bebeの常日頃

bebeのダイスキ♪と
コドモタチとの日常のブログです。


道草しながら
ゆっくりと
上を向いて歩いています。


テーマ:

クリスマスが近くなると

思い出す恋がある。


今から

二十年も前の話。


クリスマスイブの日に

ダイスキな彼に会いに行ったワタシ。

もちろん片思い。


彼のダイスキな

洋楽のアーティストのカセットを持って

彼のもとへと向かった。

雪が降る

ホワイトクリスマスイブだった。


彼のいる

いつもの店のドアを開けると

彼の前には

ワタシも良く知っている女の人が座っていた。


彼は

ワタシにすぐに気付いて

ワタシのところに来てくれたけれど・・・


「ごめん。

bebeの事は妹みたいにしか思えないんだ。

僕は、君の気持ちにはこたえられない。

彼女がとても大切なんだ」とつぶやいた。




雪が

静かに降り積もる道を

ただ下を向いて

一人歩いた。


解っていたけれど

もしかして・・・

そんな淡い想いが

砕け散った瞬間だった。



その日が

私の人生の中で

一番悲しいイブの日であり、

一生忘れられないイブの日になった。


今ごろ

彼はどうしているだろう。

あれから一度だけ

偶然町で見かけたけれど・・・


ワタシは彼に

声をかけることも出来ずに

下を向いてすれ違った。


あんな偶然は

もう二度とないだろうな。

偶然がもう一度

訪れたとしても

別に何かが始めるわけでもないし。


ただ・・・

彼の好きだった

80年代の洋楽バラードを聞くたびに

彼を思い出す。


切ない恋の終わりと

悲しかったイブの思い出を。






こんな風に

昔を思い出すようになるなんて・・・

年をとったと言う事なのかな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色々なオモイとか

キモチとか

ワタシの心の中で

交差する。


あの時

もし

違う選択をしたとしたら


ワタシは

何をしているだろう。


そんなコトも

考えたりする。



でも

運命って

そういうもの

振り返ってみて

どんなに後悔をしたとしても

その後悔があるからこそ

今の自分がある。


沢山の偶然と

ほんの少しの奇跡とを

繰り返しながら

ワタシは生きてきた。


だから・・・・


後悔はしない。

ワタシがワタシらしく

生きていくために

ゆっくりと


上を向いて歩こう。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は
貴方が
思うほど
鈍感じゃない。

貴方のコトバに
いつも揺れ動いている

強がっているけど
傷ついている

笑っているけど
ココロは凍り付きそうな位
冷えきっている

気付いてほしい
わかってほしい

私は
貴方を理解しようと
しているけれど

気付いてほしい
わかってほしい

私はあなたが思うほど
鈍感じゃない

ホントは気付いてる
悲しい位に
貴方の気持ちに

気付かないふりして
笑っているけど…

気付いてほしい
わかってほしい


私は
あなたが思うほど
鈍感じゃないコトに
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初めて恋したのは

  いつだろう。


切なくて

苦しくて

涙がワケもワカラズに

こぼれてきたのを・・・

今でも覚えている。


今なら

もっとうまくキモチを

伝えられたかもしれないね。


あの時は

自分のコトしか

考えられなかったから、


キミのキモチもわからずにいた。


スキだよ

ダイスキだよ

ただそのキモチだけで

良かったはずなのに・・・


いつからだろう

キミに何かを求めてしまったのは?


今なら

もう少し上手に

ホントのキモチが話せるよね。


初めて

ヒトをこんなにスキになったと。


時は流れて

あの頃の記憶は

少しずつ薄れていくのに・・・


初恋の記憶は

なぜこんなにも鮮明に

今も覚えているんだろう。


あの日

あの時の

キミの笑顔が

今も忘れられない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

珈琲をブラックで飲む癖は

悲しい恋のなごりで


大人のあのヒトに

少しでも大人にみられたくて

苦いのを我慢して

ブラックで珈琲を飲んでいた。


見せ掛けだけの

背伸びで

想いなど

届くはずも無く


ある日

私の恋は

粉々に

砕け散った。


あれから

月日が流れ

あの時

あのヒトが美味しそうに飲んでいた珈琲の

本当の味が私にも

解るようになりました


あの時の

私は何もわかっちゃいなかったね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆ 笑う子の 姿をみると 温かい ココロの温度 急上昇だね


☆ 毎日が 光のように 過ぎていく 一年なんて ホンの一瞬


☆ 流されず 自分の道を 歩きたい いつでも忘れず 持ち歩く夢


   

               


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のポエムなども

この57577倶楽部にスクラップすることに。


楽しく創作できたら。。。


高校・大学時代に文芸部だった頃を

思い出します(笑)


サラダ記念日より少し前に

ハートカクテルという漫画が流行ってました。


ハートカクテルも好きで

ハートカクテルの文章版みたいなのも

書いていたなぁ。。。(汗)

これから

そういうのも、また書けたらここにも出しますね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★ 毎日を ただがむしゃらに 生きている 振り返れば 一本の道


★ 分かり合う 努力を重ね  早十年 メオトとしては 中堅かしら?


★ 価値観は あっているのに なぜなのか? 時々ずれる 二人の心

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★ あのときの 想いそのまま 生きている どうか私に 気付いてください




★ もう何年 恋してないの? 疑問符と 愛と恋とは 違う現実


                                   字余り



★ 大切な あなたよりも 大切な 娘の寝顔  私の居場所


                                   字余り




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。