◇天津◇ 小旅行記

テーマ:

大学の友人と共に天津へ日帰り旅行へと行って参りました。

北京駅向けて出発するも路線バスが途中で故障。嫌な予感。

いい時間帯の電車が無かったので、バスで行く事に!25元/人


13時辺り 天津着。

なんかサビレテルなーと言う第一印象。。。な天津駅。

でもそれは天津駅の裏側でした。^^;


南方食品街にバイクタクシーにて移動!

南方食堂街

食品街の様子。


そしてお昼ご飯捜し求め、

お客さんの多そうなお店発見!

天津は大きな港もある海沿いの場所な為か、海鮮系料理が多かった。

「蟹黄海鮮炒め」「木須肉」「白飯」「水煎包子」を注文。

特に「水煎包子」ウマーでした。


詳細&写真は次投稿にて紹介。


天津古文化街

天津 古文化街 の様子


天津の古い町並みを再現した街並み・・・

って・・・

ココはキレイにし過ぎていました。

キレイなんですが。。。

ちょっと興ざめです。


そして天津のこの古文化街がある辺り再開発工事がすごいです。


なんだかもったいないですね。。。



ぶらぶら2人で散歩。

しかし、異常なまでに寒い。

北京よりも確実に寒い。


マクドナルドへ逃げ込みコーヒー談話。

なんだかコレが一番落ち着きますね。


その後もしばらくブラブラしましたが、

ブラブラだけで終わっちゃいました。


帰りはタクシーを広い天津駅までとっても楽しく運転手と社内談笑。

「あんたらドコの人間だ?」と聞かれたので、

「当ててみ?」と答え、

「南方か香港か台湾か韓国かでしょ?」といわれた。

「香港人だ!」とウソをいい、

うちら2人は香港人になりきって話していました。

運転手も信じきりずっと話していました。

そのおっさんは

「成都が良いぞ。美人多いシナ。昆明はつまらんぞ」とずっと言ってました。


そんな楽しいオッサンとの会話が今日の救いかな。



そして逆にとってもショックな事。

天津なのに・・・

天津なのに・・・

アレがみつからない!!!!


天津甘栗も天津ものではないんですよね?

天津飯もそんな料理中国自体にないですよね。

さらにトリビアか?と思える事を・・・発見?


アレとは・・・


大好きな・・・


天津名物・・・

「煎餅(ジェンビン)」を売るお店&屋台 1軒も見当たりません。


なんで?

なんで?


天津には無いんですか!?

北京の煎餅屋さんには

「天津名物!」って書いてありますけど・・・?

AD