自分で間違いなく記憶しているつもりでも、自分で作文を作って見ると、細かいところがうろ覚えで、正しい文章が書けていなくて、何度も訂正されてしまう。。。そんな経験ありませんか?

中国語では了、的がそれにあたります。どこにこれを置くか、また要らないところにもついつい付けてしまう。。。だけど、また聞くのも、わかっていないんだと思われたくなくて聞けない、どうにかなると思ってついほったらかし。。。そんな方にぜひ出て頂きたい講座がございます。


この講座担当は当校代表蒋晶です。
まだ2席ほど空いていますのでお時間のある方ご参加下さい。お待ちしています。






文法の難点、疑問点を解決する講座



中国語を5年以上勉強している方でも、中国に長年住んでいらした方でも文法でよく間違えやすいところがあります。たとえば、私は1年中国を勉強しています。正しい言い方は 我学了一年汉语了。となります。あってましたか?了を抜かしてしまったり、的を使うべきところを、了にしてしまったり。わかっているようで実はずっと間違ったように覚えてしまっているところがあります。

そこで日本人の中国語学習者にとってよく間違えるところを熟知している蒋講師が徹底的に解明します。もしかして自分かも?と思っている方はぜひご参加下さい。


日時:7月3日(日)13:00~14:00
場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校
講師:蒋晶講師
参加費:生徒様:1500円 一般の方:2000円


北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
メール:beijing2180@yahoo.co.jp
HP:www.pekin2180.com
AD

日中友好チャリティー演奏会ご報告

昨日は梅雨の中休みで、とっても良いお天気で暑い1日でした。そんな中、福岡市市民福祉プラザでは日中友好チャリティー演奏会が行われました。ニーハオの生徒様も足を運んで下さいました。九州地区中国学友会会長である劉一葉さんの古箏だけでなく、二胡やバイオリン、琴もあり、中国音楽がホールを包みました。

学友会の活動は日本に留学に来た学生たちが中国総領事館のご指導の下日本でボランティア活動などしていることを知りました。中国で災害があれば、日本から支援があり、日本で何かあれば、中国から援助があったりと、国レベルではなく、民間レベルでは多くの繋がりがあります。
今回の熊本地震のあと、九州にいる中国人留学生がお世話になっている九州で何か出来ないかを考え、このようなチャリティー演奏会を開催したということを最初の挨拶で知りました。




この日の司会進行は当校代表の蒋晶と劇団道化の野村さんでした。息がぴったり合った司会は
見ていてほほえましかったです。





古箏は中国の伝統楽器のひとつで21弦あります。どこからそんな沢山の音が出るのだろうというくらい軽やかでかつ優雅な音色でした。江蘇省の民謡曲ジャスミンの香り、日本の曲さくらのアレンジ曲、二胡やバイオリンとのコラボはもっと聴いていたい位でした。




未来を担うお子様たちからの花束贈呈がありました。


司会お疲れさまでした。


今回の日中友好は音楽を通しての交流でした。友好の形はたくさんあるということ、そして、
両国のために何かできないかを考える日となりました。北京・ニーハオの生徒様は既に中国語に興味をもち、日中友好の懸け橋になられています。それを継続していけるよう北京・ニーハオ講師、スタッフ全力でサポートしてい参ります。


北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
HP:www.pekin2180.com
メール:beijing2180@yahoo.co.jp
AD

中国語検定対策講座、無事終了!!

本日日本各地にて第89回中国語検定試験が行われました。
福岡会場は東区馬出にある福岡国際コミュニケーション専門学校です。


さて、当校では試験前に目標達成を応援すべく生徒様対象に無料(外部の方有料)で直前対策講座を開催しています。
昨日3・4級対象の講座を行いました。
プログラムは3時間(1時間を聴解、2時間読解・語法)で、昨日は「聴解問題の解き方のコツ」などのアドバイスを行いました。
中国語教育経験が長く、検定試験にも精通しているベテラン講師が全力で皆様の合格を応援しています!!!!


次回、第90回中検は2016年11月27日(日)に行われますが、当校では7月より、この試験に向けた2級の集中対策講座を開講します(有料)。
特典をたくさんご準備しております。
長期でご参加頂くこと、仲間と一緒に頑張ること、頼れる講師がついていることで、モチベーションも保たれ、中検対策もより充実したものになる事間違いなしです。

◎詳細◎

日時:① 日曜日12:40~14:00
(7月10日、17日、24日 8月7日、21日、28日
9月4日、11日、18日 10月2日、9日、16日
11月6日、13日、20日)
② 金曜日18:40~20:00
(7月8日、15日、22日 8月5日、19日、26日、
9月2日、9日、16日 10月7日、14日、21日
11月11日、18日、25日)

受講特典
日曜日・金曜日どちらかを選択し、しかも振替可能!
★ 15,000円相当の5回分の無料中国語レッスン券進呈!
★ 更に、入学金15,000円→0円!!

受講料:40,000円(5ヶ月分)
(一回のみ受講の場合、2,800円)

講師:日曜日 蒋 晶 講師
金曜日 劉 思彤 講師

過去実績:中国語検定試験 2級合格者 32名 準1級合格者 11名




試験までまだ5カ月あります!HSK(漢語水平考試)の公認監督官でもある2名の講師と、
一緒に合格を目指しましょう!!!!!!!
単発でのご参加も大歓迎です♪

北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
FAX:092-714-7828
HP:www.pekin2180.com
メール:beijing2180@yahoo.co.jp




AD
生徒の皆様には日頃より、北京・ニーハオ中国語センターの活動にご理解とご協力を頂き誠に有難うございます。心より感謝申し上げます。お陰様で今年12周年を迎えました。

日頃の感謝を込めて以下のようなキャンペーンを行っております。今月も残り少なくなりました。滅多にないお得なキャンペーンですので、周りの方で中国語を習ってみたいと思われている方にお声掛けください。

2016年6月1日~6月30日
入学金:15,000円→3,000円
中国語検定合格者、在学中の学生、
及び60歳以上の方は
入学金全額免除
グループレッスン 90分×2回無料

更に、グループレッスンにご入校する場合は、
最初一ヶ月の学費を無料に!
毎月1回3,000円相当の
無料レッスン券を贈呈いたします!
最大27,000円のお得です。
*但し、3か月以上まとめてお支払いする方に限り適応させて頂きます。
*二胡教室は、除きます。

優秀な講師を揃え、生徒様の中国語向上に全力でサポートしていきます。
その他にも毎月中国文化に触れる事のできるイベントを沢山企画しております。

現在開講中のグループレッスンに、
ご満足頂けるまでご自身のレベル相当な各クラス1回の無料体験ができます。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。




北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
メール:beijing2180@yahoo.co.jp
HP:www.pekin2180.com


小籠包パーティー&中国茶会

梅雨の時期に入りましたが、食べることはとても大切な事ですよね。そうめんやひやむぎだけでは栄養になりません。中華料理は脂っぽいのでこの季節はどうも食べたくないと思っている方、
それは思い込みかもしれません。北京に居る時の事です。暑い日が多く食欲がなくなるかとおもいきや、不思議とホカホカの小籠包や肉まんが美味しく食べられること!汗をかきかき食べたものです。熱い中国茶ともばっちりの相性です。

王さんは肉まん作りがとてもお上手で美味しいです!作り方を分かり易く教えて下さいます。王さんから教えてもらってぜひご自宅でも作れるようになって下さい。




小籠包パーティー&中国茶会のお誘いです。
夏になりました。北京・ニーハオの生徒様は暑さに負けず、皆さん活発にレッスンに励んでくださっています。暑い季節でも、美味しく食べられる小籠包。福岡市東区箱崎中華料理屋さん「帰郷」のオーナー王曉寧さんにより、皆さんに自宅でも美味しい小籠包のつくり方を伝授します。夏バテで食欲がなくても美味しく頂けます。中国語講師と一緒に手作り絶品小籠包を食べながら、美味しい凍頂烏龍茶を味わい、楽しい時間を過ごせてください。

場 所:北京・ニーハオ中国語センター
日 時:2016年7月15日(金)11:30~13:30

主 催:王 曉寧 氏 (中華料理 帰郷 オーナー)

参加費:1,500円/一人(凍頂烏龍茶付き)当日お支払いの場合2,000円/一人
材料準備の為、事前のお支払いをお願い致します。

締切は、7月14日(木)まで
お申込みは、名前と連絡先を電話又はメールにてお知らせ下さい。
※当日飛び入り参加はできません。ご希望の方は必ずご予約をお願い致します。

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
メール:beijing2180@yahoo.co.jp
HP:www.pekin2180.com

福岡天神校 もうすぐ七夕ですね!

テーマ:
来月7日は七夕です。元々中国の民話に基づいたお祭りで、中国では旧暦の7月7日が祭日です。他にも台湾、韓国、ベトナムなどでも祝います。

中国では元々、乞巧奠(きこうでん)というお祈りを7月7日にしていました。これは織姫にあやかってはた織りや裁縫が上達するように願うもので、庭先の祭壇に針などをお供えして星★に祈りをささげていました。やがて芸事や書道などの上達も願うようになったそうです。日本では奈良時代から徐々に浸透し、江戸時代には一般的になって行きました。書道の上達を短冊に書いた和歌を書いていましたが、現在では願い事を書くようになりました。


なぜ短冊は笹にかざるのでしょうか?それは笹は冬でも緑を保ち、まっすぐ生命力があるため神聖な植物と信じられてきました。邪気を追い払ってくれるという意味もあり、笹が利用されていると考えられています。

日本で笹に願い事を書いた短冊を飾る風習がありますが、中国ではバレンタインデーでもあり、大事な人にプレゼントをあげたりでかけたりと特別な時間を過ごします。



北京・ニーハオではご来校下さる皆様に短冊に願い事を書いて頂き、一緒に七夕をお祝いしたいと思っております。エレベーター横に短冊を置いておりますので、皆様飾って下さい。きっと願いが叶いますよ!(中国語の事以外でももちろん結構です!)














素敵な七夕になりますように!


北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
HP:www.pekin2180.com

“多少”と“几“

テーマ:
今天我们学习一下,大家经常容易出错的“多少”和“几”。

“多少”和“几”,ともに数を尋ねる時に使いますが、用法に差があります。

都是询问数的,但是用法有些不同。

“几”は10以下ぐらいの数を予想して尋ね、必ず後ろに量詞が必要です。

“几”的时候,表示询问10以下的数字,而且必须和量词一起使用。

“多少”は数の制限はなく量詞はあってもなくても構いません。

“多少”则没有限制。

-----------------------------------------------------------------------------------------

例文

1.おたくは何人家族ですか。/你家有几口人?

2.あなたの学校にはどのくらい学生がいますか。/你们学校有多少学生?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では、一緒に練習しましょう!

1.おいくつですか。

2.いくらですか。

3.東京に何日滞在する予定ですか。

4.どのくらい要りますか。





北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

中国人が来日する目的とは?

テーマ:
日本に医療検診や治療を目的として訪れる多くの中国人が一番に思うことは、日本の病院はとても綺麗で清潔まるでホテルのようで、医者や看護師、医療スタッフの態度がとっても親切であることだそうです。中国の人間ドックをする場所はまるで自由市場のようで清潔でなく大変騒がしくうるさいので日本の医療機関を見ると大変感動するようです。中国人の間で日本の医療機関は技術も良く清潔であることがよく知られることとなり、検診と治療は日本でしたいと思う患者様が増加しています。






その一方で福岡市での中国語医療通訳者の人材が不足しています。そこで北京・ニーハオでは中国語医療通訳者を育てることに力を入れております。


レッスンのご紹介です。

北京・ニーハオ中国語センター
福岡中国語医療通訳講座

実際の医療現場での通訳を多数経験した蒋講師が、実践に役立つ知識を惜しみなく伝授します。また、実力をつけた方には、今後中国語医療通訳業務をお願いすることもあります。目標をもって頑張ってみませんか。

日時:毎月第1・2・3日曜日10:30~12:00

レッスン料:9,000円/月3回

講師:蒋 講師

対象:中検2級又はHSK5級以上の方

定員:6名(先着順)


7月のセミナーです。

北京・ニーハオ中国語センター
中国語医療通訳セミナー

日本で健康診断を受けにいらっしゃる中国人の方々は年々増えていますがどこの病院でも活躍できる中国語医療通訳者がまだまだ不足しているのが現状です。

福岡市の各病院で活躍している当校代表の蒋晶講師が、知識だけではなく中国語医療通訳で積み重ねてきた経験とノウハウを皆さんにお届けします。

福岡で中国語医療通訳を目指している方是非ご参加下さい。



日時 : 2016 年7月6日(水)16:00~18:00
内容: 1、大腸カメラの検査時の医療通訳

2、大腸の病気について

3、医療用語の学習

4、ロールプレイ

場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校

料金: 在校生 2000円 外部の方3000円

申込み締切:7月5日(火)まで

事前のお支払いをお願い致します。

当日のキャンセルの場合、ご返金できませんのでご了承下さい。


北京・ニーハオ中国語センター
中国語医療通訳セミナー ~基礎編~

まず中国語医療通訳になるためには、基礎知識が必要です。今回は九州大学医学部大学院在籍中で中国医師免許、中国輸血技術資格、対外中国語講師免許取得しておられる宋頴霞講師をお迎えし、中国語で医療の知識を学ぶ講座を開講致します。

日時 : 2016 年7月10日(日)13:00~15:00

講師:宋 頴霞 (Song Ying Xia)

内容:①心臓の構造 ②心臓の働きメカニズム ③心不全の病理、症状と治療

場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校

料金: 在校生 2000円 外部の方3000円

申込み締切:7月9日(土)まで

当日のキャンセルの場合、ご返金できませんのでご了承下さい。




北京・ニーハオ中国語センター(天神校)

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com

メール:beijing2180@yohoo.co.jp
習った中国語を実際に使ってみませんか?

最近日本に来る中国人がどんどん増えていて、福岡は九州の玄関口となっており、毎日中国各地から多くの観光客を迎えています。ビザの条件が緩和された事で中国人観光客は個人や家族旅行を選択する数が増えています。もし、道で一人の日本語が話せない中国人観光客が助けを求めていたらあなたは中国語を使ってお話ししたらその観光客にとってなんてラッキーな事があったんだろうと思うに違いありません。

北京・ニーハオでは中国語で日本の事を紹介するレッスンを開講します。中国語を1年以上学習した方で中国語を実際使ってみる意欲のある方、中国人の方に日本文化を教えたいと思う熱心な方ぜひ参加してみませんか。お待ちしております。


講師:劉 思彤講師

日時:毎週土曜日 15:10~16:10
毎週月曜日12:00~13:00

対象:一年以上学歴を持つ方

学費:7,000円





北京・ニーハオ中国語センター
福岡県福岡市中央区舞鶴1-2-1 天神陽明ビル2F
TEL:092-714-3005
E-mail:beijing2180@ybb.ne.jp
HP:http://www.pekin2180.com
天神校までは少し遠くてもっと近いところなら中国語を習ってみたいと思われていた方必見です。

無料体験大歓迎!
◎初級入門中国語講座

初級 第2・4月曜日 19:00~20:00
担当:蒋晶講師
内容:ピンインから始まり、基礎文法、作文の初歩を習います。更に直接教授法による中国語のみの授業を通じて、初級とはいえ瞬く間にリスニング力が鍛えられます。また、中国の文化・習慣等興味ある話題を提供し、中国語だけではなく中国について知ることができます。

対象:初めて中国語を勉強される方

月謝:¥5,000(税込)

定員:6名(2名から開講)

講師紹介:蒋晶講師
江蘇省出身。初級から高級・総合通訳まで幅広く担当し、素晴らしい実績を残しています。いつも生徒さんと同じ目線で時に温かく、時に厳しく各自の実力を伸ばしていきます。

【担当講座】
初級~高級、各級会話、通訳ガイド資格講座、総合通訳、中検1級対策、中検準1級対策、中検2級対策他

HSK福岡地域試験監督、福岡貿易会主催ビジネス中国語講座、福岡市職員語学研修講座、北九州大学の中国語試験対策講座も担当しているベテラン講師。




北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005
HP:www.pekin2180.com