あばれはっちゃくファンブログ

1979年から始まった「あばれはっちゃく」シリーズ! 古き良き時代の傑作ドラマを1話から紹介! 当時にもどって懐かしんでくれたらそれで満足だ!

【あばれはっちゃく記事は右側にある「ブログテーマ一覧」からどうぞ!】 





俺はあばれはっちゃく1話~=初代の1話~最終回までの本編を振り返ってます 


早瀬優香子 特集=早瀬さんが出演したドラマや歌など紹介


吉田友紀 特集=吉田さんが出演した番組や初代以外に出演したシーンなど紹介


あばれはっちゃく出演者情報=レギュラー出演者の情報など紹介


初代1話~最終話まで出演者情報=1話~最終話に出演された人など紹介


OP/EDチャプター画像=初代~4代目までのOP/EDチャプター画像を紹介


あばれはっちゃく関連その他の関連情報


マメ知識.1(今日もあばれるぞ!編)=ドラマのラストカットと台詞などの違いのまとめ 


マメ知識.2(ランドセル投げ編)=ランドセル投げパターンの紹介


マメ知識.3(父ちゃん名台詞編)=ご存じ父ちゃんのあのセリフ


マメ知識.4(お決まり演出編.1)=ひらめいた演出の紹介


マメ知識.5(お決まり演出編.2)=追いかけっこシーン


マメ知識.6(お決まり演出編.3)=でべそ・顎外し・馬跳び・女装etc


マメ知識.7(お決まり演出編.4)=哀愁シーン


マメ知識.8(メンバーの席位置)=メンバーの席位置の変化について


マメ知識.9(その他.1)=犬小屋の変化・桜間家自転車の数などなど


マメ知識.10(その他.2)=桜間家の食卓


初代あばれはっちゃくロケ地=ロケ地の紹介


大胆MAPあばれはっちゃく同窓会=大胆MAPに出演した時の貴重な同窓会


初代ドンペイ成長記録=1話~のドンペイの成長を追ってます


初代ドンペイ活躍記録=1話~のドンペイの活躍を追ってます



テーマ:
遅くなりすいません 5月10日ぐらいまでバタバタしてます 
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

1979年に始まった傑作ドラマ!あばれはっちゃくが好きではじめたこのブログですが、わたくしとろろいも、はっちゃくに関して博識なわけではありません

単純に、はっちゃく好きな人が軽い気持ちでブログを始めちゃっただけでございます 


なので当然紹介する情報がうすっぺらいものになってしまってるわけでございますが、しかしそんなブログに濃い情報を注入していただいてるのが、このブログの数少ないはっちゃく好きな読者さまでございます

そんな貴重な情報をコメ欄にうずめておくのは失礼なのでテーマを追加し、随時更新していこうと思います




※コメント内容を端折ってまとめてますので全文読みたい場合は日にちみて飛んでください

※今となってはただでさえ情報が少ないドラマゆえ、何かあればそのつど訂正していくスタンス

※時間のあるときにまとめていきますので気長におまちください



クローバー2011.9.9 柿の葉さんのコメクローバー

初代はっちゃく、明子役の小宮山京子さん(現河上京子さん)再婚後不明

五代目酒井一圭さんとの対談内容を紹介 もしかしたら河上さんがひとみちゃん役になっていたというお話

コメ欄のURLは現在記事は消えている


クローバー2011.9.24 柿の葉さんのコメクローバー

5代目長太郎役の酒井さんと3代目であけみちゃんの友人の坂口みどり役だった浅井星光さんのツイートから知った事なのですが、「あばれはっちゃく」シリーズで先生を演じていた山内賢さんが今朝お亡くなりになったそうです

山内さんの訃報 をいち早く柿の葉さんにいただきました


クローバー2014.11.25 柿の葉さんのコメクローバー

今頃になり、細かい指摘で大変、申し訳なく思うのですが、草間光行さんの紹介に『西遊記』の出演が最後の作品?とされていますが、『西遊記』(1978年)は『俺はあばれはっちゃく』(1979年)よりも前の出演で、最後の作品ではありません。『俺はあばれはっちゃく』以外にも、『西遊記』にも出演していたという情報になります。ちなみに草間さんが『西遊記』ゲスト出演したのは、第2話でこの2話には東野英心もゲスト出演されています

草間光行さんの最後の出演が西遊記ではないとの情報+その西遊記に東野英心さんも出演情報


クローバー2011.3.22 柿の葉さんのコメクローバー

佐々木先生のフルネームは次の第13話の長太郎が書いた先生の花嫁募集のポスターで明らかになり、第33話で先生のお母さんが登場した時に先生のことを「賢一郎」と呼んでいるんです。それ以後は第43話でも賢一郎になっていて、表札の方は「佐々木」のみになっています

佐々木先生の役名が途中で変更されてるというマニアでないと気がつかない情報いただきました


クローバー2011.3.27 柿の葉さんのコメクローバー

文太役の上野さんは「ウルトラマン80」にも矢的先生の教え子の博士役で出演してましたね。「ウルトラマンメヴィウス」で80の矢的先生が当時の教え子達と再会する場面があるのですが、残念ながらこの時に登場した生徒役の人達は当時の子役の人ではなかったので、大人になった上野さんを見る事は出来ませんでした。「80」では中1の役だったので、正確な年齢は分かりませんが、吉田さんとは離れていても、1、2歳差だったのではないでしょうか?ユリさんのおっしゃる通り、ほぼ同年代だと思います。

文太に雇われていた中学生役の米村さんは「金八先生」の第1シリーズの生徒中尾友行役で出ていて、今日のファイナルに出演していたらしく、エンドロールでその名前を見る事が出来ました

ユリさんの何気ない疑問にすかさず柿の葉さんから知識をいただきました


クローバー2011.3.27 柿の葉さんのコメクローバー

んにちは。この話は好きで何度か取り上げたので、そのうちに校長先生の名前まで気付いてしまったのです。(^_^;)ちなみに読みにくかったのですが、1、2年の時の校長先生の名前は麻生守校長、3年から5年が太田武校長でした。

それから、長太郎は1年からずっと3組ですね。クラス替えがなかったのか、3組縁があったのか?原作では2組なんですが。

第17話の校長室での賞状をみてのコメントから長太郎は1年の頃からずっと3組で原作は2組だったとの情報


クローバー2011.3.30 柿の葉さんのコメクローバー

正彦が歌っていた歌詞は「馬鹿は死ななきゃ治らない」で浪曲の一節です。清水次郎長の子分、森の石松のことを語るくだりで出てきます。

第18話で正彦の歌っていた歌が判明


クローバー2011.4.9 柿の葉さんのコメクローバー

とろろいもさん、おはようございます。ついに人気いが出て番組延長が決まって伊豆にご褒美ロケに行った25話ですね。この回については、もう見る事が出来なくなってしまいましたが、かつて「あばれはっちゃくでーたー」さんのサイトでこのロケを取材した新聞記事を紹介していて、それを読んで池のシーンなど大変だったんだなと思いました。
この時のロケで旅館にファンの人がたくさん集まってくれて吉田さんはそれが嬉しかったと解説書のインタビューで語っています。

ここまでの話で人気が出なかったら、6年近く5代目まで続くことなく、予定通り26話で終わっていたのかな?と思うと、この回はいろんな意味で感慨深いです。「俺はあばれはっちゃく」の初回の視聴率が5.4%で後に20%近くなるのですから、凄いですよね。人気は2代目の頃にピークになるようですが、その礎を築いたのはやはり初代だと思います。

25話が番組延長になったご褒美だったという貴重な情報いただきました


クローバー2011.4.9 柿の葉さんのコメクローバー

可愛いですね。ドンペイ。長太郎とともにどんどん大きくなっていったなと思います。ドンペイはタレント犬ではなくて国際放映の部長さんの飼い犬だったそうです。

吉田さんが解説書のインタビューで「第1話のときは、ドンペイがおなかを壊していて、動けなかったのを綱で引っ張って無理やり撮影したのを覚えています。あのときは可愛そうでしたね…」と答えている
ドン平がタレント犬ではなく国際放映の部長さんの犬だったという話と1話の裏話いただきました


クローバー2011.4.18 柿の葉さんのコメクローバー

タマエ役の秋山昌代さんはMBSで放送された「てだのふあ・おきなわ亭」という神戸を舞台にしたドラマに出演していたようです。(1979年の作品)他に同じ局で「太陽の子」というドラマにも出ていたようで、関西の方で活躍していたような感じがします。タマエの兄役の喜久川清さんは「わが子は他人」というドラマで吉田友紀さんと共演されています。他に何か情報が分かりましたら、お知らせしますね

「わが子は他人」の方が「俺はあばれはっちゃく」よりも5年古い作品なので、喜久川さんと吉田さんの共演は「はっちゃく」の方が再共演になります。

後、オカダさん役についてですが、こちらは阿部さんがオカダさん役になります。これは「あばれはっちゃくでーたー」さんのサイト内でかつて紹介されていました。阿部さんは日活の児童映画「ともだち」(1974年作品)に新太役で主演しています。阿部さんの名前と「ともだち」で検索すると画像を見つけられます。頭が良くなるように逆立ちを(松田優作さんと)していたりしてましたよ♪


クローバー2011.4.18 ユリさんのコメクローバー

そういえば北野役の八幡さんはそれ行けカッチンというドラマにも出演してましたよ(‐^▽^‐)
9歳当時の吉田くんも本作品の27話に登場してま~す(ノ´▽`)ノこれって国際放映さんつながりかも??



クローバー2011.9.10 柿の葉さんのコメクローバー

マユミちゃん役の石井さんは劇団ひまわりに所属されていました。残念ながら、今から4年前に若くしてお亡くなりになったそうです。現在、生きていらっしゃれば38歳でした。この事については、次のリンクのコメントに詳しくあるので、見て見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=d4khQ0JetbU

マユミちゃんは当時の私の同じ年齢で自分に近い感じがして、親近感もあっただけに、この事を知った時はショックでした。石井さんには弟さんがいて弟さんもまた役者をしていたようです。

クローバー2011.10.8 柿の葉さんのコメクローバー

この写真集について国会図書館のホームページで調べてみた所詳しい情報が記載されていました。
それによると出版されたのは1982年11月。79ページで26cm。定価は980円。出版者は全国朝日放送とのことでした。
発売された当時の正規の価格を知って当時の主に小学生のファンが(初代や二代目のファンだったら中学生か高校生もいたと思いますが)買うとしたら、千円近い価格はそれなりの値だったなと思いました。
この写真集を当時買った方もいるんでしょうね。今でも大事にされている方も。本当に今となっては貴重な写真集なので大切にされて欲しいです。(こんなこと書かなくても既にされていますよね。きっと)

あばれはっちゃく写真集の詳細おしえていただきました


クローバー2011.11.8 柿の葉さんのコメクローバー

第1話に登場した6年生のうち一人の名前が分かりました。緑色のジャンバーを着ているのが、吉田真司さんです。高崎さんと浦野さんは「がんばれ!レッドビッキーズ」第45話にゲスト出演されていますが、そこで2人の顔が分かったので、それで逆に「レッドビッキーズ」に出演していなかった吉田真司さんが分かりました。
詳しい事は、柿の葉日記に画像と一緒に書いてあるので、確認してみてください。


第5話で登場した茂の5人の子分のうちの一人の子役の人の名前が分かりました。ヌンチャクをもっていた少し太り目の男の子、(この記事では上段の左の写真の子)を演じたのが、岩本宗規さんです。詳しい事は柿の葉日記の方に書いていますが、岩本さんは現在も俳優を続けています。
1966年2月21日生まれで吉田さんや葺本さんと同い年ですが、早生まれなので学年は一つ上ですね。この出演当時、中学1年生だったという事になります。

第1話と第5話の詳細不明の子役の詳細を教えていただきました


クローバー2012.10.26 カブさんのコメクローバー

三太は熱中時代に出ていた藤森政義って子役です。上野君とは、ガードマン○秘作戦の文太役の上野郁巳です。2人共、そのまま役名も上野君と藤森君でした。上野君は西遊記2にも出演していました。
それと、ひでお役はレッドビッキーズに出ていた、中村肇だと思います。




                                            

                                           随時更新予定









AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年も中々ひどい更新っぷりで申し訳ないですはい しかしながらこのブログのはっちゃくファンの方々がコメントで情報交換や交流をしていただけたみたいで、このブログが少し役に立ったようでうれしいです

昔、そういう目的でグルっぽをやっておりましたが、立ち上げた本人がほとんど参加できない状態で、いたたまれなくなって閉鎖w やり慣れない事はするもんじゃないなと思ったもんですはい 


今後もこのブログをご自由にお使いください 無理せず気が向いたときに交流を深めていただけたらうれしいです みなさんの貴重な情報はいつかまとめたいと思っておりますゆえしばらくおまちくださいませ


ではみなさん今年1年、またよろしくお願いします




                                               とろろいも

AD
いいね!した人  |  コメント(70)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログを見にこられるはっちゃくファンなら薄々感じてると思うが、「柿の葉」さんは、はっちゃくに関してマニアの域に達してる方だw

その情報力や考察力はもはや評論家


そんな柿の葉さんが先日あの山際永三監督 (あばれはっちゃくのメイン監督)と対談されてきたそうです

柿の葉さん曰くある縁で・・・とおっしゃておりますがどういう縁でしょうかw


内容はかなり貴重で、どこかの雑誌にそのまま掲載されててもおかしくないレベル



対談の内容を4回にわけてブログに載せるそうなので、はっちゃくファンならぜひ目を通しておきたいところ






柿の葉さんのブログはコチラ!

ダウンダウン

いいね!した人  |  コメント(87)  |  リブログ(0)

テーマ:

コメで今回もはちゃこさんから情報をいただいた

また見逃してしまったが、今回は抜かりない ちゃんと録画しておりました


前回、母ちゃんの特集をやってくれた有能な爆報!THEフライデーが、またまたはっちゃく関係者の特集をやってくれた 今回はなんと父ちゃんこと東野英心だ!

爆報さんのスタッフに感謝感謝でございます しかしまぁ~母ちゃん→父ちゃんときたらね・・・いやでも次を期待してしまう

次はわかってますよね?爆報さん!


詳しい内容は動画見たほうがよいです

見逃した方はコチラへ

ダウンダウン

http://www.miomio.tv/watch/cc94530/



どうやら今回は東野英心と妻まり子さんとのある疑念についての事みたいだ


そして前回に引き続き久里さんが登場! 本当の父ちゃんの奥さんに会いに行くとのこと


実は東野家と久里家は家族ぐるみで付き合いがあったみたいだ

もちろんまり子さんとも仲が良いとの事


現在は奥さんと息子の二世帯住宅で住んでいる


現在のまり子さんと息子の克さん いや~息子さんはじめてみたわ どことなく父ちゃんの面影がありますな

妻のまり子さんも女優ですはい



ご存知だとは思うが父ちゃんの父ちゃんは初代水戸黄門役の東野英治郎だ






↓貴重な父ちゃんの画像も紹介されていたぞ 

父ちゃんのプライベート画像はかなり貴重だ















いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

あばれはっちゃくの母ちゃんこと久里千春さんが超久々にTV出演したという事を、このブログの数少ない読者、はちゃこさんから教えていただいた はちゃこさん情報ありがとうです





はっちゃくの出演者がTVに出るのは非常に珍しい


当然見逃してしまったので早速動画サイトをあさってみるとすぐ動画発見  いやぁ~便利な世の中!


千春さんは現在76歳だ! 

そうだよな あの母ちゃんがばあちゃんになってるんだよな・・・




と思ったら、ばあちゃんじゃないw 実に若々しい とても76歳とは思えない そしてすごく元気だ

いや~これはうれしい情報だ 父ちゃんも天国で拍手しているだろう


千春さんなんと健康のために1日5時間も麻雀をやってるとの事  


そして25歳のときの貴重な画像まで紹介されていた

スタイルは当時のままだとか すごすぎw




見逃してしまった方へ

http://www.dailymotion.com/video/x23rt4t  (10:08~)


【追記】柿の葉さんとこで、久里さんが前にゲンダイで取材受けていたことを紹介しています

実に貴重な取材内容なのでぜひのぞいてみてほしい

ダウンダウン

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

あばれはっちゃくロケ地めぐり、最後の更新ですはい 初代のロケ地はほぼ見てまいりましたが、見に行く価値がありそうなのは今回で最後でございます

そのロケ地は・・・



杉並区にある「松林寺」 詳しい寺の由来は画像の看板でも読んでくれ

詳しい場所はコチラ↓

残念ながら、あばれはっちゃくロケ地マップはだれかが削除されたようだ

ただ見てまわるなら、ブログで紹介したところを基点に見て歩くだけで十分だとは思う なぜならココで紹介しなかった場所はほとんど変わり果ててるか紹介不可の場所ばかりなので行っても意味がない 当時の雰囲気を感じられる場所は意外と少ないのです




第34話「飛ばせヒコーキ〇秘作戦」 父ちゃんの親友、田中が逃げ込む寺


この特徴的なお寺、はっちゃくファンならかなり記憶に残ってると思う

それもそのはず、このお寺2代目あばれはっちゃくで頻繁にロケで使われた有名なお寺でした 2代目では合気道道場でしたよね


実際、現地に行ってみるとこんな感じ この入り口の雰囲気はまさに当時のまま両端の4本の大木もいまだ健在だ まぁちょっと、こ綺麗にはなってるがほぼ当時のままの姿を拝めるのはありがたい





画像見ればわかるが、駐車スペースがあるので安心していける


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は「糟嶺神社(かすみね神社)」周辺のロケ地マップです けいこ宅は個人宅なので紹介不可、テニスコートも省略 そば屋は当時の建物ではないものの建替えてそば屋やってるそうです(未確認)あと残念なのが41話の花屋さん 現在マンションの工事中でなにも残っていない

第五話で吉田茂役で出ていたノブ&フッキーのフッキーさんと仲間たちがいる場所に長太郎がつれてこられるシーンです 微妙に変わってはいるが氷川神社ほどではなく当時の雰囲気は感じられる 狛犬など作り変えられてる感じはするが配置は当時のままのようだ この神社のすぐとなりにお寺があるというちょっと変わった場所です



46話で山本巡査と長太郎が野川の橋でしゃべるシーン 実際現地に行ってみると当時の面影はない

この左にちょっと行くと、41話の高島屋ストア、ローズランドがあった場所で例の花屋があった場所です



41話の花屋さん 残念ながら今は影も形も無い




第9話の過保護の家あたり たぶんこのあたりだと思うがまわりの家並みも変わってしまってるし確認のしようがない 位置的にこのあたりという事でゆるしてほしい

左側の森はどうやら保護区になってるみたいだ 画像みればわかるが中々広い なぜか森の中から

水が沸いてるようで道路の排水溝まで流れている





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

見やすいように再編集しました ろくのはし周辺の歩いてまわれるロケ地マップですはい

橋に関しては、もちろん「にのはし」「さんのはし」などまだまだありますが、ロケで使われたのは図の通りです どの橋からのぞいても水は清流なみにきれいです ただし、鯉が泳いでいたのは仙川ね ひとみ宅などメンバー宅はすでに建て替えられていますし個人宅なので紹介するのはNGですはい

※いちのはしに関して ロケ地マップの場所にはありません 書道教室の奥のほうにあります 

 
↓「ろくのはし」 山本巡査がチャリでズッコける所 



ちなみに右画像のY字を右にすぐいった所が「ろくのはし」など川沿いに数字のはしが並んでいる しかもこのY字路はもうワンシーン使われていて・・・



26話ではっちゃくに決闘と申し込まれる坂です 地形が特徴的なのですぐわかります 当時はもっと鋭角だったのがよくわかる 位置関係はマップを参照してほしい

コンビニから氷川神社と逆方向にちょっと行くと、30話で長太郎が牛乳泥棒を追いかける場所になりますが、橋の作りはそのままの感じはするが石の形などからして建て替えられたみたいだ

                                     (画像問題あれば削除いたします)

左矢印ちなみにこの場所ね


さらに「ごのはし」をちょっと行った所に16話「ガードマン㋪作戦」での書道教室のロケ地がある 

文太の実家で祖母が書道教室をやってましたよね 忘れちまった人は16話見返してほしい

入り口が坂になっているこの特徴的な場所、うれしいことに当時の面影が・・・・



「ありまぁす!」小保方晴子風w



なんとこのロケ地、現在では世田谷区が「岡本一丁目谷戸の坂」として管理しているみたいだ

ところで家はどうなっているかというと、かなり廃墟感が漂う感じで現在もありました とても人が住んでいる感じではなかったが、もし住んでたら広い心で許してほしい なので、家の画像はNG

しかしこの家も含めて区で管理してるのかと思いきや、どうやらそんな感じがしない 坂を上っていくと正面に家の入り口となるのだが市民緑地としての案内経路は家を迂回し、さらに上に誘導される


※追記  訂正です この緑地は現在、こちらの所有者に許可をもらい財団法人が管理されてるとの事

管理という言葉が正しいかどうかわかりませんが、所有者は財団ではないそうです 坂の上の建物(現在は廃墟?)の奥にさらに大きな建物が建っております 同じ敷地内なのでおそらくこの家の方が所有者かと思われ・・・


【おまけ】

この場所、実は長太郎の家の近くにコンビにがあってそこから撮ったもの この橋を渡らずまっすぐ行って右に曲がれば冨士見坂&桜間家、橋渡ってちょっといけば氷川神社




なにげなく川をのぞいてみる・・・

水がきれいすぎw しかも太った鯉がうじゃうじゃ泳いでおります コンビニで買ったパンをあげてみたところ、めっちゃ食いますw
この辺の川はみんな水がきれいです


柿の葉さんに川の水の件でコメをもらったけど、たしかによくよく思い出してみると当時の川や沼など汚かったなwこの画像のようにこんな川そこらじゅうにあったわ それが今では清流並みになるんですからたいしたもんです




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらも見やすいように再編集

このエリアではなんといっても「五本松」ですはい それと「結婚相談の公園」

その他はすでに建替えなどしていて紹介しても意味が無い

※五本松付近に安心して車を止められる場所は無い 車で行く場合は駐禁要注意 まぁこんな外れのエリアが都心並みに取り締まってる訳ではないが、用心に越したことは無い バイクがおすすめ





五本松は形はおそらく当時のままでしょう しかし手入れ等してないので雰囲気をあまり感じられないのがざんねん まぁでも環境はすごくよいので行って損は無い



さすがに雨が降ってる中、こんなところに来るやつはわたしぐらいです 人はいません静かなもんです

それより多摩川って意外と水がきれいでビックリ!ここでバーベキューしたら最高だろうな~と思っていたら、看板にしっかりバーベキュー禁止と書いてありやした




第13話「暴れキューピット〇秘作戦」で佐々木先生に岩崎先生が相談する公園です 現地に行ってみると微妙に雰囲気が違う 池はそのまま残ってるがおそらくリニューアルされてる その証拠に石の形が全然違う しかも当時は大きい石はアチコチにあったみたいだ


池の位置関係からすると茶色い外灯があった場所はシルバーの外灯に変わっている 石もずいぶんほっそりした石に変わっていた



↓これがその石





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。