昨日は、京都駅近くの大西荘にて

ありがとうマルシェ番外編に出展しました~

 

マルシェは、明日7日もあります!

スピ系の出展が多いですので、ご興味ある方はぜひ!

 

さて、昨日は、

「アカシックレコードリーディング」が人気でした。

セッションを受けてくださった方、

ありがとうございました!

 

アカシックレコードリーディングとは、

宇宙に存在する、魂の履歴の図書館にいき、

その人の魂の履歴をリーディングします。

 

前世は、何人だったか?(どういう職業だったか)を観ること、

と認識されておられる方が多いかと思いますが、

 

それだけではなくて、

今どういう課題があって、

 

その課題に対して、今の自分はどういう状況なのか?

 

これから先、自分はその課題に対して

どのように取り組んでいくといいのか、などを

 

お伝えしています。

 

今の自分を、客観的に観る機会と、

とらえてくださると、わかりやすいと思います。

 

5月中は、お誕生日月キャンペーンとして、

スカイプセッションも、出展価格の2500円とします。(20分まで)

(6月以降は、価格改定する予定です)

 

アカシックレコードリーディングそのほか、

マナカードセッションご希望の方は、

belifehappypueo☆gmail.com(☆マークを@に変えてください)

まで、お願いします。

 

 

 

 

 

ふたご座明日9日は、

カフェキルシェにて、マナカード&トートタロットリーディング会です。

 

 

私が、マナカードに出会ったのは、

かれこれ10年くらい前。

 

友人の家に置いてあったカードの中の一つがマナカードだった。

 

その時に1枚ひいて、

解説本を読んで、

すごく納得した。

 

そのあと、マナカードアカデミーの講座を受けて

マナカードセラピストになった。

 

今から思うと、

カードに出会う前は、どちらかというと、

左脳でばかり考えていた。

 

カードに出会ってからは、右脳的,本能的に

動ける割り合いが増えていった。

 

自分の本能的な欲求に従って行動することは、

私には、ハードルが高いことだった。

 

いわゆる、常識的なこと、女性であるからなとどいったルールに

沿った生き方をしてきたからだ。

 

そんな私が、

カードを使って自分の本心に気づき、

心の声に従って行動するようになったからこそ、

今の自分があると思う。

 

昨年、ある人を介して

F先生に出会い、トート版タロットの存在を知った。

 

実は、私のカードの歴史は、

ライダー版タロットから始まっている。

 

昔何となく購入し、使っていた が、

あまり親しみがもてなくて、いまはもう持っていない。

 

F先生によると、ライダー版は、社会的成功を扱うもので、

トート版タロットは、内面の成長を扱うものだそう。

 

私は、人間的に、精神的に成長できた!と感じることが原動力になるので、

私にはぴったりのカードだ。

 

☆今の自分をリーディングしてみた。

 

結果のところに、女帝のカードが出ました。

 

うーん、やっぱりそうか!

 

 

 

晴れ4月1日は、娘と、宇治市の桜まつり(陶器市)に出かけました。

すごく、いいお天気でしたが、、

桜は、ちらほら咲き。

赤い花は(たぶん緋桜だと思う)、満開でした。

あと、沈丁花も、いい匂いがしてました。

 

満開になるのは、今週末かしら。

 

黄色い花イベントのお知らせです。

 

桜今週日曜日4月9日14時から、

カフェキルシェ(京都・河原町)にて、リーディング出店いたします。

義理チョコオーナー様のご厚意により、

 セッションを受けてくださった方には、ドリンクの割引あります!

 

桜4月12日(水)は、大手筋商店街ギャラリー「青空市」出店!

 

両日とも、

「マナカード」と、「トートタロット」の、リーディングセッションをお楽しみいただけます。

 

「トートタロット」は、

今はまだ一般的にはメジャーではありませんが、

特に、精神的な成長をサポートしてくれるカードです。(マナカードもそうですね)

 

トートタロットのお薦めセッションメニューは、

「三枚引き」・・・テーマをお決めいただき、今後の展望をお伝えします。

「16枚のコートカードを使った,もう一人の自分との対話」

・・・自分の中の別人格からメッセージをお伝えします。

トートタロットは、ほかにもいろいろできます。

当日、お尋ねくださいませ。