桂米紫のブログ

米朝一門の落語家、四代目桂米紫(かつらべいし)の、独り言であります。


テーマ:
第五話『雫』



これも一年程前の話。


三年前に、大好きな一門の先輩であるK兄さんが亡くなった。

脳梗塞が元での、47歳のあまりにも早すぎる死であった。


僕の部屋にはそれ以来ずっと、K兄さんの写真が飾られている。

写真を見る度、優しかった兄さんがいつも側にいてくれているような気がして…僕は今も、K兄さんから元気をもらっている。


ある夜、僕は部屋のステレオで音楽を聴いていた。

かかっていたのは、つじあやののカバー曲集のCDだった。

『プカプカ』という曲が流れ始めた。

「♪俺のあん娘はタバコが好きで、いつもプカプカプカ」

これは、K兄さんの大好きな曲だった。

兄さんはカラオケでもよく、この曲を唄っていた。

決して上手くはなかったが、暖かさの滲み出るK兄さんの『プカプカ』は、周りをほんわかとした気分にさせてくれた。


そんな兄さんの事を思い出しつつ『プカプカ』を聴きながら、僕は部屋に飾られたK兄さんの写真に目を移した。


写真に何かついていた。


ちょうどK兄さんの右の目尻のところ…そこに何か、蛍光灯の明かりを受けてキラッと光るものがある。

写真に近付いて見ると、それは小さな水滴だった。

水滴を落としそうなものなど、周りには何も見当たらない。


…そう言えばK兄さんは、涙もろい人だったな。


そう思った途端、写真を握り締める僕の目尻からも、涙の雫が一つこぼれ落ちた。


桂米紫のブログ-090214_180127.JPG
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。