男たちの大和ツー

テーマ:

26日から1泊2日で広島へツーリングに行ってきました。


集合


経費節減のため早朝に出発し、10時に尾道インターを降りました。

久し振りのお仲間との再会です。


朱華園


何はともあれ行列のできる尾道ラーメンです。

とんこつラーメンとは全く別の食べ物です。

とんこつに食傷気味のびーまーにはとても新鮮で、

感動しました。しょっとしょっぱかったけど・・・。


朱華園2


あやういところで食べる前に撮影できました。


大和


あっ獅童くんだ!

6億のセットはある意味すごいです。


映画の坂


ここ色々な映画で使われています。


ワッフル


ここの喫茶店も大林映画には欠かせないようです。


文学的ねこ


最初置物かと思ってしまいました。

このねこ根性ありそうです。


ライトアップ


夜の尾道です。

きれいでした。


放浪記も様変わり?


連絡取れましたか?


呉潜水艦隊


呉は横須賀と並ぶ潜水艦隊の基地です。

壮観ですね。


護衛艦


この護衛艦はやまゆきです。

呉帰属なのでほとんど佐世保の護衛艦しか

見たことの無いびーまーはニコニコでした。


今回は友人のおかげでルートの心配も無く快適に

走れました。


次回は呉をじっくり見たいですね。

そして四国でうどんを食べたいです。

AD

薪ストーブ稼動開始

テーマ:

ついに薪ストーブを稼動させました。

さすがの南国佐賀もここ数日さぶいです。

ということで


薪ストーブ


この炎と温かさがなんとも言えず好きです。

リビングは結構広く天井も勾配天井なんですが

温かいです。


薪割りの苦労はまたの機会に。



AD

久し振りの阿蘇

テーマ:

久し振りに阿蘇周辺にツーリングに出かけました。

ちょっとゆっくりの出発でしたが9時に日田一品街に集合です。



日田広域農道を走ってカップルでコーヒータイム。

カップル


この喫茶店はソフトクリームも美味しいです。



九重をバックに

九重

これ以上ないというくらいのお天気!

最高のツーリング日和となりました。

沈堕の滝

ここは沈堕の滝といいます。

原尻の滝と並ぶ名瀑です。

崩落が進んでいるので上部に人工物がのっかっていますが、

すごい眺めです。



今日は初めてのスポットに感動の連続でした。

中岳

中岳をこんな位置から見たのも初めてです。

今日はすっかり慣らしを忘れて・・・・・・。

ビバンダム君もすっかり削れてしまいました。

まだ2千キロしか走ってないんですが、もうすっかり

回しています。

で、しっかり修行させていただきました。

気を抜くとすぐに置いていかれる皆様とご一緒したものですから。

怖かったです。

まだまだ私は亀だということがよく解りました。

AD

テーマ:

久し振りにRTに乗りました。

なんとも気持ちよかったです。

家からせいぜい60キロくらいなのですが、山道をぐるぐる周って来ました。

途中見つけた銀杏の木です。

だいぶん葉が落ちて色あせてきていますが、青空の中すがすがしさを

感じました。

銀杏

ここは近くの広域農道からみえるところです。

最近ダムの周辺に道路が整備されつつありましてまるで

私のためにやってくれているような感じです。・・・なわけないけど。

来週の二十日にはちょっと遠出がで来そうです。

蕎麦うち

テーマ:

昨日予てよりお誘いを受けておりました

蕎麦うちパーティーに参加しました。

主催者は某歯医者さん。

私が会場(近所の居酒屋さん)に着いたときには

すでに始まっていました。

最初はこの歯医者さんが打っておられたのですが、

来ました。

ハイ、じゃあびーまー君のばして!

えっ!今日は私見学・・・・・。

なに言ってんの、早くして!!!

あっ、はっ、ややらせていただきます???

結局40人前ほどのばしました。

でも・・・・楽しいですね。そばうちは。

ずいぶん久し振りでしたが美味く出来たと思います、たぶん。

なにせほとんど私の口には入らなかったもので・・・たぶん・・・です。

以前は結構自宅でも打っていたんですが、最近はさっぱりでしたから。

昨日は午前中長男の学校行事で身動きとれず。

この土日もバイクなしでした・・・・・。寂しい。

冬の準備

テーマ:

私の家では暖房に薪ストーブを使っています。

家を14年前に購入しましたがその時思い切って暖房を薪ストーブにしました。

とても温かくこれは大正解と自負しています。

でも・・・・。

掃除と薪集めが大変なのです。

メンテは煙突掃除、ストーブの掃除ですが屋根に上っての作業、高所恐怖症ではないのですが怖いです。

ストーブもガスケットの交換、触媒の掃除となかなか大変です。

薪の用意はもっと大変!

近所で木を切るときは必ず駆けつけます。チェーンソー抱えて。

最近はシルバー人材センターの方が切った木の処分で持ってこられます。

南国とはいえ2トン車一杯くらいは一冬に消費します。

こまめにまわればそこそこ集まりますし、灯油もお高い昨今ですから助かります。

ただこれ、適当な長さに切って斧で割る。

この作業が大汗かきます。

今年も今日掃除を終わらせました。

後は薪の用意だけ。

考えれば結構田舎生活を満喫しています。