沖縄/ 美脚・美尻トレーニング専門      MIiller Hirokoの脚線を美しく整える    

骨格ラインを整える美姿勢・美脚メソッド・ウォーキングで
骨盤・脚の歪み・O脚・お尻のたるみを改善!
眠らせていた美脚筋・美尻筋を目覚めさせ、
あなた本来の骨格を生かした脚線美を磨くプライベートレッスン


テーマ:
沖縄 / 骨格からBODYラインを整える
美姿勢・美脚トレーナーのミラーです


さて、今日はお尻を中央に寄せてもものような小尻をつくる筋肉、
中殿筋(後部)』をご紹介します

前回ご紹介した、『外旋六筋』同様、小尻・美脚をつくるのに
非常に大切な筋肉です!!

『小尻』と言っても、ボリュームのない
のっぺりした小さなお尻の事ではありませんのであしからず!

お尻が真ん中にキュッとまとまっていて~、
桃のようにプリッとしていて~、
お尻と太ももの付け根があって~、
腰からなだらかなカーブを描いた丸いお尻で~、
お尻の上からこんもりしていて~
ついつい触りたくなるようなオ・シ・リ

私はお尻フェチなので、
街角で人のお尻のウォッチングをするのが大好きなんですが、
大好きなんですが、
大好きなんですが.....

ぶっちゃけて申し上げさせていただきますと、
...残念なお尻が多いんです

私もありえないほどの残念なお尻をしていましたし、
お尻の筋肉の大切さを知っているので辛口で申し上げております

では、その『中殿筋(後部)』の正体を見ていきましょう


中殿筋には前部と後部があって、二つの働きが違います。
今回は後部にフォーカスしてみますね。

よ~く筋肉の走行をみてみると、
骨盤の上から大腿骨の付け根にかけて結んでいますね~

この筋肉の作用としては、
股関節から脚を外側に開いたり(外転)、
大殿筋と同じく、股関節から脚を後ろに引いたり(伸展)、
外旋六筋と同じく、股関節から大腿骨を外側にひねる(外旋)
といった、万能な働きをしてくれます。

筋肉の付着部が骨盤から大腿骨をつないでいるので、
この筋肉が弱化すると、骨盤が傾いたり、
偏った重心になったりして、下半身が不安定なってきます。

例えば、腰をフリフリしながら歩いてしまったり、
身体が左右にカックンカックン揺れながら歩いてしまったり、
歩き方まで影響を及ぼします

せっかくのヒールもそんな歩き方では魅力的ではないですよね?

では、この中殿筋を効率よく鍛えるには、

股関節から脚を外側に開き、
股関節から脚を後ろに引き、
股関節から脚を外側にひねる
という動きが有効です!

しっかりと感じると、お尻の一番上の方で、
腰のすぐ下の辺りが硬~くモリッと盛り上がってきます。

雪崩状態のお尻から、
桃の小尻を目指したい方は気合を入れて鍛えましょう
ワタクシモ、ガンバリマス






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

沖縄/美姿勢・美脚スペシャリスト・Millerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。