たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門インディバ鍼灸エステサロン)

女性限定・完全予約制のインディバ鍼灸エステサロン
ビューティサロンディアーロ


テーマ:

こんにちは!たるませま先生 中野真由美です!


アメブロニュースを読んでいたらこんな記事がありましたコチラ


マスカラを落とす負担はセントバーナード2匹を散歩させるのに匹敵


たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)
恐ろしや~ガーン


繊細な肌に対して、”引っ張る”という行為は厳禁です!!


みなさんもマスカラを落とすとき、マスカラとまつ毛をつまんで落とすという方多いのではないでしょうか?


それから、お顔全体のクレンジングと目元を一緒にしているという方も多い!


これはマスカラやアイシャドウなどの色素汚れをお顔全体に広げていることになります。


その代償は5年後、10年後にはまぶたのたるみ・色素沈着・くすみとなって現れますえー


今日から、やめましょう泣


そこで、まぶたをたるませない目元クレンジング方法のご紹介です。


使うのはポイントクレンジングとコットンです。


①コットン2枚にポイントクレンジングを染み込ませる。
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)


②まつ毛・眉を覆うようにコットンをのせ、マスカラとクレンジングをなじませる(1分ほど)
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)


③アイシャドウなどの汚れをコットンで軽くふき取る(決してこすらない)


次に半分に折ってまつ毛の下にコットンを挟み込む
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)


④もう一枚のコットンを半分に折り、下に置いたコットンと挟むようにして拭き取る


この時もゴシゴシこすらない。コットンにマスカラを移すようなイメージで


コットンが汚れたら新しい面を使う
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)


⑤マスカラが取れたら、コットンの先端を細くし、アイラインを拭き取る


片方の指で眉を上にあげ、まつ毛の際に付いた汚れもきちんと拭く
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)


⑥最後にもう一度、目の下・まぶたに残っている汚れをふき取る
たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)

たるませま先生(西葛西☆たるみ改善専門エステサロン)

最初は面倒に感じるかもしれませんが、慣れてしまえばほんの2~3分です上げ上げ


コットンが刺激になるのでは?と感じる方もいるかもしれませんが


コットンの水分量や拭き取る力加減次第です。とにかく”こすらない・引っ張らない”です!!


高い目元用美容液を使っても、毎日ゴシゴシクレンジングしていたら、意味がないです!


目元のたるみ・くすみは10歳老けて見せます!!


5年後・10年後のキラキラした目元のために今日から見直してみてくださいキラキラきらきら!!



-------------------------

ご予約お問い合わせはお電話、お問い合わせフォームよりお受けいたします。

東京都江戸川区西葛西8-20-17

TEL:03-6456-0128

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

営業時間:10:00~20:00

定休日:火・木

◆メニュー

◆アクセス

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

たるませま先生(中野真由美)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。