26歳で感じた事。

渋谷センター街

渋谷センター街です。


渋谷は思い出の街。


大学時代

「三軒茶屋キャンパス」&「藤沢農場」へ通っていたのですが、

三軒茶屋は渋谷からスグなのでよく来てました。


本日1月29日

4年来の友人と午前中から会いました。

そして夕方より前の会社の同じ部署の同期と飲み会。


同期の友人と会い、すごく刺激になりました。


私はチョット違う方向に進んでますが・・・

それ以外の皆は

”やり手”を匂わせるが如く鋭い仕事談義を交わしていましたね。

オトナを皆から感じました。



これから新たな道へ・・・

という私。


少しというべきか、

完全というべきか、


元同期とは

違うベクトルに向かっているんだなと言うことを

とてもハッキリと感じさせられました。



私の決断 

 吉とでるか

 凶とでるか



でも

おみくじではないから

きっと自分で選べるはず



How can i be sure? 

How do i know it's so?


However i see that.

However i play that.

However you help me.

...etc.


i think this


it rely on not on logic but on my effort.



(日本語で書くとナンダカうざいのでヘタな英語で表記してみた)

AD

春節です。

旧正月の新年です。


今年の旧暦新年は1月29日。

=じょんつんがん。の誕生日です。


おめでたい。


いい事が・・・あればいいですが。


横浜中華街にて春節イベントがあって、

今日はそのカウントダウンに行ってきます。



じょんつんがん。の新年。


この2006年。


僕は北京を離れるでしょう。

杭州へ行くような気がします。


そしてその後、

皆さんがきっと行った事ないような国へ行くかも?

静岡の地元でもしなきゃいけないことがある気も。


でもその理由はまだ言いません。


ヒミツです。


コレだけのヒントでわかったらすごい。

わかった人はコメントでなくメールで送ってみてください。

当たっていればお教えしますわ。

AD
エリヤフ ゴールドラット, 三本木 亮
黄@ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
赤@ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
青@チェンジ・ザ・ルール!

出版社/著者からの内容紹介
企業のゴール(目標)とは何か・・アメリカ製造業の競争力を復活させた幻のビジネス小説。

TOC(制約条件の理論)の原典。


読みたい読みたいと思ってたけど、分厚い為チョット敬遠していた「ザ・ゴール」シリーズ。


黄色本(1作目)を買って、300p/500pを4時間ほどで読破。

明日には全部読めるかな。

メーカにおける1工場が舞台なので、

この手法を直接利用できるのは製造業という事にはなりますが、

思考プロセスや経営を意識するといった点では全ビジネスマンに必見な気がします。


個人的な話ですが、

母親がトヨタ系部品工場の責任者をしているので、

読んだら、母親に貸してあげようと思っています。

というか・・・

トヨタ系は昔から「カンバン方式」といった独自の方式を採用したりしているのですけどね^^;


みなさんお時間あれば読んでみてください。

辞書のようにとってもボリュームがすごい本なのですけど^^;

AD

中華街2 中華街1

横浜中華街。


横浜保土ヶ谷区に滞在しているわけですが、

中華街が面白い!

中華街が近所って事もあり、日本3日目で2回もいってしまった。

大学~社会人と神奈川に7年も住んでいたのに、

横浜中華街なんて2回位しか行っていなかった・・・


「中華街が面白い理由を3つほど」

①マジ中国人(福建が多い)だらけで、中国語の練習相手になる!

②今は春節(準備)時期なので、いつもより騒がしい(renao)!!爆竹は無いですがね^^;

③歩いているだけで天津甘栗を物凄い量食べる事が出来る。


さて大好きな煎餅(ジェンビン) ですが、日本にはホントに無いのかも??

中華街にいる中国人にインタビュー?(聞き)しながら歩いたのですが、

横浜中華街には無いそうです。


「良く知ってますねー 煎餅なんて!私が食べたい位だわ~

なんて言葉を数人から聞きました。


横浜中華街は肉まんがとっても美味しそう。

でも500円もします。

北京外国語大学にある朝の西院食堂の肉まんが 恋しい。

1個7円(5角)の・・・

あれは安いのに超うまいんです

でも出来たてじゃないと超まずい



横浜駅西口構内(相鉄に抜ける方向でビアードパパ隣)に、新しい肉まん&焼売屋が出来ていました。

店名は神戸何とか・・・肉まんやしゅうまいを作る様子がガラス越しに見ることが出来ます。

結構行列が出来ていて美味しそうでしたが・・・

そこはやはり日本だ!

肉まんがとっても高かった。。。200~300円取ってましたねぇ。

ベイワイは7円なのに(笑



今日、面白い遊びを発見しました。

「中国語教室無料レッスン体験ツアー」

です。


街中に中国語教室が増えてる感じがしました。

で、無料面談や無料レッスンがあるので・・・

冷やかし半分、いや9割9分で色々まわってみました。

北京出身の先生と話すと楽しかった。ローカル話題で^^;


って感じで遊んでます。

もうスグ26歳なんですが・・・

私何してるんでしょう 笑


と言いつつも、静岡で調べる事&北京帰ってから新しく行動しようという具体案も決まってきました。

杭州、雲南に移住かなとも思ってきたり?。。。


日本に来てから更に妄想だけ進みます。

そして日々お金が消えていきます。

帰国機内食 帰国飛行機

☆機内食☆ byパキスタン航空         ☆帰国飛行機で出会った北京っ子


1月23日午前5時前自宅を出発しタクシーを拾う。

拾ったタクシーの運転手がトテモよかった!

5時にお客さんを飛行機に送る予約が入ってるから、一緒に乗っていきなよと!

2名の客を乗せ、空港へ向かいました。もちろん料金は2人で割り勘!

しかも「高速料金は君たちと楽しく話せたから無料でいいよ!」と。

36元/人 で行けました。安い。


8時30分出発の飛行機はパキスタン航空という事からDELAYを恐れていましたが、朝一の為かほぼ遅れなく出発。

飛行機はパキスタン~北京~東京という便。

乗り込むと、独特の 印/パキ のあのお香のような匂い(わかります?)。

客はパキスタン人が8割を占める。席は隣がいなくてゆっくり。

周りには中国人おじちゃん+おばあちゃん+写真の7歳の子が座りました。

最後まで読まずほっぽらかしていた「兄弟(中国語の本)」を読みながら、写真の機内食を食べくつろぐ。

そんなコンなしているうちに「厚生省の検疫カード?(変な病気持ち込ませないやつの検査カード)」を記入する。

カードは英語+日本語表記されておりで中国人親子が「ハテハテ?」と言う顔をしていたので、

たまらず声を掛けました。


内容の説明をしてあげて、私が書いたカードを見本の為に渡す。


書き終えるとおじさんが私に尋ねる

「あなたは日本人?中国人?」

「日本人です。北京で漢語勉強しています。」

などなど


天津に行った時もそうでしたが、

普通語をあまりうまく話せない人を見ると”中国南方人”とか”イナカモノ”と思うみたいですね。


彼らは7歳の子の両親+おばあちゃんが日本で暮らしているとの事。

おじいちゃんとひいおばあちゃん?と一緒に春節を日本で毎年過ごしているとの事でした。

そんな話や雑談をしながら、この7歳の子が1時間弱、

私の”小さな北京語老師”となってくれました。


日本に到着してからも、到着ロビーにて再会でき、

彼らのお出迎えの方とも共に再度雑談。

お出迎えの方というのが、ある私立大学の先生でいらっしゃって・・・

なぜか恐縮だったのですが・・・

機内で通訳してあげた事に感謝して頂き、連絡先を教えて頂きました。


私は私でお迎えに来てくれた方ともに1年ぶりの再会!

お互いトテモ懐かしい。でも25、6歳の我々はあまり変わってもいないそう・・・

懐かしむ時間もなく、Fビザ申請に速攻行ってきました@駒込

その後思い出のマックに2人で行き、雑談。


そして弟と連絡し、横浜に向かいました。


とりあえず無事に帰国できました。


これからはこの横浜の弟の家に1週間強滞在します。

そして実家の静岡へ。


そんな流れです。

Asian-friends

Asian Friends.

8名@中国人

2名@韓国人

1名@日本人(じょんつんがん。)

この写真は「今年の私を表している写真」と思い選びました。


当初留学生活は1年で終了でした。

よって本来ならば本日が最後でした。


しかし留学延長を決め、

2006年も外国(中国+α)にもう少しいます。


留学当初から心に決めていたこと。

大目標である「語学」を疎かにしない事。

外国人友人をいっぱい増やす。

なるべく多くの外国(中国メイン)に触れる。


日本や日本人が嫌なわけでもないけども、

何の為にココへ来たのか時折しっかり振り返ると、

日本語ばかりな環境で遊んでばかりではいけないなと良く思ってました。



その結果が

「外国人友達が他の留学生よりも多い!」事と共に、

「日本人友達が少ない!!」という結果になっている感じがします。


ゆえに語学面においては、

特に実生活における「生の中国語」という面で、

かなり進歩したと自分でも言えます。


「おつり~元!」という中国語さえ聞き取れなかった2005年2月から11ヶ月経過。

今ではお店の服務員をからかう事が楽しいとさえ思えてきてます。


春は聞き取れない授業との戦いの日々

夏にはしょぼい中国語で三週間弱の一人旅を経験し、

秋には中国人ヤンと一緒に暮らし始め、

冬はHSKに失敗し・・・


なんだかそんなこんなで一年終了です。


昨日の旅行記の中で紹介したお昼ご飯です!

蟹黄海鮮炒め

蟹黄海鮮炒め

「蟹黄海鮮」は見た目ほどは!美味しくも無かったのですが(笑
久々の海鮮料理。

蟹、蟹味噌、エビ、イカ、ナマコ、野菜の炒め物です。

独特の魚介類の匂い(生臭さ)が懐かしかったです。(変なところに感動した)


水煎包子

水煎包子


「水煎包子」はウマーでした。

味はといえば

基本的な味つけがしっかりしていてGOOD!

食感も美味しい焼き餃子という感じ。

形もまさに餃子を大きくした感じでしょうか。


これって天津名物なんですかね?

ヤンに聞いてもそんなの知らんと。

シャオユに聞くと天津では有名だよ。と。

ん~信憑性あるのか・・いかに。 


魚丸乗せ飯

魚丸乗せ飯


帰りの天津駅で発見。

ご飯の上に

「でっかい魚丸揚げ&あんかけ」

が盛られた弁当がありました。

これで6元!

魚2匹バージョンもあってそちらは9元だったかな。


B級(Cになりつつ?)グルメ王としては見逃せない瞬間でした。


でも・・・

おなかがすいていなく&一人旅では無かったので今回は食べてません。


次は

以前天津に住んでいたという韓国人の友達と天津行ってきます。

(さっきMSNメッセンジャで約束しました)


◇天津◇ 小旅行記

テーマ:

大学の友人と共に天津へ日帰り旅行へと行って参りました。

北京駅向けて出発するも路線バスが途中で故障。嫌な予感。

いい時間帯の電車が無かったので、バスで行く事に!25元/人


13時辺り 天津着。

なんかサビレテルなーと言う第一印象。。。な天津駅。

でもそれは天津駅の裏側でした。^^;


南方食品街にバイクタクシーにて移動!

南方食堂街

食品街の様子。


そしてお昼ご飯捜し求め、

お客さんの多そうなお店発見!

天津は大きな港もある海沿いの場所な為か、海鮮系料理が多かった。

「蟹黄海鮮炒め」「木須肉」「白飯」「水煎包子」を注文。

特に「水煎包子」ウマーでした。


詳細&写真は次投稿にて紹介。


天津古文化街

天津 古文化街 の様子


天津の古い町並みを再現した街並み・・・

って・・・

ココはキレイにし過ぎていました。

キレイなんですが。。。

ちょっと興ざめです。


そして天津のこの古文化街がある辺り再開発工事がすごいです。


なんだかもったいないですね。。。



ぶらぶら2人で散歩。

しかし、異常なまでに寒い。

北京よりも確実に寒い。


マクドナルドへ逃げ込みコーヒー談話。

なんだかコレが一番落ち着きますね。


その後もしばらくブラブラしましたが、

ブラブラだけで終わっちゃいました。


帰りはタクシーを広い天津駅までとっても楽しく運転手と社内談笑。

「あんたらドコの人間だ?」と聞かれたので、

「当ててみ?」と答え、

「南方か香港か台湾か韓国かでしょ?」といわれた。

「香港人だ!」とウソをいい、

うちら2人は香港人になりきって話していました。

運転手も信じきりずっと話していました。

そのおっさんは

「成都が良いぞ。美人多いシナ。昆明はつまらんぞ」とずっと言ってました。


そんな楽しいオッサンとの会話が今日の救いかな。



そして逆にとってもショックな事。

天津なのに・・・

天津なのに・・・

アレがみつからない!!!!


天津甘栗も天津ものではないんですよね?

天津飯もそんな料理中国自体にないですよね。

さらにトリビアか?と思える事を・・・発見?


アレとは・・・


大好きな・・・


天津名物・・・

「煎餅(ジェンビン)」を売るお店&屋台 1軒も見当たりません。


なんで?

なんで?


天津には無いんですか!?

北京の煎餅屋さんには

「天津名物!」って書いてありますけど・・・?


東京証券取引所の西室泰三会長兼社長は18日の記者会見で、東証の新興企業向け市場(マザーズ)に上場しているライブドア、ライブドアマーケティングの株式について「上場規則への抵触が明らかな場合、上場廃止を決定せざるを得ない」と述べ、粉飾決算などの重大な不正行為が確認されれば、上場廃止を検討する考えを明らかにした。

(読売新聞) - 1月18日22時22分更新

ついに。。。

キタ━( ´∀`)゚∀゚)*゚ー゚)・ω・) ゚Д゚)´ー`)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)`Д´)´Д`)丶`∀´>━!!!!

東証が名指しで上場廃止検討。

さて、

ホリエモンどうする。


歴史に残る

「時の人」へと

ホリエモンまっしぐら。


っつか・・・日本市場荒れまくり。


私の持ち株まで関係ないのに下がりまくり。

ココ2日で15%位下落。

勘弁してくれ。

ライブドアが潰れるのはいいが、

市場荒しは勘弁してくれ。

さて

題名だけ派手にしてみました。

内容は地味です。とっても。


8級というサプライズも無く、

級なしというオチも無く。


普通に5級。

ショボっ。


リスニングがとっても足を引っ張り、5級。

語法、閲読、総合とも65点~75点確保し6級圏内。

合計スコアは6級圏内にいるも、5級。


試験当日までHSKの問題形式すら確認していなかった準備不足の甚だしさ!!

問題文の意味を理解するというハンデ?を自分で背負いながらのチャレンジ!

中国探検・・・ここにもあり。


日常生活ではリスニングが一番自信あるんですけど・・・

ショックですねぇ。

というか HSK当日、意味不明な高熱のまま受けたリスニング はさっぱり!!



まー今回は練習です。

それより最近は前門あたりに買い物に行き、

お店の人とかなり話せるようになっている気(勘違い含)がしている事に嬉しさ満点。



********************************************************************

都内近郊でここ数年流行っていた

「ネオ屋台」って皆様知っておられますか?またはお詳しい方イラッシャイますか?

一般中国人を日本に連れて行く事(従業員として)は、技能者でない限りとってもヤヤコシイ事なのでしょうか。

ちょっとだけ気になることがあって、少しずつ調べています。

あさっては現地調査?天津へ行ってみようと思います。