ようこそ!ゆるっとふわっとのブログへ!!

仙台市青葉区/宮城野区/泉区で活動しています

ママとベビーのお出かけを応援する

育児サークルゆるっとふわっとです。


ベビーマッサージ&ママカフェを定期的に行っています。


☑ママ友がほしい

☑リラックスしたい

☑大人と喋りたい

☑こどもとの遊び方を知りたい

☑ベビーマッサージを知りたい

☑0才1才2才のママ


そんな方は遊びに来てください(^^♪

  • 28 May
    • すべての土台は○○である。赤ちゃんが泣く理由はもしかして・・・

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です  なんとなーく子どもがイライラしてるなぁって感じる時ありませんか?  不機嫌になりやすいのは低気圧のせいかなーとか、私も長男が数ヶ月のころは抱っこしながら外を眺めたりしてました。   でも天気は自分の力じゃコントロールできないし。   泣く声を聞き「しょうがない」と思いながらも 聞くに耐えない思いでいたものです。    以前にわたしが習った「発達支援」の考え方によると(というか当たり前ですが)すべての土台は呼吸にあります。   だから今になって思うのは 泣いてるとき「おっぱいを飲ませて落ち着かせる」というのは 結果おっぱいしか頼り先が見つからずママ自身を苦しめちゃったけど、 あながち間違いでもなかったのかも、と思います。 口がふさがると鼻呼吸でめいっぱい呼吸できる。そしたら呼吸が整う。おっぱいを吸って落ち着くのももちろんあるけど、もしかしたら呼吸が整うことでも落ち着くのかもなー、と。 1才くらいになると呼吸を整えるための遊びもできるようになるので子育てはぐっと楽になります。そのひとつ「シャボン玉」。👇うちはこどものなぜかムズムズなんかイライラを感じたら最近はシャボン玉遊びをとり入れてます。すると機嫌良くなるー❗️❗️❗️大人のヨガとかもそうですが呼吸は思いっきり吐くところからスタートすると自然と胸いっぱ吸うことができます。これでお胸のマッサージして胸が開けばもうバッチリですね〜😁 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb           

      NEW!

      13
      テーマ:
  • 27 May
    • こどもはママの笑顔や感情を覚えてる5/23@宮城野区自宅

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です  報告記事が遅くなりましたが火曜日はベビーマッサージ&ママカフェサークルの日でした♬ この日はマンツーマンの自宅開催。 リラックスした雰囲気のなかもう何度も参加してくれてるHくん親子がやってきてくれました♡  嬉しいのはお部屋に入ってわたしを見た途端ギューしたお手手をトントンしてくれたの!!  コレ始まりの挨拶でやる手遊びなんですが、覚えててくれてるんだね〜😌  あ、自慢じゃないですがわたし赤ちゃんや子供にとーっても好かれるんです❗️特にサークルに2回以上参加してるお子さんにはニコー😁って必ずしてもらえるの❗️  たぶんね、覚えててくれてるんです。  単に「この人好き」ってことじゃなく前回のサークルの時の雰囲気やそのときのママの笑顔をこどもはしっかり覚えてるんですよね。 思ってるよりずっとお子さんは頭が良くてよくママのことを見ています。  だからこどもの笑顔はこのサークルの指針です♡   次回は6月13日イズミティ21での開催です(o^^o)お問い合わせ、お申し込みは下記フォームよりお願いします‼︎    ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb 

      12
      テーマ:
  • 23 May
    • 家族の幸せはママがつくる!つくってみせる!

      先週土曜日の話。facebookにも書きましたが東京へセミナーに通ってます。張り切りすぎ行きの新幹線でおにぎりの昆布でシミを作りそれでもめげず帰りの新幹線でもおにぎり。😂なんのセミナーなんですかー?って聞かれるのが一番困る‼️ん、なんだろ?🤔資格とかとるわけじゃないし、サークルの運営を学ぶわけでもないし。でも人生で大事なことを学ぶセミナーだろうなというのは漠然と分かっていて。そして漠然と学んだ一番の学びは早く家に帰りたくなるってこと💧セミナーはすごく充実していてワクワクする時間も多いんだけどわたしのいるべき場所は家族のもとだ、というあまりにも当たり前のことを再確認します。いつもイライラしてるはずの夫に感謝を伝えたくなるしやっぱりこの人だ!と思う。パパとママになって夫婦の関係がギクシャクというか好ましくなくなるっていう話はよく聞くけど、この問題の唯一の解決法は相手と話し合うことでも妥協案を考えることでもなく「自分のなかを見つめること」なんだと思いました。(子供たち大丈夫かなーと行きの新幹線では心配になるけどこーんな写真が送られてくると安心)

      32
      テーマ:
  • 16 May
    • ママ友と話せる場所ってどこですか?5/16@イズミティ21

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動しています ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です   こんにちは~   大雨の数日からやーーーっと晴れ間が♡   天気がいいとやっぱりいいですね       今日はイズミティでのサークルの日でした。   はじめてのお友達が 2組やってきてくれました(o^―^o)     6か月と8か月のお友達!     ちょっと前までのベビマブームは衰退してってるのかな?   雑誌でベビマのやり方が載る機会は 以前に比べると減ってきたように感じます。       でもでもでも せっかく子どもが生まれたら 一緒に一度は体験してもらいたぁーい!!!!   わたしが子育てして経験したことのなかで 一番「ママとベビーが一緒にたのしめる」を実感できるのが ベビーマッサージです。     そしてせっかくだから 赤ちゃんのお友達とママのお友達と みんなで体験してほしい!!!   そんな思いで 今年度からペア割りやってます。   詳しい案内は省略☟(笑) http://ameblo.jp/bebimacircle/entry-12273651002.html     わたしがゆるふわを開催する理由は   ママがリラックスしたら こどもも笑顔になって 子育てが今よりずーーっと楽しくなる って知って欲しいから。   そしてそれをみんなで体感してほしいから       ほとんどのママは おでかけは最小限にして おうちで二人きりで子育てをします。   そのなかで楽しさを見出せるママもいるだろうし 煮詰まっちゃうママもいるでしょう。     そんなとき思い出してほしいのは 周りの存在。   パパやばあば以外にも 味方はいます!!       そう 周りのママ達です♬   ママ友ってTVドラマなどの影響で 面倒くさかったり怖かったりするイメージを 持つ方もいるかもしれないけど、   0、1、2才児を育ててる最中 ママ友は最大の味方です。   間違いない     離乳食のこと、ハイハイのこと、つかまり立ちのこと、   寝る時間のこと、保育園のこと、   検診や予防接種のこと、小児科のこと・・・     ちょっと聞いてみたいこと すぐ聞ける人場所はありますか~??     今日はいろんな泉区情報を 参加のママ達から教えてもらって 「ほぉぉ~」ってなって帰ってきました。   ご参加ありがとうございました         来週は23日(火)@宮城野区自宅での 開催です。   体験ご希望の方は下記問い合わせフォームより ご連絡ください(^▽^)/     ママとベビーのおでかけを応援する ゆるっとふわっと 遠藤   電話080-1842-5783 メールyuruhuwababy@yahoo.co.jp お問い合わせフォーム https://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb  

      57
      テーマ:
  • 13 May
    • こどもの自由と大人の自由

      とある平日の仕事休みの日。 うちが利用している保育園は認可保育園のなかでもとても許容応力がある保育園で 認可保育園や公立保育所にありがちな「保護者の方が休みの日は原則自宅保育でお願いします!」というのを強制してこない保護者にとってはとてもありがたい保育園です。 それでも親子の時間を~なんたらかんたらや保育士さんの負担軽減のために9時~16時の短時間保育の協力という形で保護者も保育園もwin-winな関係を築いています。    そんな保育園に送っていった朝。 休みだったのでそんなにせかせかもピリピリもせず 私は荷物をもって下の娘を抱っこして息子の花壇の端をゆっくり歩く遊びにのんびり付き合っていました。  それを通りかかった先生が 「コラっ!お母さんを待たせないの」と抱っこしてワーーープして連れ去ってくれたんです。  そしたら息子はワーーーアーーーーンンと大泣き。    いろいろと私の中で「マジかーーーー」となった瞬間です。    こういう誰も悪くない惨事というのはときに起こります。    この先生をこどもの気持ちや行動に寄り添わないダメな先生、とレッテルを貼ることもできるし、 知らんふりもできるのに母親のことを考えて手を貸してくれた優しい先生、と称賛することもできます。    わたしがこの場面で「先生、今日は急いでないので大丈夫ですよー息子に付き合ってるんです」と声に出して言えなかったのは この先生の気持ちや行為を無駄にしたくなかったからです。     でもなんともモヤモヤしてしまった私は 娘をほかの先生に託したあと息子に 「○○先生はママとちーちゃん(妹)を待たせてるなーって優しい気持ちでもも(息子)のことワープしてくれたんだよ。 わかってた? でもももはお外で綱渡りみたいな遊びしたかったんだもんね。わかるよー。知ってたよー。」 とお話したんです。  そしたら息子が泣き止もうとしながらうんうん頷くんです。  この健気さ。  そしてあまりにも保育園中に響き渡る泣き声に先生たちがみんな心配してくれて「どうしたのー?ママと離れたくなくなったー?」と声をかけてくれました。  一人の特に息子が信頼している先生にだけそのことを伝えると 「せっかく機嫌よかったのにごめんねー」と なでなでしてもらってなんとかそんな朝を乗り越えたのでした。        前置きが長くなりましたが、この日きっと息子はママがお休みのことに感づいていました。 それでも私は私で家でひとりでやりたい勉強も片付けもあって短時間保育をお願いすると決めていました。    そんなときに普段は大泣きしない息子が大泣きすると どこか心の奥底で「あーあ、わたしが休みなのに保育園にお願いするからまわり回って子供にバチが降ってきちゃったんだ」と思ってしまう自分がいます。      でも 言い聞かせるようだけど、親の自由は子どもの不自由ではないと思うんです。 保育園にこどもをお願いするのは親の都合だけど、 こどもがそれをどう解釈するのか、親をそのことをどう思うか、は自由に選べます。 だからその朝の出来事を「こどもに考えの多様性を伝えるいい教材だった」とわたしは考えることにしました。  そしたらなんだか仕事もはかどりそうな気がしてきます♬   ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤電話 080-1842-5783メール yuruhuwababay@yahoo.co.jp    お問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb    

      42
      テーマ:
  • 12 May
    • 冬生まれの赤ちゃん必見!!5月のベビーマッサージ&ママカフェ日程決まりました~

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です ベビーマッサージ&ママカフェ、5月の開催日程決まりました~。  【5月の日程】16日(火)10:30イズミティ2124日(火)10:30宮城野区萩野町自宅 参加してみたい方は☟https://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb    1時間にママの「やりたい!」を詰め込みました。 手遊び、自己紹介、手遊び、体操、ベビーマッサージで子どもたちが満足したら今度はママのカフェタイム☕✨  毎回だいたい同じメンバーで集ってママ友づくりができるようにサークルだけど少人数です。 ☑ベビーマッサージやってみたい☑やってみたけど続けてない☑体験会で泣いて諦めちゃった☑赤ちゃんとの遊びを知りたい☑赤ちゃんとふれあいたい☑子育てにちょっとお疲れ気味☑なんで泣くのー?って泣きたなってる☑子連れでおでかけしたい☑ママ友ほしい☑けど私人見知りです☑育児を楽しみたい☑産休・育休を目いっぱい楽しみたい☑癒されたい☑たまにはコンビニスイーツ以上希望☑悩みをママ達に相談したい☑みんな普段どうやって過ごしてるか知りたい☑小児科情報も気になる☑とにかく家にいたくない☑そういえば今日誰かと喋ったっけ?☑ママにしかできないことしたい ひとつでも当てはまったら遊びに来てみて♡☟https://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb 対象は生後1か月~幼稚園入学前までのお子さんとママ(0~3才まで合同開催です夏以降、時間わけしようと検討中)  【5月の日程】16日(火)10:30イズミティ2124日(火)10:30宮城野区萩野町自宅    参加費は一組1500円(会場代、オイル・お茶・スイーツ代込)同じ月に別会場にも参加する場合は500円offで参加できます。 ーーーーーーーーーーーーーーー 春のご紹介キャンペーン! ゆるふわに初めて参加でお友達と二組で参加される方は初回のみ各々200円割引😉 ーーーーーーーーーーーーーーー 参加ご希望の方は下記メールアドレスに①お子さんのお名前②ママのお名前③参加希望の日にちを入力の上メッセージを送信していただくか 下記フォームよりお問い合わせください。  ママが幸せなのがこどもたちの1番の幸せです頑張るママを応援します(^▽^)/ ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤電話 080-1842-5783メール yuruhuwababay@yahoo.co.jp    お問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      15
      テーマ:
  • 03 May
    • GWは新幹線に乗って

      GWいかがお過ごしですかー?遠藤家はパパお仕事&実家のお手伝いのため、毎年お出かけはできません(´・ω・`)なのでGW気分を味わうためいつも車で1時間の実家へ電車→新幹線で向かってます🚄朝の電車では70歳ほど女性に席を譲っていただいて。この“迷うことなくサッと”立ち上がるってなかなか出来ないよなーと感心でした。もちろん感謝も!!いい事し慣れてるひとはスマート✨とても気持ちのいいゴールデンウイークの始まり〜♬♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡5月のベビーマッサージ&ママカフェのご案内は後日いたします‼︎お楽しみに〜♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡😍♡

      91
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 本日のサークルはお休みいたしました。4/22@イズミティ

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です今日は イズミティでのサークルのはずが水曜からの長男の発熱により急遽開催見合わせをさせていただきました。ご心配、ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m38度あるとは思えない元気さで外で遊んでおります。まだまだ感染症が流行ってるみたいです。インフルエンザ、ヒトメタ、溶連菌。なんじゃそりゃ?って名前のウイルスを毎年更新してます。意味不明な遊びも日々更新中です。  ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb 

      95
      テーマ:
  • 18 Apr
    • ママのマネー問題〜お金を貯めたきゃ○○をコントロールする

       ちょっと私の仕事からのお話を。   2017.4.1各生命保険会社が保険料の改定を行いました 改定といってもそのほとんどは『値上がり』を意味します。   わたしの働く会社を例に挙げて言えば 保険部分があがる、というよりも 今までのように保険を使った資産運用ができなくなる、といった印象です。       売る側としては んじゃー、この機会に子どものためや自分の老後のためにしてる積立増やしちゃいなよ❗️ と思うのですがだいたいの家庭は出ししぶります。    そう、出せないんじゃなく渋ってるだけ。    でもね、自分のこどもにお金がかかるのはそう先の話じゃないんです。   新小学生なら10年後です。   2009年ってそんな遠い昔じゃないでしょ?  ちょうど私が就職したころで「スマホがスタンダードになるらしい」って言われてたころ。  そして言われていたとおりスマホが携帯のスタンダードになりました。   行動を渋っていたって、環境はかわっていくし世間は動いていきます。     わたしが10年間いろーんなひとの資産(特に貯金)を見てきて思うのは お金が貯まるひとは自分ができるよりちょっと上の額を自ら提示できる人です。    たとえば手取り18万。一人暮らしの家賃5万5千円。軽自動車を1台所有。 きっと仙台に住む一般的な20歳です。 預かる側から言うとこの子の積立適正額は月2万円。    そこで 「新生活がどんなものなのか様子をみてから…」と何もしないA子。 5千円や1万円から貯金し始まるB子やC子。 「出来ないかもしれないけどやらないと貯まらない」と分かってるから3万ずつに決めるD子。   3年後のこの子達の通帳残高は単に 0円。 18万。 36万。 108万。 ではないはずなんです。    お金をためるコツは支出をコントロールすること。 節約するってことじゃなく出しながら貯めていく。   お金の問題だけではなく「できない理由」「できない環境」を探すのは簡単です。 ママになると安易なほどに見つかります。 ・こどもの預け先がない。 ・夫が協力的でない。 ・お金がない。 ・時間がない。 ・仕事をしている。 ・理解のない職場だ。 ・うちの子はわがままだ。 でも実はだからこそできることのほうがあったりします。 ・こどもの預け先がない。☞いろんな預け先の良さや改善点がわかる。 こんなときは「ココ」、こういうときは「アッチ」と 使い分けられる。 またそんな判断能力が身につく。 ・夫が協力的でない。☞夫の教育を0からできる。  甘え上手な自分になるチャンス。 ・お金がない。☞お金をかけずにできる方法をさがせる。 コスパが良い。 ・時間がない。☞時短に常にアンテナ張ってるので 効率がいい。生産性があがる。 ・仕事をしている。☞メリハリがつく。 仕事で生かせること、家庭で生かせることがある。 ・理解のない職場だ。☞自分で新スタンダードをつくれる。 理不尽な扱いをされるひとの気持ちがわかる。 ・うちの子はわがままだ。☞天才かも。  こんな風に考えると今の過酷な状況にワクワクしてきませんか?(わたしポジティブすぎる?笑)  だからぜひ自分ができると思う少し上を背伸びして目指してみてほしいんです。 きっとママだからできるようになってることがあると思うんだよね♡                           

      65
      テーマ:
  • 11 Apr
    • コーチからの卒業

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です わたしにとってはけっこーな一大決心です。 なのでちょっとその様子をご紹介します。  このブログでもちょくちょく出てきた「コーチ」という言葉。 実はこの1年「ライフコーチ」というサポーターをつけてやってきました。 なんじゃそりゃ??って方のほうが一般的だと思います。(まずはググってみて。ヤホってもいいけど)   ライフコーチをどう捉えるかは人それぞれですが私が採用を決め期待したのは以下の2点。 1)「なんかやりたいけどなんかって何だろう?」を引き出し、整理してくれそう 2)その道筋を提案し、客観的に正してくれそう   そしてその期待通りやりたいことが明確になりやっと行動が伴うようになってきました。  で、いつまでも寄りかかっていては実力が育たないので独り立ちを決めました。  一応「1年間」とは決めていたものの延長もできる環境のなか渡り歩くとか苦手なタイプの私が自ら『卒業します』と決めました。    「自分の願い通りに生きたい」 多くのママが結婚し、出産し、子育て追われ、なんかイライラしたときにふとそう思うんだと思います。   わたしも例外なく思いました。 「わたしがやりたいことって何だろう?」 でも、そう思い、立ち止まったときには自分のやりたいこともその方向もすべて決まってたりします。    ただ「やりたいことが分からない」「子育てで忙しい」「仕事もしてる」「時間がない」そう言って自分の気持ちに蓋をします。 そして苦しいフリ(笑)   でもそれが自作自演なことに気付いていないママ、多数 だと私は推測しています。             わたしがこの1年で気付いたこと。 この仕事が好きなこと。そしてやるからにはやり抜き評価を得たいこと。 サークルはライフワーク。これをやるために辛い子育てがあったこと。まずはここで仲間を集い、支援したい。 勉強が好き。社会人になっても勉強してスキルも知識もアップするのが好き。そしてそれを人の役に立てるようにアウトプットしたい。 読書が意外とできる。そして好きな本はスラスラ読める。今は👇読んでます経営者を育てるハワイの親 無理と決めずに会いたい人に会い、行きたいところに行く。そして意外と行けるし会える。 夫のことが好き(笑) こどもをどう思うかは自分の気持ちに関係がある。余裕があるとかわいいし、怒らない。余裕がないとイライラする。 そして自分は貪欲だということ。 でも昔ほど継続や努力を苦痛なくできなくなってきてること。「出来ない、は言い訳」と自分を戒め高い目標をかかげすぎて苦しくなること。そしてそれが「出来ない自分」をつくる最大の要因であること。だから卒業しました。これから自分がどれくらいのびしろがあるのか試してみよう❗️と思ってます♬٩(^‿^)۶ライフコーチ、気になる方はご紹介しますよ〜 現在参加受付中のベビーマッサージ&ママカフェは👇下記のとおりです👇  【4月の日程】18日(火)10:30宮城野区萩野町自宅☞最大4組 22日(土)10:30イズミティ21 ☞最大5~6組   1時間にママの「やりたい!」を詰め込みました。 手遊び、自己紹介、手遊び、体操、ベビーマッサージで子どもたちが満足したら今度はママのカフェタイム☕✨  毎回だいたい同じメンバーで集ってママ友づくりができるようにサークルだけど少人数です。 ☑ベビーマッサージやってみたい☑やってみたけど続けてない☑体験会で泣いて諦めちゃった☑赤ちゃんとの遊びを知りたい☑赤ちゃんとふれあいたい☑子育てにちょっとお疲れ気味☑なんで泣くのー?って泣きたなってる☑子連れでおでかけしたい☑ママ友ほしい☑けど私人見知りです☑育児を楽しみたい☑産休・育休を目いっぱい楽しみたい☑癒されたい☑たまにはコンビニスイーツ以上希望☑悩みをママ達に相談したい☑みんな普段どうやって過ごしてるか知りたい☑小児科情報も気になる☑とにかく家にいたくない☑そういえば今日誰かと喋ったっけ?☑ママにしかできないことしたい ひとつでも当てはまったら遊びに来てみて♡ 対象は生後1か月~幼稚園入学前までのお子さんとママ(0~3才まで合同開催です夏以降、時間わけしようと検討中) 参加費は一組1500円(会場代、オイル・お茶・スイーツ代込)同じ月に別会場にも参加する場合は500円offで参加できます。 ーーーーーーーーーーーーーーー 春のご紹介キャンペーン! ゆるふわに初めて参加でお友達と二組で参加される方は初回のみ各々200円割引😉 ーーーーーーーーーーーーーーー 参加ご希望の方は下記メールアドレスに①お子さんのお名前②ママのお名前③参加希望の日にちを入力の上メッセージを送信していただくか 下記フォームよりお問い合わせください。  ママが幸せなのがこどもたちの1番の幸せです頑張るママを応援します(^▽^)/ ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤電話 080-1842-5783メール yuruhuwababay@yahoo.co.jp    お問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      69
      テーマ:
  • 08 Apr
    • 4月の活動予定!公開します!

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です  4月。引っ越しや新生活、育休ママで復帰を控えてる方もちらほらいるんじゃないかな。  宮城県でしか暮らしたことのない私には想像できないけど、仕事柄、多くの人の住所変更を目にします。 九州や大阪や北海道から海外から帰ってきたっていう方も。 環境が変わると見えないストレスがたまったりします。 どうぞマッサージとカフェタイムでリラックスしに来てください(^^♪  そんなわけでベビーマッサージ&ママカフェ、4月の開催日程です。  【4月の日程】18日(火)10:30宮城野区萩野町自宅  ☞最大4組 22日(土)10:30イズミティ21   ☞最大5~6組   1時間にママの「やりたい!」を詰め込みました。 手遊び、自己紹介、手遊び、体操、ベビーマッサージで子どもたちが満足したら今度はママのカフェタイム☕✨  毎回だいたい同じメンバーで集ってママ友づくりができるようにサークルだけど少人数です。 ☑ベビーマッサージやってみたい☑やってみたけど続けてない☑体験会で泣いて諦めちゃった☑赤ちゃんとの遊びを知りたい☑赤ちゃんとふれあいたい☑子育てにちょっとお疲れ気味☑なんで泣くのー?って泣きたなってる☑子連れでおでかけしたい☑ママ友ほしい☑けど私人見知りです☑育児を楽しみたい☑産休・育休を目いっぱい楽しみたい☑癒されたい☑たまにはコンビニスイーツ以上希望☑悩みをママ達に相談したい☑みんな普段どうやって過ごしてるか知りたい☑小児科情報も気になる☑とにかく家にいたくない☑そういえば今日誰かと喋ったっけ?☑ママにしかできないことしたい ひとつでも当てはまったら遊びに来てみて♡ 対象は生後1か月~幼稚園入学前までのお子さんとママ(0~3才まで合同開催です夏以降、時間わけしようと検討中) 参加費は一組1500円(会場代、オイル・お茶・スイーツ代込)同じ月に別会場にも参加する場合は500円offで参加できます。 ーーーーーーーーーーーーーーー 春のご紹介キャンペーン! ゆるふわに初めて参加でお友達と二組で参加される方は初回のみ各々200円割引😉 ーーーーーーーーーーーーーーー 参加ご希望の方は下記メールアドレスに①お子さんのお名前②ママのお名前③参加希望の日にちを入力の上メッセージを送信していただくか 下記フォームよりお問い合わせください。  ママが幸せなのがこどもたちの1番の幸せです頑張るママを応援します(^▽^)/ ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤電話 080-1842-5783メール yuruhuwababay@yahoo.co.jp    お問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      37
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 我が家の朝食の秘密公開!!ゆる育児のスゝメ

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤ですこんにちは。いい天気の日曜日。そして明日は月曜日。新年度のスタートの方も多いはず。そろそろ仕事復帰の方も。保育園に通うようになるとやっぱり朝はバタバタです。親の気持ちとは裏腹にこどもは起きなくってやっと起きたと思ったら不機嫌で偉そうなこと言っても私も未だにそんな、毎日をいまも繰り返してます。でもずいぶん自分としてはゆるまった方でこどもを3年7カ月育てて許容範囲も広がったし、器も大きくなったように感じます。問題児だと思ってたけど、すべてこの子のおかげイライラの原因のほとんどは相手ではなく自分の固定概念にあります。朝ごはんを食べないこどもと毎日食べるこどもでは後者のほうが人生の満足度が高く成績もいい、という情報。家族で食卓を囲むことが共働きの最低限の責務だという自覚と孤食が社会問題になっていること。分かっているし知っているのにできない自分とこどもと夫を責めるとイライラはやってきます。できない自分を許していくとできないくせに楽になって周りの笑顔も増えていきます╰(*´︶`*)╯♡たとえばうちは朝ごはんはもっぽら「車でおにぎり」です。良いか悪いかで言えば誰もが悪い習慣だと思うでしょう。でもわたしは「汚さないで!」や「早くいくよ!」←コレまだ言ってるなとイライラすることが減り息子は笑顔でゆっくりおにぎりを頬張ります。世間から見た悪い見本がわたしたち家族に心のゆとりを運んできてくれました。だから世間の声に怖がらず自分たちをある程度甘やかしてこどもの笑顔を増やすほうが先決だと思うんだよね。それが出来たら今度は整えてけばいい。遠藤家のゆる〜い生活が子育てが楽になるヒントに少しでもなれば嬉しいです。ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      39
      テーマ:
  • 29 Mar
    • ママがリラックスすると周りに伝達して私もリラックス~3/25@エルソーラ

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です ずいぶん活動報告が遅くなりました(;´・ω・)今回のサークルは少人数ながらすっごく楽しい時間になったのでその余韻にじーっくり浸ってました。今回は「おでかけ」の話と「動き回る時期のベビマ」の話。やっぱり、どちらもゆるふわからは切っても切り離せない話題です。特に今回は長距離移動するママから直々に情報をいただき、今後ブログでも紹介していきたいと思います👋(*'▽'*)  一昔前より(を知らないですが)ずいぶんサービスが充実しているんですね〜。旅行先のホテルやJR、カフェ、スーパー知らないだけで利用価値のあるサービスがたくさん✨✨わたしも気付き次第アップしていこうと思いまーす❗️それから1才以降のベビマ。「ベビーマッサージ」という名前の響きからなんとなぁ〜く0才の時だけちょっとかじってなんとなぁ〜く辞めちゃう親子を見てきて実はとっても責任を感じてます  せっかく始めたベビーマッサージ。短くても3才までは続けてもらいたい‼️うちは3才の息子も1才9カ月の娘も生まれたときからずーっと続けてます。ずーっと、と言いながら何カ月ぶりにマッサージをやったりしたときもあるけど笑特に活発な男の子はじっとマッサージを受けるより動き回ったり、飛んだり跳ねたりの方が楽しくなる時期もあるし、それにママが周りを気にしながら通うのに疲れちゃったりするけど、その状況も、その気持ちもよーーく分かるから大丈夫!♡  みんな、刺激を受けながら大きくなるからママが気にしてるほど気にならないよ〜「またやりたい」ってママ戻っておいで〜夏頃からベビータイムとキッズタイム作ろうかなと思ってます。それがわたしができる頑張るママへのプレゼントです💕🎁   1才を超えてからもベビマは続けないともったいない‼️寝転がってマッサージもいいけど追っかけっこマッサージも楽しいよ⁉️笑親子のコミュニケーションにマッサージをプラスするともっと子育てが楽しくなります^ ^♬そしてやっぱり、ママが笑顔だとこどももよく笑う‼︎少人数なのをいいことにずーっと喋りながら進んだ今回のサークル笑それも大いにありです。ママが楽しくてリラックスできてこどもが笑ってればオールオーケー👍ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      26
      テーマ:
  • 18 Mar
    • 土曜日の憂鬱を抱えるママへ

        「土曜は夫が休みなのでサークルお休みします‼︎」という連絡をもらうと心の中がザワッとします。(覚えのある方、全然いいのよ)    ゆるふわは月2回の活動です。平日に1回、土曜or祝日に1回。 これは働く私が「開催しやすいから」だけで設定していることではありません。 ここ数か月、なんとなく決めていた日取りでさえ意味があったことに気付きました。(ブログの効用だね)     うちの夫は土曜休みがあまりありません。 これが保育園に預け始めた当初そーとー苦痛でした。   だから土曜休みのパパがいる家庭をうらやましく思ってたんです。     平日は頼りになる保育園があって帰りも大体パパと同じ時間。 こどもと二人きりになる時間は限られていました。そして時間に追われて忙しいので「二人きり」という感覚もないのです。  しかし土曜日・・・ 遅めに目が覚める8時から夫が帰ってくる19時すぎまで約11時間 息子と二人きりの時間がスタートです。  これがもう非常に恐怖でした。 一番いいのは実家に帰る。 次は友だちを呼ぶ。(なるべく独身または子供のいない友人を)    そしてその次が『イベントに行く』でした。 しかし土曜日の子育てイベントの少なさはなかなかです なかには「パパと一緒」というものもあって親切なはずのイベントに勝手に疎外感を抱いていました。  いま振り返ればそんなに息子が嫌なんかーい!とツッコミを入れたくなりますが 当時は嫌という気持ちより怖い気持ちが多かった気がします。        そこで!! わが子と土曜日に二人きりになることに少なからず恐怖を抱えるママ♡ 恐怖というほどじゃないけど二人でいるよりは外に出たいママ♡ それから「日曜はママをお休みしたいけど土曜日はパパにもちょっと一人の時間をあげたい」という優しいママ♡   土曜日に行ける子連れイベントありますよ~ ゆるっとふわっと、というサークルでベビーマッサージやってますよ~ ママのほっと一息カフェタイムもありますよ~ 寄ってきませんか~? やっていきませんか~?(笑)     日時:3月25日(土)10:30~11:30 場所:エルソーラ仙台(AER) 対象の親子:生後1か月~3才(年少さんになる前)までのお子さんとそのママ おおまかな内容:前半 手遊び、体操、ベビーマッサージ後半 ママカフェ 期待できること:ほかの同年代の子供をもつママとおしゃべりできます おうちで遊べる手遊びを覚えられます 身体を動かしてリフレッシュできます おいしいスイーツでちょっといい気分になれます かわいいツーショット撮ります ベビーマッサージをして親子で癒されます(はしゃげます) ほか多数 会費:1000円(会場費、オイル代、飲食代込み) 規模:5組程度⇒ 残3組  気になってきたでしょ??   初めてでも緊張することはありませんよ~ みんなママです。誰よりもママの気持ちが分かってます。    ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと遠藤電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb        春だし、動き出したくなったらどうぞお気軽に上記までご連絡ください(^^)/   

      32
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 風邪でダウンしてるからこそ見える味方

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤ですこんにちは。タイトル通りです。  月曜日より頭痛とだるさ 火曜日は仕事の途中で耐えられなくなり病院へ行かせてもらい、そして気をきかせて帰らせてもらい、 水曜木曜とおうちで寝込んでいます。  こんな重い風邪はインフルエンザしか知らないんですがあいにく2日間検査しましたがどちらも(-)でした。   なにを考えるのも頭が重かったのですがようやく復活してきたのでこの病から学んだことをブログにしてみようとパソコンに向かってます。   ①なにごとも大前提は「健康」 わたしは日々やりたぁ~いって言ってることとか目標とかってすべて大前提に健康じゃないとできないことばかり。 もちろん健康に気を使って生活リズムを整えたりもしていきたいですがそれは予防できることに限界があってどんなに気を使ってても病気になるし、ウイルスに感染するし、事故は起こるし、死ぬときは死にます。 じゃあどうしよう。 ガンガン頭痛のする頭で考えたら、「伝えること」だと行きつきました。 でもね、恥ずかしいんです。面と向かってこんなこと考えてますって伝えるのは。 ブログで伝えるのは意外と簡単です。 キーボードを打って送信ボタンを押すとアップロードされるから。 でも面と向かって伝えるってことも意識してやっていかないとなーと思いながら寝込んでました。   ②会社とこどもは私にやさしい このタイトルに含まれる意味を察した方はどうか笑ってください。  実はこの1週間は違う店舗にお手伝いに行く週でした。 それが突然の体調不良でまた人員の再配置をしなければいけなくてとてもご迷惑をおかけしました。 それなのに電話一本の謝罪で嫌味も言わず「しっかり休め」と言ってくれる上司やメールをくれる先輩同僚にホントに頭があがりません。  コーチ(詳しい説明は後日にでも)との話の中で退職して独立したら~?って話になることが数回ありましたが やっぱり私が還元したい先は会社なんだと思いました。  もちろん個人でビジネスができるくらいのスキルや人脈がほしいけど 10年お世話になってるこの会社に恩返しできる人材にならなきゃ!と 吐き気とともにぐっと胸にしまい込みました(笑)  そしてこどもは(特に3才の長男は)わたしが「グアイワルイ」から優しく接してくれました。 お気に入りのタオルケットを使っていいよと貸してくれたり、 妹に「ママのだよ」と諭したり、 3才なりのやさしさが身に染みました。  そして③体のふれあいは心のふれあいになる 取ってつけたようですが本当の話。 この3日間ろくに子どもたちと関わらずほとんど布団の中ですごし、家事も育児も夫任せでした。 すると寝かしつける前に夫が疲れ果て爆睡してしまうという事態が発生。 すると布団のまわりではしゃぐ子ども2人。 頭痛のなかこれをやられると本当に堪えるので特にうるさい娘を無理やり布団に連れ込み足の裏のマッサージ。 「○○も!」と息子も布団に入ってきて両手で二人のマッサージ。 私も子どもたちもいつ寝たのか分かりませんがそれが最後の記憶で気付くと朝方でした。   ただただ寝続けた2日半でしたが、見えた景色がたくさんありました。ゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb     

      6
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 3月25日(土)みんなで遊びましょ〜う

      卒業入学シーズンでなんとなく体が重い今日この頃。不器用なので仕事も、サークルも、母や妻も、と同時にがんばるということがなかなかできません。でも春のワクワクも同時にあって、自分で自分がもどかしい〜💦得意の4時起きもなんだか不調ですが早くペースを取り戻して、この奥のほうにあるワクワクを形にしていけたらと思っています♡さてさて、今年度最後のサークルです❗️👇【3月の日程】25日(土)10:30エルソーラ 参加ご希望の方は下記メールアドレスにお子さんのお名前、生年月日ママのお名前、メールアドレス参加希望の日にちを入力の上メッセージを送信していただくか、下記ファームからお問い合わせください。 ワクワクの春に向けて、よーし!動くぞ〜と思ってるママ子連れで行ける場所を探してるママベビーマッサージ興味あるんだけどなーと何となく出不精なママたまにはゆっくりお茶飲みたいママ子育て煮詰まってまーすってママ実はこの間仙台引っ越してきましたってママぜひこの場所を知ってほしいです。一緒にみんなで遊びましょう😄 ベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと遠藤電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      17
      テーマ:
  • 04 Mar
    • ママの復職問題に切り込む~子育てから逃れたい

      わたしはここ最近「母」という職業の新設を提案したり、世間がママになったひとを社会進出として仕事させようという風潮を否定してきました。 根本的なその意見は変わらないんですがなんといってもわたしはワーキングマザーです    んじゃあ、私はなぜ働くの??となると やはり①収入のため    ②やりがいのため    ③社会貢献    ④つながりのためそれから少し⑤子育てへの逃げ、が挙げられます。  今日は⑤子育てへの逃げに関して持論を・・・。   もう公表していることなので恥ずかしがらずに言いますが わたしは子育てが苦手です。 特に0才児育児は苦痛でした。  当たり前ですが言葉も喋らないし、だからと言って決して大人しくないし。常に意味なく泣いているように見えました。  そしてそれを母親である私が責任をもって解決しなきゃいけない気持ちに駆られていました。  たぶんここまで子育て下手で虐待に至らなかったのはただの忍耐だったと思います。  で、最近は幼児教室も発達しているので「泣き」の原因を解き明かしてくれるところまであって安心する反面やっぱり母親側がわるいんだとこどもに関しての無知に自分を責める気持ちにもなりました。  でも今になって思うのはこの無知はわたしの責任かい??と。  いまどき核家族が主流で、兄弟も少ない。家庭や地域内で世代間交流がおこなわれる場所が極端に少ないんです。  わたしは自分のこどもが生まれるまで赤ちゃんと1時間以上一緒にすごしたのは数えるほどでした。(もしかしたら記憶に残ってないのでゼロかもしれません)  この時代背景で子持ちの友達を結婚式に呼ぶことや遊びに誘うことがどんな行為なのかもピンときませんでした。  時代がわるいとか、行政なんとかしろ、ではなくて。  生き辛かったら周りの意識から変えていくしかないんですよね。     保育園に行くようになって仕事を始めるようになって生活はスピードアップしました。 でもわたしはすごく救われたんです。 1日のうち、苦手な子育てをする時間がぐんと減るとわたしはますます子どもをカワイイと思うようになりました。   この私の子育て中の気持ちを聞いて「無責任」と思う人をできる限り最小にとどめたい。 ・・・それは他人の気持ちなので無理かもしれないけど、こんなことを発言しても「ま、大丈夫」な世の中にしていきたいんです。     こども好きしかこどもを育てない世の中は健全ですか?    年の離れた兄弟がいない限りほとんどのひとが赤ちゃんを育てるのは初めての経験です。     逆にこども好きなひとはすでに保育士さんや幼稚園教諭、先生になっていたりしてこういう人たちが子供をたくさん産んで仕事を休むと早く復帰を求められたり。 なんだかいろいろ矛盾してます    わたしはまだ幸いにも20代なので(笑)30年以上前のむかしを知りません。 でもむかしは母親以外の多くの手と目が温かく一緒に子育てをしていた、のは知っています。   50年前、わたしたちのおじいちゃんあばあちゃんがお父さんお母さんを育てていたころ。 おばあちゃんがお嫁に来るとおじいちゃんの兄弟はまだ小学生や高校生でそんな環境で自分の子供を育てました。 サザエさんだとわかりやすいですが20歳そこそこで0才と小学生と高校生を育て、 また50才手前のお姑さんももう一度0才を育てました。  兄弟の人数や家族の人数が多いのが社会的にいい悪いは分かりませんが家族内での幸福度は高かったんだろうなぁと推測します。  で、5人から9人兄弟が理想です。と言いたいのではなくて(笑)この環境は現代にはまったくありませんか??  わたしは20~60才までの人々が子育てに手を貸してくれる、一緒に子育てしてくれる、現代のとてもありがたい場所を知ってます。  それが「保育所・保育園」です。  保育士さんの「ゲーっ」という声も聞こえてきそうですがやはり今の社会で求められている人材と居場所であることは確かです。  なんといっても厚生労働省管轄です。厚生省は一言でいえば国民の生活を向上させるための直接的な省庁。   だから保育所や保育園の手を借りれば ひとりで抱え込まずみんなで子育てができるんじゃないかなと期待しています。   ただ朝7時半に送ったときにお願いした先生が夜8時にもまだ仕事をしているのは(それが暗黙の了解であるのなら)わたしの期待しているところとは違うなと思います。   ママが助かるおかげで先生が苦しんだり自分の生活を犠牲にしたりする必要は全然ないし、自分のこどもを同じ保育園で保育できない制度もあんまり理解できないです。(担任にしなきゃいいだけだと思うんだけど)  みんなが幸せじゃないと意味はない。     ゆるっとふわっと 遠藤電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb 

      15
      テーマ:
  • 01 Mar
    • ママの緊張がとける瞬間はいつでしょう??3/1@イズミティ

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤です春だ、春だ、春だー‼️天気がいい休日は気持ちがいいですね✨3月は別れの季節でもありますが、今日は全5組のうち2組が新しいメンバーさん♬仕事復帰前に‼️とこの数ヶ月で活動をスピードアップするママも多い時期かなと。会場に着いたばかりだと「ん?なに?ここどこ?ママ緊張してる??」となんだか子供たちもドキドキしているのを感じますそれが何分経った頃だろ?はじめの手遊び→自己紹介→もうひとつ手遊び、のあたりかな?笑こどもの笑顔が最初かなママが笑ったのが最初かなそれとも隣の子がハイハイしてきたのがきっかけかな1分前まであったはずの緊張が解ける瞬間って、あります。それは5組いたら5組とも同じ瞬間だったりして、そう感じると代表としてはすごく嬉しいんだよね〜。ママになるといい意味でも悪い意味でも周りの反応に敏感になります。お互いにいい呼応をしていけると隣の子のヨダレが可愛く見えたり、我が子とお友達がETごっこをしてるのが愛おしくなります♡ゆるふわメンバーはその部分がとくにうまいママが多くて居心地がいいんです。こんなママに育てられたら絶対いい子に育つわぁ〜♬ととても期待しています。二ヒヒただ残念なのが「1時間」という時間。話が盛り上がってきたところでおしまいの時間になってしまうのは私も心苦しいところ。ただこども集中力はもって10分。だからぜひ頻度を増やして参加してみて〜子連れでありながらママがリラックスするには短時間を頻回に、が基本。ゆるふわは月に2回。平日と土曜の開催が多いです。次回は2月25日(土)の開催。そのまえにもう2つくらいはママがママにご褒美あげてね‼️みんなの成長を今日もたっぷり感じてママ達とシェアして今は確定申告後のパパとカフェ中☕️たまにはいや、ぜひ頻繁に自分を癒してあげてください‼️ママは頑張ってる!パパも頑張ってる!ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      6
      テーマ:
  • 25 Feb
    • ゆるふわのめざす先~20年後30年後につながる生き方をする

      おはようございます。晴れた土曜日の朝、一人の時間はいい時間です。 今日はちょっとコラム的な話。    facebookには書きましたがゆるふわの意味。  ゆるぅ〜くふわぁ〜っとやりましょ〜うではないんです、実は笑     それでもいいんですが、      『ママがゆるむとこどもがふわっと笑顔』 がコンセプト。     だからまずはママにゆるんでもらえる場所を作ろうとベビーマッサージ&ママカフェをやってます。     で、10年後に思い描いてる姿は「たのしいサークル」かというと話は別で。(10年後ももちろんママカフェはやってたいですよ♡)      わたしが実現したいのは「母」という職業の確立です。  ワーママなんて究極に副業です。(それはそれでいいんですけど。)       よく少子高齢化とか女性の社会進出とかのニュース見ますよね? バラエティ番組でさえ取り上げますし、私の働く職場でもよくお客さんとの話題にでます。      30年前、わたしたちは高齢者(いまの定義では65歳以上)を若者7人で支えてました。 現在は2人で1人を 30年後は1.5人で1人を支えなければならない時代になる予想です。      それなのに今を逃れるために(税金確保のために)「女性の社会進出」と謳って会社で女性を雇い、こどもを預ける保育園を増やそうとしている。  しかも街頭インタビューで現役ママたちも「待機児童問題を解消してほしい」とか答えちゃってる。     それホント??? って私は思うんです。     何のための仕事なのか。 こどもや自分の将来のためにお金がほしいのか。 社会的な意義なのか。     んじゃー仮にいまの社会制度のまま 「0才〜10才までのこどもを持つ働いていない母は20万円支給されます。しかも非課税です。」 っていう国が「母」を職業だと認めたらどうでしょう??    昇給やボーナスはないけど、保育料は払わなくていいし 何より不安が和らぐと思うんです。    そしたらね、きっとこどもが増えると思うんです。  そしたら私がいま仕事で営業している将来への備えとか、蓄えとかいらなくなる。  でもそれがみんなの安心なんだったらそのほうがはるかにいいと思うんです。       この制度のいいところは10才までのこどもを持つ母って定義。 今から10年後、この制度の対象外になるとき 社会にでることや専業主婦になることに不安を感じたら また0才のこどもを育てればいいです。    そしたら、兄弟の年の差は10才。    つまり初産の平均年齢も下がると思うんです。      今の「この収入で家庭をもってこどもを育てていけるかな?」 「まして自分の老後も心配だよ」 って気持ちから 家庭をもつこと、こどもを産み育てることが収入につながるならみんなやると思うんだよね。     反対派にはもちろん 「給料が20万に満たないパートの扱いは?」とか 「こどもを売り物にしてるみたいで道徳的におかしい」とか 制度的反対派、倫理的反対派あると思うけど、 (細かい制度はわたしの考える分野ではないので)   私が伝えたいことは不安を遠のけるための今より 安心を繋ぐ今のほうがずっといいってこと。     以前にアメリカだったか、イギリスだったかの求人広告で 「拘束時間24時間時給0円」 っていうのがfacebookで話題になったの知ってますか?    「It's Mother」って言われて みんなハッとして自分の母親や世のママ達に感謝する、みたいなCMだったんですが   私はポカーーーン?(゚Д゚)? でした。     ボランティアだからエライって風潮、ダメじゃね?って思いました。     それより こんな労働に対して対価が払われていなかったなんて!! 母に給料を出そう!!! ってなってほしい。    そして当のママ達にもそう発信することを恐れないでいてもらいたい。 自分を卑下して 「待機児童問題をはやく解決してほしい」って言うんじゃなくて 「児童手当のほかに母親手当も支給してほしい20万くらい!」 「そして家にこもると社会的価値を見出せないから子連れで外にでれる文化が浸透してほしいそういう場が欲しい」 って本心を口に出せるママになってほしい。       今日はサークルとはまたちょっと違った話だったけど根本は同じ。 ママがたのしく自分らしくあることは自分のこどもだけじゃなく 未来の日本を救います。    そのお手伝いをこれからもずーっとしていきたいです。よろしくね♡♡    ゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb 

      16
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 2/11@エルソーラ

      仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動していますベビーマッサージ&ママカフェゆるっとふわっと 遠藤ですパパもお休みのなか2組の可愛い親子が遊びにきてくれました♡自慢ですが、ゆるふわにはこのサークルらしい方しか集まりません二人のママとも家にいては煮詰まるから!と外に出て積極的に活動したり、家のなかで出来る趣味を見つけて目標を作ったり、ママが自分のためにできることを見つけて子育てをきっかけに新しい世界を見出してるそうそう、子育てって行動が狭まるように思いますが実は新しい発見ができるとてもいい機会なんです‼️実はわたしも最初のころ「こどもがいるから〇〇ができない」と思っていたタイプの母親でした。こどもがいるから買い物がゆっくりできない。こどもがいるからカフェに行けない。こどもがいるから飲み会にいけない。でもよく考えたら出来なくなったことはそんなにしたいことではなかったのかも。と時間をかけて買い物するほどオシャレに興味ないし(苦笑)カフェには行きたいけど2ヶ月に1回で満足だし、以前もそうだった。飲み会も好きだったけどちらほやされるのが嬉しかっただけで今のわたしには必要ない。※ハイハイしたら 追いかけっこしながらマッサージ♡♡ ママも子もそれを楽しんでる♪そう考えると実は出産前より洗練された生き方が出来るようになったんだよね〜✨✨でもそう気づけたのはここ1年くらい。ここ1年といえばゆるふわをスタートしたくらいから。ゆるんで力を抜いてママになったら自分を成長させるチャンス‼️みんなと成長していけたらいいなぁ〜ママとベビーのおでかけを応援するゆるっとふわっと 遠藤 電話080-1842-5783メールyuruhuwababy@yahoo.co.jpお問い合わせフォームhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1441082154CzAsztPb

      17
      テーマ:
AD

プロフィール

ゆるっとふわっと

自己紹介:
仙台市宮城野区/泉区/青葉区で活動しています ママとベビーのためのはじめてのお出かけスペース ゆ...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。