金曜日から1泊で
館山へプチ旅行へ行ってきました
 
とっても楽しかった旅行記を書きたかったのですが...
 

二日目の出来事です

 

館山ファミリーパークでのこと

{D67F322D-B463-485F-8506-A256634314D1}
この後
ベルに悲劇が起きました
 
とても長くなります
よかったら読んでくださいね
 
普段から拾い食いの悪い癖のあるベル
注意はしていたものの
ちょっと油断をした隙に 何やら口の中へ・・
入れたと思ったら
カリカリカリ…ゴックン
 
あっという間に飲み込んでしまったのです
 
口のまわりにはオレンジ色の食べかす
足元には見たことのない
オレンジ色の実がたくさん落ちていました。
 
image
参考写真1*この実です
 
急いで園内の係りの人に聞いてみると
ソテツ」と言う実だということがわかり
パパさんがググってみたら
 
絶対に食べていけない猛毒植物
とでてきました
 
猛毒って
 
プチパニックになった私は
(パパちんは大パニックよ♥akn♥
今度は近くの動物病院を検索して電話
すぐに車を飛ばしました
 
食べてから30分以内に到着
処置をするために預からせてくださいと言われました
(この時のベルは普段を変わらない様子でした)
 
「大丈夫ですか?」と聞いてみると
 
やってみないとわかりません
とっても危険な状態です』と言われしまい
これは本当に深刻な状況になってしまったんだと
改めて実感・・どうなっちゃうんだろ・・
天国から地獄です
 
それから約5時間後のお迎えを言われ
私たちは病院を後にしました。
 
といっても旅先なので、どこにも行くところもなく
(こんな気分で観光どころじゃないし)
お昼を食べながらの時間つぶし
こーいう時の時間は
本当に長くてツラくて....涙は出るし
ベルはなんでこうやって、何度も病院のお世話になるようなこと
起きちゃうんだろう...とか
拾い食いは飼い主の責任だから...またツライ思いをさせしまって
本当にどうしたらいいのか分からなくなってしまって
パパと二人で溜息まじりの数時間
 
予定時刻より少し早めに連絡が入り
飲みこんだソテツの実が3欠片取り出せたと言われました。
(1個が割れて3つの欠片になったのかな)
胃の洗浄を行い
とりあえず出来る範囲の処置を行ってもらいました。
 
先生に
『このままだと確実に死んでましたよ』と言われて
血の気が引く思いでした
 
助かってよかったー
本当に助かってよかったです
 
でもまだ終わりじゃなかった
帰宅したら掛かりつけの病院へ行くように言われました
 
それから急いで帰路につき
どうにか診療時間内に掛かりつけ病院に間に合いました
経過を話し、また点滴をしてもらい、翌日も通院を言われ
昨夜は家に戻りました。
 
が、夜中に嘔吐
今朝も5時くらいに2回目の嘔吐
2回とも血を吐きました。
 
今朝も病院へ行き血液検査
結果は思うほど悪くはなかったのですが
ベルの元気がないことと、血を吐いてること
本当に怖い毒性の強いものが一度体に入っているので
静脈の点滴を勧められ
今日はお預かりの点滴を受けてきました。
 
まさか、楽しいはずの旅行がこんなことになるなんて...
 
image
 参考写真2*これがソテツの木です
 
ベルの住む地域の公園にも
結構植えてあるそうで
たまに誤食する犬が運ばれてくるそうです。
 
ベルのように食べる子は少ないと思いますが
見かけたら、どうぞ注意してあげてくださいね。
 
長年ベルをご存知の方には
『またやっちゃったのね・・』って感じですよね...反省ウサギ
ベルの拾い食いを真剣に直さなくてはと
しつけ教室に通い直すとか
プロの方にも相談してみようかなとも思ったり・・ 
何か良い方法があったら
ぜひ教えてくださいペコリ
 
とりあえず今は
ベルの回復を一番に考え
明日も点滴通院してきます。
 
{EEC3D1E3-739E-4C72-884C-7CF6484C1CE4}

早く元気になりますようにクローバー
 
 
AD