2010年07月15日(木) 00時00分01秒

GLOVE COLLECTION 023 【久保田スラッガーKSN-L7 Lefty】

テーマ:GLOVE COLLECTION

Take Me Out to the Ball Game 「私を野球に連れてって」
MLBの試合7回表終了時に流れる曲、 観客は立ち上がって歌を歌い、背伸びや軽いストレッチをして観戦でこわばった体をリラックスさせます。
別名セブンスイニング・ストレッチ


【GLOVE COLLECTION 023】

今回は以前にご紹介しましたもらいものグラブのグラブ再生編をご紹介します。

知人の息子さんが使っていていらなくなったグラブをいただきました。

ですがコンディションは重症。

・液体オイルを多量に塗ってシットリ、ネチャネチャでとってもオイリーなグラブ。
・泥と油が混じり見た目も汚い。
・秤で量ると激重の650g!通常、このクラスのグラブは550g 以下なので100gも重い。
・特に小指が重い。しかも小指部分は潰れて小指が入れにくい。なので、とっても操作性が悪い。
・ポケットがなくて二つ折りに綴じてペコペコパコパコ綴じる。グラブの強度は無くペチャンコでへなへな。
・指掛け紐は全く遊びの間隔がなく硬く結んでチョップをするような形状。典型的な掴み捕り。
・捕球面は油を吸い込んで皺くちゃまみれ。皺の厚みも油分たっぷりで深い。

してはいけない事を全てしている、言ってみれば最悪の状態のグラブです。

グラブを手にはめてみてみると、そのままボテッと手からグラブの重みでズリ落ちそうで、とっても不快。
こんなに重くてよくプレーしていたなぁって思いました。

あまりにも酷かったので、貰って直ぐ汚れを落としましたので最悪時の写真は撮り損ねました。

で、折角、何かのご縁で僕のところへ来たグラブ。

幸いにも革が破れてはいないので、何とか軽くして使いたい。

果たして一旦、油分を大量に吸い込んだグラブは軽くすることが出来るのかチャレンジです!

元が最悪のグラブなので今回は極力、お金を欠けないで再生します。


▼先ずはパリパリカサカサのグラブレースを全て外す。オイルを含んでいるフェルトパット類も全て外す。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-22


▼油分を大量に含んだグラブなので先ずはグラブから油を分離させないことには
お湯に家庭用洗剤を混ぜ一日浸ける。
*この方法が正しいとは限りませんのでお試しをされる方はくれぐれも自己責任でお願いします。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-23


一日浸けた汚れは、すさまじい汚なさでした。あまりにも汚いので写真のアップは控えました(汗)
これだけ落ちたら軽くなりそーかもと期待が持てます。

▼部屋で風通しの良いところで陰干し
急いで乾かすと革にヒビ割れ等が生じダメージになりますので慌てずじっくり自然乾燥をします。
昔、バイクレースをしていた時に雨天レースで、ずぶ濡れになった革つなぎの手入れをしていたので
この乾燥作業は、お手の物です。
この作業をしていたのは5月でしたので、しっかり乾くまで4~5日は必要でした。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-24


▼しっかり乾燥した後にアタッチメントグリス補充、新品のグラブレースに取り替えます。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-01


▼先にウエブを付け、指掛け紐を通します。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-02


▼アタッチメントグリスの補充に入ります。
*アタッチメントグリスの入れ方はコチラ
bellerophon's room  GO AHEAD !-l744


▼当然のようにグリスはありません。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-03


▼ドライヤーでグラブを温めて下準備
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-04


▼適量のアタッチメントグリスをポケット部分に入れる。
入れ過ぎに注意が必要です。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-06


▼ドライヤーでアタッチメントグリスを温め固まりにならないように薄く満遍なく延ばします。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-07


▼グラブハンマーでポケット部分を整えます。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-08


ペコペコ二つ折りのポケットから良い感じのポケットになりました。

▼アタッチメントグリス充填の作業を終えましたのでアゴ紐を綴じます。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-09


▼アゴ紐はスラッガーらしく逆巻きで締めます(いただいた当初はレギュラー巻きでした)
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-15


アゴ紐を綴じて完成!っていきたいところですが指先部分が剛性がなくフニャフニャで気に入りません。

▼この様に指先部分が頼りない。気に入らないので付けていた指掛け紐を外す。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-13


どうしようかと、あれこれ考えて背面紐通しをしてグラブの指先部分の剛性感を増すようにしようと考えました。

以前、ZEEMS (ジームス) MX831 外野手用背面紐通しをした際に購入したポンチを用意する。

bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-10


▼ポンチで穴開け開始!貫通させないよう細心の注意が必要です。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-11


▼ZEEMS MX831でした背面紐通しはグラブレースを約1m使いますので、今回の激重グラブには重量増になるので不向きですので今回は人差し指と中指に4ヵ所穴を開けクロス掛けの背面紐通しを採用する。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-12


▼この背面紐通しですとグラブレースは、先程外したグラブレースをそのまま使う事が出来ます。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-14


イチローのグラブもこの背面紐通しを採用しています。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-16


フニャフニャ感も改善し、いよいよ完成!
秤に載せてみる!

600グラム。。。がっくり。

目標の600グラムが切れていない。。。

気を取り直して、次にトライしたのがミイラサウナ作戦?
*この方法が正しいとは限りませんのでお試しをされる方はくれぐれも自己責任でお願いします。

▼古くなったTシャツ数枚を使いミイラみたにグラブに巻きつけ、熱を吸収しやすい黒いビニール袋に入れて車のダッシュボードに放置。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-55

これは効果がありました!なんと20グラムも軽くなり580グラムになり目標クリア!
しかし、一日経てば元の600グラムに戻っている。。。
この一進一退の作業を一週間繰り返し何とか平均590グラムのグラブに!

▼10円玉12枚分の軽量化に成功!
たかが60グラムですが10円玉12枚と考えれば違いますよ!
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-20

*写真手前の10円球は一週間しかなかった貴重な昭和64年物です。実は小銭も集めています


▼晴れて軽量化に成功したのでグラブの全貌をご披露します。
このグラブは一日湯に付けて油落としをしたのにも関わらずまだシットリしています。
通常は油分が抜けてオイル塗布をしないとヒビ割れの原因にもなりますが、まったくシットリしています。
いかに、オイルが大量に塗布されていたグラブだったのか証明しています。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-18


▼スラッガーのラベルが擦れて汚ないです
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-17



▼今回の趣旨のお金を掛けないに反しますが、約半月このグラブに、つきっきりで愛着が湧いたので
贅沢に新品のスラッガーのラベルに交換!
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-33


【GLOVE COLLECTION 23】
久保田スラッガー KSN-L7 軟式 Lefty
・オールラウンド
・型付け加工 belleorophon
・グラブレース全交換(ウエブ除く)
・逆巻き
・土手紐抜き
・背面紐通し
・ラベル交換 Sラベル(紺/シルバー)

【修理費用】
グラブレース ZETT 500円×4本 2,000円
ラベル交換                1,500円

計                     3,500円

bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-31

▼スラッガーらしく手口ベルトはこの締め方で
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-32


▼シワシワ、真っ二つに折れるペコペコグラブでしたが、少しまともなポケットに生まれ変わりました。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-30


bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-25


bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-27


bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-26


bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-29


▼いい感じに捕球できるようになりました。
bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-34


bellerophon's room  GO AHEAD !-ll7712-01

▼小指部分がまだ重たくて通常の指の入れ方で使うと右手小指の筋を痛めてしまったので小指部分に薬指と小指を二本入れて使用しています。
bellerophon's room  GO AHEAD !-ll7712-01


5月初旬から中旬までは、殆どこのグラブをいじっていました。

一度、重たくなったグラブを軽くするのは大変です。

今回トライをしました荒治療でも、中々オイルは抜けませんし、軽くはなりません。

改めてグラブにオイルを塗り過ぎると良くないと認識しました。

皆さん、オイルの塗り過ぎには注意しましょう!特に液体オイルのご使用はご注意ください。

このグラブは、これ以上重たくなるとプレーに支障が出るので今後はオイル塗布はしないで硬く縛った水ぶきで
ケアしようと思います。

ここまでご覧になられた方は、このグラブが左投げ用のグラブだと既にお気づきかと思います。

僕は元々、右投げ右打ち。

去年の草野球の目標は年齢の数の盗塁数とスイッチヒッターに転向!
左打ちは先ず先ずは成功!盗塁数もクリア!

そして今年の目標は!

年齢の数の盗塁数と木製バットで打席に入る!これも今のところ先ず先ず!

そして来年の目標は!

左投げに挑戦です!

僕の夢だった両投げ両打ちのプレイヤーに挑戦です!

実は5月中旬からは、このグラブを使って少年ソフトボールの指導時に使用をして練習をしています!

bellerophon's room  GO AHEAD !-l7-28


右投げでは当たり前に出来ることが左投げでは出来ません。

投げる左腕、左肘、左指のスナップ、グラブを持つ右腕、背筋、頭の位置、軸足となる左足、左足の蹴り、
右足の踏ん張り、ゴロの捕球、フライの捕球!捕球から送球にかけてのステップワーク!
全てどう動かすのか予め脳で意識し各箇所の指令を出さないと上手く投げれません。
特に左足のフィニッシュの蹴りが難しいです。
まだまだ本能で投げれませんが日に日に上達しています。

左投げの練習をすると体のどの部分が使えないと上手くなげれないか投球メカニズムに気づくことが多々あります。

その気づいた事を上手く投げれない子供達に体のどの部分を使えば上手に投げれるか教える事が出来て指導にも一役かっています。

左投げはゼロからのトライですが挑戦してみます!

左投げをマスターすればグラブがさらに増えるかもです。


Ciao!にこちゃん☆

AD
いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)

bellerophonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「GLOVE COLLECTION」 の記事

コメント

[コメントをする]

51 ■>しゅさん

>しゅさん
こんにちは!
何分にもこのグラブはオイリーでしたのでフェルト部分はグラブと別けて24時間、浸けおき洗いをしました。
ご紹介した方法は正しい方法とは限りませんのでグラブの洗浄には十分に注意をして行って下さいね。

50 ■はじめまして

ブログに刺激されて10年間使い続けてきたスラッガーを洗浄してみようと思いました。

質問なんですが、芯(フェルト)の部分は外すだけで洗ったりはしてないのでしょうか?
お時間がある時で結構ですので教えて下さい。
よろしくお願いします。

49 ■>fukuさんへ

>fukuさん
こんにちは!
fukuさんちは親子揃ってスラッガーのグラブがお好きなんですね!
スラッガーいいですよね!
これからも宜しくお願いしまーす(^^)/

48 ■恐れ入りました

もっと早く見せていただいていれば・・・。

左投げもあわせて、チャレンジスピリットに頭が下がります。

47 ■>こひまっくさんへ

>こひまっくさん
いえいえ、もしかしたら間違った情報を流しているかもしれませんので
くれぐれも自己責任でトライして下さいね(^^ゞ

46 ■凄いです!

こんにちわです!

職人技…匠です!

僕も野球、野球道具、大好きなんで、解りやすい説明、写真、参考にさせて頂いてます。
ありがとうございます!

でも、、、
達人過ぎて追いつけません(^^;)

45 ■jollyさんへ

>jollyさん
恐縮です(^▽^;)
野球道具が好きなんです。
部屋中、野球道具だらけなんです。
確かに腰に膝はつらいですよねー(+_+)
休むのも勇気ですよ。
怪我を完治して生涯現役で楽しみましょー(^-^)/

44 ■>ゲオさんへ

>ゲオさん
こんにちは!
本格的に野球をされていたゲオさんですから野球が出来ないとストレスが溜まりすよねー。
特に、この時期は体が野球がしたくて疼いちゃいますよね。
休みがとれて野球ができるといいですね(^-^)

43 ■>りーさんへ

>りーさん
グローバルエリート確かに軽いですよねー。
軽いグラブに慣れちゃうと重たいグラブが使いにくくなってしまいますよね。
僕の持っているグラブではオーダーのasics Rawligsが500グラムを切る最軽量グラブです。

42 ■無題

とってもマニアック
いや、詳しいんですね(◎o◎)

グラブもバットもびっくりです。
スポーツ用品店の方みたいです。

僕は今年は持病の腰痛にプラスして
膝まで痛くなりました…

しばらくはベンチで
チームメイトを野次ろうと思っています。
明日も試合です。

37才にして
身体がボロボロです(T_T)

41 ■はじまして~

凄いマニアックですねw


僕も草野球してますが日曜日が休めなくてなかなか出来てません…


キャッチボールだけでもしたいんですが出来てません…


高校まで野球してまして去年くらいから草野球始めました!

高校一年の選抜に甲子園に出ましたがスタンドからの応援でレギュラーをとってからは予選敗退でしたww

野球の出来る環境に戻りたい!

40 ■無題

自分もグラブミットの重さに悩んでるまではいきませんが、なんで俺のは重いんか???と思ってます。
ミズノのグローバルエリートなんかメチャクチャ軽いですよね。

オイルは年に数えるくらいしか塗らないし、基本水ぶきなんですけどね。

ということで軽量化には興味あり

39 ■>甲子園に3度出場した男さんへ

>甲子園に3度出場した男さん
こんにちは!グラブ蘇りましたぁ!
甲子園に3度出場した男さんは現役時代はプレイヤーに専念していたんですよね!(^^)
僕は根が貧乏性なもんで、ついつい直してしまいます(^^ゞ

38 ■>アグレッシブさんへ

>アグレッシブさん
50グラム違うと大きいです。軽量による操作性が売りのスラッガーのグラブですので
引き取った当初は、コレ本当にスラッガーのグラブ!?って信じられませんでした。
今、知人の息子さんはナイキのダルビッシュモデルを購入してオイルは極力塗らないいうに
気を付けているそうです。
知人には、しっかりグラブのケアの方法を伝授しました(^^)

37 ■>てるてるさんへ

>てるてるさん
レザーローションは揮発性が高いので全てが浸透はしないでしょうが、やはり油分が含んでいますので
毎回は使用していません。
僕はレザーローション(ホワイトベア)は黒土で真っ黒になった時に使うぐらいです。
硬く絞った水ぶきがお勧めです。
大事にし過ぎて過保護にして良くないのは子供もグラブも一緒かもしれませんね。
今、グラブお勧めのケアセットがありますので、また近いうちに記事にしてみますね。

36 ■>みろっちさんへ

>みろっちさん
バラバラにすると仕組みや役割が良くわかりますよね。
最初は戸惑ったりしましたが毎年、どれか一つはグラブのオーバーホールのメンテナンスをするので手順は覚えちゃいました。
って得意そうに話してますが実は、大昔に父親のラジオをバラバラにして元に戻せなくなった過去があります(^^ゞ

35 ■>蜻蛉さんへ

>蜻蛉さん
はい!道具のおかげで野球が出来るので大切にしてますよ。
野球道具のメンテナンスやカスタムも僕の楽しみの一つなんです(^^)
左投げ何とか形にしたいです!
左投げでマウンドに立てる日が早いか引退の日が早いか。。。
頑張ります(^^ゞ

34 ■>nami-oniさんへ

>nami-oniさん
はい!左で投げれるようになると両投げグラブをオーダーしようと
企んでいます!(^^)v

33 ■>ハイパーさんへ

>ハイパーさん
はい!何とか使えるグラブになりました!
ブルペンや、フリーバッティングのキャッチャーをする時は
このグラブを積極的に使っています。(手が痛いですが。。。)
いつもでしたら何気なくピッチャーに返球していましたが
左だと意識を集中しないと上手く投げれないので気が抜けれません。
密かにカベをしながら左投げの練習をしています(^^ゞ

32 ■>アトムさんへ

>アトムさん
コレ意外と簡単なんですよ(^^ゞ
お時間がある時にトライして見て下さいね。
この工程の中での難易度はポンチで穴開けでした。
結構、ビビリながら穴を開けました(笑)

31 ■>warioさんへ

>warioさん
この方法は、くれぐれも自己責任でお願いしますよー。
チームメイトさん右投げを選べば内野とか守れてポジションが選べれるのに。
左だと投手、一塁、外野しかないですよね。

30 ■>ギタージュークさんへ

>ギタージュークさん
グラブの場合は吸い込んで吐き出しませんよね。
特に素上げ仕上げのグラブは驚く程吸い込みますので
オイルの塗布作業の頻度はなるべく少なめにした方がいいですよね。
両投用グラブ使ってらっしゃる方がいるんですね!
僕もある程度投げれるようになれば買おうと思ってます(^^)

29 ■>英雄太郎さんへ

>英雄太郎さん
ほんと!両投げマスターしたら試合に他の野球道具とは別に
グラブ専用バックが必要になるかもです(笑)

28 ■>bloomさんへ

>bloomさん
はい!当初は無理かと思いましたが何とか使えるようになりました。
これだけの事をしてもまだオイリーなグラブなんです。
原因は知人のお子さんが液体スラッガーオイルの塗りまくりと固形オイルの塗りまくりだそうです。
大事にする気持ちは分かりますがオイルの使用方法を間違えれば
どんな良いグラブでも台無しになっちゃいます。

27 ■>カブちょこさんへ

>カブちょこさん
昭和64年物の500円硬化はレアですよ!
昭和64年物の10円玉は実際のところ多く流通していますので価値は
薄いのです(T_T)
カブちょこさんとは野球、バイク、コイン集めと趣味が合いますねー!

26 ■>YOUTH-Kさんへ

>YOUTH-Kさん
半月です(^^ゞ惚れやすい正確なのかもです。
A2Kは良いグラブですよね!
僕もA2Kはキャッチャーミットと内野グラブを持っていますよ。
A2Kはwilsonの中では別格です。あえて人件費の高い日本(鹿児島工場製)で作られてますよね。
もっと評価されてもよいグラブだと思います。
実際、所有しないとA2Kの良さは分からないでしようね。
オリジナルバットの完成楽しみですね!

25 ■>クロメサギさんへ

>クロメサギさん
練習でガンガン使って左投げを取得したいです!
夢の両投げ両打ちプレイヤー目指して頑張ります!(^^)/

24 ■はじめまして

驚きました…

現役時代は信頼できる職人さんに任せていたので、今思うと自分でどこまでできるのか…

趣味のレベルを超えてますね。
グラブも喜んでいることと思います☆

23 ■すげー!

650グラムのグラブを600グラム以下に持っていくなんてスゴいです!

ボクのグラブも重くなってきているのでして頂きたい位です(笑)


左投げ頑張って下さい(`∇´ゞ

22 ■さすがです☆

すごいですね!
僕には出来ない作業です。
オイルのやりすぎには注意ですね!
レザーローションは磨く度に使ってますか?

21 ■すいません

こっちの早とちりでしたね^^;
申し訳ございません><

これからも、左投げの練習頑張ってください!

20 ■>たさんへ

>たさん
そうなんです!
ほぼ死んでいたグラブでしたので駄目で元々で色々とトライができたのは収獲でした。
左投げでキャッチボールをする時は緊張します!
なんたったて指導者が子供達より下手だったら洒落になりませんよね!
左投げ頑張りますp(^-^)q

19 ■>トレス・ディアマンテスさんへ

>トレス・ディアマンテスさん
ほんと、何とか使えるようになりました!
危うく捨てられる運命にあったグラブでしたが完璧ではありませんが蘇りました。
左投げの練習をして、このグラブで草野球の試合に出れるようになりたいです!(^-^)/

18 ■>ICHIさんへ

>ICHIさん
このグラブは知人が重たくて使い物にならずゴミに出す寸前のグラブでした。
ゴミにするのは勿体ないので、いただいたグラブです。
ですので「もらいもの」の表現が適切ではないかもしれませんがコンディションは「最悪」でした。
グラブを大事にする気持ちはわかりますがオイルを塗り過ぎると使用者にもグラブにも悲劇が待っています。
ですので、修理したグラブを知人に見せて、いかにオイルの塗り過ぎが良くないかアドバイスをしました。

17 ■>モンゴリアンさんへ

>モンゴリアンさん
ありがとうございます(^^)
左投げは脳で予め動きを想定して体に指令を伝達しないと上手く動かないんですよねー。
まだ、まだ動きがぎこちないですが草野球のブルペンキャッチャーなら出来ますよ。
いつかは左で外野を守ってみたいです(^-^)v

16 ■はじめまして

いつもありがとうございます。
初コメさせていただきます。

道具とかに関して、まったく知識は無いのですが
グラブがバラバラになってるの初めて見ました。
こういうパーツの組み合わせで
出来てるんですね。グラブがキレイになっていく
手順…なんか感動です。

また拝見させてくださいね。失礼しました(^-^)

15 ■道具を大切にする人は

「一流のプロになりたければ、まず自分の道具を大切にしなさい!」と言ってたのはイチローでしたよね?

いつもグラブの手入れの記事は、まるでその職人技みたいな作業に魅せられつつ、引き込まれてしまいます(^_^)

道具を丁寧に扱って、メンテナンスしているところとか、研究熱心、トレーニング熱心と重なって、なんだかもう、野球に対する愛情が具現化してるよう…☆

左投げ、がんばって下さいね!
指導を受けてる子どもたちは良い刺激をもらってるでしょうね(^o^)/

14 ■本職?

プロですなぁ~。
次は「両投用グラブ」の登場でしょうか?

13 ■無題

よく直しましたね!
両投げになれるように頑張ってください(^O^)

12 ■無題

感動しました。
自分で、分解して、また、戻すなんて・・・・
職人技ですね・・・・

自分の周りでは・・・・残念ながらいません。

11 ■無題

両投げと言えば(笑)、野球部に僕と同期で同じ学年のやつが部活に入ったんですが、まったく野球経験なし(これは僕もでした)、さらに遊びでも野球をしたことがないという奴でした。なんとそいつが右でも左でもボールが同じだったんです。びっくりしました。
今は左投げですけどね。左投げ右打ちというかなり変わったやつです。(確か入部当初は左打ちだったような気が…。)
僕の外野エースグラブも重いですよ。後ろの方の手段はやってみてもいいかなぁ。

10 ■オイル抜くって

難しいもんですね。顔の皮脂ならアブラとり紙で、ガッツリとれますが…

ウチにも両投用グラブ持ってチャレンジしてるメンバーいます。

9 ■お疲れさまでした~

両投げ両打ち出来たらすごいですね~笑

でもグローブ今よりたくさん試合に持っていかないといけなくなりますね(o^∀^o)笑”

大変な作業お疲れ様でした☆

8 ■無題

よぅ生き返らしましたね(-。-;)
ぺちゃんこでオイルまみれって小学生みたいですね。

にしても使いやすそうなグラブです。
ぜひお譲りくd(ry

両投げ頑張ってください(^_^)

7 ■さすがです!

他にも多数素晴らしいグラブを所有してるにもかかわらず愛情たっぷりにメンテナンス! 恐れ入りましたm(__)m

しかし64年式は超幻のコインじゃないですかぁ~

思えば激動の昭和が終わり早22年!
カブちょこも平成元年に知人より64年の500円硬貨を記念に貰いました!
たしか昭和64はほんの数日で平成に代わりまさにコインコレクターにはレア品なんですよね!
我が家には32、33ギザ10硬貨 毛筆体の五円硬貨もありますよ~カブちょこもコインマニア(笑)

6 ■bellerophon

何といいますか…凄いですね…世の中広いです.
尊敬します.
私のA2Kも心配になってきました.

やはり半年も弄っていると愛着が沸くものなんですね.
私もずっとあと少しと言いながらオリジナルバット製作に半年以上かけてしまってますが,今度こそあと少しです.完成が待ち遠しいです.

両投げ両打ち挑戦,応援しております.

5 ■無題

素晴らしいグラブに生まれ変わって
また試合で使うのが楽しみになりましたね(^O^)/

それにしても
両投げ両打ちなんて
漫画だけの世界だと思っていました(^-^)

頑張ってください♪♪

4 ■荒療治できてしかも左投げとは

普段じゃできないトライアルを決行できた上に
左投げグラブって、本当に何かの縁ですね。

左投げへの挑戦を少年野球の指導に活かす。
ご本人も楽しめてすごく良いですね!

3 ■いつもながら

 その職人気質に感心します。死んでいたグラブが蘇りましたね。しかし左用のグラブ、どうやって使うのでしょう?

2 ■無題

どんなに悪い状態のグラブでも最悪っと言ったらダメです。
しかも、もらい物ならなおさらです。

けど、そういったグラブでもしっかりメンテナンスなどを自分でするのはとてもいいことなので、自分も見習いたいです!

中坊が生意気いってすいません。orz

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。