Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>

インテリア×ファッションが融合「Modern Glamour(モダン・グラマー」SEX AND THE CITYスタイルの美+を発信!女性インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、インテリアブロガー。新潟市設計事務所+海外インテリア輸入。女性不動産投資家、不動産投資用インテリア


テーマ:
2016、ドレッシーコープロジェクト、スタートです。



まずは、ドレシアリスト共通の6ルール。



1. ”Girls”女子ではなく、”Women”女性として魅せる。
  (グローバルスタンダードなルールにカワイイは不要。)

2. セクシーとゴージャスは違う。
  (カップは強調不要。昼のクラッシー感を。)

3. カラー使いは最小限に。
  (派手に決めるとまるでケイティペリーのファンと思われる。)

4. ノースリーブドレスの時は、ジャケットマストか検討。
  (TPOによっては、肩を隠せるスマートさも必要。)

5. 足元を見られるな。
  (語源の通り、足元で全体イメージが決まる。)

6. 直観を常に大切に。
  (何か合わないと思ったら何かが違う。)





以上、ドレシアリストのマスト・ルール。





FACEBOOKでも発信中: https://www.facebook.com/dressyco

多くのドレシアリストからのフォロワーお待ちしております!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

シンプルクエスチョン。

皆様は、国連本部での会議がある場合、何を着ますか?



黒やグレーのダークカラーのパンツスーツ+シャツ?

又は、3点セットのスカートとジャケット+シャツ??


世界から集まった実際の国連を除いてみましょう。



携帯からのため画像は荒くなりますがズーム。



ドレス。




ドレス、ドレス、ドレス!


日本のビジネスファッションといえば、守りが多く、

「スーツ、フォーマル for BUSINESS。」が定番であり、オフィシャル。

ドメスティックなルールも、きちんと従う時はしたがって、

インターナショナルな感覚も持ち合わせて世界基準でファッションを楽しむべき!



こんな思いから

世界基準で通用するビジネスファッションから、

世界基準のアティチュードまでを発信する目的で立ち上げたのが


Dressy co. [ ドレッシー・コー] プロジェクトですハート





そして、日本&世界のビジネスシーンにおいて、

「ドレス+ジャケット+ヒール!」をマイルールとする、


[ドレシアリスト]
へのサービス&ネットワークをつなげていきます!


※我こそはドレシアリスト!な皆さま、また賛同していただける皆様、




FACEBOOK: https://www.facebook.com/dressyco

是非下記のドレッシーコーへのいいね!をしていただき、

ドレシアリストに向けたトレンドやルールまでチェックの程よろしくお願い致しますハート




いいね!した人  |  リブログ(0)