久々の阿蘇

テーマ:

不幸な事故もありましたが、ゆっくり景色を楽しめたツーリングでした。


定点観測 ヒゴタイロードから見る久住です。


久住


根子岳スポットでは


うし


草を食んでおりました。


のんびり良い光景です。


帰りに知人が営むパン屋さんに立ち寄りました。


久木野村にあるグランツムートというお店です。

ドイツパンのお店で修行された息子さんを中心に

家族経営のアットホームなパン屋さんです。


この看板が目印。


グランツ看板


パンを買ってお店の中でもいただけますが、

外がお薦め。


グランツムート1


グランツムート2


この景色はパンを更に美味しくしてくれます。


肝心のパンの写真がない!

すみません写真を撮る前に食べてしまいました。

パンの写真はまた今度。


ここに立ち寄る前に一心庵で蕎麦を頂いていましたので、

お土産を買いました。


この後広域農道を走り継ぎ、ディーラーに立ち寄って

1万キロ点検の打ち合わせをして帰りました。


本当に気持ちの良いツーリングでした。



AD

目の前で

テーマ:

事故を目撃してしまいました。


いつもの北回りコースで阿蘇方面にアプローチをしていたのです。


後方から近づく1100Sに道を譲りました。


寝不足と2分山タイヤのおかげで、張り切って走る気もなかったものですから。


それに装着したナビの振動も気になって仕方がなかったのです。


数台の車をパスして、コンバーチブルとSに続いての快走がはじまりました。


10分ほど走ったでしょうか、Sと少し距離が開きました。


ゆるい右からブラインドの左コーナーに入った瞬間鈍い音と跳ね上がるSが

視界に入りました。


とっさにフルブレーキ、かなり手前でとまりました。


ブラインドにキノコ採りの小型車が停車しており、減速して右にかわそうとした

コンバーチブルにSが追突したのです。


たらればですが、もう少し頑張って着いて行っていたらと思うとぞっとします。


幸いSのライダーは無事、Sも走行不能のダメージはなかったようでした。


声はかけましたが、会釈して現場を離れました。


昨年の事故がフラッシュバックしたのは事実です。


今日はのんびりと阿蘇周辺を周って帰りました。


AD

本当に久しぶりです。

阿蘇に行ってきました。

日田ICまで高速。

日田スカイロード、わいたファームロードを走り瀬の本へ。


お嬢RTに乗る


お嬢そのバイク乗れまっせ!


裏道を走り継いで根子岳スポット。


お昼はらくだ山で地鶏の炭火焼です。


地鶏


これ結構すごいです。

味も抜群。

1600円でおなか一杯です。


のりさん


のりさん○風大丈夫ですか?


おじょう


おじょう卵ご飯を食べまくり!!!


ここらくだやまは本当に休日は人で一杯です。

1時間は待つ覚悟で行く必要があります。


ところで休憩に立ち寄った道の駅波野でこんなものを見つけました。


あけび


これアケビです。


味はクリーミーなすいか味byおじょう・・・・?


たねは苦いです。



この後ミルクロード、鞍岳林道、広域農道を走り継いで菊水ICへ。


ぼちぼち帰りました。


随分涼しくなってとっても気持ちの良いツーリングでした。

AD

やっぱり阿蘇は・・・

テーマ:

暑い!


今年の暑さは一味違う!


そうだ!

阿蘇へ行こう。


http://www.bunbun.ne.jp/~gaaa/

を書いているお嬢に声をかけた。

ミステリーツーリング行かない?


即答「行きます」


ということで阿蘇へ。


前の晩盛り上がって少々飲みすぎ。


詳細はお嬢のブログをどうそ。


私の阿蘇へのアプローチは二通り。


熊本方面からと大分日田方面から。


どちらも広域農道、大規模林道、農免道路など国土交通省外管轄

の道路を使う。

理由は私が広域農道研究家(自称)?だからです。


どちらもそれぞれ日田IC、菊水ICまでは高速を使う。


ETCは便利だ。


今回は熊本側からのアプローチ。


海抜が上がるにつれて涼しくなっていく・・・・・はずが

暑い!暑い!


ようやくミルクロードを走る頃心地よくなる。


まあぐるぐる走り回りお昼は南阿蘇一心庵。

相変わらず美味しいそばです。


雨雲と鬼ごっこをしながら久住近辺も楽しんで、

午後4時頃いつもの喫茶カップルへ。


実は私ここの奥さんのファンなんです。

軽妙な会話、美味しいコーヒー。

この喫茶店は良いですよ。


ここから一っ走りで日田IC。


やっぱり阿蘇は好いです。



で帰ってからオイル窓を覗きました。


ゲゲー!減ってる。


中心のマルから1cm位まで減ってる。

11RTも12LTも12GSもこんなことは無かったのに。


この12RTは本当によくオイルを食います。


そろそろ9000キロ。ずっとこの状況が続くのか?


こりゃあびっくりマークも点くはずだ。


暑気払いツーリング

テーマ:

暑い日が続きますねぇ。


仕事のストレスが溜まるばっかりのこの頃です。


で、久しぶりにツーリングに出かけました。


休憩ポイントと食事の場所を決めただけ。


朝06:30いつものコンビニ集合


コンビニ


ご一緒してくれるのは最近黄色い足を手に入れ

走りが劇的に変わったと評判ののりさん。


早速走り出しました。


佐賀大和ICから菊水IC、1??キロで巡航。

道の駅旭志で休憩。


ここでも黄色の話で持ちきり。


ここから鞍岳林道を走ります。

過日の大雨の影響か道がかなり荒れています。

ゆっくり走りました。


ミルクロードから大観望へ。

大津からミルクロードへ上がるのは要注意です。

道路工事で渋滞していました。

しばらく続きそうです。


結構早い時間でしたが大観望にはかなりのバイクが

休憩していました。


大観望1



阿蘇遠望


本当いい天気でした。


ここからヒゴタイロードを経由してねこ岳ビュースポットへ

本当に絶景でした。

ねこ岳


見とれていると後で・・・・


うし


この牛たちはこのポイントを独り占め?


この後あちこちをぐりぐり走り回って、ほとんど感で・・・・。

陽目の里に到着しました。


水がきれいで癒されます。


昼食はお約束の南阿蘇「一心庵」そばの香りが

口いっぱいに広がり幸せです。


おなかが一杯になって、眠気と格闘しながら

大野川上流北部広域農道を堪能しました。


とここでさっきまでの快晴はどこへ・・・・・。

雨雲が辺りを包みます。

目的の温泉はまだ先。

「妥協しますか?」と私

「行きましょう」とのりさん。


土砂降りにつっこみあっちゃー!!!状態。


右手に雨宿りできそうな軒先が!

慌てて飛び込みました。


で、ここ温泉や!

温泉1


早々入ったのは言うまでもありません。


温泉2


滅茶苦茶熱かったですが、気持ちよかったです。


温泉3


汗を拭き拭き大笑いしました。


雨もあがって芹川ダムのヘリを走る30号線で

大分方面へ、ほぼUターン状態で、

のりさんが始めて走ったという広域農道もご紹介。


黄色足の効用もあり大満足のご様子。


04:00にはカップルでコーヒーを頂いておりました。


この後は日田ICまで農道を快走。


高速に乗って17:30には無事帰宅しました。


久しぶりに良く走りました。


感謝

暑かったぁ

テーマ:

大学のゼミの同窓会がありまして、鹿児島に

行ってきました。

本当の目的はツーリングだったりして・・・。


どういうわけか時を同じくして鹿児島へ

ツーリングに行くというお二人と一緒しました。


広川SA


快走ルートで子守唄の里五木で休憩。


五木道の駅


いやーあちいです。


抹茶アイス


抹茶アイスはとっても美味しかったです。


ツバメ


ツバメが見ておりました。


スケルチは


ここでヒロッサンが、

なんか無線の雑音がひどいんだけど・・・。

のりさんがスケルチの調整が・・・・。


結局わからんかったみたいです。





丸一そば


お昼はここで頂きました。


そば


つゆが私好みではないのですが、

蕎麦はもちもちしてました。


温かい蕎麦の方が良かったかもしれません。


えびの


霧島周辺の広域農道を堪能し、えびのに到着。


RTとSTのツーショット。


桜島


お二人のホテルへ向かう途中あまりの絶景に

思わず止まって写真を撮りました。


こんなにきれいな櫻島も久しぶりです。

遠くに開聞岳も見えています。


福田農園


二日目はお二人が参加されていたツーリングに

飛び入り参加。

何とかお昼の集合に間に合いました。


ここでお昼を頂きました。


不知火海


ここからの眺めも良かったです。


この後スペシャルな広域農道を駆け抜け、

道の駅たのうらで解散。


ちょっと心配なことがありましたので、

ディーラーに立ち寄って帰りました。


二日間で走行800キロ結構走りました。


雨の心配も徒労に終わりなによりなにより。


それにしても暑かったぁ。




梅雨の晴れ間に

テーマ:

久しぶりに150キロほど散歩して来ました。

唐津方面、広域農道をつかって波戸岬まで。

サザエのつぼ焼きでもと思ったのですが、

駐車場は満杯。


あきらめて呼子大橋のコンビニで休憩。


かべしま


かなり蒸し暑かったのですが良い風が通って

いました。


帰りは虹ノ松原から山越え。

若干交通量が大目でしたが、快適に走れました。




うにウニ雲丹

テーマ:

えー、前々から一度行ってみたかったんです。

あ、いえ食べてみたかったんです。

天草のウニめし。


そこで行きましょうーーーっと声をかけましたらご賛同くださる

みなさんが・・・・11人!

総勢12人のおじさんがウニめし屋を急襲しました。


ローソン


朝07:30佐賀大和IC側のローソンに集合。

ここで6台になりました。

いつの間にかRTからKSに乗り換えられた方

相変わらずRTをいじくりまわしてる方・・・。


みなさん嬉しそうです。


のり1


口之津フェリー乗り場で合流のはずの御仁もなぜか

お顔を見せてくださいました。

これから一仕事だそうです。


日曜日だというのに結構交通量が多くゆっくりの

走行が続きました。


途中で長崎の御大も合流。


ドタサンの予感が膨らみます。

そんなにうにが魅力的だったのか!!!


フェリー1


フェリーにぎりぎり間に合って船上で集合写真です。

この時点でなぜか11名もいる???

予定では6人のはずが・・・・・。まあいいか。


鬼池港でお師匠さんが出迎えてくださいました。

うにやへひとっとびじゃなかったひとっ走りです。


丸健水産


どうですこの「うに色」の建物!

これが今日の第一目標うにめしやです。


どうれさっそく

うに1


何か足りないぞーーーーー!


うに2


ウニめしが来ないかと思いました。


このあと無言でいただきました。

刺身に小鉢が五つ、吸い物がついて2100円

これはお値打ちです。


旨い


のりさん美味しいですか?


この後お師匠さんの先導で快走ルート、でも恐るべし

天草街道、一般国道になった途端居眠り街道と化しました。


三角西港で休憩。

眠くて死にそうでした。

お師匠様曰く「今度はツーリングをしよう」

「ツーリングは阿蘇に限る」

深いお言葉。


のりさん3


とここで涙の再会曾お爺様だそうです。

ってウソです。

でもすごく似てましたよのりさん。


この後長崎、佐賀、福岡それぞれの方向に解散

しました。


私は用事がありましたので高速で帰ってきました。


今度はおなかもですが、

走る気持ちも一杯になりに行きたいです。

ふらりと

テーマ:

5日ふらりと出かけました。

いつものように高速を日田インターで降りて、左折。

スカイロード日田に、と思いましたが今回は道の駅やまくにへ。


一休みしてR43で南下。

少し迷いました・・・・・。

道の駅いんないで休憩。

R50で湯布院に向かいましたが、まだ昨年からの通行止めが

続いていました。


R617で湯布院に入りましたが、この道は正直言ってお勧めできません。

狭すぎます。

由布院からR11で城島高原方面へ、志高湖の横を通ってR52を南下

ここはなかなかいい道です。


実はBMWBIKESの秘密集会に参加したとき逆コースでR52がわからず

苦労したものですから、今回探してみました。


意外なところに出て、R30へ。

芹川ダムを見下ろす展望所で野点。

芹川ダム


この日は阿蘇まで眺望が出来ました。

いい天気でした。


この後道の駅なみので昼食いつものようにざる蕎麦。


さてどうしようかと思案しましたが。

早めに帰ろうと思い、ヒゴタイロード、ミルクロードと走って

一旦やまなみハイウェイに出て、瀬の本を左折。


R442で黒川温泉を抜けわいたファームロード、スカイロード日田

というお決まりのコースで帰りました。


kujyuu 1


ヒゴタイロードから臨む九重のやまなみは絶景です。


kujyuu 2


ちょっと遊んでみました。


実は帰りは下道で帰りました。

筑後川の堤防道路も風情があって好きです。


ただ連休の昼間に通るのは失敗でした。


朝早い時間に通るのが良いようです。



遠路遥遥

テーマ:

熊本のお師匠さんからお誘いがありました。

「名古屋のTさんご一行を案内するんだけど、どう?」

「行きます」

4月30日のツーリングは簡単に決まりました。


10時にやまなみハイウェイ長者原駐車場に集合。

やまなみを瀬の本高原へ、ヒゴタイロードを走りぐるりと回って

大観望へ向かいました。


milk


大観望はすごい人出です。

daikannbou

山形からお越しのDさんアイス美味しいですか?


大観望を出発してミルクロードから阿蘇望橋へ向かいます。


久しぶりにかなりのペースで走りました。

GWだというのにさすがに空いています。


asoboubasi


この橋はお約束になっています。

「あの橋に行ってみたい」と必ずご要望があります。

ここで四人が合流。総勢11人になりました。


ここから再び農道を快走。


広域農道、エレベーターロードを良い感じで走れました。


心地よい疲れを感じつつお昼です。


tyuusyoku


メニューはたかな定食、地鶏定食、だご汁定食。

アルバイトの女の子がかわいかったですw。


おなかも一杯になりかなり眠気をこらえて走ります。


通潤橋まで眠気をこらえて走りました。

tatuya


運良く放水が行われていました。

Tさんアイス美味しいですか?


この頃はかなり気温が上がって暑いくらいでした。


大阪から一人旅で九州を周っている女の子とお話しました。

残念ながら写真は無いのですが・・・・。


この後砥用から五木を経由、人吉へ走ります。

本当に良い道路になりました。

途中一部だけまだ橋が建設中ですが、ほとんど完成しています。


人吉までまさに飛べます状態です。


久しぶりに天気に恵まれ、ハイペースで走れました。

ゆっくりもいいのですが、たまには良いですね。


みなさんを無事人吉のホテルにお届けして、

高速で佐賀に戻りました。