台湾美容技芸 日本語窓口

蝶式糸脱毛は台湾からやってきた新しい産毛とり美容法。従来の糸を使った産毛とりよりも痛みが少ない、衛生的な脱毛法です。新式糸除毛とも言います。ツルツルしっとり。化粧のりがよくなります。


テーマ:
2014年11/29(土)と12/1(月)に蝶式糸除毛 の創始者である台湾美容技芸発展協会 理事長のシャオ・リーホア先生 が来日し、大阪にて蝶式糸除毛講座 を開催いたしました。

2014年5月末~6月の蝶式糸除毛講座 以来、約半年ぶりの日本での蝶式糸除毛講座の開催でした。

今回の蝶式糸除毛講座は当初は11/29(土)だけの開催予定だったのですが、受講お申込受付を9/17に開始し、5日後の9/22には満席となったため、急遽12/1(月)に日程を追加して2日間の講座を開催いたしました。

蝶式糸除毛講座のスクール風景写真

※パソコンからご覧の場合、講座風景写真はマウスオーバーで拡大します。

11/29(土)の蝶式糸除毛講座

蝶式糸除毛講座スクール風景 2014年11月

11/29(土)の蝶式糸除毛講座は前々からお待ちいただいていた方も多く、9/17のお申込受付開始からわずか5日で満席となりました。

皆さん予習用DVDで糸の巻き方・基本動作の予習をしっかりされておられ、とてもスムースに進行しました。

この日は皆さん実習も早く、進行がスムースだったため、より高度なことも行えて、濃密な講座となりました。

12/1(月)の蝶式糸除毛講座


蝶式糸除毛講座スクール風景 2014年12月

11/29の講座が講座の2か月以上前に満席となったため、12/1にも日程を追加して蝶式糸除毛講座を開催しました。

みなさん予習はされてきていたのですが、基本動作がスムースに行えるまで練習されてきていた方とそうでない方がいらっしゃり、午前中の時点では受講生により進み方に差があったクラスでした。

シャオ先生が生徒さんの進み方を見ながら一人一人の練習方法をアレンジして、ねじったりひねったりの悪い癖がつかないようにしていきました。

この日は7割くらいの方がエステティシャンの方でしたので、メニュー導入に関しての具体的な質問なども多かったです。

二日間とも関西の方は3割ほどで、残り7割が海外を含め遠方の方でした。
お近くの方も、遠くからの方も本当にありがとうございましたニコニコ

またよろしければ技術チェックに補講にいらしてくださいね。


糸で産毛を脱毛し、眉を整えるスレッディング技術を学べる蝶式糸除毛講座の詳細はこちらをご覧ください。

右矢印蝶式糸除毛講座の詳細はこちら

蝶式糸除毛講座は不定期開催となっております。

開講お知らせ希望フォーム より送信いただけましたら、次回以降の日程の詳細が決まり次第メールにてご連絡させていただきます。

2014年5月末~6月の蝶式糸除毛講座のスクール風景はこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっさ講座・台湾式産毛取り蝶式糸除毛講座 日本語窓口さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント