【NEW】


絶賛発売中ビックリマーク

『はじめての野心』(ワニブックス)

詳細・ご購入はコチラ⇒♡♡♡  



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡  



ひらめき電球最新講座情報ひらめき電球

何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡



■ 9月24日(土) 10:15~16:00

or
■ 10月1日(土) 10:15~16:00

or
■ 10月29日(土) 10:15~16:00


-------------------------


『野心学 自己分析スキル獲得1DAY講座』


詳細・お申込はコチラ⇒♡♡♡  



■9月10日(土)11:00~15:00


-------------------------

【野心をカタチにする方法】
『7日間無料メール講座』

何かしたい!でも、何をしたらいいかわからない!!

33才までに「モヤモヤ」した自分から「キラキラ」した自分になる

7日間無料メール講座


詳細・お申込みはコチラ♡♡♡


※いただいたコメント&メッセージはブログ内でお名前をふせて引用させて頂く可能性がございます

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
August 30, 2016

流されない!「メールスタイル」の確立

テーマ:   「メール」

確固たるのメールスタイル手紙をつくろう






こんにちは!


文化人養成講座「野心塾」主宰

「野心家」の中村慧子ですヾ( ´ー`)

http://www.keikonakamura.tokyo/#!1day/z5uv7


このブログでは、


「文化人」になるために必要な

「5つの学問」をメインに綴っています

(野心学、表現学、独立学、メディアPR学、情報学)



私自身が、


「女優という名のフリーター」から

「野菜ソムリエ」という「文化人」に転向


「出版」して「作家」になるという

「野心」を叶えるまでの軌跡を綴った

拙書『はじめての野心』 が絶賛発売中ひらめき電球

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697



---------------------




仕事の「時間」というのは


メールの返信速度によって

大幅に変わると思っています




拙書『はじめての野心』の中にも

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697


「メール」の返信が遅いのは「罪」

という項目を書きましたヾ( ´ー`)


今日は本書に書ききれなかった

メールのお話しについて...



------



メールの返信が

遅くなってしまう原因


色々とあると思いますが

私の場合、NO.1はやはり、


メールで「感情」を送ろうとすること



そして、


もう1つ奥をのぞいてみると


相手のメールスタイルに影響を受け

「自分のスタイル」が崩れてしまうと

返信が遅れてしまいやすいということです


こんな経験はありませんかはてなマーク





相手が情緒豊かな長文メールを

送ってきて下さったとき...


「うわぁ、こんな素敵に書いて下さって...」

「このテンションに応えるべく内容考えないと...」



そして、


内容を考えているうちに

どんどん返信が遅れてしまう汗


私はその昔、

こんな気持ちになることが

とても多かったです



自分の「メールスタイル」がなく

相手に合わせてブレていたからです


相手が長ければ、同じ長文で...

相手がシンプルであれば、シンプルに...


そうしてブレにブレているうちに

ある時、こんなことがありました






とある大きな組織のお仕事で

安心しきって挑んでいました


しかし、


担当の女性の方のメールが

毎回とても長く情緒的


仕事とは関係のない

ブログの内容の感想や

プライベートの相談など...etc


手紙メモのように綴られていました






私はその時、今のように

確固たるメールスタイルがなかったので

毎回その内容にお答えしていました


仕事とプライベートの境界線の位置を

少しずつズラしてしまったのですかたつむり



そうしているうちに

その境界線はジリジリと寄ってきて

最終的には大量のメールで感情を

ぶつけられるようになってしまったのですあせる


当然、


仕事で大幅な「時間」を消費


メンタル的にもまいってしまい

体調も崩してしまいましたしょぼん







こうなってしまった原因はただ一つひらめき電球


それは、


自分の「メールスタイル」

なかったからです


私は1度そのようなことがあってから

相手が誰であってもいつも同じスタンス


確立した「メールスタイル」

崩さないようにしています




私の「メールスタイル」は

「シンプル」「事務的」「無感情」


ちょっと冷たいかな...

というくらい機械的です(笑)


これには理由があって

私はメールで感情を送るのが大の苦手汗




その苦手分野をメールから

カットすることで「時間」を大幅カット


メールを返すということに

「時間」ばかりとられていては


「本質」の部分に時間を割けず

クオリティが下がってしまいます





メールスタイルは本当に色々で

逆に「感情が伝わるメール」の方が

得意でスピーディーという方もいるでしょう


1行メールの方がラクという方もいるでしょう


個人で仕事をしていたときは

本当に色々な方がいらっしゃて


様々なパターンに出逢うたびに

「自分は自分でいいんだビックリマーク

と思うことができました



相手がどんなパターンであれ

「私は私」という姿勢が大切


最低限のマナーはあると思いますが

「自分スタイル」は崩さないが吉




「メール」も「人生」も

ブレない「自分軸」が必要ですひらめき電球

-------------------------


何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡    


■  9月24日(土) 10:15~16:00

or
■  10月1日(土) 10:15~16:00

or
■  10月29日(土) 10:15~16:00

-------------------------


『野心学 自己分析スキル獲得1DAY講座』


詳細・お申込はコチラ⇒♡♡♡



■9月10日(土)11:00~15:00


-------------------------


『野心をカタチにする方法 7日間無料メール講座』

7日間無料メール講座

詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡



--------------------------

NOW ON SALE

Amazon \1,404  



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 29, 2016

「人生」は変わらない!「人生」は「変える」もの

テーマ:■野心学

「人生が変わった本本」といっていただきました






こんにちは!


文化人養成講座「野心塾」主宰

「野心家」の中村慧子ですヾ( ´ー`)

http://www.keikonakamura.tokyo/#!1day/z5uv7


このブログでは、


「文化人」になるために必要な

「5つの学問」をメインに綴っています

(野心学、表現学、独立学、メディアPR学、情報学)



私自身が、


「女優という名のフリーター」から

「野菜ソムリエ」という「文化人」に転向


「出版」して「作家」になるという

「野心」を叶えるまでの軌跡を綴った

拙書『はじめての野心』 が絶賛発売中ひらめき電球

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697



---------------------



「人生が変わりました…!」
「TOEIC900点獲得できました」
「退職する決心がつきました」...

「仕事を大転換しました」
「本当の自分を知れました」
「自信になりました」...etc



これはすべて、
拙書『はじめての野心』

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697  


「自己分析」を真剣にされた
読者様からのご報告メール手紙の一部




「最初の1歩」を踏み出せないのは
「最初の0歩」がないから...


自分を知れば…
「最初の1歩」を踏み出せる





本書でいう「最初の0歩」とは

「自分を知る」というプロセスです


「自己分析」と「行動」
このセットで「根拠のない自信」
は獲得できます(^-^)/


自分と向き合うことは
簡単そうで意外と難しいあせる



でも、



「自分」さえ頑張れば
「自分」の中でできること


その壁を乗り越えると
皆さま素晴らしい「最初の1歩」を
踏み出しています(^-^)/


1通1通メッセージを開くたび
読者様の想いに涙々です




講座でも1回の「自己分析」
話し方から顔付きまで
大きく変わられる方もいる


「自己分析」
「自信」を獲得した方の
チカラは無限大です∞(≧▽≦)





「人生」がみるみる変わる方の共通点ひらめき電球


それは、


「人生が変わればいいな~」

なんて他力本願ではなくて...


「人生を変えるんだビックリマーク

という前向きな姿勢であること




何でもそうですが

例えば「資格」一つにしても

これを取ったら「人生」は変わる...



そういう気持ちでいたら

いつまでたっても変わらない


白馬の王子さまを待つ

お姫様マインドじゃダメNG





このチャンスを使って

「人生」「変える」んだ!!


欲しいモノは何でも

自分の手で掴みとろう


そのくらいのパワーじゃないと

これからの時代は生きぬけない



「自己分析」もそうです


「自己分析」+「行動」

セットになってはじめて◎





ただ、


私がお薦めしている「自己分析」

分析した後に不思議と

誰でも1歩を踏み出しちゃうカエル


きっちり行っていただくと

ほぼ100%皆さまそうなのですキラキラ



ホント、


いつも励まされているのは
実は、私の方ですねヾ( ´ー`)




さて、



写真は最寄り駅の小さな、
小さな書店さん( ˘ω˘ )


こうして丁寧に置いて下さり
感謝の気持ちで一杯です



エッセイ本の棚というのは

とても新鮮でした



いつもありがとうございますクローバー



-------------------------


何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡    


■  9月24日(土) 10:15~16:00

or
■  10月1日(土) 10:15~16:00

or
■  10月29日(土) 10:15~16:00

-------------------------


『野心学 自己分析スキル獲得1DAY講座』


詳細・お申込はコチラ⇒♡♡♡



■9月10日(土)11:00~15:00


-------------------------


『野心をカタチにする方法 7日間無料メール講座』

7日間無料メール講座

詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡



--------------------------

NOW ON SALE

Amazon \1,404  



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 28, 2016

「元芸能人」が「武器」になる

テーマ:   「女優メソッド」

別の道を選択し、花ひらくこともあるひらめき電球






こんにちは!


文化人養成講座「野心塾」主宰

「野心家」の中村慧子ですヾ( ´ー`)

http://www.keikonakamura.tokyo/#!1day/z5uv7


このブログでは、


「文化人」になるために必要な

「5つの学問」をメインに綴っています

(野心学、表現学、独立学、メディアPR学、情報学)



私自身が、


「女優という名のフリーター」から

「野菜ソムリエ」という「文化人」に転向


「出版」して「作家」になるという

「野心」を叶えるまでの軌跡を綴った

拙書『はじめての野心』 が絶賛発売中ひらめき電球

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697



---------------------



最近、


元女優さん

元タレントさん


つまり、


元芸能人というジャンルの方々から

よくよくご相談をいただきますひらめき電球





私自身もそうでしたが...


芸能界にいたときは

まったくもって売れなくて...


「女優」などとは名ばかりで

出演作品などなくアルバイトの日々




「今、何をしているのはてなマーク

と聞かれて...


「自信」を持って「これビックリマーク」と

答えられない自分が情けなく


冒頭の写真のようにお先真っ暗


「これからどうなるんだろう...」

という不安を毎日抱えていました



その状態から「野心」に目覚め

文化人」になるまでを

時系列で綴ったのが


拙書『はじめての野心』です

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697







事務所を卒業した頃は


本書本に綴った通り、



一般的な社会人経験がないことが

とてもコンプレックスでした




実際、


「野菜ソムリエ」として

仕事を開始したときも不安汗


1回、


その自信のなさにつけこまれ

仕事先の担当の女性から

長文のいやがらせメールを


仕事期間中、

ずっと送り続けられて

ノイローゼ気味になったこともありましたガーン


後にその人自身が社内で

「社会常識がないパンチ!」と叱られていて

私に対して八つ当たりをしていただけ


ということが発覚するのですが。。

「自信」のなさは必要のない

ネガティブを引き寄せてしまうんですね





今から思えば、


「元芸能人」ということを

「武器」と感じることが

もっと早くできていたら...


1/3のスピードで「野心」を叶えていたでしょうアップ





なぜなら、


「文化人」を目指す上では

「元芸能人」「武器」になるから


芸能界で自然と培ったマインド


そしてアタマの使い方は

「文化人」にとって

必要不可欠だからですビックリマーク




売れていた、売れていなかった

オーディションに合格、不合格

有名だった、無名だった


そんなことは一切関係ない!!


芸能界に身を置いていれば

誰でもそれなりにスキルを獲得している


そう、サバイバル・スキルですw





事実、


現在活躍している「文化人」の多くは

そのサバイバル・スキルを駆使した

「元芸能人」がとても多いです


そのスキルをざっくり説明すると

次の3つが挙げられます







①「オンリーワン思考」が24時間働いている


綺麗なのもカッコイイのもあたり前


演技が上手い人

歌が上手い人

ダンスが上手い人...etc


周りは才能宝石白で溢れている



それに加えて...

人間力も半端じゃない...


この世界でどうしたら

唯一無二の存在になれるのか...



そんなオンリーワン思考が

自ずと身に付いています


それも立体的に考えることができる


これは「文化人」に切り替えたとき

かなり大きな「武器」になりますパー






②「アピール力」は猛獣並みw


芸能界はとにかく

全員が前のめり(笑)


前へ前へ前へ...


昔、


「芸能界で行動することは+になっても-はない」

「だから、行動を起こすに限るよ」

と、言われたことがある



よく、


芸能界はキビシイ世界と囁かれます


でも、実際は、

厳しいのではありません


「やらない人」は放って置かれるだけ




「やらない」ことを咎める人も

怒る人もほぼいません


むしろ、


怒ってくれるときは

相当期待されているとき


叱られたらラッキーキラキラ



ですから、


自分が自分に対して

誰よりも厳しくなる必要がある



たまに、


拙書『はじめての野心』の内容を

「とても厳しい...汗」といわれる方がいます


しかしながら、


実際はもっと厳しいですw







③「見られる責任」を持っている


TVなどに少なからず写ると

「自分」「商品」として

客観視する癖が身に付きます


前髪のヨレが気になる

姿勢が悪い

話すときの口角の上がり方...etc



「見せ方」が上手いというのを超えて

「自分」を演出」する術を身に付けています




撮影のときにスッピンで現場に入り

ヘアメイク口紅が崩れないように

脱ぎやすい服装で行く気づかい


衣装から透けないように

いつもベージュの下着を着用


どうすれば一番魅力的に見えるか

一番キビシイ「自分の目目」でチェック...




そんな「あたり前」にしていたことが

本当に役立つときがあります



芸能界で身に付けたスキルは

目に見えず、カタチとして捉えにくい...


でも、

無意識にでも継続していれば

「文化人」として大きな「武器」になる







と、


ここまで書いていくと

「芸能界にいないと文化人として不利なの!?

と思われそうですが、そうではありません


このようなメディアに業界における

「あたり前」を知っていただくだけで

大きく飛ばれた方もいます





大切なのは、


「感覚的思考」

「理論的思考」


両方のバランスをとることです



芸能界出身の方の多くは


「感覚的思考」に

偏っていることも多いので



「理論的思考」を強化することで

バランスがとれるようになりますウサギ






最後に...


今、現在、


芸能所務所に所属していて

この先のことを悩んでいる方へ...



1番やるべきことはまず

事務所のスタッフの方に

自分の良さを知ってもらうことです


売り込む先は

自分の事務所です


まずは身内に良さを知ってもらい

「よし、この子を売っていこう!!

と思ってもらえなければ前に進みません




こんな偉そうなことを言っていますが


これは自分自身の

反省からお伝えしています


私は昔、


地に足のついた努力を

何1つしていないのに

いつも「頑張っているつもり」


売れないのは事務所が悪い

そう思っていた大馬鹿者でした(笑)


事務所に所属していれば何とかなる...

そう思い込んでいたんですね。。


今から思えば、


もっともっと


「できる」ことはあったな~

と、本当に深く反省しますかたつむり




例えば、


事務所の方とのコミュニケーション



「自分はこんなことができるんです」

「自分はこんな将来を描いていて...」

「そのためには今、こんな仕事がしたいキラキラ


そんなことすら話してもらえず、

売る方も売り方がわからないですよねはてなマーク





これは芸能界に限った話しではありませんが

「何か」を世に仕掛けていきたいと願うなら


「待ち」の姿勢はご法度

「人生」「攻め」なのだと思います



思い立ったら吉日


「行動」を起こした数だけ

「何か」に繋がる...

私はそう信じています




「自分には何もない...」


そう思って「武器」手放せば

そこで試合終了m(_ _ )m



今いる世界で威力がなくても

他の世界で花ひらくかも知れない


「可能性」に対する実験は

「成功」するまでやり続ける


「情熱」を燃やし続けることは

並大抵のことではないけれど...


私たちになら、きっと「できる」ハズですキラキラ

-------------------

何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡   


■  9月24日(土) 10:15~16:00

or
■  10月1日(土) 10:15~16:00

or
■  10月29日(土) 10:15~16:00


-------------------------


『野心をカタチにする方法 7日間無料メール講座』

7日間無料メール講座

詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡  



--------------------------

NOW ON SALE

Amazon \1,404



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡



































いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
August 27, 2016

「できる!」を1つに絞る「勇気」

テーマ:   「肩書き/名刺」


「何でも屋」になってはいけないひらめき電球






こんにちは!



文化人養成講座「野心塾」主宰

「野心家」の中村慧子ですヾ( ´ー`)

http://www.keikonakamura.tokyo/#!1day/z5uv7


このブログでは、


「文化人」になるために必要な

「5つの学問」をメインに綴っています

(野心学、表現学、独立学、メディアPR学、情報学)



私自身が、


「女優という名のフリーター」から

「野菜ソムリエ」という「文化人」に転向


「出版」して「作家」になるという

「野心」を叶えるまでの軌跡を綴った

拙書『はじめての野心』 が絶賛発売中ひらめき電球

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697


---------------------




「文化人」として大切なことは...


「これビックリマーク」という

「専門分野」を出したら


トコトンそれに特化することです





「資格」「技術」「習い事」


自分磨きに熱心な方ほど

すべての「できる」を披露してしまいがち


◆「名刺」に2~3の「肩書き」を書いてしまう

◆自分の専門外の活動にまで手を広げてしまう


など


「何でも屋」になってしまうのです





何を隠そうかつての私がそうです(笑)


拙書『はじめての野心』

第4章にも書きました通り

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697



「野菜ソムリエ」という

「文化人」として「自信」が持てず汗


とにかく持っているものを

全部出さなければと焦り


あれもこれもと詰め込んでいました...





しかしながら...


それでは上手くいかないんですよね

(詳細は本書本P.208をご覧ください)



「文化人」として仕事をするためには

「可能性を1つに絞る勇気」を持つ必要がある




と、いうのも...


最初、


仕事を展開していくとき

発注して下さる方は


大きな仕事をしている方ほど忙しく


こちらのことを詳しく

調べる時間はありません




「コレ」といえば「この人」だ!!


と、プロジェクトがポンッと浮上したとき

パッと一瞬で思い出してもらえるくらい


トコトン一つに特化しておくことで

色々なことが加速していきます







そして、


「コレ」といえば「この人」だ!!

ということが定着してくると


改めて他の「できる」にも

スポットが当たりはじめます


「可能性」を1つに絞ることで

無限の「可能性」が花ひらくのです




ですから、


いつもオススメしているのは、

「名刺」「プロフィール」であれば

「肩書きは1本化する」こと


その上で「資格」を複数持っていれば

「保有資格の欄」をつくり箇条書きで掲載



「窓口」は1つですが

別途箇条書きしておくことで


持っている「できる」

目にしてもらえます目



大切なことは「見え方」

わかりやすくすることです


それは、


依頼して下さる方の

手間を省くことでもあります


PRするときにミステリアスはNGです





実は最近、



雑誌社さんから文化人養成講座の

受講生さんへのお問い合わせがあり


改めて


「可能性」を1つに絞る

大切さを感じました




Aできる方はいますかはてなマーク


と聞かれたときに...


①AもBもCもやっています

②Aを専門でやっています


この2人であれば決まるのは

やはり、Aの人ですヾ( ´ー`)



1つに特化しているとそこに

プロフェッショナルな雰囲気を

無意識に感じるからですねひらめき電球



最初は少し怖いと

感じるかも知れませんが


1つに絞り磨けば磨くほどに

輝きは増していくでしょう指輪キラキラ


-------------------------


何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡    


■  9月24日(土) 10:15~16:00

or
■  10月1日(土) 10:15~16:00

or
■  10月29日(土) 10:15~16:00

-------------------------


『野心学 自己分析スキル獲得1DAY講座』


詳細・お申込はコチラ⇒♡♡♡



■9月10日(土)11:00~15:00


-------------------------


『野心をカタチにする方法 7日間無料メール講座』

7日間無料メール講座

詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡



--------------------------

NOW ON SALE

Amazon \1,404  



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 25, 2016

「ブランド」は多くの人に「愛されない」ことで強くなる

テーマ:   「私ブランド」

大切なことは「強烈」であるということクラッカー





こんにちは!


文化人養成講座「野心塾」主宰

「野心家」の中村慧子ですヾ( ´ー`)

http://www.keikonakamura.tokyo/#!1day/z5uv7


このブログでは、


「文化人」になるために必要な

「5つの学問」をメインに綴っています

(野心学、表現学、独立学、メディアPR学、情報学)



私自身が、


「女優という名のフリーター」から

「野菜ソムリエ」という「文化人」に転向


「出版」して「作家」になるという

「野心」を叶えるまでの軌跡を綴った

拙書『はじめての野心』 が絶賛発売中ひらめき電球

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697



---------------------




昨日のブログで...

http://ameblo.jp/begifulbejiko/entry-12193635783.html



SNSの普及に伴い

「個」にスポットが当たり


様々な個人ビジネスが氾濫する、昨今


いかに「選ばれるかはてなマークが課題


と、お伝えしました





そして、


「選ばれる」ためには

「尖る」ことが必要である


ともお話しました



「尖る」とは、


決して奇抜でパンクな感じに

なることではありません(笑)


自分の「世界観」を追求し

「自分ワールド」を全開にすること


多くの人に愛されようとしないことです





「え、でも、多くの人に愛されないと...」

「ビジネスは上手くいかなそう...」


そんな心配が浮かびそうですが

安心してくださいヾ( ´ー`)



多くの人=色々なタイプの人


という意味ですひらめき電球








もう、これだけ世の中に

様々なモノが溢れていると


色々なタイプの人を相手に

何かを展開することは難しいあせる



それよりは、


ターゲットなどもかなり狭めて

何度もリピートして下さる方を増やし


熱狂的なファンを獲得した方が

「文化人」としては成立します




そのような流れを組むには

尖った「ブランド」をそれぞれに

構築していく必要があるのです






ブランドというのは、


「本質」「言葉」「ビジュアル」


この3点がブレることなく

1本に繋がったときに強くなる



どんどん強くなっていくと

最終的には名前を出していなくても

ちょっとした切れ端を見ただけで


多くの人から


「これって〇〇さんっぽい得意げ


といわれるようになります





例えば、


写真家の蜷川実花さん

のようなイメージです



1000枚の他の写真の中に

たった1枚、無記名で混ざっていても


誰もが蜷川実花さんの写真だとわかる




これからは、


「文化人」もそのように確固たる

「ブランド」を築くのがオススメです


「‷あなた‴だから!」と選ばれる

特別な「自分」になっていくこと






では、


そのためには何をしたら良いかはてなマーク


それは、ズバリ...ビックリマーク

(いや、古いなぁww)



「欲望レベル」「好き」

剥き出しにして「表現」することです


「え、そんな簡単なこと!?

と思われるかも知れませんが

実際、これができている方は少ないです




なぜなら、


多くの人は、


「周りの目」「世間の目」

を気にするあまりに


「欲望レベル」の「好き」を

打ち出しきれていないのです



「本能」の部分で「好き」なモノを

無意識に蓋をしている場合が8割




特に、


「感受性」の強い方ほど

その傾向にあります


良くも悪くも周りの影響を

受けてしまうからです




なので、


私の講座後の個人セッションでは

「好きの棚卸しワークメモ」から

1つ1つをかなり深めて検証していただきます


その方法は下記のような感じです




---------------------



『‷好き‴を発掘するワーク』


①「好き」を「モノ・コト・ヒト」に限らず20個ほど書きだす

②書きだしたものが「いつから好きか?」「誰かの影響はあるか?」

「なぜ、好きなのか?」を言語化する



このワークの詳細は

拙書『はじめての野心』

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094697


第1章にも掲載していますが

繰り返し行っていただくことで

かなりの効果が期待できますキラキラ





例えば、


過去のお客様の例ですと

お付き合いしていた彼に

好かれようと思って身に付けていた...


でも、本音では「好き」ではなかった。。しょぼん


本音を隠しているうちに「好き」だと

思い込んでいた「自分」に気づいた



など。





それに気が付いて

「自分」を取り戻した方は


目に見える速さで

色々なことを実現されます




「好き」とは「わたし」そのもの


「ブランド」とは結局、

「自分」の「好き」を全面に出し


世の中に「新しい価値」

押し付けていく作業です(笑)




誰かに手なずけられた

仮面をかぶった「好き」など


誰の心にも響きませんパー




多くの人に...

色々なタイプの人に...


好かれようと「好き」を

6割で表現していたとしても


これまた響くことはありませんパー






でも、


「好き=自分」

本音で盛り込んだ


ブレない「ブランド」は

一部の人の胸に深く刺さり


やがて、


本当に多くの人に

広がっていくでしょう




究極いってしまえば、

「たった1人」に刺さりさえすれば


時差はあったとしてもいずれ

多くの人が巻き込まれていきます





その「たった1人」とは...


最初は「自分自身」です



「自分」の胸に刺さっている

「好き」を抜き取って...


多くの人に見せびらかしましょう(笑)


「自分」とまったく

同じ人はいませんが


似たような人は

「0」ではありません





反対意見が出ても

絶対にめげてはいけない


いや、


むしろ、


反論が出たときは

喜ぶときですw




「強烈」なモノというのは

必ず反対派が現れます



「なんで、そんなモノが好きなのはてなマーク

「変だよ、理解できないむっ


そんな心無い言葉に

負けないでください



けなされた時は、チャンスです


なぜなら、


その向こうには強烈に支持し

「共感」してくれる人がいるから




しかしながら...


「共感」してくれる人は

ときに、遠くにいることがあります



だからこそ、


遠くにまで響きわたるように

「自分」「世界観」を深めること




そのために、


今、


ここで、


「自分」に強烈に響く

「本当の好き」を発掘してみませんかはてなマーク






ちなみに...


今日の写真はDORAGON ROSE のもの


コアなファンが多い

素敵なブランドです指輪


-------------------------


何者でもない「自分」から卒業しよう!

『~野心塾~ 文化人養成1DAY講座』


詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡    


■  9月24日(土) 10:15~16:00

or
■  10月1日(土) 10:15~16:00

or
■  10月29日(土) 10:15~16:00

-------------------------


『野心学 自己分析スキル獲得1DAY講座』


詳細・お申込はコチラ⇒♡♡♡



■9月10日(土)11:00~15:00


-------------------------


『野心をカタチにする方法 7日間無料メール講座』

7日間無料メール講座

詳細・お申込みはコチラ⇒♡♡♡



--------------------------

NOW ON SALE

Amazon \1,404  



購読者特典はコチラ⇒♡♡♡

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>