ライブドア事件初公判

テーマ:

ライブドアの粉飾決算事件で証券取引法違反の罪に問われた宮内亮治被告(38)と熊谷史人被告(28)らと公認会計士の初公判が東京地裁で開かれ、宮内被告は起訴事実を認めました。ホリエモンはいまだに認めていませんが関係した人間が起訴事実を認めたためもうすでに裁判の結果はでているようなものでしょう。法律を犯したのは事実でしょう。だとしたらきちんと間違えを認め法の処分を受けるべきでしょう。このままいたずらに裁判を長引かせてもあまり意味がないと思えます。きちんと法律違反のけじめをつけ新たなる道を踏み出す方がホリエモンの今後の人生にとってよいと思います。

AD