

クリックから始めてね



$美容室コンサルタント BENのブログ
にほんブログ村









わしは 昭和の美容師じゃ


高校中退 見習い 通信で 美容師になった。。



いまでも 覚えとる

美容室に勤めた 最初の日



シャンプー カット ブロー



なんじゃ ブロー って ???





田舎もんの16歳は ブロー を知らんかった(爆)







平成になり カリスマ イカサマ 無免許美容師をへて

美容学校が 2年制になり 美容師免許を習得して

美容室に勤めるのが 普通になってきた。。



わしが美容師始めた頃は けっこう通信課もおったんじゃけどな・・・






美容学校が2年制になり 高い学費を払い

時間を持て余す 美容学校の指導の 賜物 で



生意気な 勘違い美容師 が増えた。。




今の 美容学校では ワインディングから カットまで

一通り 授業で教える。。


そして 国家試験も受験


しかも 合格率は90%以上




美容学校出た時点で もう いっぱしの美容師きどりである。。








専門学校いかした 親の意識も違う。。

高い学費払って 専門学校卒業させて

就職させたわけである。。。


「うちの さっちゃんは 美容師免許 持ってるのよ~!」




昔なら

「手に職つけるのは厳しいのよ! 

辛いだろうけど がんばりなさいよ~♪」


だったハズなんだが・・・







社会保険完備 完全週休二日制 残業手当

当たり前なんじゃな♪





んで 実際は どうなんじゃ???






美容学校で 習ったカットで 通用するんか?




何回か授業でした程度の シャンプーで 

お客さんが 満足するんか???





どだい 無理!





ケーキ屋のボンクラ息子が

学校出て いきなり 海外のパテェシエ学校に

ちょろっと 留学して


帰ってきて 親父のケーキ屋を継ぐのと おなじじゃ!






現場の仕事を 舐めてもらっちゃ困るけん!




シャンプーとか 1から初めて

ふてくされる始末じゃ(汗)








んで

そんな 美容師きどりを 雇い入れるのが


平成の 勘違い美容室経営者 じゃ♪





経営理念 戦略 手法 


仕組みが大切やら・・・



ニュー ジェネレーションかなんか しらんが




所詮 生産性に限りがある 業種なんじゃけど・・・





美容業なんぞ 所詮 

ひと月で 一人当たりの 生産性が100万が ええとこなんじゃ。。



本来 終身雇用も社会保険も 難しい業種なんじゃけんな~




1年で 100万スタイリストを 育てる~???




カップラーメン的 考えで 長く通用するほど

業界は 甘くはない♪





勘違い美容師を 勘違い経営者が 雇う・・・


最初から 売り上げや利益ばかり 教育して 

よけい 勘違いさせとるんじゃないんか???





美容学校で 勘違いさせられて 卒業してきた

新卒の子を


真のプロフェッショナルに育てる

教育を考えんといけんのじゃないんか???