雲南にいきたい!

テーマ:

unnancoffee

雲南コーヒーに会いたくなりました。


中国の雲南省はコーヒー栽培ができる環境なんです。


雲南コーヒーは中国国内、海外ともに販売されていますが、

まだまだ流通量は低いですね。


その味はバランスを取りつつも刺激的な感覚があるなーというのが僕の感想です。



雲南は北京から遠くて、

旅費がかかってしまうことを恐れ・・・

結局1回も行ってない・・・


茶の起源でもあり、コーヒーも栽培されている雲南。。。



あーーーー

いきたいなぁ。


AD

静岡県浜松市 中田島砂丘にて。


アカウミガメの放流のメッカです。


とても可愛らしい姿を撮影できたのでご紹介!!!

AD

”現代中国” = ”市場経済社会主義”

中国は後戻りできなくなっているようですよ・・・



権利取り社会へのルール制定しないとね。


色々ルールがちゃんとしたら

じょんつんがん。はCHINA再進出するだろうね。




「私有財産」に法的保護=物権法、来春成立-中国


(時事通信社 - 08月26日 17:10)

 【北京26日時事】中国で「物権法」の審議が大詰めを迎えている。所有権、抵当権など財産に関する権利を定めた民法典の中で最も重要な法律だが、「社会主義公有制」の原則を掲げる中国では制定が遅れていた。しかし、急速な経済発展、所得向上、権利意識の高まりといった現実には法的裏づけが必要。物権法は「私有財産」に法的根拠を与え、市場経済の道は後戻りできないことを確認するものだ。


 物権法は2002年に第1次草案が審議され、現在開会中の全国人民代表大会(全人代)常務委員会で第5次草案を審議中。細部で調整は残っているものの、来年3月の全人代で成立する可能性が高い。 

AD

オロナミン1

4,5人ずつ並ぶ


オロナミン2

ファイトいっぱーつ! のタイミングでコブシを突き上げる



8月の暑さ全快な渋谷109前広場にてキャンペーンやってました。


このコブシ突き上げに参加するだけで、

リポビタンD1本復刻版デザインがもらえるというもの。



もちろん参加で、2本GETしました。


このキャンギャルは素人のバイトの子でしょうね。

なんか全然可愛くもないただの渋谷GALでした。。。



ちなみにこの日は、

前に勤めていた会社の同期と久しぶりに会っていました。



久しぶりに会って、帰りの締めがこのキャンペーンに参加したことでした。



なんだかなぁ。




『友人と決めた目標』

”簿記1級”を取得する。

原点回帰。

テーマ:

原点回帰しますー


じょんつんがん。の悩み相談受けてくれた方々ありがとう!


早く日本出たくなってきた!

中国・北京も懐かしい。


雲南とか勉強かねて超行きたいし!!!





++「追伸」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『日本生活の趣味(暇人ならでは)』


今めちゃくちゃ時間のある人間なので・・・

投資対象として気になる企業の[有価証券報告書]や開示された[決算書]など読みまくってます。


趣味と実益を兼ねているのでたのしぃ!!



でもびっくりしたことが実はあって・・・

2006年5月に会社法が施行されています。でもその内容をあまり知らんかった・・・んです。


変更点で気になったことがあって、

貸借対照表(バランスシート)上の純資産の部に新株予約権の項目があった! という事。

今までは負債の部だったのにねぇ。。。

純資産(旧株主資本)の部に計上されるようになったんですねー


会社法施行前は 簡単に言って 自己資本=株主資本=資本の部 だったんですが、それが変更になった!

だから過去と今では”自己資本”という言葉の捉え方が変わってくるんですね。


指標的にはROE(*)、自己資本比率(*)の算出方法をちょっと今までと変えなきゃいけなくなりましたね。

(自己資本の定義を工夫して変更きゃいけなくなったということ)


*ROE:Return Of Equity(自己資本利益率)

ROE=当期純利益/自己資本


*自己資本比率

自己資本比率=自己資本/総資産




って事で、追伸の部分が超長くなってしまいました・・・失礼

素人作品の動画も規制されちゃうようですね。


在中の日本人の方々など、

ブログで動画配信されている方などに影響大!!



~以下 記事抜粋~


【北京=福島香織】国営新華社通信(英語版)によると、インターネット規制強化を加速させる中国で、ネット上の動画規制に関する管理規定を早ければ月内にも発表するもよう。中国では自作のショートムービーやフラッシュアニメ、パロディー作品をブログなどで発信することが大流行。こうした作品中には社会や政治、政策の矛盾を揶揄(やゆ)した作品も多く、1億2300万人のネットユーザーを抱える中国としては、その影響力は見過ごせないようだ。
 規定の詳細は明らかではないが、ネット上で発表する映像作品はすべて、国家ラジオ映画テレビ総局の許可が必要になるみこみ。8月末か9月中に発表されるという。
 中国では新浪や捜狐、網易などの大手ポータルサイトが、素人やセミプロのビデオクリップ作品を積極的に配信。その中には、映画「PROMISE〈無極〉」の映像を無断使用したパロディービデオ「饅頭殺人事件」のように、著作権侵害の問題をはらみながらも、社会現象を引き起こすほど大ヒットしたものも少なくない。
 同規定が実行されれば、言論・表現の自由がさらに抑圧されるだけでなく、若い映像クリエイターの芽を摘み、中国の映像コンテンツ産業にも影響が出かねず、早くも「行政が公民の権利に干渉しすぎ」(競報)といった反発も出ている。

(産経新聞) - 8月18日8時2分更新

中国のことを”支那”と表現することは、

その時と場合により、非難を浴びる表現になりかねない。



ラーメン屋において。

中国人アルバイトの子にこう注文。


「ラーメン。 トッピングで支那竹多めに。」


”あっ!” と思ってしまう自分。

支那はだめだった・・・(心の叫び)”



メンマ 多めに。」

と言い直す。

(メニューには支那竹と書いてあるんだけど・・・)


あー 

でも・・・言い直した事もなんか変に悪かったな。




ラーメン屋にて日中関係問題。。。

2006年7月21日

1年以上狙いに狙い続け(笑) とっても安くなったところで・・・

このアメーバブログを展開する”サイバーエージェント”の小さな株主になりました。


そして期待していた事が今日発表に!!


みなさんもやっていらっしゃるであろうミクシィ。

その「MIXI(株式会社ミクシィ)」の東証マザーズ上場が確定発表!

(ミクシィの株主 : サイバーエージェント)



ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「mixi(ミクシィ)」を運営するミクシィは14日、東証マザーズに9月14日に上場する承認を東京証券取引所から受けたと発表した。ブックビルディングの仮条件は8月25日に決まるが、現状の想定価格である1株155万円に上場後の株式数7万500株をかけると時価総額は1092億円になる。2006年3月期の売上高は約19億円ながら、14日時点の東証マザーズの時価総額ランキングで10位以内に食い込むことになる。

 ミクシィ1999年に(当時はイー・マーキュリー、06年2月にミクシィに社名変更)現社長の笠原健治氏が設立した。求人広告を中心に事業を展開していたが、04年2月に開始したSNSのミクシィが会員数を一気に伸ばし事業を拡大している。

 04年9月に10万人だったミクシィの利用者は、05年8月には100万人、同12月には200万人、そして06年の7月末には500万人を突破している。ネット大手のヤフーや楽天はSNSで出遅れており、ヤフーにいたっては7月31日に正式サービスを始めたばかりだ。

 直近の月間ページビュー(PV、ページの閲覧数)はパソコン向けが61億PV、携帯向けが12億PV。ヤフーの7月の月間PVはパソコン向けが325億PV、携帯向けが15億PVであることを考えるとパソコン向けではまだ差があるが、携帯向けでは迫ってきている。

 ミクシィの06年3月期の売上高は18億9345万円で、営業利益が9億1236万円と売上高の約50%にもなる。純利益も5億7628万円を確保している。

 06年3月期の売り上げのうち求人広告が約12億円と3分の2、ネット広告が残りを占める。巨額な時価総額の期待に答えるには、500万にも達した会員数を広告にとどまらず活用していくことができるかどうかが鍵となるだろう。





って感じで、MIXI株なんて買う気はしませんが、MIXI上場&サイバーエージェント株主さんおめでとう!

24yearsold     with Yang

2004年 夏                         2005年 夏 (右がじょんつんがん)                            



自分の荷物ごそごそしてたら出てきました。



ココまで変わる私ってすごいですね?



左写真は

24歳の時、

システム構築(金融機関)の場所への入館証用にとったやつ!


右写真の北京にいた姿からは考えられませんね・・・




なんであんなに変わったんでしょう。



久々におもしろいネタがありました!(自虐的ですが・・・)

悩める26歳。 あーーーー

テーマ:

大きく方向転換かも?

というか、元に戻るかも。


将来、

”日本の文化をモトに外国で起業する” という方向性は同じなのだが・・・。



やっぱり 生物 とか 農学が好きなんだなと 今日改めて思った。



悩ましい。


って そんな悩む余裕は俺にないのだけど・・・



悩める26歳。 じょんつんがん。