オイル交換

テーマ:

先日オイル交換をしました。

3千5百キロですが、結構汚れています。


オイル


工具ですが、トルクレンチが必需品のようです。

でもこれはあくまでオーバートルク防止のためのようですが。


工具


貧びーの所以?

もったいないですよねオイル缶に残ったオイル。

こうやって最後の一滴まで集めております。


消耗部品は自分で交換。

貧びーの基本です。

最後の一滴

一缶で10ccほどは残っています。

この管は結構重宝しています。

少しでも無駄にしない。

自画自讃です。

ちなみに廃油は知り合いの四輪のディーラーで

処分してもらっています。



AD

日曜日のりさんを誘って阿蘇方面に出かけました。


9時に菊水インター付近のコンビニで待ち合わせ。


天気予報は晴れ・・・・・・だったのに?


なぜ?雨雨雨?


しかも寒い。


前日はぽかぽか陽気だったのでこの日の服装は

インナーを外したジャケット、下は皮パン。

おまけにジャケットの下は長袖のシャツ1枚。


のりさんに思いっきり笑われてしまいました。


意を決して走り出したものの一向に雨の止む気配

無し。


それどころか第一目標の一心庵にたどり着く頃には

悲しいくらいの冷たい雨。


一心庵の大将にも笑われてしまいました。


気合を入れてエレベーター道路へ、ここも雨。


でも雨のツーリングもいいものです。


刻々と変化していく景色が楽しめます。


道の駅波野で休憩。ここでようやく雨が止みました。

大分方面は雨は降っていなかったと出店のおじさんが

教えてくれました。

なんでぇー?


ミルクロードに駆け上がって見た風景は

寒いはず

そら寒いはずです。

九重は雪降ってますからーーーーー!


でもこの後はいつもの喫茶カップルまで快走!


日田スカイロードも快走して日田インターから

高速で帰りました。


家に帰り着いて家内に雨降った?と聞きましたら

「ぜんぜん降らんよ」


阿蘇は冷たい雨やったといいましたら

「罰のあたったとやろう」


私は黙って洗車しました。


でも楽しいツーリングでしたよ!

ね!のりさん!!

AD

城島高原の志高湖で開催されたBMW BIKESの秘密集会に

参加してきました。


山口、広島の友人と佐賀からドカ娘ことお嬢が共に参加しました。


佐賀はそれほど寒くなかったのですが、日田スカイロードに入った途端

気温が急に下がりだしまして、ついには雹が降ってきました。

寒いはずです。

途中で喫茶店カップルに避難しました。

薪ストーブの温かいこと、美味しいコーヒーとアイスクリームで気持ちも

落ち着きました。


カップル


気持ちも新たに瀬の本高原の三愛レストハウスを目指します。


瀬の本


お昼ごはんはどうしましょう?


久し振りに産山のオムライス!!!!


オムライス


お嬢うまいっすか?


私はといえば・・・・・コレステロールが気になりますので


地鶏丼


地鶏丼です。


結構いけます。


実は少し道を間違えたのですが、何とか志高湖に到着です。


既にたくさんの人が集まっていました


BIKESの永山氏

お久しぶりです。


ながやま


なーんちゃってポリスのしんくんとお話中です。


楽しいじゃんけん大会の後ClubRTのメンバーと記念写真を

撮りました。


集合


来月トライクさん宅での再会をお約束し、

この後解散。


5時には自宅に帰りつきました。

久し振りに楽しいツーリングでした。


さむがりさん帰りはご案内できなくてごめんなさいね。

今度ゆっくりおいでください。


そうそう!

珍しくじゃんけん大会で商品をゲットしました。


商品


BIKES最新号とミリテック1。

結構高額商品ゲーーーーーット!


気持ち良かったです。


AD

春の陽気に

テーマ:

誘われまして、ちょこっとお散歩してきました。


ホンダスーパーCub90です。


カブ90


バックはパン屋さんです。

山の中にあるんですが結構いけますよ。


自宅から30分くらいのところに現在ダムが建設中です。

巨大な公共工事が行われています。


橋


これはダム湖の外周道路です。

すごい規模の広域農道が出来つつあります。


この公共工事はいらないと思うのは私だけではない

と思うのですが・・・・。


Cubでお散歩するときは必ず持っていきます。

通称「野点道具」


この日もパン屋さんでお薦めの「あんメロン」

を買って、10分ほど下った神社の境内で野点

を楽しみました。

野点


場所は川上峡の淀姫神社です。


実はこのすぐ下流でも大規模な工事が・・・。


BMでずひゅーんと走るのも楽しいですが、


びーまーはこんなCubとのお散歩も大好きです。

タンデム用品紹介

テーマ:

以前タンデム用品について書きましたが、

具体的にご紹介します。


まず後との会話があると無いのとでは随分違います。

特に子どもはすぐ寝ますから・・・大事です。

私はLinkという会社のシステムを使っています。

http://www.link-kk.co.jp/

詳しくは上記のURLでご覧ください。


次に後と直接つないでくれるのが


http://www.daytona.co.jp/motorcycle/products/promotion/tandem/answer/answer01.html

これです。


デイトナさんが扱っているタンデムベルトなるものです。

なかなか優れものです。


最後にこれは1150RTの写真ですが

http://response.jp/issue/2004/0730/article62583_1.images/70100.html

トップケースとパニアケースです。

1200RTのトップケースはもっとでかいです。

これでばっちりですね。


子どもとのタンデムは常に子どもに気を配ってやらないと、寝るんです。

うちの息子も何度寝たことか。


でも高速道路もタンデムできることになりましたので、行動半径はぐーーーっと

広がっていますよね。


今回は人のふんどしで相撲をとってみました。