2011年初釣り

テーマ:

こんばんわー

烏賊レタ倶楽部のべちゃこです。

新年早々初エギングに参りました!!


今回は、先日の寒波の影響もあり、県南地方は水温

が下がっているとの情報も事前にメンバーからキャッチ

していたので、室戸方面から攻める事で2日夜自宅を出発しました。


今回はタックルの墨付けも重要任務の一つだったので、意気込んで

最初のポイントの漁港に入りました。


2時過ぎにスタートして約一時間・・・・・

生命反応を感じられなかった為、そこから数キロ北上し、次の漁港へ・・・


ここは、船の出入り口に大きな水銀灯が設置されているので、

今回のような新月の暗闇だと効果絶大と自ら言い聞かせて

エギングスタート!!


30分程度するも全く異常なし・・・・


そこから一時間くらいした時、体が急に冷えた成果、胃の具合が

悪くなり、暫く我慢してエギング続行しましたが、収まる気配が

全く無かったので、ここで、いったん車に戻り少し温まりがてら

仮眠を取る事にしました。


そして、起床すると胃の方は全く問題な方のですが、

な、なんと・・・・時計を見ると7時半・・・・


大寝坊です・・・・(´・ω・`)


釣り場で寝坊は良くある事なので、気をとりなおして、

ポイントに貼りましたが、夜中より風が強くなり、波も高い・・・

しかも濁ってる・・・・

これでは、だめだ・・・・とこのポイントは、あきらめて

いつもの定番ポイントへ・・・・


すると、ここは前のポイントよりも状況は悪く、頭から波をかぶりそうな

状態でした・・・


仕方が無いので、午前中はその漁港内に車を止めて仮眠をとり、


一時過ぎ移動を開始。


道中に甲浦に有るSQUID MANIA の実店舗、タハラさんで情報を仕入れ

がてらエギを2個追加しました。


タハラさんのおばさんに情報をききましたが、ここ数日良い情報は無いとの事

だったので、駄目元で県南の定番ポイントへ移動・・


しかしここも、ヤエン師と浮き釣師でいっぱい・・・・

仕方が無いので前回キロ手前を2杯取った、漁港の先端部のテトラへ移動しましたが、

あいにくの横っ風・・・・


これではエギングが成立しないので、追い風になる外側のテトラ付近を徘徊していると、

前回は網が入っていた所が網も撤去されいい感じだったので、そこでエギング開始!!


開始2~3投目で今回の釣行初の生命反応!!


ティップをクイッって持っていくアタリ・・・・


すかさずアワセを入れましたが、ヒットには至らずでした。


気を取り直し、その場で1時間程度していると、先ほどと似たようなアタリが!!


今度は2回クイクイっと引っ張られ、アワセを入れると・・・・・


乗りました~ヾ(@°▽°@)ノ


しかし、引かない・・・・重くない・・・・・


目の前に現れたのは・・・・・・



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??

チッチェ~(;´▽`A``


計測の価値無いね・・・・


っといつもならそのまま大海原へお帰り願うのですが、

今回は数年振りに使用するスカリを持参していたので、

せめて釣りしている間だけでもお付き合い願おうと思い、

スカリにこのコイカちゃんを入れて、付けて置く事にしました。


エギングとしては、新兵器だったので、どうしても使いたかった

んです・・・・(-。-;)


そして、エギを何度か交換しながら数十分した時、

浸けておいたスカリのロープがテトラとテトラの間に入ってしまっている

事に気付いたのでロープを引っ張って見ると・・・・


ロープが軽い・・・・・?


引き上げて見ると、ロープの先端はロープだけになっており、

スカリが消えてしまっています・・・・

ロープの先端を見ると自然に解けてしまったみたいでした・・・( ̄Д ̄;;


暫くテトラの付近を捜してみましたが、どうしても見つからず、


少し諦め気味で沖の方を見渡すと・・・・・


20~30メートル程度沖合いに我スカリが浮いているではないですか!!!

即、ロッドを手に持ち、エギで引っ掛けて回収してやろうと思いキャストを

繰り返し増したが、あいにく正面ではなく斜め方向だったため、ラインが風

に流され、うまく掛かりません・・・・


正面まで流されて来た時には、既にエギが届かない位置まで行って

しまっていたので、諦めました・・・・・


こんな事ならスグリリースしてやれば良かった・・・(T_T)

ごめんよ・・・・


何とかクチバシで網を食い破って脱出する事を願っています。

そして、太平洋にゴミを増やしてしまった事にごめんなさい(ノДT)


そんな感じで夕マズメ終了し、車に戻り、夕食を頂いていると、

更に風が強まり、8時頃まで仮眠をとり、起きたときには、

ヤエン師も3~4名程度まで減ってしまい、釣れていない様子・・・


地元のBBSでチェックして見ても、状況は良くない感じ・・・・・


本来なら4日の朝マズメまで居る予定でしたが、ROUFの墨付けも

一応完了したし、初エギングもホゲは回避出来たし・・・


と自分に言い聞かせながら、帰路に着きました~


っと不本意な成績でしたが、2011年初エギング報告でした!!









AD

2010年釣り納め!!

テーマ:

最近めっきり冬らしい天気になってきましたね。


そんな中、土曜日の夜から県南へ釣り納め出撃してきました。


本来の当方の出撃パターンは金曜出撃が多かったのですが、


土曜日に仕事場の忘年会で焼肉を食べに行ってからの出撃でした。


土曜日という事でETC休日割引も時間を考えずに一刻も早く現地へ


到着する為、忘年会前に風呂に入り、移動中に烏賊レタ倶楽部で


お馴染みの仲間、黒い弾丸★ さんへ出撃の連絡を済ませ、


12時頃現地到着!!


しかし、例によってエサ釣師でいっぱい・・・・・


で、いつものように先端のテトラへ移動し開始~


少し風はあるものの満月大潮とあってお月様に照らされていい感じ(‐^▽^‐)


で、約一時間程度した時にシャクリ乗りで、950グラムの♂イカちゃーん


ナカナカのグッドサイズですねー



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


久し振りにドラグの心地よい音を聞かせてもらいました。


その後、再びひったくる様なアタリにあわせを入れると


凄い勢いでラインが出て行くではありませんか!!!!


これは間違いなくキロUPだなと確信しながらやり取りを楽しんでいると・・・


あわせが甘かったのでしょか・・・痛恨のバラシ・・(T_T)


その後一時間程度経った2時過ぎ位にまたまた威勢の良いアタリ(((゜д゜;)))


すかさずあわせると今度もナカナカのファイトをしてくれました。



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


今度こそキロUPか!?と期待しましたが、残念ながら940グラムの♂だったね。


その後アタリはチョコチョコあるもののものにはならず、日の出後、


少し風向きが変わったので外向きに場所を移動し、一投目・・・


少しカワイイですが、1杯追加し、このポイントは終了~


で結果かこんな感じ!!



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


合計で2キロチョイって所ですね。


その後お昼過ぎまで仮眠を取りさらに南下し、通いなれたK漁港に移動!!


夕マズメを狙ってしゃくしゃくしてみるも、あえなく玉砕(-。-;)


まだチャンスタイム中ではありましたが、ナイスサイズを2杯も取ったし


少し早めに撤収しました。


帰りに弾丸さんに結果報告を済ませ、初釣りとなるであろう次回釣行の


作戦を立てながら帰路につきました。


もうすでに県南エリアではキロアップの情報も出てるので、


次回初釣りでは是非キロアップを達成したいです。






AD

皆様ごぶさたーん。

そしておひさしブリーフ(笑)


半年振りにブログネタが出来ました。


全く釣りに行っていなかった訳ではないのですが、


今年は特に公私ともに忙しく(そのうちブログで

報告してみます。


どうしても気になる方は直メでお問い合わせ下さい。)


なかなか釣りに行けず、行っても貧課でとてもブログに掛ける

内容では無かったのでお休みしていました。


そして先週末、仕事を終え、同行者を2人従えて、

久し振りに徳島やら高知やらを徘徊して来ました。



徘徊コースは私の「あほの一つ覚え」と言っても過言では

無いいつもの定番コース。


出撃道中に当方の彼女から電話が有り、お喋りしながら

通いなれた道を進んでいると、少し釣り用語に馴れてきた

彼女が素朴な質問をしてきました。


「今日は、エリンギいくの??」・・・・・・


ん?エリンギィ??・・・・・


もしかして、エギングの事ですか・・・?(-。-;)


オシイですが、全く別物です。烏賊がキノコに変わってしまい

ました(爆)


一度一気に室戸まで南下してチマチマ北上してくるコースで、

まず室戸の某漁港でプレイするも横風に悩まされ、朝マズメ終了

と共にその場で仮眠。


1時間程度仮眠を取り、目覚めると、さらに風が強くなっており、

嫌なムードが漂う中次の場所へ北上するも、やはり風が強く、

甲浦で行き着けの有名釣具店で


注文していた逸品を引き取り、甲浦の定番ポイントでしゃくしゃく

しましたが、大だこに我愛するエギが襲われ殉職・・・・


その後県南に移動するも日没まで風に悩まされ、土曜日終了・・・(T▽T;)


夕食を済ませ、県南エリアの1級ポイントへ移動し、朝マズメに全てを託して


明け方までぐっすり眠り、良く朝4時頃から再開。


続ける事30分程度した時、待ちにまった感触!!!


キャスト後のフォール中に抱いたようで最初のシャクリで少しびっくりでした。


干潮で少し足場が高かったので念のため、ギャフを入れあがってきたのが

このメス烏賊ちゃん


べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


530gの恐らくメス烏賊ちゃん~


番長UV紫に黄色の杉模様の奴に抱いてきました。


その後、数回キャストするも反応が無いので、


エギを魚邪フラッシングイワシにチェンジでキャスト


するとまたまた1投目でヒット!!


今度はティップをひったくるような明確なアタリにしっかりあわせを入れると


な、なんとドラグが素敵な音を出しているではありませんか~ヾ(@°▽°@)ノ


で、岸によせとライトを当てて見ると、ドラグがゆるかっただけで、

大したサイズでは有りませんでした・・・・が670gのおいしそうなオス烏賊君~



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


でその後パッタリアタリも無くなり朝マズメ終了~


この時点で疲れが出てきていたので、単独釣行なら


撤収と行きたい所だったのですが、同行者2名はこの時点で


ホゲ継続中・・・・


自分だけ獲物を捕らえてニコニコしてるのも悪いので、


少し北上した激戦区に移動しました。


先客の情報では前日爆釣りだったらしく、昼夜問わず


アオリ祭りだったとの事で、期待に胸を膨らませ、やってみましたが


周囲のエギンガーが釣っていたのは、300g前後くらいであろう今の時期として


は小型を3号エギで釣っている感じで、当方はそこを3.5号でデカアオリに拘って


見ましたが、アタリ3度にゲソ1で結局物にできず、そのままストップフィッシング・・・・


帰路の途中同倶楽部の先輩エギンガーである、★黒い弾丸 さんと電話へ報告の傍ら


情報交換し、昨今定番になりつつある、徳島ラーメンの「麺王」で徳島ラーメンに舌鼓~



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


おいしゅうございました~


その後無事帰宅し、再度撮影!



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??

こうやって見ると中々ご立派!!!


という事で、内容的には不満はある物の、とりあえず結果が出せた


素敵な釣行でした!!




お し ま い


AD

キス釣り~

テーマ:

みなさん、お久しブリーフ(爆)

烏賊レタ倶楽部入部初釣行は、な・なんと・・・

烏賊では無くキス釣りです(///∇//)


本来、金曜日、仕事終了後に四国へレッツゴー


の予定だったのですが、あいにく仕事が片付かず、


今週は断念し、土曜も仕事だったので、


このイライラを晴らすべく、マイポートから


程近い無人島周りへキス釣りに出掛けました~


同行者は、いつも御世話になっているボート屋さん


の息子兼従業員で、彼が家業のボート屋に転職


する前からの知り合いで良く近辺に釣りに行ったり、


情報の漏洩元となっていただいている方です。


朝6時45分にボート屋さんに集合し、そのまま餌を買い、


マイポートに向い、出発!!


約20分程度で現場へ到着し、早速プレイ!!


ちなみにこんな所↓
べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


そして今回使用ボートはこちら↓


べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??

YAMAHA UF-21


で、プレイ後間もなくで待望のコイツが我釣針に食いついてくれました~

             ↓


べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


マズマズのサイズ!!


この後GOODサイズを数ヒキ釣り上げ、腹減ったので、

家島群島の一つ男鹿島の中村荘へ


べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


専用桟橋にスペースを見つけたので係留し

中村荘に向かい、ラーメンとおでんを食らいました!!



べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??

今日はお天気も良かったので、客も多く、ボートが

沢山居ましたね~

ちなみに我愛艇が一番ミニサイズでした(T_T)


昼食後、夕方まで続行しゲットした獲物は、こんな感じ


べちゃこオフィシャルブログ                   今日もイカですが何か??


左下の魚邪と比較すると大きさがわかると思いますが


ナカナカのサイズです。


本日、念のためエギングタックルも持って行きましたが、


水温、14.8℃・・・・・マダマダ瀬戸内のアオリイカは遠い様です。


次回は、5月最終の週末・・・・つまり満月大潮狙って大本命の


アオリ狙いで四国に出撃予定デース






烏賊レタ倶楽部へ

テーマ:

皆様、快適なフィッシングライフをお過ごしでしょうか?


突然ですがこの度、私、べちゃこはコタ師匠率いる


烏賊レタ倶楽部 」に5人目のメンバーとして活動する事となりました。



すでに一足早く、コタさんのブログで新メンバーに触れていただいている


ので、大体お察しの方もいらっしゃるかと思いますが、烏賊レタ倶楽部


をご存知で無い方もいらっしゃるかと思いますので簡単に


烏賊レタ倶楽部の事を説明させて頂きますと、現在、


コタさん中心で私を含めて5名のメンバーで主に四国東部を


中心に活動しているエギング倶楽部で、エギングだけに限らず、


メバリング等を精力的にこなしている釣集団で、メンバーの


多くは、徳島周辺にお住まいの方で構成されています。


 では、なぜ兵庫在住の当方が、四国での活動を中心に


活動されている釣りクラブに入会する事になったのか経緯を


説明します。





当方が、烏賊レタ倶楽部の存在を知ったのは、昨年11月頃


でした。


12月上旬に仕事で高知市内を訪れる事になっていた当方は、


折角高知まで行くのなら、高知でエギングをやっ


て見たいという衝動に駆られ、高知県内のエギング情報を


収集しているうち、コタさんのブログ「烏賊レタ倶楽部」


に辿りつきました。




この烏賊レタ倶楽部に出会うまでの当方は、ブログを見ようとした


事もなく、ましてや自分でブログなんて絶対に書くまいと思っていた私は、


ブログはあまり好きでは無いが、あまりに情報が少なかったという事も


有り、とりあえず読んで見る事にしました。




あちこち読んでいるうちに私が持ったコタ師匠の印象は、まず、


エギングが上手、そして仲間が多いという印象でした。




普段私は、地元姫路周辺での釣り、遠征に行く場合は南紀へ


という行動パターンだった為、四国の優良ポイントなど知る筈も


無く、どこで釣りをしようか悩んでいた


所だったので、コタさんにメッセージを送って見ました。




送ってはみた物の初めてブログを訪問したような者に良い情報なんて


教えてくれる訳無いだろうと最初は全く期待もしていなかったのですが、


コタ師匠・・・直ぐ返事送ってくれました。


しかも、私が期待していた事をはるかに凌ぐ情報でした。


なぜ、私の様な初めて交信した者にそんな貴重な情報を教えてくれるの


か疑問でした。コタ師匠曰く、「折角知り合えた釣り仲間には沢山釣っ


てもらいたい」といういたってシンプル且つ分かりやすい返事でした。


今まで、ブログには否定的な考えしか持って


いなかった当方でしたが、ブログって良いもんじゃん!!


と思いました。



その後、仕事を終え、コタさんの言う某ポイントへ出向いて、初めての土地で


エギングをする事に成功したのです。




残念ながら当日は、天候の影響も多少ありましたが、初めての土地で


だったという事もあり、結果を出すには至りませんでしたが、私が


高知滞在中、影でコタさんは終始アドバイスを送って下さいました。




結果は出せなかったが、私はこの1度の釣行で四国が大好きになり、


これ以降必ず月に最低でも一度は徳島・高知へ遠征する様になりました。



その後も、私が遠征する度にコタさんは私をサポートしてくれていました。


私が、四国で初めて結果を出したときも、自分の事の様に一緒に喜んで


祝ってくれました。


この半年程度四国に通い続けましたが、心強かったです。


つれない時が続いても、リベンジを誓っても、二度と行くまいと思った事


がありません。


次第にコタ師匠を中心に師匠が仲良くされているブロガーさんたちとも


交流を持つようになり、今回5人目のメンバーとして入会を当方が希望し、


快諾頂いた次第です。


釣りの技術は勿論ですが、それ以上にコタさんの人柄に惚れました(//・_・//)

今後の当方の烏賊レタ倶楽部の部員としての活動として、



①メンバーとワイワイしながらエギング


②四国でデカ烏賊を釣り上げる。


③地元での釣りを紹介


④自分の腕を磨く


⑤エギのロスト率を下げる


⑥海を汚さない


⑦漁港に迷惑を掛けない


⑧安全運転


⑨四国以外のエギングもする(特に南紀)


*順不動


で、明るいフィッシングライフを送って行きたいと思って居りますので、


不束者ではございますが、今後ともご指導の程宜しく


お願いするとともに、入会の挨拶とさせていただきます。


尚、今日までソロ活動していたエギング倶楽部「あおり~ず」は


本日を持って解散とさせていただきます。




平成22年5月7日  べちゃこ