菜園王国

(菜園の王国)
畑から幸せを畑から
楽しさをテーマに
野菜の成長と周辺の
自然をご紹介します。

ようこそ

菜園王国です。埼玉ときがわファーム横浜のファーム畑の野菜

達とときがわ町”のお店と風景を紹介しています。稲作も始めました。

材料費だけで皆さんと野菜の栽培実践ができ

体感・体験農場-菜園王国  ”←(クリック)も始めました。

是非ご覧ください。


テーマ:

今年の5月の話になりますが、野菜の出荷をして

いると特定野菜の最盛期には世の中の休日に休む

事が出来ません。まさに、生き物を扱う商売です

5月の連休もやはり休みがありませんでした。しかし

大田の方に親戚の用事があり、半日でも出掛けようか

とのことになりました。連休で大変な混雑があり、下道で

出掛けました

 

用を済ませたところ家内がロマンチック村という処が

あり行ってみたいとの事

宇都宮なら近いのではと簡単に考えてカーナビに

設定しました(実は物凄く遠い処でした)

 

ここが今回の重要なテーマですが、今まで50回位

宇都宮を通り、白河の表郷という処に仕事に行っていまし

たので必ず東北自動車道を通っていくのが当たり前

と思っていましたが、カーナビは全く想像もしないルート

指示していました。峠を超え、石灰岩の多い地区でセメン

工場の多いところを通る。(九州のセメント工場に何回も

行っていたので思い出しもしました)

家内の昔の職場で扱っていた会社もあったとの事

自分では固定観念である場所に行くにはこの道しか無い

と思っていたのが、カーナビは最短で良い道があるという

これが人の話は聞くものだ!というその物でした

感動とはそんなところにあるのかもしれない

カーナビに感謝!!しかも渋滞の近道も細かく指示

でも、自分の五感は削ぎ落されて、同じ道はカーナビなし

では来られないかも?

 

連休中だというのに道は広く空いている。周りの景色を

見ながらまさに忙中閑有りという心境でした

 

ロマンチック村は多くの家族ずれで賑わっていました

昔はサツキの流行にはまり鹿沼でサツキの展示会に行

った時は地元の若い女性が訛りのある言葉で放送して

いた頃とはだいぶ異なり近代的になったと思いました

(方言を直接聞いたので驚きがあり、記憶に残っています

懐かしいという意味です)

 

愛犬を預け、地元の子供たちのダンスを見ながら時間を

過ごし食事を楽しみました。地元の豚肉の料理はしゃれて

いてとてもおいしくいただきました

 

帰りは古河の先輩のお宅も訪問しようかとストリートビュー

で入念に調べましたが、帰りは遅くなり断念。

北関東自動車道を伊勢崎まで行って帰宅したが、羽生から

帰宅したほうが良かったかも

これは、北関東自動車道が東北自動車をかなりの区間を

走るとのことを知らなかったからです。単純にクロスジャンク

ションと思っていました

今は夏の野菜に追われて、今回の連休は休めませんでした

休みたいと思うのはサラリーマン時代の癖がまだあるようです

 

農産物の販売はサービス産業でした!

でも一週間に一日は休むこともお客様に対しての笑顔を作る

には必要なことですね

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

牛蒡の勢いが感じられます

今まではグループの人達が播種はしたが

草にまみれて頓挫しました。

今年は入念に準備して播種したが・・・・・

結構、芽が出るまでは時間が掛かりました

 

今は物凄い葉になっています

これは大型の牛蒡ですが、やはり葉もでかい!

 

これでは間引きが甘くて、かなり牛蒡の間が無い

ですね

 

うまく行ったのは、やはり説明書はよく読むことです

有機石灰をかなり強く、しっかり肥料は施し、高畝

と除草はしっかり。ベタ掛けシートはかなり好結果

でした。掛けていないところの発芽率は30%位

でした

 

でも不思議なのは畝の途中から葉が小さい、途中から

牛蒡の種類を変えたような気がする

それすら忘れている。年を重ねているのでこれはやばい

ですね

畝間の雑草が物凄かったのですが、きれいになりました

毎日隣のピーマンと甘長トウガラシを収穫しています

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

野菜の収穫をするようになると、腰を落として

野菜達の幹、葉の部分をしっかり見るようになる

 

緑色をした野菜などは葉の色と混ざり判らなくなるので

むしろ下側から見るようになります

立ったまま上から見ると取り損ないます

 

同じように低い位置でミニトマトを収穫していると

トマトの花の傍でニイニイゼミの抜け殻を見つけ

ました。セミの中で最初に泣き始めるセミです

抜け殻は泥にまみれて汚いです

こんな物なのです

 

家に帰ると、ベランダにセミがいるではありませんか

動きません。そっと近づきカメラを向けます

色々な角度から撮影。数時間後に見ると既に

居ません。幼いセミで羽が固まるまで待っていたのかも

知れません

昨日に続いて今日も暑かったですね

今日の方が収穫をしていたら汗が噴き出ました

飲む水の量も半端ではないですね

 

本格的な夏が近づいてきました

地元の祭りももうすぐです

八坂神社の天王様は関東の各地にお祭りがある

ようです。今年は7月23日(土)、毎年20日ごろ

でしたので、丁度梅雨の終わるころで雷と大雨が

あります。23日には梅雨も明けそうですね

 

昨年まで2年間は総代でしたので気がかりでしたが

今年は安心して見に行けそうです

皆様も熱中症には十分お気を付けいただき本格的な

夏に備えてください

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。