台湾土産 釈迦水果って何?

テーマ:


台湾では釋迦、日本では別名、釈迦頭、呼ばれています。

早速ですが、釈迦という果物が台湾にあるのですが、どんなものかご存知ですか?日本では、バンレイシ(別名 釈迦頭,シュガーアップルなどとも言うそうです)と言います。

 

私も実際のバンレイシは見たことないのですが、調べてみたら外見は黄緑色で表面は少しザラザラしていてでこぼこしており、中には白く黒い種がいくつかあるそうです。この白い部分がとても甘いそうです。現在では台東と花蓮の県境付近で栽培が盛んだそうです。
 

バンレイシは、羊羹や餅のお菓子でも売られていますが、北京・ニーハオの陳講師がお土産で買ってきてくれたのは釈迦酥(クッキー)です。

         

          

 

見た目はパイナップルケーキと同じようですね。マンゴーケーキもありますし、いろいろな

お土産品があって楽しいですね。

 

北京・ニーハオでは、日本ではあまり知られていない台湾のこともこのように知ることが出来ますよ。台北、台中、台南出身の講師が在籍しておりますのでレッスンで何か聞きたいことがあれば遠慮なく質問して下さい。親切丁寧に説明して、生徒様にご満足いただける授業を心がけております。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005 HP:www.pekin2180.com

 

 

 

 

       

AD

五感で覚える中国語レッスン 新規開講

子供中国語教室 (初級)

 

お子様のための楽しみながら五感で覚える中国語レッスンを北京・ニーハオ中国語センター 天神校で開講します。お子様の年齢に応じて選べるグルグーループレッスンです。中国語は他の外国語に比べて発音がとても重要な言葉。だからこそ、発声の仕方・聞き取りなどは小さな頃から慣れ親しむことがとても大切です。ゼロからの中国語レッスンですので、安心してレッスンに参加してくださいね。

対象 : ①5歳~小学2年生まで 15:30~16:30

②小学3年生~小学6年生まで 16:40~17:40

時間 : 毎月第1,3の土曜日 (月2回)

 

レッスン料 : 1ヶ月 4,000円

場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校

定員 :8名

講師:王永麗講師:中国の教師資格があり、来日前は中国の小学校の先生をしていました。中国の小学校で実際使われている国語の教科書で、発音から漢字を丁寧に教えます。男女問わず子供から大人まで幅広く人気のあるお姉さん講師です。

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

HP:www.pekin2180.com   

メールbeijing2180@yahoo.co.jp

 

AD

 

 台湾は福岡から飛行機でたった2時間半で到着します!とても近く、日本人に人気の観光地です。北京・ニーハオでも台湾中国語を習いたいと多くの生徒様がいらっしゃることでも台湾の人気度が分かります。最近では台北市だけでなく台南の第2の都市高雄も人気があります。台北より安く美味しいものが食べられ、しかも自然も豊かで人情あふれる街です。

  

 この講座では北京ニーハオの台湾中国語ベテラン講師・蒋佩倢講師が本に載ってない高雄の観光スポットや現地の人しか知らないグルメ情報などとっておきの高雄の魅力を思う存分語って頂きます。そして台湾中国語と大陸中国語の発音と表現の違いを一緒に勉強しましょう!

 

  

 台湾に一度旅行した方は、もう一度台湾に行きたい!でも今度は台北以外にも行ってみたい!とよくおっしゃいます。この講座を聞いて台南の高雄に行きたくなる事間違いなし。ぜひ

次回の旅行に役立てて頂きたいです。

     

      

                                       

◆日時 2017年9月3日(日)13:00~14:30

◆場所 北京・ニーハオ中国語センター   

◆内容 蒋講師による高雄の紹介。そして台湾中国語と大陸中国語の発音と表現の

違いを比較レッスン。  

◆申込み先着10名(参加費:ニーハオ生徒様1000円外部の方2500円)            

◆締切り 9月2日(土)まで     

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005 

HP:www.pekin2180.com

AD

HSK試験に挑戦しよう!

 今年の4月から中国での就労ビザの制度が変わり、条件項目としてHSKの受験が加わりました。HSK五級及び六級合格の方は、就労ビザの取得時にポイントが高く加算されるため、有利になります。

 北京ニーハオの付講師は中国の大学で外国人に中国語を教えたこともあり、経験豊富な講師です。HSKにも精通していて、五級及び六級の合格者を多数輩出しています。

              
       
 现在北京你好キャンペーンを実施しています。個人レッスンの場合は最初の4回は8,000円です。しかも入学金15,000円を0円に。ぜひこの機会に、プロの先生の指導をうけてHSKに合格しましょう!

 

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1-2F  

TEL:092-714-3005 

HP:www.pekin2180.com

2年ぶりに復活しました! 漢語角

北京・ニーハオ中国語センター 

留学生との交流サロン

 

2年ぶりに復活しました!今回は留学生さんをお招きし、思う存分中国語で交流して頂きます。中国の文化や風習に興味のある方、中国語会話に興味のある方、中国語会話を上達させたい方、言葉の交流をしてみませんか。中国茶を飲みながら、気軽に日中交流を楽しみましょう。今回のテーマは「福岡の名所と美食、風習等について」です。

来日したばかりの留学生さんに、福岡での暮らしについていろいろ教えてあげて下さい。自由に存分に中国語で語って下さい!

日時:2017年9月17日(日)13:30~15:00

場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校

参加費:無料

お茶代として500円 (今回のお茶はプーアール茶です)

※中国人の方は参加無料!

お申込み:メール又はお電話で、お名前と連絡先をお伝え下さい。

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1-2F  

TEL:092-714-3005 HP:www.pekin2180.com

~中国電子決済の篇~ 

ビジネス中国語特別講座         

~中国電子決済の篇~    

中国では急激なスピードで電子決済が普及しています。中国人はいまや現金を持っているのは海外に行くときだけとか。中国人インバウンド客集客の為に日本の中小企業がすべきことを説明します。今回は㈱ポイントイェス代表取締役任順利さんをお迎えし、電子決済について詳しく説明して頂きます。セミナー終了後、講師を囲んで昼食懇親会を行う予定です(お一人様1500円程度)。奮ってご参加ください。

日時:2017923日(祝)1100 1230

場所:北京・ニーハオ中国センター 天神校

講師:任 順利

㈱ポイントイェス代表取締役 アリペイ決済九州代理店

Wechat 17,069人、Weibo40,000人以上フォローがありかなりの発信力を持っています。

内容:アリペイ(支付宝)越境決済について

中国人観光客が求める日本のサービス

Wechat(微信)、Weibo(博)、QQなどの中国人気SNS徹底的に分析

 

費用:在校生1,000円、外部の方1,500円

申込締切:9月22日(金)まで

当日キャンセルの場合はご返金できません。ご了承ください。

 

 北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2F

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com

二胡

テーマ:

 この写真は中国の二胡販売店で撮ったものです。

二胡には練習用と演奏用の2種類があります。せっかく購入するのならいいものをと思いますが、安くても5万円~10万円するそうです。

 

                

 

二胡を習うにあたり、最初から自分に向いている二胡は分かりません。習う=二胡を買う、必要はございません。福岡市北京・ニーハオ中国語センターでは、レンタルが出来ますので、レンタルして半年後にご自分に合った二胡を買う事が出来ます。

 

        

 

     実は中国では男性の二胡愛好者が断然多いんです!北京・ニーハオでも

   男性の生徒様が以前より増えた気がします。二胡は男女問わず二胡の音色に

   胸打たれる多くの方に習いに来て頂きたいと思っております。

 

     二胡の無料体験をご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

 

 

北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp
HP:www.pekin2180.com

福岡市中国語医療通訳者を養成します 

テーマ:

国立がん研究センターの最新な報告書によると、がん患者の5年後の生存率は全てのがんの平均は65・2%でした。


 部位別で見ると、5大がんでは胃70・4%、大腸72・6%、肝臓38・5%、肺39・1%、乳房(女性のみ)92・7%でした。

 

        

   

 この結果を見て分かるように如何に早期発見が大切が分かると思います。

中国人もがんの早期発見の意識が高くなり、早期発見の為に来日してがん検診を受診しています。60代のお客さんが中心でしたが最近では30代、40代の健康を重視する若い年齢層の来日も多くなっています。

 

 北京・ニーハオ中国語センターからも福岡市内やその周辺の病院に中国語医療通訳者や中国語同行医療アシスタントを派遣しています。

 

 福岡市の中国語医療通訳者が今でも不足しております。北京・ニーハオでは中国語医療通訳育成人材講座を開講しています。

いつでも体験可能です。ご興味のある方はご連絡下さい。

 

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com


 

お酢の種類 

テーマ:

 随分前ですが初めて中国のスーパーへ行った時に、調味料コーナーに沢山の種類の酢が置いてあり、その多さがとても印象的でした。中でも黒酢は餃子につけたり煮物や炒め物に入れられたりと様々な料理に使われているので特に種類も豊富でした。酢は中華料理には欠かせない調味料の一つです。中国の食堂には酢がテーブルに置いてありますが、脂っこい中華料理にかけるとさっぱりと食べられるそうです。

 中国では酢というと私たちがイメージする黒酢を指すそうです。ですが中国語では黒酢といわずに「香醋」とよばれています。「香醋」で有名なのが「镇江香醋」、镇江は江蘇省にある地方で「香醋」の名産地です。こちらは良質のもち米を主原料として長時間発酵させて作られ、渋みがなく、香ばしく甘みがあり美味しいと酢として知られています。

 

                     

      
 中国の酢を使った中華料理を「百度」で検索してみるとレシピも膨大な数でした。その中でお勧めだったのが、簡単に作れて美味しい「土豆丝」「醋溜白菜」、中国の夏の定番メニュー「拍黄瓜」などです。作り方は北京ニーハオの講師へお尋ねください。料理の話題から中国語の会話も広がりそうですね。
ちなみに「吃醋」は焼きもちを焼くという意味です。語源を調べてみると面白いかもしれませんね。

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com

 

 

 福岡市内や近郊では中国語医療通訳者が不足しており、多くの優秀な人材を必要としています。北京・ニーハオでは、現在、中国語医療通訳育成の講師が2名おります。その内の1人、九州大学医学部大学院在籍中で中国医師免許、中国輸血技術資格、対外中国語講師免許取得しておられる医療のスペシャリスト宋頴霞講師をお迎えし、中国語で医療の基礎知識を学ぶ講座を開講致します。以前よりも多くの生徒様に興味を持って頂き、少しづつ参加人数が増えています。日本にいながら中国語で医療について学べる機会は貴重です。皆様の高い中国語力を活かして中国語医療通訳者として活躍しませんか。ぜひご参加ください。

                                          

          

                  

 

 

日時 : 2017年9月24日(日)12:30~14:30

 

講師:宋 頴霞 (Song Ying Xia)

   

内容:①心臓の臓器の位置、内部構造

    ②心臓につながる血液通路

    ③心臓循環通路内に関わる動脈、静脈、毛細血管の機能、特徴

 

場所:北京・ニーハオ中国語センター 天神校

 

料金: 在校生 2,000円、外部の方 3,000円

 

申込み締切:9月23日(土)まで 

当日のキャンセルの場合、ご返金できませんのでご了承下さい。

  

    

 

 

北京・ニーハオ中国語センター

福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階

TEL:092-714-3005

メール:beijing2180@yahoo.co.jp

HP:www.pekin2180.com