何でも買えるお財布事情でもないけど、
毎日使う調味料はチョット気になる


で、今日は"みりん"を気にしてお買い物~ (・∀・)ノ


おぉぉぉ…
種類が結構あるうえに、お値段もまちまち (・ω・;)


まずは、『みりん風調味料』


アルコールが1%未満だから「子供も大丈夫」とか

「煮切らなくて良いから便利」って言う人も…


ん、でもねぇ…
アタシ、気にしてるのはソコじゃない


やっぱり、「原材料と、どう作ってる」 が気になる (・ω・;)

 


原材料の最初に"水あめ" (´_ _`)

"米こうじの醸造調味料"、"醸造酢"、"酸味料"


んんん、やっぱり人工的な添加物が… (´_ _`)

あくまで~風で、みりんとは程遠いわぁ~


では、アルコールの入った『みりんタイプ』は?

 


表ラベルには『みりんタイプ』ってあるけど、裏には"醸造調味料"

??? なんだそりゃ… (・ω・;)


アルコールが9.5~10.5度ってところが、"みりん風"との違い

でも、やっぱり最初に"水あめ、そして人工的な添加物 (´_ _`)

これも、みりんではないなぁ・・・

 

やっぱり『本みりん』しかダメかぁ・・・

 


 

ん?  

 

 

んん?

 

店内にあった『本みりん』、1Lで325円~598円と値段さはあれど

6銘柄すべて国産米のみじゃなく、おまけに醸造アルコール・・・

 

もち米と米こうじが熟成されたお酒の仲間だから

コレでもいいかなぁ~って思ったんだけど・・・

 

迷いながらスーパーを出て、ネット検索

 

国産のもち米と米こうじ、焼酎でできた『本みりん』は、3倍ほどのお値段 (・ω・;)

ん~・・・

 

んんん~・・・

 

大量に使うものじゃないし、安心はお金には代えられなかぁ・・・

ってことで、こだわりの安心感で、国産のをポチッと購入 (・ω・)ノ

 

難病克服支援センター
K子
https://guide.simdif.com/

AD

リブログ(1)

  • ”スタッフK子のお買い物★みりん編★”

    当センタースタッフK子兼平のKじゃなく、圭子のKです。なら圭子でいいやん。。。ってとこなんですがK 子の方がカッコいいやん!圭子だと世代が分かってしまうやん!ってことで。そんなK子のブログです。・食べ物に関するあれこれ・漢方茶に関するあれこれ・K子のお買い物・難病克服支援センターあれこれ

    masaki

    2017-07-27 10:35:59

リブログ一覧を見る