菜園王国

(菜園の王国)
畑から幸せを畑から
楽しさをテーマに
野菜の成長と周辺の
自然をご紹介します。

ようこそ

菜園王国です。埼玉ときがわファーム横浜のファーム畑の野菜

達とときがわ町”のお店と風景を紹介しています。稲作も始めました。

材料費だけで皆さんと野菜の栽培実践ができ

体感・体験農場-菜園王国  ”←(クリック)も始めました。

是非ご覧ください。

NEW !
テーマ:

今年から田植えのイベントにも協力することに

なりました。

今回は55名とスタッフ10名位で総勢65名でした。

今回は田欠きをして、畦を刈払い機で除草して

タープを用意して、苗、20cmのしの竹の差し棒

30cm毎に細い線を張りました。

 

何時もは横浜で親子さんのジャガイモ、サツマイモ

の収穫祭をやっているので、進行は大分慣れて

来ました。通常は100名位の人達の集まりなので

同じような進め方で乗り切れました。

田植えは初めてのイベントでしたが、他の田で植え

たところがひどかったので、既に目印の線を張って

おきました。

通常の植え方を変えて、線をまたがないで前後から

植えていきます。終えたら線をずらしていきます。

始める前は線が細いので子供たちが引っかかって

危ないとの意見がありましたが、あまり遊びだから

と言って無秩序でやると、ひどいことになってしまい

ます。スポーツでもルールが無いと意外とつまらない

物です。

 

張る線は通常の道糸ですと20m位の長さがあると

中心が水没して濁っているので線が見えません。

線が重いからです。

今回使ったのは鳥の害を防ぐための黄色に銀色の

アルミ箔が入った線を使用しました。これは軽量で

非常に目立つ線で大いに役に立ちました。

 

参加者の安全を守るために周辺の確認をしましたら

水路に大きなヤマカカシが水の中から顔を出してい

ました。追い払ました。周辺はススキの株が固くて

裸足の子供達がけがをしないように呼び掛けたり

自然を対象にしたイベントは危険が一杯です。

 

でもある程度は子供達にこのようなリスクも体得して

もらいたいですね。

 

子供たちはオタマジャクシに非常に興味をもって

いたのは驚きでした。

最初に川の博物館のFさんに都幾川に生息する

カエル達をきれいな写真で解説する講演もして

いただきました。

 

次は7月に草取りをします。そして、川で釣りを

る予定です。

ツーコンという釣り方ですが、川虫がいるか心配

です。これは小型の魚でもかなりの衝撃があり

釣りの醍醐味が味わえます。

さて、次回も今回のようにうまく行きますでしょうか?

お客様をお迎えするには入念な準備が必要です

ね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もスイカの季節がやって来ました。

隣の麦刈りが終えて、Tリーダーから麦藁の提供

があり早速敷き詰めました。

少し遅かったので蔓が伸びてしまい、均一に敷く

のに時間が掛かってしまいました。

しかも、雑草が多い。

 

写真で見るきれいに敷き詰められていますね。

よく見るとすでにスイカが生っています。

嬉しいですね。

 

今度は鳥、獣対策のネットを張ります。

これが意外と時間が掛かり大変です。

大きさは10m×45mの大きさです。

黒玉、大玉、小玉スイカと植えましたがどれも結実

しています。生るのを楽しみにしているお客さんも

います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はピンクの月ということで外に出てみました

幸い晴れて見えましたが、果たしてピンクか!

不思議なものでこのような自然現象を見ると、思考

回路が働くようです。今日の読売新聞で館山の

ジャム工房をやっている I さんの話題が載ってい

ました。半導体の技術者からジャムの工房をやって

いるとのこと。幸い順調に活躍しているとのことで

気持ちだけですが応援したいと思いました。

拙宅も前職はエンジニアリングから農業をやっている

ことに共感を得ました。

 

しかも、数十年前に I さんが勤めていた会社に大きな

装置を納めて立ち上げまで行いました。

最初に打ち合わせに伺ったのが4月1日で、高坂駅の

前で電車と乗用車が衝突し脱線。

歩いて高坂駅に。上空は取材のヘリコプターが数機

飛来していて、駅は大混乱。

携帯も普及が進んでいなかったのですが、持っている

人からお借りして家内に連絡、川越まで行き何とか

その会社に着いた。着いてから事情をお話をして会議

。担当者は製鉄会社の技術者で物凄く怖い。

怒鳴りながらの会議ですっかり萎縮してしまいました。

しかし、素晴らしいプラントが完成して無事立ち上げ

ました。高台なので館山の町が見え、花火が上がって

いましたその技術者は夜に見にきて、この装置があの

花火と同じにならないで良かった。祝福の花火かも

知れないと。

 

そのプラントは夢のような装置で、廃棄化学物質を無害

化してくれます。

今も技術者たちは将来のために頑張っているのでしょう。

その後はその会社が変遷があり、I さんは独立したとのこと。

結構、新聞の記事はこのように過去に経験したことに

接近した内容があり、過去のことをなつかしく思い出します。

 

ちなみにその頃は新聞に載る事故に遭遇することが多く

不思議な数年でした。娘と受診した病院で目の前で

爆発事故があり、ガラスが散乱しながら爆風が来て

椅子に伏せました。映画のようなスローモーションの

ような光景を記憶しています。すぐに取材のヘリコプター

が飛来してきました。

もう一件あったので、次の工事現場の立ち上げでは

職人さんに話すと、2度あることは3度あるとのことで

危険な部位を入念に対策をして運転開始。

(現代でも建物だけでなく装置の立ち上げでも神主さんに

祈祷していただくんです)

やはり世界で初めての実験は想定された部位で爆発

しましたが事なきを得ました。

チームプレーは何時の時代でも大切ですね。

ふと昔話を思い出しました。

 

こんな話は過去にしたことがありましたが、Sさんだ

けが苦労したわけではないと一喝されました。

後輩には大事な話なのにと思いましたが以後は

あまり話さなくなりました。

しかし、最近、二人の若者から是非とも経験談を聞き

たいとのこと。目も光っていました。

やはり、大事なことは話さなくては!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。