実家

静岡の実家。玄関から1枚。

この家に安住する日は・・・来るのか??

今回の帰省中、そんな話が出てきたのですが・・・

長男だが、来なそう。。。だなと。。。

親もさすがに俺の破天荒行動ぶりを見て、そう気がついたみたいです。



法多山 法多山だんご

法多山 という所です。

年に1回だけ訪れます。

言い換えれば、年に1度は必ずココに来ます。

ここで毎年除夜の鐘をついて(聞きます)、そして右写真のお団子を買います。ココの名物!

味は伊勢名物「赤福」に似ています。(小さい頃三重(亀山市)在住だったので良く知ってます)

そして海へ出かけて、初日の出がくるまで凍えながら待つ。


でも今年の正月は北京でしたので、2月になってしまいましたが行って来ました。


富士山 安倍川モチ

静岡市清水町(旧清水市)の日本平ホテルへ温泉旅行にいく道中にて、

富士山がきれいに見えました!

でも・・・写真だと見えませんよね。。。


右写真は名物安倍川モチ。ホテルの部屋に無料で置いてありました!

これも味は・・・赤福(笑)


ホテルの写真は人物が写っているので、残念ながら掲載できません!!



というわけで、

日本&静岡を堪能してきた20日間も今日で終了。


久々にヤン(ルームメイト)とMSNメッセンジャーをして、

かなり中国語を忘れている自分を発見してしまった・・・


頭を北京モードに切り替えないと。。。


怒涛の北京へ・・・再出発。

AD
「何の為にブログなんてやってるの?」
「毎日毎日更新して、暇だよねー?まぁ学生だからか。。。$$&%$&'$$"#""&」
「コメントに対して、全部返事かいてるジャン。よくそんなんやるよね」
なんていう言葉を頂きました。

悪気があってかなくてか、
今の私の自由奔放な行動に対してのひがみか、
ただの暇つぶしに言ってくれただけなのか。。。


言われることは間違ってないところもあります。
ほぼ毎日更新できていたのは、時間がいっぱいあったからですね。 これは間違いないです。

ブログを書いてみて良かった事は、
北京や中国全土にいる日本人の方々、
更に日本在住で中国に興味をもっていらっしゃる方々など、
多くのネットワークを築けたことです。

ネット上というだけの繋がりでなく、
北京では定期的に実際にお会いする方々も多数いらっしゃいます。



皆様からのコメントに対して、
まとめて返信コメントするのではなく、
1件1件返答を書いているのは、
私のこだわりです。

とは言っても、そこに深い理由があるわけではないですが。。。

1件のコメントを頂いたら、
1件ずつお返事するという
とても小さなポリシーのようなものを持っているだけです。


このブログ&じょんつんがん。は、
難しい言葉をつかわず、
わかりやすく、
誰でもよめるブログを目指してます。

そして文章内容は丁寧ではありませんが、
コメントだけは丁寧にお返ししているつもりです。
AD

静岡暮らし。

日本にきて1週間経過。


とっても楽だ。


ストレスフリーだ。



たった1年なのにいろいろ変わっている実家。


両親ともに車を買い換えていた。

(ファミリア⇒オデッセィ、 パジェロ⇒フィット)


駅に迎えに来てくれたが、自分の家の車だと気がつかず。。。



静かでとってもラクな日本だけど、

ある意味 少し居心地悪い。



静岡は地元だが、

やっぱり今いる場所じゃない気がする・・・


AD

26歳で感じた事。

渋谷センター街

渋谷センター街です。


渋谷は思い出の街。


大学時代

「三軒茶屋キャンパス」&「藤沢農場」へ通っていたのですが、

三軒茶屋は渋谷からスグなのでよく来てました。


本日1月29日

4年来の友人と午前中から会いました。

そして夕方より前の会社の同じ部署の同期と飲み会。


同期の友人と会い、すごく刺激になりました。


私はチョット違う方向に進んでますが・・・

それ以外の皆は

”やり手”を匂わせるが如く鋭い仕事談義を交わしていましたね。

オトナを皆から感じました。



これから新たな道へ・・・

という私。


少しというべきか、

完全というべきか、


元同期とは

違うベクトルに向かっているんだなと言うことを

とてもハッキリと感じさせられました。



私の決断 

 吉とでるか

 凶とでるか



でも

おみくじではないから

きっと自分で選べるはず



How can i be sure? 

How do i know it's so?


However i see that.

However i play that.

However you help me.

...etc.


i think this


it rely on not on logic but on my effort.



(日本語で書くとナンダカうざいのでヘタな英語で表記してみた)

エリヤフ ゴールドラット, 三本木 亮
黄@ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
赤@ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
青@チェンジ・ザ・ルール!

出版社/著者からの内容紹介
企業のゴール(目標)とは何か・・アメリカ製造業の競争力を復活させた幻のビジネス小説。

TOC(制約条件の理論)の原典。


読みたい読みたいと思ってたけど、分厚い為チョット敬遠していた「ザ・ゴール」シリーズ。


黄色本(1作目)を買って、300p/500pを4時間ほどで読破。

明日には全部読めるかな。

メーカにおける1工場が舞台なので、

この手法を直接利用できるのは製造業という事にはなりますが、

思考プロセスや経営を意識するといった点では全ビジネスマンに必見な気がします。


個人的な話ですが、

母親がトヨタ系部品工場の責任者をしているので、

読んだら、母親に貸してあげようと思っています。

というか・・・

トヨタ系は昔から「カンバン方式」といった独自の方式を採用したりしているのですけどね^^;


みなさんお時間あれば読んでみてください。

辞書のようにとってもボリュームがすごい本なのですけど^^;

中華街2 中華街1

横浜中華街。


横浜保土ヶ谷区に滞在しているわけですが、

中華街が面白い!

中華街が近所って事もあり、日本3日目で2回もいってしまった。

大学~社会人と神奈川に7年も住んでいたのに、

横浜中華街なんて2回位しか行っていなかった・・・


「中華街が面白い理由を3つほど」

①マジ中国人(福建が多い)だらけで、中国語の練習相手になる!

②今は春節(準備)時期なので、いつもより騒がしい(renao)!!爆竹は無いですがね^^;

③歩いているだけで天津甘栗を物凄い量食べる事が出来る。


さて大好きな煎餅(ジェンビン) ですが、日本にはホントに無いのかも??

中華街にいる中国人にインタビュー?(聞き)しながら歩いたのですが、

横浜中華街には無いそうです。


「良く知ってますねー 煎餅なんて!私が食べたい位だわ~

なんて言葉を数人から聞きました。


横浜中華街は肉まんがとっても美味しそう。

でも500円もします。

北京外国語大学にある朝の西院食堂の肉まんが 恋しい。

1個7円(5角)の・・・

あれは安いのに超うまいんです

でも出来たてじゃないと超まずい



横浜駅西口構内(相鉄に抜ける方向でビアードパパ隣)に、新しい肉まん&焼売屋が出来ていました。

店名は神戸何とか・・・肉まんやしゅうまいを作る様子がガラス越しに見ることが出来ます。

結構行列が出来ていて美味しそうでしたが・・・

そこはやはり日本だ!

肉まんがとっても高かった。。。200~300円取ってましたねぇ。

ベイワイは7円なのに(笑



今日、面白い遊びを発見しました。

「中国語教室無料レッスン体験ツアー」

です。


街中に中国語教室が増えてる感じがしました。

で、無料面談や無料レッスンがあるので・・・

冷やかし半分、いや9割9分で色々まわってみました。

北京出身の先生と話すと楽しかった。ローカル話題で^^;


って感じで遊んでます。

もうスグ26歳なんですが・・・

私何してるんでしょう 笑


と言いつつも、静岡で調べる事&北京帰ってから新しく行動しようという具体案も決まってきました。

杭州、雲南に移住かなとも思ってきたり?。。。


日本に来てから更に妄想だけ進みます。

そして日々お金が消えていきます。