親子の笑顔を大切にしたい~♪

不登校・ひきこもりのお子さんをもつ保護者の方に、
伝えたい事や気づいた事、わかちあいたいことを届けます。

NEW !
テーマ:

出先での待ち合わせの時のことです。
息子さんは、友達と会うため、先に出発。
ご両親は、ゆっくり買い物を済ませて出発。

 

息子さんとの待ち合わせは夕方ということだったのですが、
昼頃、息子さんからラインがありました。
「そろそろ解散するけど・・・」

お母さんは慌てました。
まだ待ち合わせ場所まで2時間近くかかるところにいました。

 

母「どこかで時間、つぶせる?」
子「スタバで本でも読んでるかな」
母「なるべく早く行くから、
  そちらに着く時間がわかったら連絡するね。」
子「スタバ、満席だ。どうしよう。」
お母さんが、どうしたものかしらと思っていると、
子「先にホテルに行って、ロビーで待っているよ」
母「すごいアイデア! 涼しいし任せるわ」

 

ご両親が到着するまでの2時間でのラインのやりとりは、
待つことへの文句はなく、ユーモアある会話が続きました。
お陰で、ご両親は安心して目的地に向かうことが出来ました。

 

何か指示することなく、
息子さんの話をしっかり聴いて信頼すれば、
多少のトラブルがあったとしても、
心配なく、やり過ごせることが分かった出来事でした。

信頼から始まる世界って素敵です(^^♪

 

ポチッとしていただけると親子の笑顔が広がります♪
  ↓↓↓

にほんブログ村
ペタしてね   読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

学校に久しぶりに登校した日、帰宅してからの会話です。


子「眠くて、舟漕いでた。」
母「そう、眠かったのね。」(受けとめました)
子「うん、でも授業のない時間にプリントを少しできた。」
母「有効に過ごしてたのね。」(認めました)


お母さんは、学校の様子を話してくれたことがうれしくて、
しっかり受けとめられました。
このような会話を積み重ねていくと、
色々な話をしてくれるようになります。


その後、本音がちらほら出てくるようになりました。
子「学校、休みたい」


受けとめてもらえると安心できるので本音が言えます。

「休みたい」と言っただけで、本当に休んではいません。
休みたい気持ちを受けとめてほしいだけです。


ポチッとしていただけると親子の笑顔が広がります♪
  ↓↓↓

にほんブログ村
ペタしてね   読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

☆~~~~~~~~~~~~~~☆
 かける言葉を「感謝のフィルター」
 に通してから発すると、
 意味が全然違うものになる。
 これを自然にできるようにしよう。
☆~~~~~~~~~~~~~~☆


素敵です(^^♪


このように心がけていると、
「ありがとう」の次に、
「お陰で」
「助かるわ」
という言葉が続きます。


ポチッとしていただけると親子の笑顔が広がります♪
  ↓↓↓

にほんブログ村
ペタしてね   読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。