またしても...。

テーマ:
昨年暮れ頃、またしても自室の家電製品に
異変がありました。
製品天板に貼ってあるラベル(約3×5cm)に
当初は全く無傷だったのですが、
何気なく見てみると、下記のような、
爪でこすったようなスジを発見。
ラベル上部にはラベルのコーティングフィルムの
剥がれがあり、その下部に渡り、こすり痕が
ありました。

過去にも、この製品には天板キズが見つかったりと、
同一製品へのイタズラです。
(この製品の過去記事はこちら をクリック。)

私は購入品に関して、両親や知り合いにも
ほとんど話しておりません。
つまり、何を購入したのか話しておりません。

だがしかし、比較的、新しい物を購入した際など、
自室にある物をわざわざ把握しようとする
様子は多々あります。
それは、購入する際や、購入直後、
購入してからしばらく日数が経過してからなど..。
これらに関してはまた後日お話します。

今回のこの件に関してもそうですが、
少なくとも、他人の所持品にキズを意図的に入れる行為は
テクノロジー犯罪とは関係ありません。

あくまでも、キズを入れたその本人の犯行であることは
明確です。

テクノロジー系犯罪

テクノロジー系犯罪
AD
昨日(2011/08/29)の15時頃、
外出先から帰宅し、飲み物を飲んで休んでいた際、
眠くなり、少々寝ていました。

ふと、目が覚め、テーブルを見ると、
普段使用している下記写真のコースターが
テーブルにありません。
テクノロジー系犯罪

どこにいったのかと、探した所、
私がうたた寝をしていた場所から1メートル位の場所に
ある空気清浄機の前面パネル下から見つかりました。
テクノロジー系犯罪

上記写真の場所にコースターを入れようすると、
側面の隙間、前面パネルと本体の間から
人為的に入れないとはいりません。
テクノロジー系犯罪
今回のこのケースも昨日の15時から私が
目が覚めるまでの間に、誰かが部屋に入り、
意図的にコースターを入れない限りは、
このような場所には入りません。

やはり、以前から部屋の物が移動や傾いていたり、
愛用品からの妙なキズ等を考えると、
誰かが部屋に入っているとしか考えられません。

それにしても、私が寝ている間にこんな事が
あるとは大変驚きです。
AD

とあるお店での出来事。

テーマ:
旧年中は何かとご協力いただき
ありがとうございました。

本年もよろしくお願い致します。

この手の犯罪に関して今年は
より一層詳しく調査していきたいと考えております。
皆様のご協力、よろしくお願い致します。

さて、昨年とあるファミレスへ行った際の出来事について
気になる事がありましたので、
事例としてご紹介致します。

とあるファミレスにおいて席に着き、
何気なく外を見た際、
私と窓との間には当然他の客がいたのですが、
その客(女性)はどういう訳か、
私が外を見ると、私の方をジ~っと見て、
なにやら訳のわからない事を話していました。
ちなみに、やたら私の方を見ている様子でしたので、
何度か外をみながら、その女性を見ると、
その都度、私と目を合わせる感じでこちらを見ました。
当然ですが、私本人もその人の事を凝視する訳にもいきませんので、
私はその度、視線を外しましたが、
妙な雰囲気の女性を目撃しました。

皆様の中にも、このようなチラチラと見ている女性を
感じたことはありませんか?

ちなみに先程、この記事を書こうと検討していた際、
「なんでかわかる~」の擬似音声が聞こえました。
しかも、文章を書こうとした際には、
手元の愛用品からピシパシ音が発生しました。
AD