2017 BECKY登山学校  山岳テント泊体験  開催リポート

9月2日〜3日  大菩薩嶺

当日、皆さん自宅を出発する時間は土砂降りの雨。
皆さん、これで開催?と不安に駆られた憂鬱なスタート。
しかしこの雨は朝まで。本日から明日は晴れの予測。心配ご無用といったところです。

集合時間はもちろん􀔃􀄫晴れ􏿿
全員大きなザック。ここは日帰りがほとんどな中、私達は注目度満点です。
程なく歩いて、テント場に到着。早速設営です。
全部で3張り。それぞれ異なるテントを、説明のもと皆さん積極的に関わり設営を進めて行きます。
ここは快適なテント場です􀨁􀄂いいね􏿿
しばし休憩の後、大菩薩嶺山頂へ軽荷で目指します。
ガスが出て遠望は効きませんが、天気はバッチリ。明朝の峠から景色は期待大です。

さぁ、お待ちかねの夕食です。
皆さん持ち寄りの食材にて豚汁です。
ホント美味しかったですねー。
キャンプ場とは違い、はしゃぎ騒ぐといった形ではなく、静かにしっぽりと夜を楽しみます。

2日目朝、快晴です。
朝食前に峠に上がります。
素晴らしい景色に興奮です。
言葉はいらないとはこの事、程の朝の光が眩しい景色です。

テントに戻り、充実した朝食を済ませたら、テントを撤収して山岳テント体験最後のプランです。
山のファーストエイド。危急時対応の体験講習を行い終了です。
ファーストエイド、基本の形を理解してもらうだけで違いますからね。
盛り沢山の体験をしてもらった、山岳テント泊体験。

登山学校では、多くの講習体験を開催していますので、是非どなたでもお気軽にお問い合わせください。