あまり大学(北京)の同級生には公表はしてませんが、

結構経済好きです。

というか投資が大好きです。

株式を意識しはじめて10年弱。

保険外務員資格、証券外務員知識は会得済。

そのわりには貧乏ですけど。


NEWS文面(yahooとか)で得ただけの知識で、

私に語ってくれる方もいますが・・・

その受け売り知識は・・・根拠がしょぼい。

でもその知識をもって「こうなんだ!」と断言する方もいますけど。

まぁ勝手にやってください。

そういう人がいてこそ市場が成り立つのですから。

市況について中国はダメダ、アメリカはダメダ。日本は腐っている。。。

そんなことしか意見のない人が経済を熱く語ろうとする。

知ってる人からすると・・・なんだか哀れだ。

会計・財務的、将来見込み、投資目的の種別によって投資先を決定する。

そんなの投資家にしてみたら当たり前。

各期決算書(会計・アカウンティング知識)もろくに読めないような人に指示されたくないです。

株なんて投資信託にやっときゃいいんだよ!という意見も前に聞きました。

でも投信といっても色々あるんですよ?(笑

投信で買うものは企業発行の株式でなく、投資信託/委託会社が発行する引換券みたいなもんですから。

株式会社の株式と同じじゃないし・・・


**【人民元RMB】*************************************

先週のことですが。

グリーンスパン議長FRB(米連邦準備理事会

米国内の製造業に打撃を与えているとして、

中国元に対し早期に変動動相場制への移行を希望するコメントを発表してますね。

この発表を受けて、マーケットは怒涛の円買いとなりました。

また、グリーンスパン議長の楽観的な景気見通し発言を好感し、

アメリカのダウ工業株30種中心に大きく買われてましたね。


ところで、元が安すぎるから高くするべきだという要望は、

数年前から、かなりあります。


しかし、「元高」にしたとして、中国経済はダメージを受けるといえるでしょうか?

 

元を切り上げたとしても中国の競争力はあまり変わらないと思います。

コモディティを作っているブラジルやオーストラリアなどとは違い、加工貿易立国です。

部品を輸入して作るため輸入量自体も多く、

元高になった際にはそれら輸入コストは下がって中国に好都合となります

 

中国は部品を輸入している加工貿易立国なんですよね。

***************************************


個人的には1年分近くの必要経費を米ドル⇒人民元へ両替しました。

儲けと言うより損しない為の策をこうじたと言うほうが正しい。

大型連休の後とかは色んな発表とかされやすいですし。

タイミング的にはアリかなとおもったので。


とにかく中華人民共和国に流れ込む資金というものは今後ますます流入してくるはずです。

中国ってミクロ的には色々言われ様とも、マクロ的にでかくなるのは目に見えている事実。

すでにデカイですしね。


個人的にはすごく楽しみ。

AD

帰還。

テーマ:

丸焼き  

夕飯だと思って撮った「羊の丸焼き」

でもうちらの夕食ではなかった・・・。


平谷。と言うところ。

とりあえず帰ってきました。


あまり・・・なんとも言い難いトコロでした。


予想したとおり林間学校チックでした。

モクテキハナンダ?

交流なのかな?

1日目夕食、2日目朝、昼には農村の方が食べる料理を頂きました。

不思議な食べ物いっぱい・・・

でカザフスタン人の1人の男の子は全然食べれなかった様子。

美味しかったかといえば、即答はできない感じです。

(1日目の夜がちょっとだけひどかった・・・)


とは言え、全体的に言えば、

普段話さない人とも話せたしそういう面ではよかったかな。


先ほどメールを確認すると、

「北京トコトコ通信」の編集の方からメールが来てました。

ブログ特集のページでこのBLOGを紹介したいと。

とりあえずOKですと返事のメールだけしました。


BLOGをはじめて色々な方からメールなり、コメントを頂いています。

いやらしい考えだけど、今後になにかしら繋がればいいなと。


北京へ来て、学内だけに留まるのはもったいないし、

今後もより広くネットワークを大きくしていきたい。

ネットワークの定義について各々の捉え方はあるだろうが、

私は「広く」という事を大事にしたい。

多くの人は「深く」を重視するのであろうが・・・。


AD

平谷。

テーマ:

平谷と言うところへ今からいってきます。

1泊2日。

学校の行事なんだけども、今いちまだ何するのかわかってないです。。。


25にもなって林間学校なのだろうか?

クラス20人中半分の10人ほどが参加。

西洋人系は不参加者が多いと感じる。(アジア人は結構参加)

他のクラスも同じようなものだろう。

15クラス位あるから150人くらい?

実際そんないるはず無いけど。

まぁわかりませんが、いってみます。


朝8時に集合って所が中国らしい。


オレは昨日夜9時くらいに寝たので、

朝と言うか夜明け前に目覚めてしまってますけど。


でも正直寝ていたい。

外は黄砂がすごいように見えるし・・・

AD

中間テスト。終了

テーマ:

中間テストお疲れ

期中(中間)テスト完了しました。

クラスメートでウイグル料理屋へ行った。


3つのテストのうち②③の2つは意外と簡単でした。

①聴力(listening)

②口語(speaking)

③総合(grammer中心かな)


①はできる人は簡単だといっていた。

オレには・・・???なトコもあり多分ダメ。


まぁそれはともかく無事終了。

上記写真の通り、

美味しそうな羊肉の串焼きで有名なウイグル料理屋へ向かいました。


ウイグルというのは中国北西部の地域です。

イスラム教とかの地域です。

みなさんがイメージする中国とは違います。

ヨーロッパとか中東の血や顔立ち。

俺もこっち来るまで聞いた事はあれども、彼らを見た事は無かったです。

ウイグルの人は漢民族の中国人より気が利くと個人的には思います。

優しいなと。言わなくてもわかってくれるようなとこありますね。

漢民族の人たちは、言われないと絶対やりませんから(笑

レストランいって小皿を持ってこないとか当たり前だし・・・。


今日のこのウイグル料理屋は羊の串焼きがメイン。

チキンライス、ミートソースパスタのようなもの、冷やしうどんみたいなもの、ビールなどでした。

一人当たり10元(140円弱)。

いつもながらヤスイ。


ちなみに今日は北京は真夏日!

32度でした。

ゴールドコースト

ゴールドコーストの写真。わかりにくいだろうか。。。


今日はほぼ徹夜明けで試験受けて、

午後からは定番の相互学習。

13時半~19時半くらいまで中国人3~5人+韓国人1人と雑談してた。

6時間あまりは雑談とはいえかなりの疲労度です。

今日は日本人1人だったので、とにかくものすごい量の中国語を聞きました。

これを続けたら喋れるようになれそうだ。



その後、日本人の友達Aオーストラリア人Bその友達C(旅行に来た)計4名でPIZZAを食べに行った。

彼らはゴールドコースト出身とブリスベン出身。だから写真をこれにしてみた。


会話は日本人の友達Aは英語が出来ないので、中国語。

オーストラリア人BはAと話す時は中国語。

BはCと話す時は英語。

オレはAと話す時は日本語+中国語。Bとは英語+中国語。Cとは英語。

と言うややこしくも楽しい図式が成り立った。


ピザは飲み物付で23元かかったのでいつもの倍なんだが、それ以上に楽しかったです。

日本人の友人も英語をやりたくなったらしく。。。是非頑張ってもらいたい。

オレはなんか最初はほんと英語が出てこなくて自分に焦った。

慣れて来たらまぁ会話は出来るレベルなので、コミュニケーションをCととれたけど。。。

まだまだわからない事いっぱい。

でもやっぱりできると楽しい。

日本人で英語をしゃべる人とあまり出会ってないらしく、

オレの下手英語でさえ褒めて頂けました(笑

同じような事、前にも書いたかも。


脱サラ組なので、いやがおうにでも卒業後は再就職活動しなければなりません。

2006年1月中国の大学卒業。

2006年2月~4月アジア諸国のどこか(フィリピン?)の語学学校卒業。


~就職活動~

とりあえず人材紹介会社を利用し卒業前から活動はしておく。

HSK(中国語のTOIEC版)、TOEICの点数引き下げて・・・ってもそれほどいいスコアが取れるはずはないが。

SE以外の職を探す。

大学時代の専攻をいかし食品系を狙ってイルのは確かだが、

ここにはその詳細まで記述するつもりは無い。

商社の存在意義がBtoB、BtoCビジネスがIT革命来訪と共に薄れていく事が叫ばれたが、

やはりその存在は必要不可欠のようだ・・・。

そして商社のやっている事がやりたい事に近いものだとオトナになってから知る。


オモシロイと思える仕事に出会いたい。

すごく単純だけど、それが仕事のヤリガイに繋がるんだろうなと短い経験の中だが悟っています。


**************************

【テストなんだけど】

今日は徹夜明け。

また今日も朝まで勉強。

学生時代を思い出す。

とりあえず最後の悪あがきくらいはやっておこうと・・・

それがせめてものテストへの対抗心。

いつもいつもそだったなぁっと・・・

過去を振り替える自分も、

今また同じ事を繰り返す。


ってこんな詩likeに考える事・・・


こうしていわば自分擁護にいそしむ事すら変わっていない。

まぁいいんだけどね。

テスト週間

テーマ:

中学校の時、こんな言葉があったの思い出す。。。

明日から3日間中間テストです。

ってか、さっき夕方に同級生から聞きました。

明日あるとは知らなかった!

 

まぁいいけど・・・。

 

夕方にバドミントン(羽毛球[ゆーまおちゅう])をしてました。

そしたら日本語を勉強している中国人の2人から声をかけられ、一緒にやる事に。

卓球&バドミントンを。

俺はこういう細かいのは苦手・・・です。

サッカーとか野球とか広くて自由におもっきりできるスポーツは得意だけどなぁ。

だから女の子相手に互角勝負・・・。

 

それはともかく仲良くなったので、今後相互学習をする事に決めました。

日本語勉強して2ヶ月とかなんで、俺の中国語よりレベルが低い!

好都合です。

大学の正規学生でなく、語学だけ学んでる学生です。(うちらと同じ感じ?)

午前中だけ授業があるとの事なので、それも同じだし。

 

とりあえず頑張ろう。

 

テストは別に自費留学だし・・・結果はどうでもいいかな。

平日午後。

相互学習のメッカ(6号楼前)

 

売店の目の前のこの机&椅子は格好の勉強場(雑談場所)

お昼は相互学習であふれ、夜は酒場と化している。

 

日本語を学ぶ学生がすごく多いから、

北京外大の日本人留学生はここに座ってるだけで、

「日本人の方ですか?相互学習しましょう。」と中国人から声がかかる事もあります。

 

北京も暖かくなって来まして、最近はアツいくらいです。

だから段々とここの勉強(雑談)場所確保も難しくなってきてます。

 

俺のお気に入りはこの売店で1元のアイスを買って食べる事。

アイスはほぼ全種類食べつくしました。

1日2個は食べてます。

中国人の子にも

「じょ○つん○んはいつもアイスを食べてる・・・」と言われました。

(○は中国語での本名を隠す為。

 

ゼリーを凍らせたような安っぽいアイスが一番お気に入りです。

太らない程度で食べ続けていこう・・・

カレーをつくる。

テーマ:

自作カレー

カレーを作りました。

というかいきなり参加した。。。

 

この前、お店で食べたカレーよりかなり美味しい

一日前、圧力鍋で牛肉を下ごしらえしていたらしい。。。

あぁそんな貴重なものをいただいてしまった。

ありがとう。フル○サンはじめみなさん。

 

今度は急に参加したメンバー数人でお返しをします・・・。予定でいます。

 

 

「料理をして久々に感じた事」

一応1人暮らし7年して、結構自炊をし。

中学生位から料理も魚をさばくのが趣味なほど、

意外と好きなのですが・・・。

まぁでも知識はみんな色々あるみたい。

それが正しい正しくないは俺には判断できんけど(笑

 

やっぱ個人的には一人で作るのが好きかな。

もしくは自分の思い通りに作りたい。

 

料理は個性が出るものだから、人それぞれ意見は食い違ってくるものなんでしょうね。

数人で調理場にいてすごくわかったわ。

でもみんな意外と詳しいのにはびっくり。

俺は細かい事(知識)とかに興味が無いから全然詳しくないけど。

 

気にするべき箇所とそうでない箇所の区別をしっかりした方がいいかな。

サラダ用の野菜の太さがどうたらこうたら・・・

そんなのはどうでもいいかと俺はそんな考え(笑

それより使う食器や後片付けを清潔に。。。

また包丁を数人で持ち歩いてると危ないなぁ。

みんなあまり気にしないのかな??

 

仕事してた時のこと思い出す。

「物事の優先順位」

これってやっぱり大事だな。

日本語学科の学生と。

テーマ:

日本語学科の学生と。

北京外国語大学の日本語学科の1年生

 

中国は9月からスタートするセメスター制なので、

1年生とはいえ、半年日本語を学習しています。

そして彼ら/彼女らの中には中学、高校時代に英語でなく日本語を学んでいる学生もいます。

そのような学生さんは結構喋れますね。

 

外国語大学かつ日本語学科の規模が比較的大きいので、

日本人留学生にとっては相互学習相手が非常に探しやすい環境にあります。

外国人(中国人以外と言う意味)が多くなってしまうのも外国語大学の特徴ですが。

それゆえ生身の中国人(一般中国人学生)との交流が少なくなってしまうのかもしれないデメリットも抱えています。

 

他の大学では相互学習相手をなかなか見つけるのが大変だとも聞いた事があります。

この大学では毎日誰かしらとは相互学習が出来すし、他の学生も非常に盛んに行っています。

 

なんとなーーく勉強(雑談)する相手(中国語)は15人くらいは出来てるかもしれません。

他の大学にいってらっしゃる方の意見を聞いてみたいです。。。

他では実際どんな感じなんでしょう?