羊と肉。

テーマ:
        ↑
        カザフスタン人の子とウイグル料理屋で。
  
北京にきてからよく羊肉と出会います。
ヤンロウ。と中国語では言います。
ニュウロウが牛肉
ジーロウが鶏肉
ジューロウが豚肉。など。

焼き鳥と同じ感じで、串にさして炭焼きしている光景をよく目にします。
これがまた1元/本(14円)という安い値段です。

大体どこでもすごく香辛料をまぶしてあります。
だから辛い
辛いのがだめな人は全然食べれないかも。
美味しいんですが、辛い。。。。
辛くなければなぁといつも思うんですけどね、どうしようもないですね。

香草(シャンツァイ)「パクチー」よりかは全然いいんだけど。
日本風の焼き鳥(とり皮とかねぎ間とか)とか、
こっちでも流行りそうな気もしますけど。
誰かやらんかな?
というかそういうのが食べたい。
AD

だるい

テーマ:
風邪をひいた?
夜になってからなんだか少しだるいです。
体には自信あったのに。残念。

熱がでたりしたらめんどくさい。
早めに寝てしまおう。

昼間はサッカーしたり元気だったんだけど・・・なぜだ。

とりあえず第一弾の留学生のご飯事情について原稿書き終えました。
クラスメートから写真もさっきもらったし。
あとは見直して提出するのみ。
AD
        ↑
        「なんでやねん」Tシャツを黒人が着てる…。
         それこそ、なんでやねん!?ですよね。

先週に続き、誘われたんでまたクラブ(踊る方)へ行ってきました。
今回は日本人3名フランス人2名。
日本ってディスコって言うと結構70,80年代な香りが漂いますが、
西洋人はみんなディスコって言いますね。
少なくともうちの大学の人たちは。
そもそもなんで日本ではクラブと言うんでしょう?
あんま詳しくないんで全然シランのですが。知ってる方いますか?

日本でもそうですが、中国でも西洋人率がかなり高いです。
で、結構西洋人が中国語ペラペラだったりします。
結構それが衝撃的。
白人、黒人が中国語しゃべってると、
その姿がなんだかとても不思議に思ってしまう。。。
これって私だけでしょうか?

知ってる人についていきタクシーなんで、
この前行ったとこもどこ行ったんかよくわからんし、
今回も同様俺は北京市内のどこらへんのお店にいったんだろう。
なんとか体育館があるらへん。工人だったっけな?
AD

FRANCE風?パーティ

テーマ:
          ↑「議論中」
 左スミから時計回りに*日本人*中国人(英語堪能)*俺(帽子)*韓国人(真中下)

先日お伝えした通り、
同じクラスのベルギー人のナター○ャに呼ばれ、ホームパーティに参加してきました。
彼女は父親がパイロット(日本語も堪能らしい)で超お金持ちな香りがします。着てるものも部屋もおしゃれで高価そうで・・・
フランス人のリ○ーという友達と2人暮らしだそうです。

時間が決められていなかったので、7時半に行ったんですがまだ誰もいませんでした。。。
再度改め9時に彼女の家を訪れると、ナター○ャ、リ○ー、理工大のアメリカ人、同クラスのシエのカップルがいました。
理工大のアメリカ人と中国語で会話していたのですが、俺があまり喋れないのでもどかしく・・・結局英会話に。
で10時くらいにドイツ人と中国人(英語専攻)の2名が来て、その後同じクラスの日本人1名、韓国人3名が来て、ギニア人、イタリア人多数、フランス人、何とか人とかがきて・・・ものすごく一杯になりました。

【昨日思ったこと】
①中国語がまだまだ勉強不足でろくに話せない事を実感。
②英語は聞いて内容をほぼ100%理解できるが、あまり話せない
そして話すと中国語がまじった英語になってしまう。

スペイン語イタリア語

テーマ:
スパニッシュ、イタリーがなんとなく面白くなってきた。
中国語だと「西班牙(スペイン)語」「意大利(イタリア)語」。

今日のラファ○のイタリア語講座
”コーヒー一杯下さい。”
「うーのかっふぇポルファボーレ。」
ラファ○に巻き舌をかなり練習させられました。
イタリア人はほんとにすごい。

スペイン語だとポルファボールとなるらしい。byニコラ○。

あとニコラ○という人は場所を選ばず「おこのみやきー」という日本語だけを連発するマリオに似たアルゼンチン人です。
とてもにこやかで面白い南米人だなーという感じがします。
「たこやき」も昨日のバスで教えたのですが、それは気に食わない?のかもう忘れている模様。
明日集まりがあるので、チャンスがあれば彼らの写真撮ってきます。

私にとって英語も中国語も必須なんですが、ただ単純に楽しむだけのこういった語学もまた面白いです。


「追伸」
このブログ更新は日課なのですが、
宿題を終わらせるよりもこちらを優先している時が多く。。。
ちょっと問題あり。

北京雑技

テーマ:
          ↑この子お尻が出てるんですけど・・・・。
           雑技団こと、ザージを見てきました。
           日本だと上海雑技団が有名ですね。

北京外語大の授業料がたかいのはこういったレクリエーション費があるから??
とにかく我クラスは全員無料で行く事ができました。
他クラスはチケット代を自腹で切ったりした人もいるとかいないとか。
まぁクラスに恵まれてはいます。
年代もいいようにばらばらで、ヘンな派閥もないクラスなので、バスの中も和やかでした。
行きの車中は5歳の子(英語、中国語、日本語)のトリリンガル講師の横に座り、勉強しつつ楽しく向かいました。

肝心の雑技ですが、
あまり事前知識がないものだから・・・
やってるバク転すごいなとか体がすげーとか。
小学生レベルの感想しか書けません。すみません。

今日はとにかく行き帰りのバスが楽しかったですね。
帰りはスペイン人のアントニ○と、イタリア人のラファ○と「マカオでカジノやって一発当てよう」といった話をしながら。。。
まぁ授業以外で関わりもつと仲良くなれますよね。

金曜日はクラスのメンバーでベルギー人のナタ-シ○の家に行って、踊る???なんかそんな事を今日誘われた。
あまり意味がわからないんですが、行ってみます。

越来越「春」

テーマ:
         ↑
         外で相互学習をし始める人がちらほら。
         2月には考えられない光景でした。

段々春に近づいた天気になってます。
かなり昼間は暖かい日でした。

そんな日ですが、別段特別な事は何もしてないです。
今日は師範大学の子と相互学習の予定だった?が、連絡こず。
今後どうするのだろう??

英語+中国語の勉強の為、「漢英、英漢辞典」を購入。
英語ではこう言えるけど、中国語だと何ていうのだろうかと思うフレーズや熟語がかなりあります。
でも買った辞書にはあまり熟語が載っていない。失敗した。
中国語での意味を調べる時になるべく日本語でなく英語で意味を引き、英語で理解していきたいと思います。
(間違って覚えるから日本語でやれ!と指摘受けそうですが、そのへんは自分でうまく使い分けます。)

クラスにスペイン語圏2名、イタリア人が1名いて、これからスペイン語、イタリア語を少しずつ勉強してみる事にした。
日本にいる時ほんの少しだけTVで勉強した事があって、ブラジル人に(ポルトガル語だが。)少し教えてもらったりしたが、あまり覚えてない。。。
こんな身近にいるので是非とも覚えてみたい。

再見.
seeu.
A Domani!
Hasta man~ana.
++++++++++++++++++++++++
「必修」
①中国語
②英語

「追加」
③イタリア語
④スペイン語
⑤ハングル(韓国)語

西安のこと。

テーマ:
         ↑
         王府井で出会ったダンボール+縄跳びで遊ぶ男の子。

西安に1人中国人の友達がいます。
北京にいる友達からも西安はいいよと勧められてたし、西安交通大学出身の方と日本で一緒に仕事もしてたので少しゆかりはあるのです。
もし転校するなら西安にしようかなーと考えてるんです。

先日、日本の昔の戦争の事についてある中国人から突っ込まれた事もあり・・・
(「日本人鬼子」と言われ、初めて日本人としてビビリました。)
で、いろいろ西安の日本に対する環境などを聞いてみました。

そうしたらなんと2003年に西北大学であの事件(日本人事件)がありましたね。
すっかり忘れてました。
あれ西安でしたね。
無関係の日本人も襲われたとかどうとか(はっきりはわかりません)。

正直すこし迷ってきた。
他都市を考えようか・・・

今の北京は暮らしやすいけど、
安住してしまいそうなので、
もっと厳しい環境(日本語あまり使わない)の方がいいなという気持ちには変わりないんですが。

落ち着いた所で普通語の都市を他にも探そう。
「初!外国人からのコメント
金曜日にクラブ(踊る方です)に行ったのですが、
そこで仲良くなった同じ年の方とmail&WEB交換したんですがほんとにコメントしてくれました。
でももちろん中国語で・・・と思いきや英語でしたね。
しかも結構unfortunatelyとか難しめな言葉を使ってるあたり頭よさそうだ。
公共関係(public_relation)の仕事だと言ってただけありますね。
もう一人仲良くなったのですがその人は新聞社の編集者でした。
どっちの方にしても俺よりは優秀。

コメントを英語中国語で返してますが、文法とかめちゃくちゃです。
英語同様中国語もかなりブロークンばかりになってしまう。
けど伝わればいいし。
伝わらなきゃそれはそれでまた勉強しがいあるし。

このブログだと中国語対応されてないから文字化けしてしまいましたね。

この子のブログをBOOKMARKの所に追加しておきました。
「芳芳的一天 」
http://www.blogcn.com/User3/fanfan_awake/index.html
もし宜しければ見て上げて下さい。

IDENTITY&CONFIDENCE

テーマ:
         ↑
         いつも使う売店。水4Lを買うのが習慣。

さて昨日はクラブへ行ってしまったので、更新できずでした。
クラブの写真を撮りたかったんですが、フラッシュとか焚くと怒れそうだったし、撮れませんでした。残念。

本日はさっきまで日本語が全くしゃべれない英語学科の子と2時間半勉強してきました。(her's major : EnglishDiplomacy(英語外交))

ちょっとスタートは遅れましたけど楽しくやってきました。
この子は中国(北京外大)人にしてはアカ抜けたファッションをするし、欧米好きなだけあるなといつも思います。結構お洒落さん。
で、今は俺の中国語がままならないので結局60-70%は英会話になってしまう。
俺の英語は出来る!とは言い難いんですがね。
今日はその子が前に付き合っていた彼氏の事を出会い~先月の別れまでの流れを延々と英語で話してくれました。
「isee,i guess so,i think so,uh」その間、俺はこういった相槌を打つだけで・・・。
恋愛話は中国人の女の子も好きなのか。。。と思っていたら、
次は中国日本の関係についてや
人種差別(black&yellow)の事などを。

意外と!?頭のいいしっかりした子でした。

中国の学生は日本人学生より社会問題の意識は高い気はします。
ただ、留学に来る日本人は優秀だと先生も学生もよく言ってますよ。
「よく勉強する」「頭イイ」と。
日本にいると「日本人はダメ!」「怠惰な大学生!」とか耳にしますけど、やっぱ日本人って努力家ではあるなと思います。
学校でも過去の成績優秀者は日本人が多いみたいです。
言われた事(宿題とか)は結構しっかりやりますもんね。
そういう責任感の意識の高さは誇るべきものだと感じます。

当たり前と思う事は決して当たり前ではない事があることを中国でたびたび思い知らされます。

ごみをゴミ箱に捨てる。
食べたものを片付ける。
信号が青になったら道路を渡る。
列に並んで待つ。

「当たり前に日本人がしている事は、しばしば素晴らしい礼儀正しさである」と言い換えることも出来ます。

日本人。もっと誇り持っていいのかも?