中国語通訳者養成セミナー終了ご報告

本日、当校代表の蒋講師による中国語通訳者養成セミナーが開催されました。

 

通訳者としての心構えや勉強法だけではなく、通訳の仕事に入る前段階の服装や持ち物のことから、現場での注意点など現役通訳者でもある蒋講師がご自分の失敗や成功などの体験談を交えて話されました。

 

通訳者に必要なものは、集中力、記憶力、理解力、責任感、精神力。それに加えてコミュニケーション力や思いやりなどかなり高度な総合力が求められます。

通訳者は黒子であるけれども、大勢の人に注目されかなりの緊張を強いられる仕事であること。経験を積み、緊張しない度胸をつけることも大事だそうです。

そして、通訳の勉強だけでなく、専門分野に限らない知識や時事問題などの勉強も必要です。

 

本校の大教室が満席になるほどの大盛況で、みなさん熱心に蒋講師の話に耳を傾けられていました。

 

中国語の通訳者、翻訳者を目指している方にはとても参考になるセミナーだったと思います。

福岡市近郊で中国語を勉強している方、中国語を使って仕事をしたい方など、次回機会がありましたらぜひご参加ください。

 

 

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

FAX:092-714-7828

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

 

AD

先日開催されました中医漢方養生セミナーでは、肺と腎臓の関係について学びました。

 

中国医学では、五蔵六腑が相関し合いながら働きを調整しており、五行の相関図の中で隣り合う肺と腎臓も互いに密接に影響しあっています。

 

例えば、呼吸を主(つかさど)るのは肺ですが、もし咳や喘息の症状がある場合、腎の気が不足していれば呼吸が浅くなるため、肺の治療だけでなく、腎の気も補う治療が行われるそうです。

また、乾燥肌や頻尿などの症状も肺と腎に関係があるそうです。

 

これからますます寒くなるこの時期、肺と腎の機能を高めるのに最適な食事療法も教えていただきました。

 

長芋(中国語では山药)とてもいい食材とのことで、蒸してハチミツをつけたり、朝食にお粥にしても良いとのこと。その他には花豆、杏仁豆腐(必ず温めて!)牡蠣なども良いそうです。冷え予防ドリンクとして、コーヒー+黒糖+生姜粉末(この3つはお好みで調整)をどうぞ。

肺には白、腎には黒色の食材がその機能を高めてくれます。

 

腎機能や血行に良いマッサージ法も教えていただき、おみやげには生姜茶をいただきました。

 

この冬は教えて頂いた内容を実践して、風邪知らず、冷え知らずで乗り切りたいと思います。

 

中国語で中国医学や漢方について学べるとっても充実したセミナーです。

 

福岡市及びその近郊で興味のある方、ぜひ次回ご参加ください。

 

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

FAX:092-714-7828

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

AD

毎年恒例の福岡春節祭

テーマ:

来年1月15日は毎年恒例の春節祭が開催されます。

 

北京・ニーハオ二胡教室の皆様も出演させて頂きます。

プログラムは多彩で、今年はなんと中国より一級芸術団の特別講演もございます!

その他にも、太鼓、馬頭琴、フルート、モンゴルダンス、中国箏等、楽しめるイベントが盛りだくさんです。ご期待ください。

中国の春節の雰囲気を味わいたい方はどうぞお出かけください。

春節祭IN福岡、北京・ニーハオ二胡教室の演奏時間帯は13時50分~14時10分です。

皆様の応援を宜しくお願いします。

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

FAX:092-714-7828

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

AD

福岡天神校 中国語で習う書道教室

現在取り組んでいるのは欧陽詢。彼は楷書の四大家(他に顔真卿、柳公権、趙孟頫)の一人としても有名です。欧陽詢の行楷書で書かれた千字文を習い始めました。元々は武帝の命により文字習得の為の教材として1000の漢字を250の4字句から成り立っています。現在の中国でも小学校2、3年時に暗誦すると聞きました。4字で1句になっていて韻も踏んであるので暗誦しやすいように作られているのかもしれませんね。

 

今日は最初の天という字から欧体(欧陽詢)に真似て書くことが難しいと生徒様はおっしゃっていましたが、最初の4字句「天地玄黄」をすぐに書けるようになっていました。

 

唐の時代から現代まで字体が受け継がれていくというのはいかにすごいかという事を改めて感じます。それだけ、多くの人々が欧体の字を見て、美しい、綺麗、読みやすいと思われているという事です。真似て書くことで古代の人と共有できているような気がしますと生徒様がおっしゃっていました。

 

閻講師が書いたお手本です。

 

来年から何か新しいことを始めたい方、中国書道に触れてみませんか。いつでも体験していますのでご連絡ください。

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

正式開講決定!!!蒋講師の初級レッスン

テーマ:

来年2017年まであと3週間。皆様にとっての2016年はいかがでしたか?

 

2017年1月から当校代表蒋晶講師が初級クラスのレッスンを担当する事が正式に決定しました。蒋講師が新規初級クラスを受け持つのは数年ぶりとのことだそうです!最初は先生の厳しい指導で心が折れてしまうかも(!?)知れませんが、楽しいお話も盛りだくさんで、中国文化や、生活、習慣なども沢山紹介します。蒋講師に中国語の1から教えてもらえることは滅多にないので習える方はとってもラッキーだと思います!


2017年1月10日火曜日10:00~11:30 蒋晶講師担当です!

 

2017年スタートと共に何か新しいことを始めたい方、お待ちしております。

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

北京・ニーハオ中国語センターでは、天神校でのレッスンだけではなく中国語、韓国語通訳者を派遣も行っています。現在は福岡空港国際線で活躍中です。どんなお仕事をしているかと言いますと、、、来福した外国人の方々に九州をアピールして、もっと外国人に九州の魅力を感じてもらえるようにPRイベントのお手伝いをしています。

 

楽しく仕事をしている様子です。良い笑顔ですね。

通訳者スタッフの皆様お疲れ様です!

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

講師紹介 孟斌(もうひ)講師

テーマ:

今まで北京・ニーハオ中国語センターの出張レッスンや外部での中国語通訳として活躍して

きた孟斌講師が正式に天神本校でもレッスンを持つ事になりました!

 

端正な顔立ちと、笑顔が素敵な孟講師。

先日レッスンの内容をノートにびっちり丁寧に書いてレッスンの準備をしている姿を見かけました。中国語講師としての熱心さが伝わって来ました。発音も大変綺麗な標準語です。

 

これからの北京・ニーハオ中国語センターの戦力として大活躍してくれることでしょう。

孟講師をどうぞよろしくお願い致します。

 

出身:中国遼寧省 沈陽

趣味:音楽鑑賞 本を読むこと 料理を作ること 

特技:中華料理を作ること

 

コメント:性格は明るく人とコミュニケーション取るのが大好きです。2015年中国の大学で文学学士を取得しました。第二言語の習得についてすごく関心を持っています。現在は外国人の中国語習得方法について研究しています。生徒の皆様が中国語に対する興味を高めて、みんなで楽しく中国語を勉強しましょう!

 

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

先日、当校代表の蒋先生が中央区地行浜の中華人民共和国駐福岡総領事館を訪問、

来年2017年度のカレンダーをいただいてまいりました。

 

 

 

立派な箱入りで、カレンダー本体もとーっても豪華です。

 

旧暦の表示ももちろんあり、中国語の勉強にもぴったり。

 

この豪華カレンダーを、当校で中国語の勉強に励んでいるHSK、中国語検定、通訳ガイド等の各種検定合格者にプレゼントします!

 

試験に挑戦する方々、ぜひ頑張ってカレンダーをゲットしてください!

 

 

 

北京・ニーハオ中国語センター                               

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

FAX:092-714-7828

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

 

 

 

二胡教室の皆様へお知らせです

二胡教室の皆様へお知らせ

 

 

土曜二胡クラスのレッスン場所移転 来年1月から下記に移転します

 

住所:福岡市中央区舞鶴1-1-1 小財ビル4階 「レンタルスペースヨカラボ」

  時間:中級クラス 10:00~、初級クラス11:00~

 

1月レッスン日は、14日、21日、28日です。

2月レッスン日は、4日、11日、18日です。

3月レッスン日は、4日、11日、18日です。

 

忘年会 12月21日(水) 12:00~ 天神雑魚屋にて

 

会場予約の為、出欠のご連絡をお願いします。

 

春節祭 1月15日(日) 13:50~14:10 ももち浜西日本会館ロビーにて演奏

 

予定曲: 「大海我的故郷」「草原情歌」等。

合同練習日:未定

 

老人ホームでのボランティア演奏 2017年2月13日(月) 昼

 

施設名: 九電ケアタウン様

住 所: 福津市花見が丘

予定曲: 「故郷」「月の砂漠」「蘇州夜曲」「川の流れのように」「夜来香」等

合同練習日:未定

  施設レストランで11:30から演奏者に昼食をご用意くださるそうです。

 

春節祭、老人ホームでの演奏希望者はレッスン時に講師にお申し出ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com

 

 

 

 

民族楽器の魅力

テーマ:

先月、日本生命様での演奏会に二胡と筝で出演させて頂きました。

「春の海」「荒城の月」「黒田節」「川の流れのように」「蘇州夜曲」「アメージンググレース」「ラストエンペラー」等を演奏させて頂きました。

 

お客様の中には二胡は勿論、箏の生演奏も初めての方が少なくありませんでした。

そう言われてみたら、私も二胡をするまでは箏の生演奏を聴いたことがありませんでした。

日本人でも意外と和楽器に触れる機会は少ないですよね。

ホテルや病院のロビーにピアノが置いてあるのはよく見かけますが、旅館に箏を置いてあるのはまだ見た事がありません。楽器が繊細だから温度や湿度等管理が難しいのでしょうか・・・?

でももしもあったら素敵です。

 

二胡は弦を擦って音を長く保つ擦弦楽器、箏は弦を弾く撥弦楽器。とても相性が良いです。

 

北京ニーハオでは、福岡市での二胡演奏ご依頼を随時受付しております。

二胡のみ、二胡と筝、二胡とピアノ等、ご希望に合わせてアレンジさせて頂きます。演奏ご依頼をお待ちしています。

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com