沖縄/ 美脚・美尻トレーニング専門      MIiller Hirokoの脚線を美しく整える    

骨格ラインを整える美姿勢・美脚メソッド・ウォーキングで
骨盤・脚の歪み・O脚・お尻のたるみを改善!
眠らせていた美脚筋・美尻筋を目覚めさせ、
あなた本来の骨格を生かした脚線美を磨くプライベートレッスン


テーマ:

沖縄 / 骨格からBODYラインを整える
美姿勢・美脚コーディネーターのミラーです!

さて、先日からお尻シリーズで大騒ぎしておりますが、
”たかがお尻、されどお尻”でございます

では、突然ですが、みなさん『二の尻』ってご存知でしょうか?

そうです。
重力に負けてしまって、垂れ下がった第二のお尻
もはやお尻と太ももの境目がなくなり、
たるんたるんしている、
そう、『あれ』でございます

では今日は、その二の尻を上げるキング-オブ・ザ殿筋
『大殿筋』でございます

お尻の筋肉は、大殿筋、中殿筋、小殿筋、外旋六筋という
殿筋群から成り立っていますが、
中でも一番大きな筋肉ですね~

例えば、太ももを細くしたいと思う女性はたくさんいると思いますが、
大殿筋が使われずに、裏ももの筋肉ばかりをつかったり、
前ももで身体を支えて踏ん張ってしまってたり

使いたくない筋肉をつかって
太ももの筋肉はモリモリと立派に成長していくんですね
私がそうでした

ではでは、早速、美尻・美脚にかかせない
『大殿筋』ご入場いたします



ご覧のように、骨盤から大腿骨(太ももの骨)を結んでいる
大きな筋肉であります。

大殿筋の上部と下部では働きが少し異なっており、
上部は脚を外側に開きます。
下部は、脚を外にひねり、お尻を真ん中にキュッと寄せてくれます

そして、全体的には
股関節から脚を後ろに引く(伸展)作用になります。

この筋肉を感じるには、先ほど申し上げた、
股関節を外にひねり(外旋)
股関節を後ろに引けば(伸展)、
がっちり感じてもらえる...といいたいところですが、

多くの方が、動きの支点が股関節からではなく、
腰で脚を後ろに引きがちです

ポイントは、バービーちゃんです。
バービーちゃんの脚は、
しっかり股関節から脚を後ろに引けますね。
腰が反ってへこへこお腹が動いては効果が半減です

脚は、股関節から後ろに引きましょう

さあ、二の尻上げたい方は是非とも鍛えてみて下さい



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

沖縄/美姿勢・美脚スペシャリスト・Millerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。