Change「流転」〜Journey of passion〜

The record which is travel to the east to west. I'd like to go from a point, not to fly to a point to a point by a line from a point. I'd like to feel its time and distance.

メイン
【Profile】
名前 スー(K-Suzuki)

2003年。北海道の旅を始めたのをきっかけに日本縦断の旅を始める。
2007年に移動手段を自転車に変更。自転車旅となる。
2010年。波照間島にて日本縦断達成。
以降は街道古道などを走りながら日本中を旅する。
ゲストハウス運営を目指し。その為には世界のゲストハウスを見ておこうと世界一周を計画中。

2003. Travel of Japanese running through is begun taking having begun travel in Hokkaido as a start.
The movement means are changed to a bicycle in 2007. It'll be bicycle travel.
2010. In Haterumajima, Japanese running through achievement.
After a while travels all Japan while running through a highway old road.
Guest house operation, aiming. A round-the-world trip is being planned in order to see a guest house of the world for it.

Facebook Page
「自転車で遠くへ行きたい!!」

The life is on the way to travel.
Contact = ienekoyamaneko@gmail.com

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村


テーマ:
新年あけましておめでとうございます!!
アメーバブログ読者の方々にお知らせです。

今年より自分は語学留学&海外渡航の旅に出ますので、記事の更新は下記のサイトに移転しました。

SU DO Journey | 自分の色を探す旅

この新サイトもよろしくお願いします!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私たちはなんのために働くのか 「働く意味」と自分らしい働き方を考える/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,512
Amazon.co.jp


読了。
これは今働くことに行き詰まりやこれから社会に出る人は読んでほしい一冊。
日本だと就職することが人生のゴール。のように教えられるが、本当は個人それぞれの思い描いているライフスタイルを実現するのが目的であって、就職というのはその手段でしかないはずだと思う。
そう、手段と目的が逆転してしまっている。

就職するのがゴールとなると。当然「いい学校行って潰れる心配のない企業に入れば残りの人生安泰」といった風潮もできるし。
「どこでもいいから就職!無職の期間を作るな!!」といった風潮も現れる。
そしてそのレールから少しでも外れれば、社会不適合者の烙印を押され。その人の人格・能力お構い無しに社会から排除される。

ここまでの日本社会はそんなストイック極まりない環境で拡張してきた。

が、今はそんな右肩あがりの時代は終わり。縮小していく時代になってきたようで、上記のようなやり方でやってきた社会も軋みやヒビが目立ってきたように思える。
企業も自身の規模を維持するので精一杯で、社員への手厚い保護などはもうできない。逆に企業規模を維持するために解雇するかボロボロになるまで使い倒す。といった手段になっている。
社員は時間と労働力を提供する替わりに企業は賃金と社会保障を約束する事で成り立っていた関係がおかしくなってきた。
時間と労働力を提供しているのにその見返りが割に合わないのだ。それどころか今以上の仕事量とクオリティを出してくれないとダメだと、更に要求してきている。


と、ここまで書いたが。
ともかくあれです。今働いてる仕事、会社に対して苦痛しか感じなかったら『辞めましょう!!』
辞めたって大丈夫だ。なんとかなる。
今はフリーランスで活躍できる社会でもある。
「やりようによってはどうとでもなる」
体か精神。どっちかが壊れる前に辞めましょう。

だいたい親や親戚の年寄りはこういうでしょう「我慢して会社にしがみついてればいつか報われる」と。
そんな時代終わりました。
報われる前にこっちがボロボロになります。
それだったら、さっさと辞めて新しい環境に飛び出しましょう。


Read-through.
One copy deadlock and the person who will go out to society now want that this functions now to read.
The goal by which it's a life to get a job if it's Japan. Be so, it's informed about, but I have that for achieving the lifestyle each individual imagines actually, and thinks the ones as getting a job shouldn't be its means.
The means to meet and the purpose have reversed.

When it'll be a goal to get a job. The trend such as "life peace which is the rest when the good school line enters the carefree enterprise which crushes," can also be done of course and.
The trend such as "because everywhere is good, I get a job! Don't make an unemployed period, !!" also shows.
And when it's even a little contrary to the rail, you brand as a social nonconformity person. It's excluded from society without the character of the person and ability interference.

Japanese society to here has been expanded by the environment that I have no such stoic peaks.

The time which is such right shoulder rising but and now is the end. It seems to be the time which is being reduced, and I can think a creak and a crack have been also conspicuous for a method like the above the society from which they came.
An enterprise also maintains its scale, so the cordial protection to a staff will be best and not done any more. It's used and knocked down until it becomes ragged whether it's dismissed to maintain firm size conversely. Such as, it's the means.
A staff is that an enterprise promises a salary and social security to the other to which time and labor are offered, and a relation of which I consisted has become strange.
The collateral doesn't match to offer time and labor comparatively. Rather moreover I'm requesting to have to take out the above mentioned work done and quality now.


It was written to here.
It's that at any rate. If only pain is felt to the work which is being done now and a firm, "I'll resign from it!!"
Even if I resign from it, it's OK. It'll be somehow.
Now is also the society which can play an active part by free lance.
"And, that how about choosing Riyo sea urchin, it'll be."
Build or spirit. Before one of them breaks, I'll resign from it.

A parent and relative's elderly would say so almost all, "When standing it and clinging to a company, it pays off sometime."
It has ended such time.
Before paying off, this becomes ragged.
In that case I'll resign from it and rush to the new environment quickly.
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日出かける前に鏡を見る。

そして自分の目が死んでないかチェックする。

人の精神状態は目に現れる。

だから目が死んでいる時は「これはいけない」と意識を切り替える。

そのようにして目の輝きはなくさないように心がけている。

なぜなら目の輝きは未来を照らす輝きだから。


You look in the mirror before going out every day.
And it wants to check if your eye is not dead.
Mental state of the person appearing in the eye.
So when the eyes are dead it switches the consciousness "This should not."
Eyes shine in that way you are in mind as not to lose.
Because the eyes of shine because it glow that illuminates the future.

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。