最近何かと忙しく、やっと時間が取れても天気が悪い。

ということで話題の本を読みました。

まずはこれ

ダビンチ

映画も公開されてますが、まだ見ていません。

家の奥さんによるとなかなか面白かったそうです。

僕は昔聖書を愛読書?にしていた時期があり、

結構読んでいますが・・・・。


熱心な信者が怒るのも無理ないかなぁ・・・

と思うところと、フィクションなんだからそんなに

目くじら立てなくても・・・と思う部分があります。


先に映画見たらそんなに腹もたたなかったのかも。


それにしても純粋に面白いですね。



もう一冊

ヒトラー


これは文句なしに読み応えのある本でした。

ヒトラーがどういう人物だったのか、ナチの指導者たちは

そしてドイツを取り巻くヨーロッパ各国がどういう対応

をしたのか。


特に興味深いのはヒトラーが、いかに国民を欺き、

他国を欺き、東ヨーロッパを蹂躙していったのか。


イギリスやフランスの罪深さも良くわかります。


スターリンはよほどヒトラーが恐ろしかったのか

とんでもない実地検証もやらせたようです。


虐殺という点からすればよほどスターリンの方が

上手だと思うのですが。


狂気の爪あとが淡々と記録されています。


久しぶりに読み応えのある本でした。


次は先週奥さんが買ってきたハリポタでも読もうかな。

AD

うにウニ雲丹

テーマ:

えー、前々から一度行ってみたかったんです。

あ、いえ食べてみたかったんです。

天草のウニめし。


そこで行きましょうーーーっと声をかけましたらご賛同くださる

みなさんが・・・・11人!

総勢12人のおじさんがウニめし屋を急襲しました。


ローソン


朝07:30佐賀大和IC側のローソンに集合。

ここで6台になりました。

いつの間にかRTからKSに乗り換えられた方

相変わらずRTをいじくりまわしてる方・・・。


みなさん嬉しそうです。


のり1


口之津フェリー乗り場で合流のはずの御仁もなぜか

お顔を見せてくださいました。

これから一仕事だそうです。


日曜日だというのに結構交通量が多くゆっくりの

走行が続きました。


途中で長崎の御大も合流。


ドタサンの予感が膨らみます。

そんなにうにが魅力的だったのか!!!


フェリー1


フェリーにぎりぎり間に合って船上で集合写真です。

この時点でなぜか11名もいる???

予定では6人のはずが・・・・・。まあいいか。


鬼池港でお師匠さんが出迎えてくださいました。

うにやへひとっとびじゃなかったひとっ走りです。


丸健水産


どうですこの「うに色」の建物!

これが今日の第一目標うにめしやです。


どうれさっそく

うに1


何か足りないぞーーーーー!


うに2


ウニめしが来ないかと思いました。


このあと無言でいただきました。

刺身に小鉢が五つ、吸い物がついて2100円

これはお値打ちです。


旨い


のりさん美味しいですか?


この後お師匠さんの先導で快走ルート、でも恐るべし

天草街道、一般国道になった途端居眠り街道と化しました。


三角西港で休憩。

眠くて死にそうでした。

お師匠様曰く「今度はツーリングをしよう」

        「ツーリングは阿蘇に限る」

深いお言葉。


のりさん3


とここで涙の再会曾お爺様だそうです。

ってウソです。

でもすごく似てましたよのりさん。


この後長崎、佐賀、福岡それぞれの方向に解散

しました。


私は用事がありましたので高速で帰ってきました。


今度はおなかもですが、

走る気持ちも一杯になりに行きたいです。

AD

小技

テーマ:

懸案となっておりました電源が解決しました。


スポット2 スポット1 カウル3 カウル2 カウル1


でこんな風になりました。

カウルの外し方、リレー電源の取り方、などなど

かなり悩みましたが、何とか解決です。


実はこのスポット、11RT、12LT、12RTと3台に渡って

装着しています。


明るいんですよ。本当に頼りになります。


この作業の後一気にナビ装着をと目論見ましたが、

思わぬ障害が出てひとまず中止。

ゆっくり考えます。





AD

事故は突然!

テーマ:

先日のツーリングの帰りに危うくやられかけました。

場所は見通しの良い交差点、こちらが優先道路。

私は交差点直進。

速度は40/hほど。

右に普通車が停止しているのを確認。

減速して交差点に侵入する直前瞬間!

普通車がいきなり直進で交差点に侵入。

この間1秒も無かったと思います。


また事故!

GSが頭に浮かびました。

とっさに加速して交差点を通過。

普通車は直前でこちらを確認したのか急制動。


加速していなかったら確実に衝突していたと思います。


急制動で停車。

後ろを振り返るとかなり高齢のご婦人が運転されていました。

文句をいっても仕方が無いと思い発進しました。


それにしても怖いです。

田舎ではさえぎるものの何も無い交差点での衝突事故がよくあります。

今回もあのおばあさんは私を認識していたとは思えません。

ひょっとすると遠くで認識していたかもしれませんが、

右にばかり気をとられて左から接近する私を認識していなかった。

そうとしか思えません。


一月ほど前お客さんの事故も同じような状況でした。

幸い怪我は有りませんでしたが、相手は全く見ていなかったと現場で

証言していました。

でもこの事故過失割合は100:0ではありません。

魔可不思議也過失割合!


例えば直線道路でいきなり針路変更してきた車にぶつけられても

よくて8:2、普通は7:3です。


冷汗が出ました。

もっともっと注意して乗らねばなりませんね。


ちょっこっと小技

テーマ:

12RTにしてから不満な点が一つあります。

それは電装関係が制限されるのです。


どうなってるのか皆目解りませんが・・・。

何せ電気には弱いもので。

でも一つ解ります・・・・ヒューズボックスが・・・・無い!


人に聞いたところによると下手に電源を取るとチェック時に

エラーが出て・・・・・だそうです。


それでバッテリーから直で採る以外は電池運用でした。


でもこれでは非効率すぎます。


Linkのアンプと無線機、せめてこれくらいバッテリーから採りたい。


今日おっかなびっくりでトライしました。


電源はバッテリーからですが一工夫。

それまで使えなかったLinkの電源キットが使えるようになりました。


これで無線の出力もそこそこだせると思います。

ふらりと

テーマ:

5日ふらりと出かけました。

いつものように高速を日田インターで降りて、左折。

スカイロード日田に、と思いましたが今回は道の駅やまくにへ。


一休みしてR43で南下。

少し迷いました・・・・・。

道の駅いんないで休憩。

R50で湯布院に向かいましたが、まだ昨年からの通行止めが

続いていました。


R617で湯布院に入りましたが、この道は正直言ってお勧めできません。

狭すぎます。

由布院からR11で城島高原方面へ、志高湖の横を通ってR52を南下

ここはなかなかいい道です。


実はBMWBIKESの秘密集会に参加したとき逆コースでR52がわからず

苦労したものですから、今回探してみました。


意外なところに出て、R30へ。

芹川ダムを見下ろす展望所で野点。

芹川ダム


この日は阿蘇まで眺望が出来ました。

いい天気でした。


この後道の駅なみので昼食いつものようにざる蕎麦。


さてどうしようかと思案しましたが。

早めに帰ろうと思い、ヒゴタイロード、ミルクロードと走って

一旦やまなみハイウェイに出て、瀬の本を左折。


R442で黒川温泉を抜けわいたファームロード、スカイロード日田

というお決まりのコースで帰りました。


kujyuu 1


ヒゴタイロードから臨む九重のやまなみは絶景です。


kujyuu 2


ちょっと遊んでみました。


実は帰りは下道で帰りました。

筑後川の堤防道路も風情があって好きです。


ただ連休の昼間に通るのは失敗でした。


朝早い時間に通るのが良いようです。



遠路遥遥

テーマ:

熊本のお師匠さんからお誘いがありました。

「名古屋のTさんご一行を案内するんだけど、どう?」

「行きます」

4月30日のツーリングは簡単に決まりました。


10時にやまなみハイウェイ長者原駐車場に集合。

やまなみを瀬の本高原へ、ヒゴタイロードを走りぐるりと回って

大観望へ向かいました。


milk


大観望はすごい人出です。

daikannbou

山形からお越しのDさんアイス美味しいですか?


大観望を出発してミルクロードから阿蘇望橋へ向かいます。


久しぶりにかなりのペースで走りました。

GWだというのにさすがに空いています。


asoboubasi


この橋はお約束になっています。

「あの橋に行ってみたい」と必ずご要望があります。

ここで四人が合流。総勢11人になりました。


ここから再び農道を快走。


広域農道、エレベーターロードを良い感じで走れました。


心地よい疲れを感じつつお昼です。


tyuusyoku


メニューはたかな定食、地鶏定食、だご汁定食。

アルバイトの女の子がかわいかったですw。


おなかも一杯になりかなり眠気をこらえて走ります。


通潤橋まで眠気をこらえて走りました。

tatuya


運良く放水が行われていました。

Tさんアイス美味しいですか?


この頃はかなり気温が上がって暑いくらいでした。


大阪から一人旅で九州を周っている女の子とお話しました。

残念ながら写真は無いのですが・・・・。


この後砥用から五木を経由、人吉へ走ります。

本当に良い道路になりました。

途中一部だけまだ橋が建設中ですが、ほとんど完成しています。


人吉までまさに飛べます状態です。


久しぶりに天気に恵まれ、ハイペースで走れました。

ゆっくりもいいのですが、たまには良いですね。


みなさんを無事人吉のホテルにお届けして、

高速で佐賀に戻りました。