和装着付師として講演をしました。

テーマ:
photo:01


和装着付師として、伝えたい心得、所作をテーマに、平安閣のプランナー、衣装担当、カメラの方々 40名に
講演させていただきました。

日本の結婚式の素晴らしさ、和装衣装が伝えるもの、着物の力をかりてお伝えしました。

振袖から所作を、私のオリジナル、ザ、オリエンタル和装では、受け継ぐ思いの大切さを今に変化させ伝える。

着物の総柄のすばらしさを、みていただきました。

さすがのプロの集まりで、男性も本当に熱心に受講していたまきました。

ありがとうございました。
関係者皆々さまに、感謝です。



iPhoneからの投稿
AD

コメント(1)